INFOINFO
MAILMAIL

2014年 2月 9日(日)

* ソチに負けず曽地も…日本でも「冬の大運動会」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ソチ五輪の開幕に合わせて、新潟県柏崎市曽地の中通コミュニティセンターで7日夜から8日未明にかけて「曽地2014 冬の大運動会」が開かれ、主催者側の予想を大きく上回る住民ら約550人が詰めかけた。

ソチオリンピックが開催されているのはロシアだけども、日本にも新潟県に「曽地」という地域があるそうで、ソチオリンピックの開会に合わせて地域運動会が開催されたんだとか。いいな、これ(笑)。

タグ : [  コラム | スポーツ  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/09 21:15:21

* 上村愛子4位、悲願のメダル逃す…モーグル女子 : スキー : ソチ五輪2014 : 五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ソチ五輪のフリースタイルスキー・モーグル女子の決勝が8日(日本時間9日未明)行われ、上村愛子(北野建設)は上位6人による3回目で4位となり、メダル獲得はならなかった。

上村は初出場した1998年の長野五輪は7位。ソルトレーク、トリノ五輪と一つずつ順位を上げ、バンクーバー五輪では4位。「なんでこんなに一段一段なんだろう」と漏らしたが、今回も悲願のメダルはならなかった。

ソチオリンピックの女子モーグルに出場していた上村愛子選手が、決勝で4位に入賞したんだね。上村選手は、長野オリンピックの7位から、1つずつ順位を上げて、前回のバンクーバー大会で4位となって、今大会ではメダルを狙っていたんだけども、残念ながらあと一つ届かず。でも、立派だと思います。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/09 16:37:07

2014年 2月 8日(土)

* 渡辺明二冠が初の将棋賞金王…1億225万円 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日本将棋連盟は7日、2013年の獲得賞金・対局料ランキングを発表、渡辺明二冠(29)が1億225万円で初の1位となった。

第25期竜王の賞金が含まれる。15年連続1位だった羽生善治三冠(43)は7281万円で2位。

昨年の棋界の獲得賞金ランキングが発表になったけど、渡辺竜王が初の1位になったんだそうで。羽生三冠が15年間独占していたこのタイトルからついに脱落か。

タグ : [  スポーツ | ニュース | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/08 23:12:40

* ソチ五輪が開幕…最多の87か国・地域参加 : 運営・話題 : ソチ五輪2014 : 五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

第22回冬季五輪ソチ大会は7日午後8時14分(日本時間8日午前1時14分)からロシア南部の黒海沿岸にあるソチで開会式が行われ、4年に1度の冬の祭典が幕を開けた。

冬季五輪では史上最多の87か国・地域から選手約2900人が参加し、23日まで7競技98種目で熱戦を繰り広げる。日本選手団は総勢248人(選手は113人)で、海外で開催される冬季大会では史上最多。女子選手は65人で、冬季五輪では初めて48人の男子を上回った。

この大会から開幕式前から競技がスタートしていたので、ちょっとタイミングを外された感のあるソチ五輪だけど、ようやく正式にオープンしたんだねぇ。参加している選手のみなさん、悔いの残らないように全力で頑張ってください。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/08 23:10:36

2014年 2月 6日(木)

* 羽生三冠、森内名人への挑戦権獲得 3年連続:朝日新聞デジタル

森内俊之名人への挑戦権を10人のトップ棋士が総当たりで争う第72期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の8回戦が5日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で5局一斉に指された。

ここまで7戦全勝で首位を走る羽生善治三冠が初黒星を喫して7勝1敗。しかし、2敗で追っていた渡辺明二冠も敗れて逆転優勝の可能性がなくなったため、9回戦を待たずに羽生三冠の3年連続の名人挑戦が決まった。

第72期名人戦の挑戦権を得られるA級戦の8回戦が行われ、羽生三冠の名人位挑戦が決まったそうだね。これで羽生三冠は3年連続で挑戦権を得たことになって、森内名人との名人戦は4年連続で最多タイとなる9回目の対決になるんだそうだ。ちなみに、対戦成績は森内名人の5勝、羽生三冠の3勝。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/06 16:42:47

