INFOINFO
MAILMAIL

2017年 3月31日(金)

* 京都で桜の開花宣言 平年より3日遅れ - 京都新聞

京都地方気象台は31日、京都市内で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より3日遅く、昨年より8日遅い開花宣言となった。

をを、ようやく京都でも桜の開花宣言が出たか。今年は例年に比べるとかなり遅いと思ってたんだけど、それでも平年より3日しか遅れてなかったのか。満開は開花宣言から一週間後くらいなので、見頃になるのは来週末くらいかな。

タグ : [  ニュース | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/31 18:12:09

2017年 3月21日(火)

* 東京で桜開花 全国で最も早く 都心は1月並みの寒さ:朝日新聞デジタル

気象庁は21日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。午前10時ごろ、靖国神社(千代田区)の標本木で5、6輪の花が咲いたことを職員が確認した。昨年と同日で、平年より5日早かった。ソメイヨシノの標本木としては全国で最も早い開花になった。

へぇ、東京ではもう桜が開花したのか。でも、わざわざ寒さの戻ってきた日に発表しなくてもいいのにねぇ(笑)。

タグ : [  ニュース | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/21 12:59:10

2016年 4月16日(土)

* 阪神大震災級のM7.3 熊本で震度6強「これが本震」:朝日新聞デジタル

気象庁によると、16日午前1時25分ごろ、熊本県熊本地方を震源とする強い地震があり、熊本市などで震度6強を観測したほか、九州~東北地方の一部の広い範囲で震度6弱~1を観測した。震源の深さは約12キロで、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7・3と推定される。1995年の阪神大震災級の規模になる。14日以降、今回の震源付近で地震が続いていたが、同庁は規模の大きさなどから、今回の地震を「本震」とする見解を示した。

14日の夜に震度7(M6.5)の地震に襲われ大きな被害を出した「熊本地震」だけども、昨夜、ふたたび震度6強(M7.3)の地震に襲われ、新たに家屋やマンションが倒壊したり、橋が落ちたり、土砂崩れが起こったりと、被害が拡大した模様。で、この地震、14日の地震の「余震」ではなく、どうやらこちらが「本震」だったとか。うーん、とりあえず早く落ち着くといいんだけども…。

タグ : [  ニュース | 事故 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/04/16 09:38:50

2016年 4月15日(金)

* 浅い震源、内陸型か 震源地周辺の断層帯、動いた可能性:朝日新聞デジタル

熊本県を中心とする九州地方で14日夜に発生した、最大震度7の地震。気象庁は横ずれ断層型との解析を出した。専門家は、震源が内陸の深さ10キロという浅い場所で起きていることから、典型的な活断層の活動による地震とみている。

昨夜、熊本地方で発生した震度7の地震は、時間を追うごとに被害の大きさが把握されてきていて、現時点で死者9人、負傷者は1000人近い状況になってるね。つい先日、「ブラタモリ」で観たばかりの熊本城も天守閣の屋根瓦が落ち、石垣が倒壊している部分もあって無残な姿になってたし。大きな余震も続いているようだけど、早く被災者の方々に安寧の日が訪れるといいんだけども。

タグ : [  ニュース | 事故 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/04/15 08:52:31

2016年 3月23日(水)

* 【速報】京都で桜の開花宣言 : 京都新聞

京都地方気象台は23日、京都市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より5日、昨年より4日早い。

今日も春らしい暖かな日だったけども、京都でも桜の開花宣言が出たね。まぁ、実際にはまだまだ蕾のままの木々も多くて、ちょっと早いんじゃない? という気がしないでもないんだけどね。ちなみに、大阪でも今日、開花宣言が出ますた。

タグ : [  ニュース | 気象 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/23 21:32:56

2016年 3月21日(月)

* 東京でサクラが開花 平年より5日早く 気象庁:朝日新聞デジタル

東京でサクラ(ソメイヨシノ)が開花した、と気象庁が21日発表した。午前11時、靖国神社(東京・九段)の標本木で5、6輪咲いているのを確認した。平年の26日より5日、昨年の23日より2日早かった。

先週末に福岡と名古屋で開花宣言が出たのに続き、今日、東京でも桜の開花宣言が出たんだね。まぁ、本格的に見頃になるのは1週間後くらいなので、次の週末がお花見には最適かもしれんね。

