INFOINFO
MAILMAIL

2017年 8月30日(水)

* 京都・新京極に「変なおじさん」 観光客にギャグ連発 - 京都新聞

京都随一の繁華街、新京極に最近、「変なおじさん」が出没している-。コミカルな化粧を施し、路上で次々と一発ギャグを繰り出す男性に、奇異の目を向ける買い物客もあれば、喜んで写真を撮る観光客も。実はご本人、至ってまじめにこの役を演じているのだ。

あぁ、このおっちゃんね。最近ちょくちょく見かけるなぁと思ったんだけど、「つえ屋」の人だったのか。まぁ、場所柄、こういうサービス精神旺盛な人がいるのはいいと思うんだけど、普通に見かけると怖いよなぁ(^^;)。

タグ : [  コラム | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2017/08/30 13:04:59

* 京都国際ホテル跡に高級ホテル 三井不動産、京都駅近くにも - 京都新聞

三井不動産は29日、京都市中京区の京都国際ホテル跡地に建設する新ホテルについて、東京五輪が開催される2020年前後に200室規模で開業する計画を明らかにした。温泉も掘り、客室が広めの高級ホテルとする方針だ。下京区のJR京都駅近くでも、宿泊主体型の「三井ガーデンホテル」系の新施設を130室程度で20年前後にオープンさせる計画だ。

二条城の向かいにあった旧国際ホテルの跡地は、現在更地化されている(まだ工事してる)んだけど、ようやくホテル建設が決まったのか。当初はマンションが建てられる予定だったのが、京都市長自らが不動産屋に交渉してたんだけど、それが実ったってことか。まぁ、でも我々にはあんまり関係のない建物になりそうだけど(笑)。

タグ : [  ニュース | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2017/08/30 13:00:27

2015年11月 6日(金)

* 5つの店の餃子を盛り合わせで食べられるフードコートが宇都宮に! - デイリーポータルZ:@nifty

宇都宮に餃子を食べに行く。

特に関東圏の人々には定番中の定番な観光だろう。だから、いつかは・・・と思っていてもついつい後回しにしていた私だ。
でも結論から申し上げる。すんごく楽しかった。

一方、こちらは餃子の町として名高い宇都宮での餃子食べ歩き記なんだけど、現在、日本一を宇都宮と争っているのが浜松だというあたりがべつやくさんの記事と妙に連携していてなかなか面白い(単なる偶然なんだろうけども)。そして、この記事も「飯テロ」である。夜中に一人で見ないほうが懸命である。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 |   ]      Posted by “Lupin” on 2015/11/06 21:23:04

* 浜松では関東風、関西風のうなぎが食べられる - デイリーポータルZ:@nifty

調べてみると、浜松では関東風と関西風両方のうなぎが食べられるという。
ちなみに、関東風はうなぎを背開きにして蒸してから焼き、関西風は腹開きにして蒸さずに焼く、というものらしい。

さすが浜松、うなぎも関西/関東の両風で食えるのか。しかしこの記事、完全に「飯テロ」である。夜中見みるのは厳禁(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 |   ]      Posted by “Lupin” on 2015/11/06 21:19:29

2015年11月 5日(木)

* こういう場所だったのか!日帰り温泉めぐりで熱海を知る - デイリーポータルZ:@nifty

人生初の熱海にやってきた。

目的はベタに温泉だ。温泉といえば、旅情である。

しかも熱海はバブルが弾けてから以降、だいぶ客足が遠のいてしまったときく。行ったらさみしさを感じずにはいられないんじゃないか。そう覚悟して向かった。

でも行ってみたらそうでもなかった。

温泉っていうと、熱海よりも箱根を選んでしまいそうだけど、ベタ度では熱海のほうが上かなぁ。でも、日帰りで1,000円以上するのはちょっとお高い感じだね。まぁ、それも熱海という土地柄かもなぁ。しかし、温泉卵を自作して持ち歩いて食いまくれるのはなかなかいいな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2015/11/05 17:48:17

2015年 9月 2日(水)

* 国内の人気テーマパーク、意外すぎる3位は 口コミ結果:朝日新聞デジタル

来園者の約8割が千葉県民という地元密着型の公園が、注目を集めたのは7月。世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した国内テーマパークの人気ランキングで、1位東京ディズニーランド、2位東京ディズニーシーに次いで、3位に入ったのだ。「うれしいというより、あぜんとした」(細谷園長)という結果に、4位に沈んだ大阪市のUSJの地元関西の放送局からは「どんな秘密があるのか」と問い合わせが相次いだ。

