INFOINFO
MAILMAIL

2014年 6月14日(土)

* 前回王者スペイン敗れる オランダに逆転許し1―5 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)第2日は13日(日本時間14日)、前回南アフリカ大会の決勝と同じ顔合わせとなったB組のスペイン―オランダで、前回優勝のスペインがオランダに1―5で逆転負けした。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会の予選リーグで、B組の初戦は前回の南アフリカ大会の決勝戦と同じ組み合わせのスペインvsオランダ。下馬評では、今回も優勝候補のスペイン有利と言われていたんだけども、なんと5-1の大差でオランダが前回大会の雪辱を果たしたんだね。うむー、意外な大差にびっくりだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/14 10:50:36

2014年 6月13日(金)

* W杯開幕戦、ブラジル逆転勝ち クロアチアに3―1 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)は12日午後5時過ぎ(日本時間13日午前5時過ぎ)、ブラジルで開幕した。サンパウロでの開幕戦で、6度目の優勝をめざす開催国のブラジルと、クロアチアが対戦。3―1でブラジルが勝利した。
(中略)
ブラジルでの開催は1950年以来、2回目。大会は7月13日(同14日)の決勝まで約1カ月にわたって続く。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会がついに開幕。その開幕戦で地元ブラジルが、前半11分にオウンゴールで先制を許したりして波乱を感じさせたものの、前半のうちに同点に追いつき、後半26分にはPKで逆転。もっともこの判定に関してはクロアチアの監督が日本の審判団にクレームをつけてたりもするけども(^^;)。
日本代表の初戦は日本時間の日曜日10時のコートジボワール戦。さぁ、ワクワクしてきたぞ!

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/13 10:54:42

2014年 6月12日(木)

* マー君完封逃すも日本人6人目の新人10勝 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース田中将大投手が先発して6安打2失点完投し、トップに並ぶ10勝目(1敗)を飾った。11三振を奪った。完投勝利は今季2度目。

日本人投手の新人での2ケタ投手は、95年野茂、02年石井一、07年松坂、10年の高橋尚、12年ダルビッシュ以来、6人目の快挙となった。
(中略)
9回1死一塁からマリナーズ・カノに2ランを打たれ、完封は逃したが、最後まで投げきった。

一方、雨による順延で登板が一日スライドしたヤンキースの田中将大投手が昨日のマリナーズ戦に登板、9回1アウトから2ランホームランを打たれたもの、そのまま投げ切って完投で勝利投手に。これで早くも2けた勝利となり、奪三振数も103となって3ケタに、そして防御率は2.02と1点台も見えてきたりとすごい活躍っぷり。すごい。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/12 17:33:56

* ダル、メジャー初完封「できてよかった」 - MLBニュース : nikkansports.com

レンジャーズのダルビッシュ有投手(27)がマーリンズ戦でメジャー初完封を達成した。

9回を6安打3四球10奪三振。7勝2敗で防御率を2・11まで下げた。
(中略)
ダルビッシュは「いつかはするだろうと思っていました。でも、できてよかったです。完封できるとは最後まで思っていませんでしたけど、とりあえず1人1人アウトを取ろうと思っていました」と振り返った。

レンジャーズのダルビッシュ投手が昨日のマーリンズ戦に先発、9回を投げて6安打無失点に抑え、完封勝利を飾ったんだね。しかし、メジャー3年目で初完封というのは、ちょっと意外な感じ。これで防御率も2.11となり、ヤンキースの田中将大投手に肉薄してきたねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/12 17:28:38

2014年 6月11日(水)

* W杯開幕戦の主審に西村さんら 日本人で初 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、12日夕(日本時間13日午前5時)に行われるワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開幕戦、ブラジル―クロアチア戦の主審に西村雄一氏(42)、副審に相楽亨氏(37)と名木利幸氏(42)の日本人審判団を選んだと発表した。日本人の審判が開幕戦を担当するのは初めて。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会の開幕まであとわずかだけど、そのワールドカップの開幕戦、ブラジル対クロアチア戦の審判団に日本人審判団が選ばれたんだそうだ。主審は前回大会でも笛を吹いた西村さん、副審には相楽さんと名木さんのトリオか。ちなみに地元ブラジルではこんな話も出ているとか(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/11 15:28:44