タグ : [  ニュース | 気象 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/22 02:46:55

2016年 3月19日(土)

* 福岡でサクラ開花、全国で最も早く宣言 名古屋でも観測:朝日新聞デジタル

福岡管区気象台は19日午前、福岡市でサクラ(ソメイヨシノ)の開花を観測したと発表した。同気象台によると、今季全国で最も早い開花宣言。福岡市では平年より4日早く、昨年より3日早い。
(中略)
名古屋地方気象台も19日午後、名古屋でのソメイヨシノの開花を観測したと発表した。平年より7日、昨年より2日早い観測という。

へぇ、今年の本州でのサクラの開花宣言一番乗りは「福岡」だったのか。でも、まぁ、それはいいとして、2番手が「名古屋」だったってのにはビックリだなぁ。平年よりも1週間も早い開花だったとか。へぇ。

タグ : [  ニュース | 気象 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/20 01:18:58

2016年 2月 9日(火)

* 樹氷?「満開」の光景 氷点下の京都・亀岡 : 京都新聞

冷え込みが増した京都府亀岡市内で8日朝、樹氷のように樹木を霜か氷状のものが覆う幻想的な風景を市民が撮影した。
(中略)
京都中部広域消防組合によると、市内ではこの日午前7時~9時に氷点下3・1度を観測した。京都地方気象台は「実物を見ないと断言できないが、樹氷というより、霜が覆った可能性がありそうだ」としている。

をを、亀岡で「樹氷」が観測されたのか(笑)。まぁ、この時期、京都の中部は霜がひどい地域なんで、それが樹木に被さった状態なんだろうけども、これはスマホの写真じゃなくてもうちょっと綺麗な画が見たかったねぇ。

タグ : [  ニュース | 気象 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2016/02/09 12:55:44

2015年 9月16日(水)

* 白いまんじゅう?神社境内に巨大キノコ突然出現 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

埼玉県久喜市高柳の「高柳大香取神社」の境内に、白いまんじゅうをいくつも重ねたような巨大キノコが出現し、住民らを驚かせた。
(中略)
巨大キノコは、カサの直径15センチ前後の白色系のキノコが多数集まり、地面から束になって出ている。全体で直径は約1メートル20、高さは約60センチ。

同博物館によると、大きさやカサの形状、色、発生の状態から「ニオウシメジにほぼ間違いない」という。

雨の後にキノコが発生するのはよくあることだけども、幅1m以上のサイズのキノコの塊ってのはなかなかの迫力だねぇ。っていうか、これ、歩いてて突然出てきたら、かなりびっくりすると思うわ(^^;)。ちなみに、突然変異ではなくこれが通常のサイズだそうで、調理すれば食べられるんだとか。へぇ。

タグ : [  ニュース | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/09/16 15:01:43

2015年 6月15日(月)

* ヤコウタケの栽培キットを育ててみた - デイリーポータルZ:@nifty

ヤコウタケの栽培キットなんていうマニアックかつロマンティックな商品を開発したのは、薬用や食用のキノコの研究をしている岩出菌学研究所とその販売会社のシエン。

メールでキットの販売に至る経緯をうかがったところ、ヤコウタケは薬用でも食用でもないのだが、研究目的として人工栽培に挑戦し、試行錯誤を重ねて2013年の春に成功すると、この美しい光を多くの人に届けなければと栽培キット化に向けて動き出し、今年の春に初めて販売にこぎつけたそうだ。

をを、これはまたマニアックなものが商品化されてるなぁ(笑)。でも、こんなに強力に発光するものだったんだなぁ。まさか日中でも発光しているところが確認できるとは思わなかったわ。この秋に通販が再開されるそうだけど、この記事のおかげで人気沸騰ってことになったりして(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生物 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/15 15:54:01

2015年 5月29日(金)

* 口永良部島で噴火、警戒レベル5 全島民が避難へ:朝日新聞デジタル

鹿児島県屋久島町口永良部(くちのえらぶ)島の新岳(しんだけ、標高626メートル)が29日午前9時59分、噴火し、火砕流が発生、海岸まで達した。噴煙は高さ9千メートル以上まであがった。島には137人の住民がおり、屋久島町は午前10時20分、口永良部島の全島民に島外避難を指示。全島民の無事を確認した。