* 磐田と練習試合、大量失点 サンガキャンプ・鹿児島 : 京都新聞

J2京都サンガFCは5日、鹿児島市の鴨池陸上競技場で、J2磐田とキャンプ入り後初となる練習試合(前後半各30分)を2試合行った。主力、サブと分けずに、けがの黄大城(ファンテソン)を除く全員が出場し、1試合目は0-4で、2試合目は1-5でそれぞれ敗れた。

サンガは、キャンプ7日目となる磐田の個人技からPKを献上したり、自陣でのミスもあり、大量失点を許した。

開幕までひと月を切って、キャンプにも熱の入るJリーグ勢だけども、鹿児島でキャンプを張っているサンガが、今年からJ2に陥落したジュビロと練習試合を行ったものの、2試合で1-9と大敗を喫したようで。まぁ、タレント揃いのジュビロはJ2の優勝候補といわれているチームだけども、まさかこの時点でここまで大差をつけられるとはねぇ。サンガは新監督を迎え、チームの主力も入れ替わりつつある段階とはいえ、今シーズンの動向が心配になるレベルだなぁ orz

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/06 16:34:48

2014年 2月 3日(月)

* 大会前に4割通院歴…練習過熱気味の小学生駅伝 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

京都市は1917年、三条大橋―東京・上野間で行われた国内初の駅伝大会のスタート地点となった「駅伝発祥の地」。現在も全国都道府県対抗女子駅伝などの全国大会が開催されることもあり、「駅伝好きな土地柄」(市教委)だ。

大文字駅伝は1987年に始まり、28回目の今年は9日に開かれる。コースは交通規制され、沿道で保護者や地域住民らが横断幕を出して応援するなど、大人の駅伝大会さながらに盛り上がる。当日夜にKBS京都が録画放送する番組も注目度が高く、視聴状況を示す接触率は、高校野球や高校サッカーの府大会決勝に匹敵するという。

へぇ、小学生の競う大文字駅伝は結構古くからやってて、季節の風物詩的なイベントだと思ってたんだけど、結構ガチで勝ちに行ってる学校もあるのか、すごいなぁ。

タグ : [  コラム | スポーツ  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/03 20:41:07

2014年 2月 2日(日)

* 錦織勝ち、日本初の8強…テニス・デビス杯WG : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

男子テニスの国別対抗戦、デビス杯ワールドグループ(WG)1回戦、日本―カナダの最終日は2日、東京都江東区の有明コロシアムで行われ、第1試合のシングルスで、世界ランク18位の錦織圭(日清食品)が、同119位のフランク・ダンセビッチを破り、通算成績で日本が3勝1敗とし、現行システムでは初となるWG8強入りを果たした。

をを、テニスのデビスカップのワールドグループの1回戦で、カナダと対戦した日本チームだけど、初戦のシングル戦、2日目のダブルス戦、そして3日目のシングル戦と錦織選手が3勝を挙げてカナダを破って、初の8強入りか。まぁ、相手のカナダは世界ランク11位のラオニッチが負傷で欠場したのが響いたねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/02 15:55:54

2014年 1月31日(金)

* 九重親方、落選…相撲協会の理事候補選挙 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

公益財団法人に移行した日本相撲協会は31日、両国国技館で全親方の投票による理事候補選挙を実施したが、協会ナンバー2の事業部長を務める九重親方(58)(元横綱千代の富士)が落選した。

定数10(外部理事を除く)に対し11人の親方が立候補し、現理事長の北の湖親方(60)(元横綱)、貴乃花親方(41)(元横綱)らが当選。3月の春場所後に開催される評議員会に理事候補として推薦される。

歴代2位の優勝31回の実績を持つ九重親方は、現在理事3期目。2年前の前回改選後に事業部長に就任し、1月の初場所中は病気療養明けの北の湖理事長に代わって理事長の職務を代行した。