* 岩隈3失点も3敗目 イチ4の0/詳細 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手が3敗目(4勝)を喫した。

初回に2点を失ったが、2回からは立ち直り7回まで無失点。投球数は100球を超えていたが、味方が同点に追いついた後の8回も続投し、1死二塁の場面を残して降板した。ここで救援したファーブッシュがエルズベリーに勝ち越しの適時打を浴び、岩隈は7回1/3で3失点となった。この後は味方打線の反撃もなく岩隈に黒星が付いた。

当初の予定ではマリナーズの岩隈投手とヤンキースの田中将大投手が投げ合うことになっていた今日のマリナーズ-ヤンキース戦は岩隈投手だけが先発したんだけども、8回途中まで7安打3失点とまずまずの出来だったものの、打線の援護が乏しく、2-3の僅差で敗れて3敗目。なお、イチロー選手とは3回対戦したものの、3打席とも凡打に打ち取り、岩隈投手の勝ち。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/11 15:11:13

* 松坂3勝 打球が太ももに当たっても笑顔 - MLBニュース : nikkansports.com

メッツ松坂大輔投手がブルワーズ戦に先発し、6回を3安打1失点の好投で3勝目を飾った。5三振を奪い、3四球1死球だった。
(中略)
松坂は6回、先頭の4番ゴメスの打球が右太もも付近を直撃。すぐさまボールを拾って一塁はアウト。笑顔で太ももをさすり、そのまま続投。タフなところを見せた。

メッツの松坂投手が昨日のブルワーズ戦に先発、6回を3安打1失点と好投して3勝目を飾ったんだね。メジャー昇格後は中継ぎや抑えでの起用が多かったものの、5月25日に初先発した後、この試合で先発3試合目。前回は5回途中で降板したものの、先発ローテに入れそうかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/11 15:06:13

2014年 6月10日(火)

* 田中・岩隈の直接対決、雨で流れる 大リーグ:朝日新聞デジタル

大リーグで、10日にシアトルで予定されていたヤンキース・田中とマリナーズ・岩隈の投げ合いが実現しないことになった。9日のロイヤルズとヤンキースの試合が雨天中止となった影響で、田中の登板日がずれるため。ヤンキースのジラルディ監督はロイヤルズ戦に先発予定だったヌノを10日にスライド登板させることを発表し、シアトルに先乗りしている田中の先発は11日に延期となった。

今日の対戦で、直接対決することになっていたマリナーズの岩隈投手とヤンキースの田中将大投手だけども、前日の試合が雨で流れたためにヤンキースの先発枠がスライドし、田中投手の先発予定が11日になったんだとか(岩隈投手は変わらず)。元チームメイト同士の投げ合いは観たかったねぇ、残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/10 12:50:37

2014年 6月 9日(月)

* 「新たな歴史つくる」 小野伸二がJ2札幌入団会見:朝日新聞デジタル

サッカーのワールドカップ(W杯)に3度の出場経験がある元日本代表でJ2札幌への入団が決まっていたMF小野伸二(34)が9日、札幌市内で記者会見し「札幌のユニホームを着て新たな歴史をつくりたい」と抱負を述べた。Jリーグ復帰は2季ぶりで、背番号は「44」。

元日本代表で、海外クラブでの経験も豊富な小野伸二選手が、7月からコンサドーレに入団することはすでに決まっていたんだけども、直前まで所属していたオーストラリアのウエスタンシドニーとの契約が終わり、無事に入団会見となったようだね。コンサドーレは現在J2で16位と低迷していて、さすがに伸二一人の力でどうなるとは思えないけども、彼のプレーが再び日本で見られるのはうれしいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/10 00:38:47