鹿児島の南の屋久島の西に位置する口永良部島のほぼ中央部に位置する新岳が、今朝突然噴火したそうだね。規模の大きい噴火だったようで、全島民に島外避難指示の出る警戒レベル5が発令されたんだそうだ。いまのところ、やけどを負った人がひとりいるだけだったのは不幸中の幸いというところだろうか。しかし、ここ最近、あちこちの火山活動が活発になっているけども、そういう周期に入ってるのかねぇ。

タグ : [  ニュース | 自然 | 防災  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/29 16:35:37

2015年 4月25日(土)

* 海底が謎の隆起、海面10m超の高さに 知床半島の沿岸:朝日新聞デジタル

現地は知床半島南東側の羅臼町春日町付近で、住民によると24日朝、海岸で昆布拾いをしていた女性が、海岸が若干高いことに気づいた。昆布拾いを終えて帰宅しようとしたところ、隆起は自分の背丈を超えていたという。

 同日夕、地元の羅臼漁協の田中勝博組合長らが確認。目測では隆起は長さ500メートル以上、幅は広いところで30~40メートルで高さは海面から10~20メートルほど。隆起した岩についたウニや昆布に、カモメやカラスが群がっていたという。

知床半島の南東部で、一日のうちに海岸が音もなく隆起したんだそうだけど、長さ500m以上、幅は広いところで30~40mで、隆起は高いところで20mほどにもなっているとか。通常、こういう現象が起こる場合には地面が揺れて音も出るんだけど、それがまったくなく、しかもたった半日足らずでここまで成長したっていうのはちょっとビックリ。天変地異の前触れだろうか…。

タグ : [  ニュース | 環境 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/04/25 10:29:30

2015年 3月13日(金)

* ソメイヨシノ元祖「上野に」 千葉大、遺伝子解析し推定:朝日新聞デジタル

ソメイヨシノは東京・上野公園にある1本が原木となり、全国に広まったと考えられる、とする遺伝子解析などによる研究成果を千葉大のチームがまとめた。接ぎ木で増やされ、全ての木がクローンであるソメイヨシノ。謎とされる起源の解明につながる可能性がある。

日本で桜といえば「ソメイヨシノ」が一番に思い起こされるけど、この原木がほぼ特定されたんだそうで。遺伝子の解析でここまで調査できるってのはすごいな。

タグ : [  ニュース | 自然 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2015/03/13 20:00:46

2015年 2月26日(木)

* 雪に閉ざされた廃村で雪下ろしをしてきた - デイリーポータルZ:@nifty

人が住んでいる家ならば、家の中で火を使うので自然と家屋が温まるし、定期的に除雪もするのでここまで雪が積もることはないだろう。

無人であるからこそ屋根に雪が積もり、そしていずれは家屋を押し潰すのだ。家屋の維持に、人の存在は不可欠なのだと改めて実感した。

雪深い長野県の廃村での雪下ろし体験ってのはなかなかすごいねぇ。しかし、雪の重みってのは家屋をここまで圧迫するものなんだなぁ、と改めて思ったわ。やっぱり人が住んでるかどうかってのは、家屋の存続には大切なことなんだねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/02/26 16:31:07

2014年11月14日(金)

* 元の西之島、大部分埋まる 噴火、新島確認から1年:朝日新聞デジタル

海上保安庁が新島を確認したのは昨年11月20日。東京から南へ約1千キロ離れた小笠原諸島の父島の西約130キロにある西之島近くで、直径約200メートルの島を見つけた。流れ出た溶岩が海底を埋めて島の面積を広げ、12月25日には約500メートル離れた西之島とつながった。

海上保安庁によると、新しくできた島の部分は今年10月16日時点で1・85平方キロ、発見当時の0・01平方キロから185倍になった。元の西之島の部分と合わせた島全体の面積は東京ドームの約40倍にあたる1・89平方キロで、噴火前の8・6倍という。

昨年11月下旬に海底からの噴火で新たな島ができた西之島だけど、その後も拡張を続けているんだそうで、現在では元の西之島をほぼ飲み込んでいるんだとか。昨年末には島の形がスヌーピーに見えると話題になったこともあったけど、まさかまだ成長しているとは知らなかったなぁ。

タグ : [  コラム | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/14 19:18:15

2014年 9月28日(日)