先日、念願の公益財団法人化された日本相撲協会の理事候補選挙で、現在、協会理事長に次ぐナンバー2の事業部長だった元横綱・千代の富士の九重親方が落選したんだねぇ。定数10にたいして11人が立候補していたので1人は落選する計算なわけだけど、まさかナンバー2の九重さんが落ちちゃうとはねぇ。ちょっとびっくり。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/31 20:20:36

2014年 1月29日(水)

* 元日本代表の大黒獲得 京都サンガ、攻撃切り札に : 京都新聞

J2京都サンガFCが、中国スーパーリーグ・杭州緑城の元日本代表FW大黒将志(33)を獲得することが28日、関係者への取材で分かった。メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ予定で、29日にも発表される。

大黒は、DFの裏への鋭い飛び出しや得点感覚に優れたストライカー。昨季は横浜Mから、前日本代表監督の岡田武史氏が指揮した杭州緑城に期限付き移籍し、リーグ戦24試合で4得点。

元日本代表FWの大黒選手が今シーズンからサンガに加入することが決まったんだね。ただ、杭州緑城からの期限付きのレンタル移籍になるんだとか。しかし、大黒選手を取るくらいなら、原選手を放出しなきゃよかったのに、と思ってしまうわけだけども(^^;)。とりあえず、大黒選手にはJ1復帰目指して頑張っていただきたい。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/29 19:30:19

2014年 1月26日(日)

* ワウリンカが4大大会初優勝/全豪テニス - テニスニュース : nikkansports.com

男子シングルス決勝で第8シードの28歳、スタニスラス・ワウリンカ(スイス)が第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6-3、6-2、3-6、6-3で破って4大大会初制覇を果たし、優勝賞金265万豪ドル(約2億3500万円)を獲得した。4大大会出場36度目でのタイトルはオープン化以降で2番目に遅い記録。

テニスの全豪オープン・男子シングルスの決勝戦が行われたけど、下馬評を覆して第8シードのワウリンカが第1シードのナダルを破って初優勝したんだね。なお、ナダルは第2セットの途中で腰を痛めたそうで、マッサージなどの処理を受けて復帰したものの、本来の力は出せなかった模様(それでも第3セットは取ってるんだけど)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/27 01:05:28

* 白鵬、2場所ぶり28度目V…決定戦で鶴竜圧倒 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬が2場所ぶり28度目の優勝。

横綱は1差で追う鶴竜に本割で屈したが、優勝決定戦は厳しい攻めで圧倒した。自己最多14勝の鶴竜は初の賜杯獲得を逃した。稀勢の里が初の休場となり、大関13場所目で初めて負け越し。不戦勝ちの琴奨菊は9勝6敗。関脇豪栄道は勝ち越した。

大相撲初場所は千秋楽。結びの一番で対戦した全勝の横綱・白鵬と1敗の大関・鶴竜は、鶴竜が制して優勝決定戦に持ち込んだものの、決定戦では白鵬が圧倒して勝って、28度目の優勝を決めたんだね。鶴竜は初優勝ならず、残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/26 20:43:48

* 綱取り失敗の稀勢の里、初の休場で負け越し : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大相撲初場所千秋楽の26日、大関稀勢の里(27)(田子ノ浦部屋)が日本相撲協会に休場を届け出た。
(中略)
稀勢の里は綱取りに失敗した今場所、ここまで7勝7敗で、休場により負け越しが決まり、3月の春場所は初のカド番となる。稀勢の里の休場は2002年春場所の初土俵以来初めて。

今場所の成績次第では横綱昇進もあるかもといわれていた大関・稀勢の里だけど、序盤に躓いた後は挽回どころかずるずると負けが込み、14日目を終わって7勝7敗の相星となっていたんだよね。で、千秋楽は同じ大関の琴奨菊との対戦のはずだったんだけど、右足の怪我で千秋楽から休場することになって負け越しが決定。一転して来場所はカド番ということに(^^;)。うーん、やはりプレッシャーなのかねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/26 17:00:55

2014年 1月25日(土)