* C大阪 ポポビッチ監督を解任 - J1ニュース : nikkansports.com

C大阪は9日、成績不振を理由にランコ・ポポビッチ監督(46)の解任を発表した。後任は未定。
(中略)
J1初優勝を目指すC大阪は2010年ワールドカップ(W杯)最優秀選手のウルグアイ代表FWフォルランを獲得するなど大型補強をしたが、4勝4分け5敗の勝ち点16で暫定13位と低迷している。大分やFC東京などを指揮して今季就任したセルビア出身のポポビッチ監督は4カ月強でチームを離れた。

昨シーズンは柿谷や山口、扇原など日本代表に選出された選手らの活躍でリーグ戦4位となり、今シーズンはウルグアイ代表のフォルランを獲得して、ACL出場とともにリーグ制覇も目指していたセレッソ大阪だけど、ACLではグループリーグは突破したものの決勝トーナメントの初戦で敗退、リーグ戦では4勝5敗4分けの13位と低迷。その結果、今シーズンから指揮を執っていたポポビッチ監督が解任ということに。まぁ、これだけのタレントが揃っていながらこの成績では致し方ないというところかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/09 15:19:29

* ナダル、ジョコビッチ破り5連覇 全仏テニス:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープンは8日、パリのローランギャロスで最終日を迎え、男子シングルス決勝で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を3―6、7―5、6―2、6―4で破り、5年連続9度目の優勝を果たした。ナダルは4大大会通算14勝目。

第1シードと第2シードの争いとなったテニスの全仏オープンの男子シングルス決勝は、第1シードのナダル選手が第2シードのジョコビッチ選手を破り、2010年から5連覇を達成したんだね。5連覇は全仏オープンの最多連続回数記録を、通算9勝も最多優勝回数記録をそれぞれ塗り替える快挙。ちなみに全仏オープンでは、2009年の大会で4回戦敗退した以外はすべて優勝しており、これまでの通算成績が65勝1敗という成績を収めている。すげぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/09 15:03:18

* ヤンキース黒田、4敗目、イチロー1打点 大リーグ:朝日新聞デジタル

大リーグは8日、各地であり、ヤンキースの黒田がロイヤルズ戦に先発し、7回2失点と力投したが4敗目(4勝)を喫した。

ヤンキースの黒田投手が昨日のロイヤルズ戦に先発し、7回を5安打2失点に抑えたものの、打線の援護がなく1-2で敗れて4敗目。これで13試合に登板して4勝4敗、防御率は4.12。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/09 14:53:45

2014年 6月 8日(日)

* シャラポワ優勝 全仏テニス女子単 2年ぶり2度目:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープンは7日、パリで第14日を迎え、女子シングルス決勝で、第7シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が、第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を6―4、6―7、6―4で破り、2年ぶり2度目の優勝を果たした。4大大会では通算5勝目で、優勝賞金165万ユーロ(約2億3千万円)を獲得した。

テニスの全仏オープンは女子シングルス決勝が行われ、第7シードのシャラポワ選手が、第4シードのハプレ選手を破って優勝したんだね。シャラポワ選手の4大大会優勝は2012年の全仏オープン以来で、これで5勝目。ちなみに、全仏では昨年も決勝に進出していて(セリーナ・ウィリアムズに敗れて準優勝)、3年連続でのファイナリスト。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/08 11:14:14

2014年 6月 7日(土)

