INFOINFO
MAILMAIL

2011年 2月22日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:パーティーグッズ化されるタレントはどうやって決まるの?

「名前出したら悪いけど、小島よしおさんかなあ。一時期バーっと売れたけど年明けたら売れなくなったり。

あとはギター侍の人とか。一発屋芸人ってその時から言われてる人は怖いですね。」

をを、これは面白い記事だ。たしかに、こういうパーティグッズって、特定の店でしか見かけないし、レア度の高いも高いんだけど、でもチープなところがいいよなぁ(笑)。もっとも、価格的には結構するものがあるんだね。1万円のコスプレスーツって、それでも売れるもんなのか。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2011/02/22 22:29:11

2010年12月18日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:雑誌対抗ラジコン戦車大会に参戦する

出場するのは
ホビージャパン、モデルグラフィックス、アーマーモデリング、電撃ホビーマガジン、RC WORLD、RC マガジン、
週刊アス キー、クアント、グッズプレス、GA Graphic…。
本気ホビー雑誌の方々です。

うはー、なにこれ格好いい(笑)。しかも、本気度の高い人たち相手に12社中10位、再開じゃないんだよ! 見た目にもちゃんと2票入ってるし、素人にしちゃあ上出来だと思うんだけども。ぜひ次回も頑張ってほしいもんだ。

タグ : [  イベント | デイリーポータルZ | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/18 17:04:33

2010年12月17日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:プラレールのステキ動画を作ろう

やあ、みんな。
今日はみんなの大好きなプラレールのすてきな動画を作ってみるよ。

T・斎藤氏の子供のおもちゃシリーズは、大人も大満足のプラレール動画。っていうか、こういうレイアウトが組めるほどパーツがあるってのはいいね。しかも、ここまでの大作でも子供が壊しても何も言わないところがまた清い。いいお父さんだわ、まったく!

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/17 20:44:28

* asahi.com(朝日新聞社):「たまごっち」カムバック 女児に照準、Xマス前に品薄 - ビジネス・経済

新しい「たまごっちiD」(税込み価格5040円)は、キャラクターの着せ替え衣装など様々なアイテムを、携帯電話を通じてダウンロードできる。この機能が受けて人気は予想以上。出荷数は2008年に発売した前機種の約3倍にのぼり、出荷してもすぐに売り切れる店もあるという。

なんと、またまた「たまごっち」が復活か、凄いな。初代が1996年でこれは1年くらいの短命に終わったものの(でも販売数は4,000万台)、2004年に発売された「たまごっちプラス」が2005年には年間1千万台ペースで売れて、さらに今回、もう一度人気が出てるのか。まぁ、いろいろと今どきの機能を追加してるようだけども、なんともしぶといなぁ(笑)。

タグ : [  コラム | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/17 18:46:22

* asahi.com(朝日新聞社):グロテスクです…インフルフィギュア 阪大微研に展示 - 社会

ミニチュア版をガチャポンなどのカプセル玩具のフィギュアにする構想もあるが、「こんなグロテスクなものを誰がほしがるのか」と今のところ実現していない。

をを、さすが海洋堂、出来が半端じゃないな。っていうか、この制作を海洋堂に依頼した教授、あんた何者、って気がしなくもない(笑)。で、こういうグロテスクなもののミニチュアでも、やっぱり欲しがる人はいそうな気がする。逆に隠しキャラっぽくていいかも。

タグ : [  コラム | 学問 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/17 18:37:58

2010年10月 8日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:エッシャーのだまし絵をビー玉転がしで再現

@nifty:デイリーポータルZ:ビー玉転がしのすゝめ」で紹介されていた「クボロ」と「クゴリーノ」を使った変則技。でも、この動画だけ見てる分には「をを、これはすごい!」とマジで思ってしまったからな。それだけ、このおもちゃを魅力的に感じているのだろうか(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 動画 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/10/08 17:02:16

2010年 9月16日(木)

* asahi.com(朝日新聞社):緑面そろえないと開かない ルービックキューブの貯金箱 - ビジネス・経済

1辺が10cmで、500円玉が100枚まで入る。取り出し口がある緑色の面をそろえると開く。希望小売価格は税込み3150円。

をを、これはいいねぇ。面を揃えるのに結構必死になっちゃいそうだ(笑)。もっとも、単純に緑の面だけを揃えればいいだけのようなので、それは簡単すぎるだろ。ぜひ6面揃えないと出せないヤツを出してくれ。