「トリップアドバイザー」の発表した国内のテーマパークランクで、3位にUSJを抑えて「ふなばしアンデルセン公園」が入ったんだそうで。ランキングはトリップアドバイザー独自のアルゴリズムで算出されているそうだけども、TDRやUSJと並べるのはちょっと無理があるような気がしなくもないねぇ(^^;)。

タグ : [  コラム | 旅行 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2015/09/02 20:37:27

2015年 7月27日(月)

* 京都・嵐山のボートを漕いで辿りつく天国のような茶屋 - デイリーポータルZ:@nifty

本日のテーマは、「嵐山にて船で川を渡って飲みに行く」である。なかなかお大名な遊びである。いくらあれば足りるんだ。

渡月橋に停泊している遊覧船をチャーターするのかなと思ったら、どうもそうではないらしい。

嵐山公園を降りて渡月橋の方に向かってる時に対岸に見える赤ちょうちんはあんなところにお茶屋さんがあったのか。しかも、対岸から手こぎボートで行けるとか、かなり面白そう。もっとも、この場所なら蚊や虫の攻撃がありそうなので、その心構えだけはしといたほうがよさそうだな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 |   ]      Posted by “Lupin” on 2015/07/27 21:11:46

2015年 7月26日(日)

* 二条城前のマンション断念へ 阪急不、京都のホテル跡地開発 : 京都新聞

阪急不動産(大阪市)が、京都市中京区の京都国際ホテル跡地で計画してきたマンション開発を断念する方針を固めたことが25日、分かった。跡地は世界遺産、二条城の東側正面にあるため、市がマンション転用に反対し、ホテル誘致を要望していた。

同ホテルは藤田観光(東京)が経営していたが、施設の老朽化などを理由に昨年12月に閉館した。阪急不動産が土地約7500平方メートルと建物を取得し、主力のマンション開発を含めて事業計画を検討してきた。

一方、市は今年1月、外国人観光客が今後も増加するとの予測や二条城前の好立地を踏まえ、ホテル誘致の要望書を提出するなど異例の対応をとってきた。マンションになれば市内屈指の高級物件で、首都圏や海外の富裕層による別荘需要が中心になることから、市街地空洞化につながると懸念していた。

昨年末に閉館した京都国際ホテルの跡地の再活用に関する話だけども、京都市が土地を所有する阪急不動産にホテル誘致の要望を出すという異例の措置が取られていたんだけども、とりあえずマンション化は避けられそうな方向になってるようだね。まぁ、二条城の目の前の一等地だし、良いホテルができるといいんだけどねぇ。

タグ : [  ニュース | 旅行 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2015/07/26 09:32:08

2015年 7月19日(日)

* YHって何? 施設数・利用者激減 門限もやめました:朝日新聞デジタル

日本YH協会(東京)によると、昨年末現在の全国のYH数は220棟。1974年末の587棟をピークに減少傾向だ。73年に341万人いた利用客数も昨年は38万7千人に。国内外のYHで割引特典がある会員の数は、72年末の63万4千人から3万5千人に減少した。

学生時代の旅の宿は安価で楽しいユースホステルと決まっていたんだけども、最近では若い人らも使わなくなってるんだねぇ。会員数がわずかに3万5千人と、全盛期の1/20ってのはすごいな。まぁ、これも時代の流れってやつなんだろうか。

タグ : [  コラム | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2015/07/19 21:18:20

2015年 6月19日(金)

* 関西の外国客、京都・大阪に集中 奈良には泊まらず:朝日新聞デジタル

国交省近畿地方整備局と移動ルート検索アプリの運営会社「ナビタイムジャパン」が、昨年11月~今年4月の6カ月間を対象に調査した。ナビタイムの訪日外国人向け英語アプリを使った約2万2300人のうち、近畿6府県と三重県を訪れた約4900人のGPSデータを使い、1キロ四方に30分以上とどまっていた人を「滞在」とみなして時間ごとに分析した。