* 首位湘南2連勝、磐田2位浮上 J2 - J2ニュース : nikkansports.com

首位の湘南が富山を1-0で下し、2連勝で勝ち点を48に伸ばした。

磐田は水戸に競り勝ち、引き分けた松本と同34で並び、得失点差で上回って2位に浮上した。

岐阜に勝った大分が同29で4位に上がった。

ワールドカップ中も中断のないJ2は第17節。首位を行くベルマーレは下位のカターレ相手に苦戦するも終了間際の決勝点で1-0で勝って勝ち点48。2位の松本山雅は4位のファジアーノとスコアレスドロー、3位のジュビロはホーリーホックに1-0で勝ち、ともに勝ち点34で並ぶも得失点差でジュビロが2位。
3連敗中のサンガはホームに下位に低迷するヴェルディを迎えての一戦。もっとも、ここ3戦、下位のチームに取りこぼしているわけで、今日も前半はほとんどいいところなし。後半もシュート数が少なく、頼みの大黒もいまいちだったんだけど、終了間際にゴール前の混戦から三平がこぼれ球を押し込んで辛くも1-0で勝利。4試合ぶりの白星で勝ち点26の7位だけど、2位グループとは勝ち点差8。今のチーム状況では、この差はかなりデカいなぁ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/08 00:29:55

* 日本代表、4―3で逆転勝ち サッカー・ザンビア戦:朝日新聞デジタル

サッカーの日本代表(世界ランク46位)は6日(日本時間7日)、米フロリダ州タンパでザンビア(76位)と強化試合で対戦し、4―3で逆転勝ちした。

日本は前半9分に先取点を許し、29分にはCKから2点目を奪われた。40分にFW本田(ACミラン)のPKで1点を返すと、後半28分にFW香川(マンチェスター・ユナイテッド)のゴールで追いつくと、2分後に本田のこの日2点目でリードした。44分に同点とされたが、ロスタイムにFW大久保(川崎)が勝ち越しゴールを奪った。

サッカー日本代表は、ワールドカップ前の最後の調整試合となったザンビア戦を行ったけども、4-3で辛くも勝ったねぇ。もっとも、内容的には負けに等しかったような。ってか、ザンビア、強いよ。身体能力が高い上に、チームとしてもまとまっていて戦略もきちんとしてたしねぇ。日本サイドではやはり大久保選手が出色。逆に、香川選手と本田選手が相変わらず細かなミスを連発しているのが気になるところ。これで、次戦は15日のコートジボワール戦。いよいよだなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/07 15:19:50

* ダル6勝目 7回9安打4失点も粘投 - MLBニュース : nikkansports.com

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手が6勝目を挙げた。7回を投げ9安打4失点、3四球8奪三振。防御率は2・36となった。

2回に4点の援護をもらった。しかし3回に3ランを浴び1点差。4回にはソロ本塁打を許し4-4同点に追いつかれた。

それでも5、6、7回を無失点に抑え降板。降板直後の7回裏に味方がチョイスのソロ本塁打で勝ち越し、勝利投手の権利を手にした。

レンジャーズのダルビッシュ投手が、昨日のインディアンス戦に登板、7回を9安打4失点とやや乱れたんだけど、交代直後に打線が勝ち越してくれたおかげで勝利投手になったんだね。これで3連勝で6勝2敗。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/07 15:11:53

* 上地が初優勝、国枝は5度目V 車いす部門 全仏テニス:朝日新聞デジタル

車いす部門の男女シングルスで、日本勢が快挙を成し遂げた。女子世界ランキング2位の上地は力で押すオランダ選手に粘り強いストロークで対抗して勝ちきった。兵庫県出身の20歳で、4大大会では初の優勝。「本当にうれしい。でも私の最大の目標はリオ(パラリンピック)にある」と早くも再来年の大舞台を見据えていた。

男子では、同ランキング1位のベテラン国枝が地元フランス選手に貫禄勝ち。通算5度目の全仏制覇だが、アベック優勝には喜びもひとしおの様子。

一方、こちらは車いす部門だけど、なんと男女ともに日本人選手が優勝したんだね。男子の方はベテランの国枝慎吾選手で全仏では2007年から2010年の4連覇に次いで5度目の優勝。女子の上地結衣選手はシングルスではグランドスラム初制覇なんだけど、女子ダブルスもイギリスのホワイリー選手とのペアで優勝していて、こちらは全豪オープンに次いでグランドスラム2大会優勝。男女シングルスで日本人選手のアベック優勝は初。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/07 09:53:21