* 重体・重傷12人、行方不明32人 御嶽山噴火:朝日新聞デジタル

御嶽山(おんたけさん)の噴火をめぐり、総務省消防庁は28日、同日午前7時現在、長野・岐阜両県で確認された重体・重傷の登山者が12人、比較的軽いけが人が22人おり、行方不明者が32人いることを明らかにした。

昨日発生した御嶽山の噴火の被害だけど、今のところ、死者は確認されていないものの、行方不明者が32人もいらっしゃるそうで。山頂付近では50cmの降灰で埋もれている場所もあるとかで、捜索も難航が予想されるね。とりあえず、二次被害が出ないことを祈ろう。

タグ : [  ニュース | 事故 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/28 10:45:33

2014年 9月27日(土)

* 御嶽山が7年ぶり噴火 気象庁「収束の判断難しい」:朝日新聞デジタル

気象庁は27日、長野と岐阜県境にある御嶽山(標高3067メートル)が噴火した、と発表した。御嶽山の噴火は2007年3月以来。気象庁は、噴火警戒レベルを入山規制のレベル3とした。午後3時50分現在、噴火は続いているものとみられ、岐阜、長野、山梨の3県で降灰に注意するよう呼びかけている。

「木曽のおんたけさん」として有名な御嶽山が突如噴火したんだね。秋晴れの週末ということで、多くの登山客で賑わっていたようで、多くの怪我人が出ているようだね。被害が広がらないといいけども。

タグ : [  ニュース | 事故 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/27 19:32:07

2014年 3月27日(木)

* 京都で桜開花宣言  昨年より5日遅く : 京都新聞

京都地方気象台は27日午前、京都市内で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年に比べ1日早く、昨年より5日遅い開花宣言となった。

同気象台は毎年、二条城(中京区)の標本木で開花を確認している。

ここ数日、暖かな日が戻ってきているんだけども、京都でも桜が開花したんだねぇ。平年よりも1日早い開花だそうだけど、見頃は来週の半ばごろか。

タグ : [  ニュース | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/03/27 20:48:19

2014年 3月25日(火)

* 東京で5月上旬並みの気温…サクラも開花 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

南から暖かい空気が流れ込み、日本列島は25日、各地で4月下旬から5月上旬の陽気となった。

東京都心では5月上旬並みの22・3度を記録し、気象庁は東京でサクラ(ソメイヨシノ)が開花したと宣言した。平年より1日早く、統計史上最も早かった昨年より9日遅い。

ここ数日、また暖かさが戻ってきているけども、東京では桜の開花宣言が出たのか。満開まで約1週間なので、ちょうど4月1日頃が満開ってことになるんだね。この週末は、桜の名所では大賑わいになりそうだな。

タグ : [  ニュース | 気象 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/03/25 21:23:21

2014年 3月18日(火)

* 高知で桜開花、全国一番乗り 例年より4日早く:朝日新聞デジタル

高知地方気象台は18日、全国で最も早く、高知市でソメイヨシノが開花したと発表した。例年より4日早く、昨年より3日遅い。
(中略)
昨年末の冷え込みと、今年2月下旬から3月上旬の暖かい日との寒暖差が影響し、開花が例年より少し早まったという。

んで、春一番が吹いた四国の高知では、早くもソメイヨシノの開花が確認されたんだそうだ。そうか、もう桜の便りが舞い込むようになったのか。

タグ : [  ニュース | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/03/18 12:40:11

2014年 1月11日(土)

* 米寒波、ナイアガラの滝も凍る…氷点下20度 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米中西部から東部にかけての寒波の影響で、世界3大瀑布(ばくふ)の一つ、ナイアガラの滝が凍った。

カナダとの国境にあり、近くの観測所では8日、1942年以来という氷点下20.55度を記録。「カナダ滝」(幅約670メートル、落差約54メートル)と「アメリカ滝」(同約260メートル、約34メートル)の一部が凍った。

例年は冬でも凍ることはないという。

アメリカの中西部から東部では先日から大寒波に見舞われているわけだけど、そのせいであのナイアガラの滝でもあちこちで氷結している姿が見られるんだとか。マイナス20度の世界ってのはすごいな。

タグ : [  ニュース | 国際 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/12 00:35:38

2013年12月27日(金)

