INFOINFO
MAILMAIL

2013年 2月 8日(金)

* 【永久保存版】これずっと聴いててたい! 「洋画の日本語吹き替え声優」をまとめた動画が面白すぎてキケン!! | ロケットニュース24

うはー、これいいなぁ。修正版のver.2を全部見ちゃったけど、大半はこれでOKって感じで。あと、結構知ってるセリフが多くて良かったかも(^^)。

タグ : [  まとめ | 映画 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2013/02/08 16:50:11

* 【やじうまWatch】これも時代の流れ……レコーダーの「巻戻し」の意味が通じない世代 -INTERNET Watch

今回まとめサイト経由でさかんにリツイートされていたのが、レコーダーの「巻戻し」という表現に関するツッコミ。言うまでもなくテープ時代の名残だが、ランダムアクセスが当たり前となった今ではまったくの意味不明であり、若年層が理解できないのもうなづける。ちなみにリンク先のコメントにもあるように、現在では「早戻し」という表現が早送りの対比として使われることが多い。

んー、たしかに「巻き戻し」ってカセットテープでよく使った言葉だけども、語源は映画フィルムじゃないのかな? ま、もっとも、最近じゃ映画もデジタル化されているので「巻く」ことはないのかもしれんけども(笑)。

タグ : [  コラム | 生活 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2013/02/08 09:38:49

2013年 1月26日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:沖縄のダジャレ看板が本気

この看板は2009年頃から街で見かけるようになったのですが、そもそもの発端は、以前真栄原区の自治会長だったという作者の知名さんが自治会の新年会余興で披露したダジャレ。これが大ウケしたので、それならば「区内の注意喚起看板にダジャレを盛り込んだらどうか」「きっと面白いほうが読んでもらえる」と、ちょっとした遊び心で実施してみたところ、あれよあれよと大人気に。
噂が噂を呼び、沖縄県内のみならず全国区のテレビなどでも紹介され全国区の人気となりました。

あぁ、この看板、結構有名なヤツだね。で、台風の影響で看板が減ってるってのがなんとも沖縄らしいと思うわけだけども(^^;)、それでも懲りずに(笑)新作ものが増えていると。うむ、ここまで徹底しているのはいいんじゃないでしょうか。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/26 15:18:03

2012年12月12日(水)

* 朝日新聞デジタル:今年の漢字は「金」 京都・清水寺で発表 - 社会

2012年の世相を表す漢字は「金」――。日本漢字能力検定協会は12日、全国から公募した「今年の漢字」を発表した。世界遺産の清水寺(京都市東山区)で森清範(せいはん)貫主(かんす)が縦1.5メートル、横1.3メートルの和紙に墨で書き上げた。

25万8912通の応募があり、「金」は9156通を獲得。金環日食のほか、ロンドン五輪での日本人選手の活躍や、東京スカイツリーの開業、山中伸弥教授のノーベル賞受賞などで、「多くの金字塔が打ち立てられた」ことが理由に挙げられた。

年末恒例の「今年の漢字」が発表になったけど、今年は「金」だそうで。まぁ、オリンピックもあったしね、と思ったら、そういわれれば「金環日食」なんてのも今年だったんだなぁ、と(^^;)。それでもまぁ、負の色よりもいいかな(^^)。

タグ : [  イベント | ニュース | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/12/12 15:17:15

2012年12月 3日(月)

* 朝日新聞デジタル:ノーベル賞抑え「ワイルドだろぉ」…今年の流行語大賞 - 文化

■新語・流行語トップテン
・【年間大賞】ワイルドだろぉ(お笑い芸人・スギちゃん)
・iPS細胞(京都大教授・山中伸弥)
・維新(日本維新の会代表代行・橋下徹)
・LCC(ピーチ・アビエーション、エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン)
・終活(週刊朝日編集部、流通ジャーナリスト・金子哲雄)
・第三極(みんなの党代表・渡辺喜美、社民党党首・福島瑞穂、みどりの風共同代表・亀井亜紀子)
・近いうちに…(首相・野田佳彦)
・手ぶらで帰らせるわけにはいかない(ロンドン五輪競泳日本代表主将・松田丈志)
・東京ソラマチ(東武タウンソラマチ)
・爆弾低気圧(ウェザーニューズ)