* 李娜が全豪初V…31歳11か月、女子最年長 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスの全豪オープン第13日は25日、豪州のメルボルンで行われ、女子シングルス決勝で、第4シードの李娜(リーナー)(中国)が、初の四大大会決勝に臨んだ第20シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)をストレートで下して初優勝し、賞金265万豪ドル(約2億3500万円)を獲得した。

四大大会2度目の制覇で、31歳11か月の優勝は、オープン化以降、全豪の女子最年長記録。

テニスの全豪オープン、女子シングルスの決勝で、第4シードの李娜が第20シードのチブルコバを破って、4大大会初優勝を飾ったんだね。この大会で李娜は3回戦のサファロバ戦で第1セットを落とした以外、あとの6試合はすべてストレート勝ちだったのか。チブルコバは4回戦の第3シードのシャラポワや準決勝の第5シードのラドワンスカなど3回戦以降はずっと上位選手を倒してきたわけだけど、最後に力尽きたというところかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/26 01:08:19

* 白鵬14連勝、鶴竜1敗守る…V決定は千秋楽に : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬は琴奨菊を内無双で難なく転がし、無傷の14連勝。

1敗の鶴竜も、6連敗中と苦手の稀勢の里をはたき込み、優勝決定は千秋楽に持ち越された。千秋楽の直接対決で横綱が勝てば2場所ぶり28度目の優勝、鶴竜が勝てば優勝決定戦となる。稀勢の里は7勝7敗。関脇琴欧洲は勝ち越した。

大相撲初場所14日目。全勝の横綱・白鵬と1敗の大関・鶴竜はともに勝って、優勝は明日千秋楽の直接対決にかかることに。一方、鶴竜に負けた大関・稀勢の里は7勝7敗の相星となって、勝ち越しを千秋楽の大関・琴奨菊戦にかけることに。琴奨菊はすでに勝ち越しているとはいえ、鶴竜、白鵬と連敗しているだけに、3連敗は避けたいところだろうし、なかなか厳しい戦いになるかもね。なお、関脇・豪栄道も7勝7敗の相星で、明日、関脇・琴欧洲と対戦。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/25 20:46:31

* 大リーグ・メッツ、松坂大輔とマイナー契約 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、メッツは24日、同球団からフリーエージェント(FA)となっていた松坂大輔投手(33)とマイナー契約を結んだと発表した。
(中略)
松坂は昨年8月にインディアンスからFAとなった後、メッツに移籍して先発の機会を与えられ、シーズン最終盤には3連勝をマークするなど7試合に先発して3勝3敗、防御率4・42の成績だった。大リーグ通算成績は53勝40敗、防御率4・52。来季はメジャー8年目のシーズンとなる。

一方、こちらは先輩格の松坂投手だけども、今シーズンはメッツとのマイナー契約からスタートすることになったそうで。ぜひキャンプでいいところを見せて、開幕戦でメジャー入りできるといいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/25 11:51:11

* ヤンキース・田中、背番号は「19」 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

新ポスティングシステムで楽天から米大リーグ、ヤンキースに入団した田中将大投手(25)の背番号が「19」に決まった。
(中略)
楽天では背番号「18」だったが、ヤンキースではすでに黒田博樹投手がつけており、球団関係者によると、田中投手は球団が挙げた複数の候補の中から「19」を選んだという。

大リーグのヤンキース入りの決まった田中将大投手の背番号が「19」に決まったそうだね。イーグルスでつけていた「18」はすでに黒田投手が使っているので、空き番から選んだようだけども、まぁ、日本でよりも一歩成長する意味でいい番号かもね(^^)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/25 11:49:05

2014年 1月24日(金)

* ナダル、決勝でワウリンカと対戦…全豪テニス : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスの全豪オープン第12日は24日、豪州のメルボルンで行われ、男子シングルス準決勝で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は、第6シードのロジャー・フェデラー(スイス)にストレート勝ちを収め、2年ぶりの決勝進出を果たした。