タグ : [  ニュース | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/09/16 22:01:07

2010年 9月12日(日)

* @nifty:デイリーポータルZ:トイストーリー(日本男児版)

気になってしまったので、
今回は
「トイストーリー(日本男児版)」を
やってしまいたいと思います。

ヨシダプロ創作のパチモンストーリーはともかくとして(笑)、なんかちょっと懐かしいおもちゃがごろごろある家だな。その中でもプロ野球カード、収録されている選手たちが時代を感じさせてくれるわ…。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具 | 画像  ]      Posted by “Lupin” on 2010/09/12 14:34:30

2010年 8月27日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:ビー玉転がしのすゝめ

スイス製。一応、子供(3歳)の誕生日プレゼントとして買ったが、もちろん欲しかったのは私だ。
(中略)
クボロは、私の誕生日に「誕生日プレゼントを買う権利」を使って買った。

うはー、これは楽しそうなおもちゃだなぁ。これ、子供だけじゃなくて「大きな子供」も十分の楽しめるレベルのおもちゃで、クボロは電子ブロックみたいだ(笑)。
でも、なんというか斎藤家の子供たちは、ちゃんとしたおもちゃを買い与えらえれてるねぇ。クゴリーノにクボロ、さらにネフスピールとか、普通のうちにはなかなかないぞ、これは。将来、大物になるな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/08/27 15:04:20

2010年 8月25日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:『黒ひげ危機一発』を和風に改造

「『黒ひげ危機一発』の黒ひげを、歌舞伎の『石川五右衛門』にするのはどうか」

こんなアイデアがある方から送られてきた。

樽を釜に、西洋刀を日本刀に。なるほど、これは楽しそうだ。

うはー、なにこの無駄に高いクォリティ(笑)。っていうか、もうなんか素人のお遊びを超えてないか。いっそ、タカラトミーに持ち込んで、このまま商品化してもいいレベルじゃないかと。

タグ : [  デイリーポータルZ | 工作 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/08/25 13:34:46

2010年 7月29日(木)

* asahi.com(朝日新聞社):プラレール人気に注目、異業種がタッグ マックも新企画 - ビジネス・経済

これまで約900種類が売り出され、累計販売は1億3200万個以上。2010年3月期のプラレール売上高は約35億円と、タカラトミーの主力商品だ。

へぇ、プラレールって、販売が始まってからすでに50周年を超えているのか。しかし、900種類ってのはすごいねぇ。マニアも収集するのが大変だろうなぁ(笑)。

タグ : [  コラム | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/07/29 09:12:27

2010年 7月27日(火)

* asahi.com(朝日新聞社):天使のだっこちゃん、7色で登場 タカラトミーアーツ - ビジネス・経済

1960年代にヒットし、01年に復活しただっこちゃんの新シリーズ。ピンク、青など7色あり、希望小売価格は税込み1050円。

えー、なんで今ごろ「だっこちゃん」が復活なんだ、と思ったら、すでに2001年に復活してたのか(^^;)。まぁ、たしかに「癒し系」ではあるし、女子高生あたりが「カワイイ~」と言ってくれそうではあるものな(笑)。

タグ : [  ニュース | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/07/27 08:53:05

2010年 7月 6日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:31才からのベイブレード入門

スリー、ツー、ワン、ゴー、シューッ!!

おおよその形なんかは知ってたけど、ベイブレードって4層構造だったのか。それで、それぞれのパーツをいろいろ組み合わせて、自分だけの独楽を作って対戦すると。たしかに、これは子供だけじゃなくて大人でも熱くなれそうだなぁ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具 | 遊び  ]      Posted by “Lupin” on 2010/07/06 17:10:59

2010年 6月24日(木)

* @nifty:デイリーポータルZ:くねくね大蛇を作った

DPZべつやく劇場。さすが蛇とか髑髏とか好きな人だけあって、素晴らしい出来だし、その動きも格別。でも、尻尾と胴体の中央あたりを持ったときは、なんだか怪しげなダンスを披露しているかの様だったけども(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 工作 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/06/24 16:51:39