* ナダルとジョコビッチ、決勝へ 全仏テニス:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン第13日は6日、パリで男子シングルスの準決勝があり、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、第18シードのエルネスツ・ガルビス(ラトビア)を6―3、6―3、3―6、6―3で破り、2年ぶりの決勝進出を決めた。

また、第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は第7シードのアンディ・マリー(英)を6―3、6―2、6―1で下し、大会5連覇に王手をかけた。

テニスの全仏オープンは男女シングルスとも決勝を残すのみとなったけど、波乱の多かった女子に比べ、男子では第1シードのナダル選手と第2シードのジョコビッチ選手が決勝に進んだんだね。ナダル選手は現在4連勝中だけど、2012年にはジョコビッチ選手に勝ってるんだよな。さて、2強対決、どうなるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/07 09:41:56

2014年 6月 6日(金)

* マー君9勝目 6回1失点で借金生活阻止 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース田中将大投手(25)が、6回5安打1失点1四球4奪三振と好投し、今季9勝目(1敗)を挙げた。

初回、1死から先制ソロ本塁打を浴びたものの、その後は、適時打を許さず、我慢強く「0」を並べた。
(中略)
防御率は、リーグトップの2・02。

昨日のアスレチックス戦に登板したヤンキースの田中将大投手だけども、初回にソロホームランを浴び、その後も球数を投げさされたものの、要所を締めるピッチングで6回5安打で失点を1点に留め、9勝目を挙げたんだね。チームが5割を割る瀬戸際での好投は、もうエースと言っても差支えないかもなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/06 15:22:16

2014年 6月 5日(木)

* カズ、ブラジルへ派遣 JFAアンバサダーとして:朝日新聞デジタル

日本サッカー協会(JFA)は5日、元日本代表でJ2横浜FCのFW三浦知良(かずよし、47)をJFAアンバサダーとして、ワールドカップ開催中にブラジルへ派遣すると発表した。日系ブラジル人団体などが主催するイベントに参加する。

三浦は1982年に15歳でブラジルへ渡ってプロ選手となり、強豪クラブのサントスで活躍するなどブラジルとの縁が深い。4月末に在ブラジル日本大使館からJFAに打診があり、調整を進めてきた。

12日に日本を出発。14日にある日本―コートジボワール戦を観戦した後、17日にサンパウロで行われる戦没者慰霊の式典などに出席し、20日に帰国する予定。

あら? スポーツ紙の報道だとブラジルでは代表チームに帯同する形になるって話も出てたんだけど、今回の話は代表とは一切無関係で、接触も一切なしなんだとか。まぁ、これが協会からの正式発表なんだけども、事前の話はどっかの飛ばし記事だったんだなぁ。ちょっと残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/05 20:40:11

* 松坂 白星目前で交代→継投策失敗  - MLBニュース : nikkansports.com

メッツ松坂大輔投手が今季2試合目の先発。4回1/3、88球を投げ4安打5四球4失点で3勝目はならなかった。防御率は3・21。
(中略)
ところが4-2で迎えた5回。1死後安打と四球で一、二塁とされたところで交代を告げられた。勝利投手の権利発生まであとアウト2つだった。

しかし、この継投策が失敗に終わった。2番手投手が打たれ同点。3番手投手も暴投で逆転を許し、そのまま4-5で敗れた。

一方、メッツの松坂投手はカブス戦で今季2度目の先発登板となったんだけど、2点リードの5回にランナーを2人出したところで降板し、勝敗はつかず。投球数は88球とそこそこ多かったんだけども、もうちょっと我慢してくれても良かったような気がしないでもないなぁ。でも、まぁ、そのあたりがシビアなのがメジャーなんだろう。残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/05 16:14:29