* 新しい島の形はスヌーピーと話題 NHKニュース

小笠原諸島に新たにできた島が西之島と陸続きになったことで、島の形が人気キャラクターの「スヌーピー」に見えるとインターネット上で話題になっています。

小笠原諸島の西之島の南東の海上にできた新たな島は、活発な噴火活動で溶岩が流れ出て拡大し続け、西之島と陸続きになったことが確認されました。
こうしたなか、島を空から撮影した写真がアメリカの人気漫画に登場する犬のキャラクターの「スヌーピー」に見えると今月25日にツイッター上に書き込みがあり、27日正午の時点で「リツイート」と呼ばれる引用が1200件を超え、話題になっています。

小笠原諸島の西之島の近くに、海底噴火から新たな島ができ、そこから流れ出た溶岩が西之島にまで到達して繋がっているんだけども、その2島の形が「スヌーピー」にそっくりだと話題になってるんだそうで。いや、たしかに似てるよ、これは。もっとも、溶岩の流出はまだ続いているので、すぐに形が変わってしまいそうだけどね(^^;)。

タグ : [  ニュース | キャラクタ | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/27 20:16:37

2013年11月18日(月)

* タマゴから生まれるおいしいキノコ、タマゴタケ - デイリーポータルZ:@nifty

ものすごく作り物っぽい。

うわー、これはすごい。まさにタマゴタケ採り放題ゾーンって感じの場所だねぇ。そして、この、とてもじゃないけども自然のものに見えないフォルム、いやぁ、やっぱりキノコって不思議な生き物だわ。もっとも、毒性のあるものも多く、素人ではなかなか判別できないので、うかつに手を出せないのもキノコの特性だよな。くれぐれも毒キノコを食わないように注意しましょう(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 自然 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/11/18 19:01:07

2013年 9月12日(木)

* サンマもカキも柿も…秋の味覚、今年は異変続き : ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日本有数のサンマの水揚げを誇る宮城県・気仙沼港では11日、北海道沖で取った約80トンが初水揚げされた。今年は本州沖の海水温が下がらないため、魚群が北方から南下せず、例年の8月末から大幅にずれ込んだ。
(中略)
カキの生育も遅れている。養殖カキの生産量が日本一の広島県では、今年の初出荷日を10月11日と、例年の1日から10日遅らせることにした。「海水温が高い状態が続き、カキの身が十分に育っていない」(広島県漁連)からだ。カキは海水温が下がる9月以降に栄養を蓄えるが、今年はペースが鈍い。漁連の担当者は、「出荷を遅らせた間にどこまで身が大きくなるか」と気をもむ。

秋サケも、4年連続の不漁となる見通しだ。北海道でメスが1キロ・グラム当たり700円前後と、昨年より若干、高めで取引されている。

果物にも影響が出ている。東京・大田市場の卸売業者・東京青果によると、福岡県や岐阜県が主産地の柿の品種「西村」は、出荷量がピークとなる9月中旬以降、例年の半分まで減る恐れがあるという。

今夏、「うなぎ」の不漁で庶民の口から遠のいたというのは記憶に新しいところだけど、秋になって旬を迎える「さんま」や「牡蠣」、「柿」などにも影響が出ているんだそうだ。「牡蠣」や「柿」はいいけど、「さんま」はちょっと痛いな。一方で、「梨」や「リンゴ」は順調だそうだけど、これから台風で被害が出ないといいね。

タグ : [  ニュース | 自然 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/09/12 15:26:41

2013年 8月27日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:富士山最大の火口、宝永火口を見に行った

今回のこのコース、宝永火口のダイナミックな景観もさることながら、御殿場口五合目への登山道も想像以上の良さであった。登山道はしっかり整備されて標識も多く、比較的平坦なのでそれほどきつくもない。

にもかかわらず、なぜか歩いている人の数は少ない。平日だった事もあるのかもしれないが、宝永火口を出てからは誰一人会う事がなかった。のんびり富士山の自然を満喫しながら歩くには、最適のルートだと思う

富士山の中腹に存在する宝永火口だけど、ちゃんと見学できるハイキングコースが作ってあるんだねぇ。しかも、5合目口からほぼ上り下りなしで見に行けるってのはしらなかったなぁ。山頂に登るのはかなり気合と準備が必要だけど、このコースはわりと気軽に行けそうな感じでいいな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 自然 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2013/08/27 19:04:45