INFOINFO
MAILMAIL

2004年10月20日(水)

* Windows Media Player 10日本語版リリース    [  ソフトウェア  ]

MS古川氏、WPC EXPOでWMP10を発表 from ITmediaニュース
Windows Media Player 10 from Microsoft Windows Media

 さて、公開を待ってた“Windows Media Player 10”(WMP10)が今日から公開されてるね。まだ、Windows XP版だけだけど、まぁ、わしはWindows XPしか使ってないからそれだけで十分、と。早速、Windows Mediaのページからダウンロードしてインストールしてみたわけだけど、まぁ、基本的な部分はWMP9からさほど変化ないわけで、とりあえず戸惑う部分はなし。見た目はかなりスマートな感じで、WMP9に比べてもスッキリしててわし好み(^^)。
 で、WMP10の新機能としての目玉は、オンラインストアとデジタルオーディオプレイヤーとの連携かな。DRMでライセンス管理することで、オンラインストアからダウンロード購入した音楽を、携帯プレイヤで再生できるってヤツ。
 ウチのメディアプレイヤーは東芝のgigabeatなんだけど、すでに旧型(MEG200J)で対応プレイヤーにも列挙されてないのよ。でも、いつの間にかファームウェアがアップデートされてて、最新のver3.1だとDRM対応になってるのよね。もしかして、これだったら問題なく利用できちゃうのかな? とりあえず、ファームウェアだけは早速アップデートしましたよ。
 これであとはWMP10を使って、実際にオンラインストアからデータを買ってテストしてみればいいんだよな。オンラインストアも何軒かあるみたいだし、週末にでもちょっとチェックしてみるか。

Posted by “Lupin” on 2004/10/20 22:43:02

2004年10月19日(火)

* まだあったのかぁ    [  ソフトウェア  ]

メガソフト、テキストエディター「MIFES」v7.0 β版を無償で公開開始 from 窓の杜

 MIFESといえば、MS-DOS全盛期に隆盛を誇ったテキストエディタで、わしもその時代にはPC-9801版とDOS/V版を買って、愛用していたんだよねぇ。高機能なわりに動作が軽くて、見た目もシンプルだったしさ。プログラマー向けの機能とかもあったんで、その道の人にも結構愛用されてて、当時はVzエディタと人気を二分してたような気がするのよね。
 そんなMIFESも、DOS版のLook&Feelに拘ったためか、Windows環境へのシフトは上手く適応できなくて、結局Windows環境でのスタンダードエディタとしての地位は気付けなかったわけよね。実際、初期のWindows版とかOS/2版(!)とかは買った気がするんだけど、ほとんど使わないまま忘れ去ったもんなぁ。で、それ以来、すっかり忘れてたんだけど、MIFESってまだ頑張ってたんだねぇ(笑)。しかも、バージョン7.0だそうだけど、たしかわしがDOSで使ってた頃は、すでにバージョン5.xだったような気がするんだけどなぁ(^^;)。
 まぁ、いまさらMIFESを使おうって気はサラサラないんだけど、ちょっと懐かしいなぁ、と(笑)。ちなみに、今はもっぱらEmEditorを愛用してて、すっかりこれに慣れちゃってるからねぇ。

Posted by “Lupin” on 2004/10/19 21:51:26