その結果、72%が京都、大阪の2府だけに滞在。大阪では日中よりも夜間の滞在者が多かった。大阪のホテルやゲストハウスなどを拠点に関西各地に向かっている様子がうかがえる。京都は日中と夜間の数が近く、宿泊しながら観光する外国人が多いようだ。

うーん、まぁ、これは妥当なところかなぁ。奈良だと宿泊して観光する場所というと吉野くらいしか思い浮かばないし、だいたい京都や大阪から日帰りでいけるしね。繁華街でも夜遊びできるところってのもあんまり思い浮かばないしなぁ(^^;)。

タグ : [  ニュース | 旅行 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/19 16:39:06

2015年 6月15日(月)

* 3万円で旅に出る~赤道を超え、木刀を買い、大陸に渡る~ - デイリーポータルZ:@nifty

決まった金額3万円を持って、三者三様旅に出ることにした。

3万円でいちばん遠くまで行けるのは誰なのか。

北へ南へ、東へ西へ。

国境を超えるのももちろんアリです。

今回の記事はアルバイト情報サイトとのコラボなんだけど、コラボしてるのは前半の最初、旅費の3万円という部分だけで、さすがDPZだ(笑)。で、今回は片道3万円だったんだけども、まさか赤道を越えちゃうとは思わなかったな、すごい。これ、たぶん往復宿泊費込み3万円だったら、もっとリアルだったろうけども、記事にならなかっただろうなぁ(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/15 15:36:15

2015年 3月27日(金)

* 待ちに待った、6千人の列 姫路城大天守、5年ぶり公開:朝日新聞デジタル

「平成の大修理」を終えた世界文化遺産・姫路城(兵庫県姫路市)の大天守の内部公開が27日午前8時に始まった。白亜がよみがえった「白鷺(しらさぎ)城」の内部の一般公開は5年ぶり。午前11時現在で約6千人(市発表)が訪れ、整理券を配る城の改札口前に長蛇の列ができた。

2009年から行われていた「平成の大修理」を終えた姫路城の内部の一般公開が再開されたんだね。別名「白鷺城」の名で知られるこの城だけど、今回の改修で今まで以上に白くなり、一部では「白過ぎ城」とも呼ばれているそうだけど(笑)、まぁ、とりあえず綺麗になってよかったねぇ。

タグ : [  ニュース | 旅行 | 歴史  ]      Posted by “Lupin” on 2015/03/27 18:02:37

2015年 2月26日(木)

* 雪に閉ざされた廃村で雪下ろしをしてきた - デイリーポータルZ:@nifty

人が住んでいる家ならば、家の中で火を使うので自然と家屋が温まるし、定期的に除雪もするのでここまで雪が積もることはないだろう。

無人であるからこそ屋根に雪が積もり、そしていずれは家屋を押し潰すのだ。家屋の維持に、人の存在は不可欠なのだと改めて実感した。

雪深い長野県の廃村での雪下ろし体験ってのはなかなかすごいねぇ。しかし、雪の重みってのは家屋をここまで圧迫するものなんだなぁ、と改めて思ったわ。やっぱり人が住んでるかどうかってのは、家屋の存続には大切なことなんだねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/02/26 16:31:07

* 地元の人頼りの旅 in 秋田県角館 - デイリーポータルZ:@nifty

ガイドブックに頼らずに、地元の人にお薦めの場所や穴場を聞いて周る旅はたのしい。

どんなところにたどりつくか分からないドキドキと、地元の人しか知らないような情報が得られて嬉しいからだ。

今回やってきたのは、城下町の面影を色濃く残す秋田県角館。「みちのくの小京都」とも呼ばれるまちを、地元の方に行き先を決めてもらいながらまわってきた。

小堺さんの「地元の人頼りの旅」は、冬の角館。さすがに豪雪地帯、雪の量が半端無くて、いくつか観られなかったものもあるんだねぇ。しかし、この、商家エリアと武家屋敷エリアの景色の違いは見事だわ。そして、武家屋敷エリアの雪の並木道の美しさは、この季節でしか味わえないものだよねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2015/02/26 15:54:58

2015年 2月21日(土)

* 「空の駅」にエレベーター設置へ 兵庫の旧余部鉄橋:朝日新聞デジタル

「空の駅」は、余部鉄橋がコンクリート製橋梁(きょうりょう)に架け替えられた際、元の鉄橋を使って2年前にできた。地上約40メートルの高さにあり、日本海を望めるほか、通過する列車を間近に見ることができる。年間、14万人が訪れるという。