今年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」が発表になったけど、大賞には「ワイルドだろぉ」が選ばれたんだね。ま、トップテンの内容的には妥当なところなんじゃないの? とか思いつつ、最近はテレビ見ないので実はあんまりよくわかってなかったりして(^^;)。

タグ : [  ニュース | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/12/03 20:06:07

2012年11月19日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:起きろ!ゲシュタルト崩壊

面倒な宿題をやってる気持ちで書いていく。「あああああ…」と書いたのを見て思い浮かんだのは、ぼんやりしてキーボードを押しっぱなしにしたときの画面。まとまった手書きをする機会は減ったとは言え、ここまでキーボード打ちの習慣が浸食していたとは。縦書きなのにそう思うのも意外だ。

わはははは、すげー「ゲシュタルト屏風」。これは弱い人だったら写真見ただけで崩壊しそうな出来だな(笑)。でも、「ゲシュタルト崩壊が起きやすい文字」なんてのがあるとは知らなかったな。あと、今回失敗したのは、まとめにあるように「思いが強すぎ」たことが原因なんだろうねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/11/19 16:24:33

2012年 9月22日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:中国の観光地で見る変な日本語

日本人が来るから、日本語の案内を用意する。そんな街も結構ある。変な日本語があると、中国の人が夜なべをして翻訳してくれた、的な感じがあっていいですね。カタコト万歳!

ライスマウンテン氏の定番ネタ、中国での変な日本語。写真の東西南北の門に対して、なぜか東は「東のゲート」、西は「サイモン」、北は「北門」、そして南は「サウスゲート」とぜんぜん形式が一致していないのがすごいな(笑)。まぁ、早くこういう細かなネタを笑えるような状況になるといいねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 国際 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/22 17:03:04

2012年 8月27日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:20年前のノートを盗み見る

20歳「私、就職して、マトモな人生をおくりたいんだけど、それは出来てるの?」
40歳「出来てないね、ごめん…そもそも就職活動に失敗するから」
20歳「今企画してるバンドはうまくいく?」
40歳「ああ、ポシャって音源も出せず、2年くらい落ち込むと思うよ」
20歳「仕事で成功するわけでも…」
40歳「ないんだ、ごめん」
20歳「王子様は来た?」
40歳「そんなもん来ないよ、アハハハ」
20歳「……(がーん)。」
40歳「そして20年後、アナタの書いた秘密のポエムは、全世界に公開されるから!」
20歳「ええ!? なんで!? うわーーー(泣)」
40歳「まあ泣くなよ、20年経つと、笑い話になってるから大丈夫!」

わはははは、若いころのこういうノート、いいよねぇ。私も18歳くらいの頃から日記を書いていて、それを見ると実に青臭い若者の姿を垣間見れて、赤面しちゃいますから。でも、基本的には50歳になった今でも、根本的な考え方とか変わってなかったりするんで、それはそれで痛いんですが(^^;)。そういえば、あの日記帳たち、どこにしまったんだっけ…。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/08/27 17:31:29

2012年 8月25日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:中国の象形文字「トンパ文字」を活用してみる

ケンタッキーフライドチキンをトンパ文字で表すとこんなんらしい。ニワトリをきってますよ、かな。

中国の象形文字「トンパ文字」って、今でも使われていて、KFCとかピザハットの看板にまで書かれてるのか、すごいなぁ。ってまぁ、観光地だからなんだろうけども、それでも後半に書かれているトンパ文字版「桃太郎」は、それなりに読めるってのが面白いな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 国際 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/08/25 15:35:30

2012年 7月 6日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:街中はダジャレであふれている

一般的には地位が低いダジャレだけれど、街中はダジャレの嵐となっている。安易にダジャレを馬鹿にしてはダメなのである。名物や名所を作るときにまずダジャレで考えれば、安価に作れてしまうこともあるだろう。ダジャレは素晴らしいのだ。これからは、迷わずに率先してダジャレを言っていこうと思う。

ダジャレというかゴロ合わせというか、言葉遊び的な標語とか店名とかは、たしかに街中にあふれてるよねぇ。まあ、だいたいが覚えやすかったり、インパクトがあるのでいいんじゃないだろうか。ところで、一宮のツインアーチ138をダジャレというのならば、東京スカイツリーだって「武蔵」をもじっての634mだから、立派なダジャレだよなぁ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/06 14:00:17