26日の決勝では、第8シードのスタニスラス・ワウリンカ(スイス)と対戦する。

全豪オープン男子シングルスの準決勝、第1シードのナダルと第6シードのフェデラーの対戦は、7-6、6-3、6-3のストレートでナダルが勝ったね。第1セットは互いのサービスゲームをキープして、タイブレークにもつれ込み、ナダルが5-1とリードした後、フェデラーも6-4までは粘ったものの、そのままナダルが押しきり、残りのセットはナダルの完勝というところ。決勝では準々決勝でジョコビッチを破ったワウリンカとの対戦だけども、ナダル優位は動かないところか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/25 01:25:56

* 白鵬13連勝、25日にも優勝決定…大相撲 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬は稀勢の里を押しで圧倒し、初日から13連勝。

横綱を1差で追う鶴竜も琴奨菊との大関対決を投げで制した。14日目に白鵬が勝って鶴竜が敗れれば、白鵬の2場所ぶり28回目の優勝が決まる。

稀勢の里は7勝6敗、琴奨菊は8勝5敗。10勝での大関復帰を目指した関脇琴欧洲は遠藤に敗れ、今場所での返り咲きはなくなった。

大相撲初場所は13日目。全勝の横綱・白鵬は、大関・稀勢の里を寄せ付けずにあっさりと下して全勝を守り、1敗の大関・鶴竜も大関・琴奨菊に勝って追走。っていうか、稀勢の里は完全に切れちゃってる感じだな。一方、昨場所に大関から陥落した関脇・琴欧州は平幕・遠藤に敗れて7勝6敗となって、大関返り咲きならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/24 19:17:06

* 池田27年ぶり、駒大苫小牧9年ぶり…センバツ : 野球一般 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

第86回選抜高校野球大会(3月21日から12日間、甲子園球場)の選考委員会が24日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で行われ、一般選考では、27年ぶり8度目となる池田(徳島)、9年ぶり3度目の駒大苫小牧(北海道)など29校が選ばれた。

21世紀枠の3校には小山台(こやまだい)(東京)、海南(和歌山)、大島(鹿児島)が選出された。

今年の春のセンバツ高校野球の出場校が決まったけど、徳島の池田高校が27年ぶりに選出されたんだね。あと、大リーグ入りで話題の田中将大投手の母校である駒大苫小牧も9年ぶりだそうで、これは当の田中投手が在校していた時以来。
ちなみに、京都からは2年連続で最多出場となる龍谷大平安(38回目、夏を合わせると70回目)と福知山成美の2校が選出されたのか。なお開幕は3月21日。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/24 19:12:07

2014年 1月23日(木)

* 全豪テニス女子、李娜とチブルコバの決勝に : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスの全豪オープン第11日は23日、豪州のメルボルンで男女シングルス準決勝が行われ、女子は、前回準優勝で第4シードの李娜(リーナー)と、第20シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)が決勝に進んだ。

李娜は、四大大会で初めて4強入りした19歳のユージニー・ブシャール(カナダ)にストレート勝ち。チブルコバは、第5シードのアグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)をストレートで破った。

全豪オープンの女子シングルスの準決勝で、第4シードの李娜と第20シードのチブルコバがそれぞれ勝って決勝で対戦することになったんだね。とくにチブルコバは4回戦で第3シードのシャラポワを、そして準決勝では第5シードのラドワンスカと上位選手を食っての決勝だけに、第4シードの李娜もうかうかできんね。決勝戦は明日25日。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/24 01:22:13

* 白鵬12連勝、琴奨菊カド番脱出…稀勢は5敗目 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬は豪栄道を右四つに組み止め、上手投げで裏返して無傷の12連勝。

1差で追う鶴竜も松鳳山を難なくはたき込み、連勝を11に伸ばした。琴奨菊は大関初挑戦の遠藤を一気に寄り切り、勝ち越しでカド番脱出。稀勢の里は琴欧洲の投げに土俵下まで転落し、5敗。