現在は展望台に行くのに、傾斜のきつい坂を歩いて上る必要がある。空の駅に隣接するJR餘部(あまるべ)駅にもアクセスできる。総事業費は約4億4千万円。17年春の完成を目指すという。

山陰線の旧余部鉄橋の一部を利用した「空の駅」にエレベーターが設置されるんだそうで。ここを訪れる人の大半は餘部駅から直通で来るだろうからさほど必要ないのかなと思ったんだけど、階下に住む人達には駅へのアクセス用に利用価値高いかもね。

タグ : [  ニュース | 交通 | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2015/02/21 16:35:24

2014年11月30日(日)

* トイレの神様は静岡にいた! - デイリーポータルZ:@nifty

静岡県袋井市にある可睡斎(かすいさい)というお寺のトイレがすごかった。

可睡斎は6百年以上の歴史をもち、徳川家康とゆかりのある広々とした寺院。40年をかけて描きあげたという襖絵などたいへん見ごたえがあるお寺だ。

しかしその中でも一番驚いたのがトイレ。2010年に「トイレの神様」というヒット曲があったけど、本当にトイレに神様がいる場所があるとは知らなかった。

をを、リアル「トイレの神様」!!っていうか、仏様だよね、お寺だし(笑)。でも、こんな怖い顔をして睨まれていたら、さすがにこぼしたりできないから、綺麗になるのもわかる気がする。しかし、座禅の時間を蹴ってまでここの取材するとは、さすがだよなぁ(^^)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/30 17:20:42

2014年11月25日(火)

* 屋久島は温泉までもワイルドだ - デイリーポータルZ:@nifty

今年の秋、かねてからの念願であった屋久島にようやく行くことができた。

鹿児島県の南部、樹齢1000年を超える屋久杉が生育することで知られる屋久島は、九州の端ということもあって関東からではアクセスがなかなか難しく、個人的には知床と並ぶ憧れの地であった。

実際訪れてみたところ、やはりというかなんというか、島全体に立ち篭める濃厚な自然に圧倒されたのだが、特に屋久島南部に位置する温泉のワイルドっぷりが凄くて度肝を抜いた。

屋久島といえば、やはり「縄文杉」が一番の見所だけども、それ以外にもいろいろと見るべきポイントが有るんだねぇ。でも、やっぱり一度はこの「縄文杉」は見てみたいんだよなぁ。体力のあるうちに行っとくべきかもなぁ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/25 18:49:55

2014年11月20日(木)

* お堀の底を走った電車と貯木場の痕跡を探す(古地図散歩・名古屋編) - デイリーポータルZ:@nifty

先日、ある方から古い地図や辞書をどっさりもらった。その中に見過ごすことのできない古い地図が紛れ込んでいた。名古屋の“中途半端に”古い地図だ。

中途半端な古地図が好きなぼくにとってはこの上なくありがたい。

さっそくこの地図をたよりに名古屋を散歩してみたい。

西村さんの記事なんだけど、古地図の出処はこれまで何度かネタになっている加藤さんの叔父さんだという、なかなか良いDPZ繋がり(笑)。で、昭和30年代後半から40年ころの名古屋の地図を片手に、ブラタモリ(違)してるんだけども、やっぱりこういうのは面白いねぇ。地図の古さが微妙なのもいいな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/20 19:45:23

2014年11月 6日(木)

* 香川のたこ判が安くてウマくてあたくし泣きました - デイリーポータルZ:@nifty

香川県の西の方にたこ判(ばん)というものがあるらしい。たこ焼きの生地を大判焼きの型で焼いたもの。それがたこ判。

東京の屋台に「大阪焼き」というの似たようなものがあってそれは小麦粉にソースかけたような味なのだが、たこ判の方はちゃんと美味しいのだろうか。

一山越えて食べにいった。

をを、たこ焼きを大判焼きの機械で焼いたものなのか。で、焼きあがるのに30分も待つってのがすごいな、田舎ならではって気もするかども(笑)。でも、これはちょっと食ってみたいねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 |   ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/06 16:11:10

2014年10月30日(木)