2012年 6月30日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:中国の微妙に怪しい日本語

言いたいことも言えない世の中じゃ毒々しいけれど、言いたいことが間違っているなら、ほのぼのしてていいと思う。ぜひ日本語ネイティブには創り出せないクリエイティブな「惜しい日本語」を作り続けて欲しい。

ライスマウンテン氏の定例ネタ「中国の怪しい日本語」シリーズだけど、今回はなかなか惜しいものも多いね。もっとも、先に進むにつれ、どんどん壊れっぷりが見事になっていくわけだけども(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 国際 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/06/30 14:53:59

2012年 5月 7日(月)

* 天皇陛下に醤油を取ってもらうにはどう頼めばいいか - ゴールデンタイムズ

上司とか目上の人間に醤油をとってもらいたい時

×「あの、醤油とっていただけませんか?」
○「あ・・・・・・・・その・・・・・・・・」

へぇ、これはなかなか面白いなぁ。っていうか、天皇陛下に関わらず、目上の人全般にこれが正答となるというのがすごいわ。

タグ : [  まとめ | 2ch | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/05/08 00:39:30

2012年 4月 9日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:カタカナ界で「ヌ」といえば「カヌー」

カタカナ界ではひらがな界では考えられないほど否頭文字一派の勢力が強い。あてる言葉があるかないかに限らず、なんだかカジュアルに頭文字でない言葉を入れてくるのだ。

「ぼくらカタカナだし、ひらがなに比べたら語数も少ないし仕方がないよねー」「そうだよねー」

以前の「あいうえお表、頭文字イラストのシェアしらべ」のカタカナ版だけど、こちらはひらがなに比べるとカオス度が高くて、安定しているのは「ケーキ」と「ヨット」くらいのものか。あと、ラ行は「ライオン」、「リボン」、「ルビー」、「レモン」、「ロケット」が安定せいを出しているのがひらがなとの違いかもね。

タグ : [  デイリーポータルZ | 言葉 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2012/04/09 15:28:07

2012年 2月17日(金)

* 「節電で…早く帰ると、なげく妻」サラ川柳発表 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最も多かったのは、「震災に 使命と絆 奮い立ち」などのように、人と人のつながりの大切さを題材にした作品だ。

家庭での悲哀を絡めた作品も多かった。「節電で 早く帰ると なげく妻」「妻がした 計画停電 オレの部屋」などとさみしい声もあった。

一方で、人気アイドルグループ「AKB48」やサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」に引っかけ、「リビングは 妻がセンター 総占拠」「総選挙 うちの会社も やってくれ!!」「我が家にも なでしこ四人 俺アウェイ」などと、職場や家庭での愚痴をユーモアたっぷりに表現した句も多かった。

このほか、人気ドラマ「家政婦のミタ」と絡め、「妻が言う 『承知しました』 聞いてみたい」という夫のささやかな願いが込められた作品もあった。

毎年恒例の「サラリーマン川柳」の入選作100点が発表になったね。で、さすがに今年は震災関連のものが多かったようで、その点は例年とは違うかも。この後、1か月間投票が受け付けられ、ベスト10が決定される、と。

タグ : [  イベント | ニュース | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/02/17 08:47:10

2012年 1月15日(日)

* 「縄文時代に初代誕生…」ほらふき決勝大会 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

羽後町の会社員有原将司さん(35)は、「有原家は歴史が古い。縄文時代に初代が誕生し、三内丸山遺跡に家紋も残っている」「有原家の門外不出の古文書を紹介する。『いかなるホラも吹くべからず』と書いてある」とほら話。

参加者につられたのか、司会者も「北朝鮮からも祝電が来ている」「審査員の吉永小百合様、講評をお願いします」などと話し、約260人が訪れた会場は終始笑いの渦に包まれていた。

大賞は、2年連続で有原さんが受賞した。

なんという壮大な「ほら」。っていうか、この大会の名前「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」自体、すんげー「ほら」吹いてる感じだもんな(笑)。

タグ : [  コラム | イベント | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2012/01/15 14:11:27

2011年12月27日(火)

* 来年は「タツ者な年に」…干支の引き継ぎ式 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「今年は何をやってもウまくいかず、全体的にウサギ(ふさぎ)込んだ1年でした」
(中略)
「景気も復興も昇龍のように上り調子で、タツ者(達者)な年にします」