2010年 5月31日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:おもしろ消しゴムの工場見学は気前がよすぎる

●おもしろ消しゴムを成型するための金型をひとつ作るのに500万円くらいかかる
●新作の動物園シリーズは6個の金型で2500万円かかった
●新製品を作ってもすぐ中国にパクられてしまう
●鳩サブレーの会社から依頼されて「鳩サブレー消しゴム」を作ったことがある
●それは鎌倉の本店で810(ハト)円で売られている
●工場見学は大人気で年間1万人以上が訪れる。倍率はなんと3倍

私らの時代には、せいぜい色やら香りの付いたものくらいだったけど、最近はいろいろ凝ったものがあるんだねぇ。これ、自分の子供のころにあったら、やっぱりいろいろ集めてただろうな(笑)。しかし、昔ならこの手のものは消しゴムとしてはイマイチだったんだけども、ここの製品は普通の消しゴムを超える「消字率」なのか、すげーな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2010/05/31 16:32:12

2010年 5月23日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):東京下町生まれの輪ゴム、全米の小中学生とりこに - 国際

製造元のひとつ、ニューヨーク州のトップトレンズ社の副社長(32)は「電子ゲームや携帯電話になじんだ子どもたちに単純素朴なゴム製品がこれほど受けるとは驚き。男児女児ともに夢中になっている」と話す。

子どもたちの間では奪い合いやいさかいも目立ってきた。「行きすぎた収集熱のせいで授業に身が入らず、もめごとも増えた」などとして学校への持ち込みを禁止する動きが各州で広がっている。

をを、これはなかなかかわいいねぇ。輪ゴムならそんなに高いものでもないし、色もカラフルで持ち運ぶのにも便利そうだし。しかし、子供のやることってのはアメリカでも日本でもそんなに変わんないんだねぇ(笑)。

タグ : [  コラム | 国際 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2010/05/23 14:09:54

2010年 1月19日(火)

* つまむ以外のオリジナル機能も搭載、手を汚さずポテトチップスを食べる専用ツール「ポテチの手」 - GIGAZINE

パソコンを使ったりゲームをしながらポテトチップスを食べようとすると、油でキーボードやコントローラが汚れてしまうのが困りもの。「それでもポテトチップスを食べながら何かをするのはやめられない」という人は箸を使ったりしますが、それよりもさらに快適なポテチライフを追求するために作られた道具がTOYフォーラム2010で展示されていました。

たしかに、ポテチ食ってると、油で指先が汚れて困るシーンってのが多いわけで、これを使うとそれが解消できるわけだね、すごいやっ! しかも、単なるマジックハンドじゃなく、つかむ力を制御できたり、指先についた粉を落とす機能まで付いてるなんて…、バカじゃなかろうか(褒め言葉)。ま、最近、ポテチは食わなくなったので買わないけど(笑)。

タグ : [  テクノロジ | GIGAZINE | 玩具 |   ]      Posted by “Lupin” on 2010/01/19 15:13:51

2009年11月 9日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:自画像パズルに変な顔で対抗する

先日もなんとなく量販店のパズル売場を眺めていたところ、ちょっと変わったパズルが目に入った。「ジガゾーパズル」なるものである。

よく読んでほしい、「ジグソーパズル」ではなく、「ジガゾーパズル」だ。「自画像パズル」ということらしい。

へぇ、これはすごいアイデアだし、実際の完成図(?)も良くできてるねぇ。でも、並べるのがかなり面倒くさそうだけども(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 工作 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2009/11/09 14:05:14

2009年 7月27日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:だんだんダメになっていくマトリョーシカ探し

小さくなっていく人形に、あきらめや投げやり感を覚えるあの瞬間がいとしい。そういうわけで、だんだんダメになっていくマトリョーシカに出会うべく、いろいろ探してみました。

最初と最後のはともかく、途中にある10体のは見事だねぇ。ま、最後は「パワーパフ ガールズ」っぽいけど、それもまたカワイイかも。しかし、これが日本の民芸品なら、きっと最後の1体まで完璧に同じ絵柄になるんだろうなぁ(笑)。
ちなみに、ロシアの民芸品「マトリョーシカ」って、昔からあるけど、実は今まで実物にあったことが一度もないんだよなぁ(^^;)。まぁ、そういう界隈に住んでいなかっただけなんだろうけども。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2009/07/27 16:15:27