* もちの祭典「もちサミット」 - デイリーポータルZ:@nifty

岩手の一関で「もちサミット」というイベントがあることを知る。
どうやらB-1のもち版みたいなイベントらしいのだ。もち好きとしてはぜひ行ってみたい。
(中略)
よし、一関でもちにまみれてこようではないか。

いろんな食い物を集めた「○○サミット」ってのがあちこちで開催されているけども、この「もちサミット」ってのはかなり手強そうなイベントだな。しかし、そこで9種類も食ってるとか、どんだけもちが好きやねん。しかも、帰りのおみやげにももち買ってるし(笑)。すげーな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学 |   ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/30 18:45:33

* カルデラとしての箱根観光 - デイリーポータルZ:@nifty

箱根といえば、大鳥居に杉並木の並ぶ観光地だと思ってないだろうか。

違う。箱根は、数十万年から何回も大噴火を起こしてそのたび周辺の生物を死滅させた偉大なるカルデラなのだ。

駅伝で有名な箱根山とその先の芦ノ湖は、もともとは大きな山が吹っ飛んでできたカルデラだったんだねぇ。いやぁ、ぜんぜん知らなかったけども、なるほどこうして地図を見ると、まさにカルデラそのものだな、へぇ。しかも、芦ノ湖も当初はもっと北に広かったってのにもびっくりだ。しかし、最後のコラムにこそっとネタを紛らせるのはどうかと思う(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/30 17:44:51

2014年10月29日(水)

* 江戸時代の体験型アトラクション「地獄極楽」で昇天体験 - デイリーポータルZ:@nifty

大分県は別府の近く、安心院(あじむ)というところを通った時に、「地獄極楽」というなんとも愉快な字面の看板を目にした。

なんとなく気になったので立ち寄ってみたところ、そこは江戸時代に作られた体験型アトラクションであったのだ。

なにを体験するのかというと、昇天である。

地獄と極楽の様子を模した洞窟の中のアトラクション的なものは、江戸時代後期の作にしてはなかなか良く出来ているけど、まぁ、さほど目新しさはないかなと思ったんだけど、最後の昇天体験の竪穴がかなりすごいねぇ。ってか、高さ5mで鎖だけで登って行くとか、ヘタするとほんとに「昇天」しかねないんだけども、安全対策とかどうなってんだろうか(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/29 15:48:49

2014年10月27日(月)

* 深夜の街をみんなで徘徊する謎イベント - デイリーポータルZ:@nifty

深夜、静まり返った東京の街を集団で練り歩いている人たちがいるという。いったい何を企んでいるのだろうか? 10月某日、そんな深夜徘徊の集いが開かれるということで、おそるおそる参加してみることにした。

をを、これは面白そうな遊びだねぇ。深夜といえど大都会ならそれなりに見どころもあるだろうし。さすがに一人ではちょっと怖いけども、人数がいればそれなりに危険防止にもなりそうだしね。ちょっと参加してみたいかも。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/28 00:07:34

2014年10月15日(水)

* サケの遡上めぐり - デイリーポータルZ:@nifty

本能の赴くままに、何度も泡の中に突進し、上流を目指す姿は見るものの心を打たずにはいられなかった。
「いけ!シャケ太郎!」
思わず勝手につけたひねりのない名を叫んだ。今までサケと言っていたのをシャケにしたのはエモーションの勢いを殺さずに音声として射出するには「サ」より「シャ」のほうが適していると脳が判断したからではないだろうか。

さすがに本場の北海道。少ないとはいえ川面に遡上する鮭の姿が確認できるのか。あと、遡上する鮭の様子がガラス越しに見られる魚道観察室「ととろ~ど」、いいねぇ。旬の時期なら結構長い時間眺めてられそうだし(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 生物 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/15 15:52:20

2014年10月 3日(金)

* 猟師が猟師町に行く - デイリーポータルZ:@nifty

この度、見事に私は狩猟免許のテストに合格し「猟師」になった。それを記念して早速狩りに行くのは怖いので、兵庫県の「猟師町」に行ってみようと思う。どんな街なのだろうか。

をを、地主さん、無事に狩猟免許を獲得したのか、すごいな。そして、猟師になった地主さんが猟師町に行ったわけだけども、ここはやはり猟師町で地主になるのが本筋なんじゃないだろうか(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2014/10/03 15:45:45