年末恒例の通天閣での「干支の引き継ぎ式」は、今年もきっちりとダジャレで締めくくるということで。ちなみに、昨年末には今年の干支のウサギは「円高・デフレ・雇用問題、私の自慢の脚でホップ・ステップ・ジャンプ、不況を抜け出します」と言ってました(笑)。

タグ : [  イベント | ニュース | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/27 20:56:03

2011年12月13日(火)

* なぜ広まった? 「『全然いい』は誤用」という迷信  :日本経済新聞

「全然いい」といった言い方を誤りだとする人は少なくないでしょう。一般に「全然は本来否定を伴うべき副詞である」という言語規範意識がありますが、研究者の間ではこれが国語史上の“迷信”であることは広く知られている事実です。迷信がいつごろから広まり、なぜいまだに信じられているのか。こうした疑問の解明に挑む最新日本語研究を紹介します。

いや、たしかに「全然」っていう言葉は否定に対して使うもんだという認識だったんだけど、これって「迷信」だったのかぁ。もっとも、その「迷信」もすでに信じられ始めて50年以上経っているわけで、言葉が生きているとすれば、それが「迷信」じゃなくなっているともいえるわけで。でも、まぁ、全然OKも全然OKだったわけで、全然OK!

タグ : [  コラム | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/13 20:46:25

2011年12月12日(月)

* asahi.com(朝日新聞社):今年の漢字は「絆」 - 社会

2011年を表す漢字は「絆」。日本漢字能力検定協会(京都市下京区)が12日、全国から公募した「今年の漢字」を発表した。世界遺産・清水寺(同市東山区)で、森清範(せいはん)貫主(かんす)が巨大な和紙に墨で書き上げた。

清水寺での発表が恒例となっている「今年の漢字」だけど、やはりことしは「絆」だったね。地震や台風などの天災に襲われたこともあって、2位には「災」、3位には「震」が続いていたとか。

タグ : [  ニュース | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/12 15:53:02

2011年12月 8日(木)

* @nifty:デイリーポータルZ:ホウレンソウに次ぐビジネス標語「熱中!しめじ星人」

いや「まみむめも」はどうなったのさ、という一同の思いをよそに、西村も安藤に握手を求め、2人ががっちりと手を握り合った。

自然と周りから拍手が起こる。

え、「まみむめも」は?! 拍手出ちゃうの?

PR TIMESとのコラボ企画で、なんとか無理やりにプレスリリースを出しちゃおうって話が、なぜかビジネス標語づくりになっている謎の企画。で、中盤からはもうやりたい放題で、脱力系の標語がバンバンと生まれてるんだけども、問題は、そのどれもが覚えにくいだったりして。つまり標語として肝心の機能が忘れ去れているのであった(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/08 13:50:33

2011年12月 1日(木)

* 【Web】ネット流行語大賞2011 金賞は「ポポポポ~ン」 - MSN産経ニュース

今年、インターネット上で盛んに使われた言葉から世相を見る「ネット流行語大賞2011」が決まった。最高賞の金賞は「ポポポポ~ン」で、東日本大震災後に放送されたCMの言葉がネットでも頻繁に行き交ったことを示した。銀賞は「なでしこJAPAN」。女子サッカー日本代表の愛称がW杯初優勝でツイッターなどでも一気に広がり、ネットとリアル(現実社会)の境界線が消えつつある現状を浮き彫りにした。

今年のネット流行語大賞が発表になったけど、まぁ8割くらいはわかるな。逆に、女子中高生ケータイ流行語大賞になると2割しかわからんけども(^^;)。

タグ : [  ニュース | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/01 14:22:44

2011年11月19日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:韓国の飲食店でみかけた変な日本語

韓国は韓流ブームをアジアに出しつつも日本のカルチャーの影響が強そうなので、変な日本語もいっぱいあるのではないか。

そんな疑問を抱き韓国に行ってみたらやっぱり変な日本語がいっぱいあった。

中国での日本語表記のミスは、結構有名だけど、韓国でもこんなにいろいろとあるもんなんだねぇ(笑)。もっとも、日本だって一昔前までは恥ずかしい英語表記とかも多かったわけだけど、外国語の表記ってのは苦労するものなんだろうねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 国際 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/11/19 17:37:48

2011年11月10日(木)