2009年 5月31日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):仮面ライダー、素顔は「自分」 バンダイの特注人形 - ビジネス・経済

3000個の限定生産で、台座に10字以内で好きな文字を書ける。専用サイト(http://www.tamashii.jp/)から顔写真を付けて申し込む。高さ約18cm。税込み1万3650円。

うは、これはちょっと欲しいかも(笑)。でも、これって「仮面ライダー」よりも「ライダーマン」にした方が、もっとリアリティあったかもなぁ。

タグ : [  ニュース | キャラクタ | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2009/05/31 13:02:35

2009年 4月29日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:最近の知育菓子がすごい

子どもの頃「食べ物であそんではいけない」と言われたりもしたが、お弁当に入っているウサギのリンゴもタコさんウインナーも、全部心ときめくものだったではないか。
食べ物で試行錯誤して物を作ることは遊んでいるというより食べることを楽しむことだと思う。「作る前に手をしっかり洗う」だけ忘れなければルールなんてないと思います。

うひょー、最近のお子様向けの商品ってのは、なんとも侮りがたいねぇ。とくに、「いくら」なんて、そのまんまって感じじゃないか!
しかし、いくら自由課題だからといって、酒のつまみとして「サソリ」や「タガメ」を作るのはどうかと思うわ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 玩具 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/04/29 18:02:36

2009年 4月14日(火)

* asahi.com(朝日新聞社):家庭用流しそうめんマシン 持ち運びOK - ビジネス

高さ36cmで、モーターでくみ上げた水で全長約140cmのレールの上にそうめんを流す。組み立て式で持ち運びもできる。希望小売価格は税込み8400円。

まぁ、家族で使うには面白いかもしれんけど、8,400円ってのはちょっと高い感じがしなくもないなぁ。っていうか、これを使えば、一人でも流しそうめんできるのか…(^^;)。

タグ : [  玩具 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/04/14 22:33:41

2009年 4月 4日(土)

* asahi.com(朝日新聞社):ブロック43万個29.7メートル、ギネスに 那須 - 社会

栃木県那須町高久乙の那須ハイランドパークに3日、おもちゃのブロックで作られた巨大な塔が出現した。地上10階建てのビルに相当する高さ29.7メートル。4日に解体された。

デンマークの玩具メーカーのブロック43万個、1.5トン分を積み上げた。

をを、レゴを積み上げただけのタワーで、なんと30m近い高さまで到達したのか、すげーなぁ。

タグ : [  ニュース | 玩具 | 遊び  ]      Posted by “Lupin” on 2009/04/04 21:21:48

2009年 3月26日(木)

* 全米で盛り上がる「輪ゴム玉」の正体とは? | R25

日本ではまったく知られていないこの珍ブームを自身のブログでいち早く紹介した、アスキー総合研究所所長・遠藤 諭さんに聞いてみた。

へぇ、海の向こうではこんな遊びが流行ってんのか。ま、たしかにちょっと面白そうではあるけども、単調だからすぐに飽きてしまいそうな気がしなくもないな。
で、久しぶりにホーテンス遠藤氏の名前を見たけど、彼はまだアスキーに在籍してるのか。ある意味、すごいな。

タグ : [  R25 | 工作 | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2009/03/26 16:39:55

2009年 3月10日(火)

* asahi.com(朝日新聞社):バービー50年、実は日本生まれ 帝国ホテルで誕生会 - 社会

初期の人形は約15年間、縫製業が盛んだった日本で生産された。57年末から約1年間はデザイナーがホテルの客室にミシンを持ち込んで試作を続け、22着の初代衣装を生み出したという。

へぇ、アメリカの人形玩具の象徴的な「バービー」が、初期のころは日本で作られていたってのは初めて知ったなぁ。まぁ、細かなお針子仕事なんてのは、当時の日本人向きの仕事だったのかもしれんなぁ。

タグ : [  コラム | キャラクタ | 玩具  ]      Posted by “Lupin” on 2009/03/10 09:11:04