大相撲初場所は12日目。ここまで全勝の横綱・白鵬は関脇・豪栄道を破って全勝をキープ。1敗の大関・鶴竜も平幕の松鳳山を破って追走。またカド番だった大関・琴奨菊は平幕の遠藤を破って勝ち越しを決めてカド番脱出。逆に今場所に横綱昇進をかけていた大関・稀勢の里は、大関返り咲きを狙う関脇・琴欧洲に敗れて5敗目を喫し、その際に右足を痛めた模様。稀勢の里は明日、横綱と対戦となるんだけども、もしかすると休場となって、一気にカド番ということになるかも(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/23 20:57:12

* 力士優勝額の色付け60年余…85歳の彩色職人引退:朝日新聞デジタル

国技館に掲げられる大相撲の優勝額のために、60年以上にわたって白黒写真に色を塗り続けてきた彩色家の佐藤寿々江(すずえ)さん(85)が引退することが、22日発表された。手作業で色づけされてきた優勝額は、今場所分から最新のデジタルカラー写真に切り替わる。

優勝額は縦3・17メートル、横2・26メートル。3枚の白黒写真を貼り合わせた肖像に色を塗っている。戦時中に中断し、1951年に復活した。以来、映画写真の彩色も手がけていた佐藤さんが色づけを担当し、これまで約350枚の優勝額を手がけた。だが、体調を崩し、最近はかつての同僚が担当するようになっていた。

えぇぇぇぇ、国技館に掲げられている大相撲の優勝力士の肖像画って、カラー写真じゃなくて白黒写真に彩色されていたものだったのか。いやぁ、かなり鮮やかだし、てっきりカラー写真だとばかり思ってたんだけど、1人の女性が60年以上も手作業でやってきた仕事だったと。でも、こういう職人仕事がなくなっちゃうのは惜しいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース | 芸術  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/23 16:40:34

* ウルグアイ代表FWフォルラン、C大阪との契約を明らかに…10年W杯MVP – サッカーキング

1979年生まれで34歳になるフォルランは、1998年にアルゼンチンのインデペンディエンテでプロキャリアをスタートし、2002年にマンチェスター・Uへ移籍した。2004-2005シーズンからはビジャレアルでプレー。加入初年度にリーガ・エスパニョーラ得点王に輝いた。2007年にはアトレティコ・マドリードに移籍し、2008-2009シーズンに自身2度目となる得点王のタイトルを獲得。2011年にインテルへ移籍した後、2012年からブラジルのインテルナシオナルに所属していたが、22日に契約解除が発表されていた。

ウルグアイ代表には2002年から名を連ね、同年の日韓ワールドカップにも出場した。2010年の南アフリカ・ワールドカップでは、得点王タイの5得点を挙げてベスト4進出に大きく貢献。大会MVPに選出された。

現ウルグアイ代表FWで前回の南アフリカ大会で得点王とMVPに輝いたフォルラン選手が、J1のセレッソ大阪に移籍することが決まったんだね。今シーズンはブラジルのインテルナシオナルに所属していたものの、出場機会がめっきり減っていたこともあって、スタメン出場が確約されたセレッソ入りを決めたようけども、世界の一流プレイヤーがJ1でプレイするってのはすごいことだな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/23 16:36:36

* ヤンキース、田中獲得を発表…7年161億円 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、ヤンキースは22日(日本時間23日)、楽天・田中将大投手(25)と2020年シーズンまでの7年契約を結んだと発表した。
(中略)
球団関係者によると、年俸総額は1億5500万ドル(約161億2000万円)。楽天への移籍金(2000万ドル=約20億円)と合わせた総額は、約182億円に上ると見られる。12年に日本ハムからレンジャーズ入りしたダルビッシュ有投手(27)を上回り、同制度で大リーグ移籍した日本人選手としては史上最高額となった。

このシーズンオフにポスティングシステムでメジャー入りを表明していたイーグルスの田中将大投手だけど、ヤンキース入りが決定したそうで。しかも、7年契約の総額161億円という超大型契約になったそうで、ヤンキースも田中投手の実力を買っているという証だねぇ。これで今シーズンは、田中投手の投げる試合でイチロー選手が守るという画も観られるわけか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/23 16:31:19