* 2011年の流行語大賞ノミネート語が発表されました!|インフォメーション|自由国民社

ノミネートされた60語は以下の通りです。

あげぽよ / あとは流れで / アフター4 / 安全神話 / 一定のメド / エダる / エンディングノート / おかわり君 / 推しメン / お嬢様の目は節穴でございますか / おねえキャラ / 瓦礫 / がんばろう日本 / 絆 / 帰宅難民 / 君、きゃわゆいネェ / 計画停電 / 原子力ムラ / こだまでしょうか / 災後 / 再生可能エネルギー / 3.11 / シーベルト / 自粛 / ジャスミン革命 / 除染 / スマホ / 節電 / ゼロではない / 想定外 / ソーシャルメディア / タイガーマスク / ただちに / 脱原発 / 建屋 / タブレット / 地デジ難民 / 超円高 / 津波てんでんこ / 東北魂 / 年の差婚 / どじょう内閣 / トモダチ作戦 / どや顔 / 内部被曝 / なでしこジャパン / ノーサイド / 美ジョガー / 風評被害 / フクシマ50 / 復興 / 平成の開国 / 放射線量 / ホットスポット / ぽぽぽぽーん / 満身の怒り / マルマル、モリモリ / 見せましょう野球の底力を / メルトダウン / ラブ注入

毎年恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補となる60語が発表になったけど、やはり今年は震災関連が多いね。この中から流行語大賞とトップ10が選ばれるわけだけど、まぁ大賞は「がんばろう日本」か「絆」あたりが固いんじゃないかねぇ。その他だと「ぽぽぽぽーん」「なでしこジャパン」「推しメン」「スマホ」「節電」「帰宅難民」「地デジ難民」「トモダチ作戦」「タイガーマスク」あたりがトップ10に入ってきそうな感じ。

タグ : [  イベント | ニュース | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/11/10 20:25:55

2011年11月 5日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:書きなれない文字で達筆になろう

IT文字、地図記号それぞれ、プリントアウトして練習できるPDFをご用意したので、興味のある方は是非どうぞ。

をを、すごい、最近はこんな書き取り用紙が出てるんだ!と思ったらお手製だった(笑)。でも、よくできてるな、これは。ちなみに、添付されている画像だと「果樹園」の説明が「ちゃばたけ」になってるけど、ダウンロードフォームではちゃんと「かじゅえん」になってた。
でもさ、最初に手書きされてる"@"、ぜんぜん悪くないと思うんだけど。てか、むしりアフターよりもわかりやすいと思うぞ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/11/05 18:25:09

2011年10月22日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:中国の注意書きは韻を踏んでいる

「中国ウン千年の歴史」だから日常から韻を踏まないといけないのだろうか。日常的にボケとツッコミを会話に混ぜようとするステレオタイプな大阪の人みたいに、何かを書くときに文字数を整えようとするのか。

うはー、たしかに見事に文字数が揃ってるなぁ。これって、まぁいえば、日本だと俳句(五七五調)で注意書きが書いてあるようなもんなんだろうかねぇ。ところで、この人、この状況をずっと「韻を踏む」と説明しているけども、「韻を踏む」っていうのは「音を揃える」って意味であって「語数を揃える」のは違う気がするんだけども(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 国際 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/22 18:29:53

2011年 9月16日(金)

* asahi.com(朝日新聞社):「寒っ」「すごっ」数年で急速に広がる 国語世論調査 - 文化

今回初めての調査となった形容詞の語幹のみの表現。「寒っ」については、「自分も使う」もしくは「自分は使わないが、他人が言うのは気にならない」が合わせて85%で、以下「すごっ」「短っ」「長っ」「うるさっ」も65%以上だった。

同庁国語課によると、「寒っ」は、19世紀の滑稽本で使用が確認されているが、そのほかの言葉については、ここ数年急速に広がりを見せているという。「テレビを通じてこうした使い方を耳にしている人が多く、抵抗感はなくなっているのではないか」と分析している。語幹のみの形容詞の用法は、文法的には、間違っていないという。

あぁ、たしかにこの語幹のみの表現ってのは最近は良く見かけるし、自分でも結構使ってんなぁ(笑)。あと誤用に関しても、「姑息」「すべからく」「号泣」「間が持たない」「声を荒らげる」あたりは、ちょっと怪しいかもしれん(^^;)。あと「ら抜き」言葉は気にならなくなったかもしんないので、結構毒されてんのかも…。

タグ : [  ニュース | 言葉 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2011/09/16 08:51:58