* 岩隈7回無失点で4勝「丁寧に投げた」 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(33)が交流戦のブレーブス戦に先発し、今季4勝目(2敗)をマークした。7回を投げて6安打7奪三振無失点。防御率を2・66とした。
(中略)
岩隈は「今日はしっかり左足を踏み込んで、腕もしっかり振れていましたので、この感覚が出ると大丈夫かなと思いながら、丁寧に投げることができたと思います」と笑顔を見せた。

マリナーズの岩隈投手が、昨日のブレーブス戦に先発、7回を6安打無失点に抑えて4勝目をマークしたそうだね。前々回前回と一発に苦しめられていたけども、昨日の試合では長打を許さず、要所を締めるいいピッチングだったようで。この調子で次も頑張ってほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/05 16:10:12

2014年 6月 4日(水)

* マー君が月間MVP「あ、獲れたんだ」 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース田中将大投手(25)が3日(日本時間4日)、5月のア・リーグ月間最優秀投手に選出されたと、大リーグ機構が発表した。

日本人投手では野茂英雄氏(95年6月と96年9月の2度)、伊良部秀輝氏(98年5月と99年7月の2度)に次ぎ3人目となる。

田中は5月の1カ月間、6試合に登板、43回を投げ、5勝1敗、防御率1・88、42奪三振をマーク。勝利数は最多タイ、防御率は2位、奪三振は3位、投球回は3位タイだった。ヤンキースでは、昨年8月に受賞したイバン・ノバ以来となる。

5月には初黒星を喫したものの、6試合を投げて1完封を含む5勝を挙げたヤンキースの田中将大投手が、5月の月間MVPを獲得したんだそうだ。新人の日本人選手が受賞したのは、1995年6月の野茂英雄投手以来、2人目だとか。すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/04 15:11:39

* 黒田「自分なりには納得できる投球」 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手(39)がアスレチックス戦で好投したが、勝敗は付かなかった。

この日は立ち上がりから安定し、走者を出した2回と4回はいずれもゲッツーで切り抜け、最後までピンチらしいピンチはなかった。5回先頭の4番モスにソロ本塁打を浴びたものの、6回2/3を2安打、1四球、2三振で1失点と好投。速球は最速で94マイル(151キロ)を計時した。2-1とリードし勝利投手の権利を得ての降板だったが、救援投手が打たれた。

ヤンキースの黒田投手が、昨日のアスレチックス戦に先発し、7回途中まで2安打1失点と好投し、勝ち投手の権利を持って降板したんだけども、後続の投手が打たれて逆転負けしたため、黒田投手には勝敗はつかなかったんだそうだ。これで今シーズンは12試合に登板して、4勝3敗のまま。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/04 15:05:56

2014年 6月 3日(火)

* 日本、コスタリカに逆転勝利…先制されるも香川弾など3得点 – サッカーキング

国際親善試合が2日に行われ、日本代表とコスタリカ代表が対戦した。

ブラジル・ワールドカップの開幕を控え、本大会に出場するチーム同士の対戦となった。日本は本田圭佑、香川真司に加え、大迫勇也と大久保嘉人が前線に名を連ねた。ボランチには山口蛍と青山敏弘、DFラインは右から内田篤人、森重真人、吉田麻也、今野泰幸の並びとなり、GK川島永嗣がゴールマウスを守る。キャプテンマークは本田が巻いた。

ブラジル・ワールドカップのためにアメリカで合宿を張っている日本代表が、調整試合としてコスタリカ代表との親善試合を行い、3-1で勝ったんだけども、やはりメンバーの出来不出来の差が大きく出たね。攻撃陣では、先発だった大久保と大迫が良く、途中出場の岡崎もシーズンの好調さを維持してたものの、香川は今一つで、本田は細かなミスも多かったなぁ。あと、柿谷も得点はしたものの、期待したほどじゃなかったし。一方、防御陣では今野の不調がかなり酷い感じ。6日にザンビアとの試合があるものの、どこまで状態を上げられるかねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/03 21:46:20