INFOINFO
MAILMAIL

2014年 6月23日(月)

* アルジェリア、82年大会以来の勝利 韓国、H組最下位 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第11日は22日(日本時間23日)、1次リーグH組の第2戦で、アルジェリアが4―2で韓国を破って今大会初勝利を挙げた。韓国は1敗1分け。2戦を終えて、この組の最下位に沈んだ。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会は予選リーグ第2節の最終日。H組ではアジア代表の韓国がアルジェリアに2-4で敗れ、2試合終わって勝ち点1でグループ最下位に。同じH組ではベルギーがロシアに1-0で勝って2連勝として決勝トーナメント進出を決定。韓国は最終戦でそのベルギーと対戦で、状況的には日本と同じか(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/23 09:57:05

2014年 6月22日(日)

* ドイツとガーナ、2―2で分ける W杯 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第10日は21日(日本時間22日)、1次リーグG組の第2戦で、ドイツとガーナが2―2で引き分けた。ドイツのクローゼは後半26分に同点ゴールを決めてW杯通算15得点とし、元ブラジル代表のロナウドが持っていた最多記録に並んだ。

一方、G組では初戦でポルトガルに4-0と大勝したドイツがガーナと対戦。0-0で折り返した後半にドイツが先取点を奪うものの、すぐさまガーナが追いつき、さらに今度はガーナが逆転するも直後にドイツが追いついて、結局2-2のドローに。なおこの試合でドイツの2点目を記録したクローゼが、ワールドカップ通算得点数を15に伸ばして最多記録に並んだそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/22 10:58:36

* アルゼンチン、決勝トーナメント進出決定 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第10日は21日(日本時間22日)、1次リーグF組の第2戦でアルゼンチンがFWメッシのゴールでイランを1―0で破り、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

サッカーワールドカップ・ブラジル大会は予選リーグ2節目を消化中。F組ではアルゼンチンが後半終了間際の決勝ゴールでイランを1-0で下し、2連勝で決勝トーナメント進出決定。一方、ナイジェリアに1-0で敗れたボスニア・ヘルツェゴビナは2連敗で予選リーグ敗退が決定。ボスニア・ヘルツェゴビナは今大会唯一の初出場国だったんだけど、予選で姿を消したか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/22 10:53:44

2014年 6月21日(土)

* 首位独走の湘南、2位磐田を破って勝ち点差は17に/J2第19節 – サッカーキング

■J2第19節結果
札幌 2-1 富山
水戸 1-2 福岡
東京V 1-1 栃木
松本 3-1 群馬
岐阜 1-1 長崎
讃岐 0-3 山形
北九州 1-0 千葉
磐田 1-2 湘南
岡山 0-0 横浜FC
熊本 1-4 京都
大分 2-2 愛媛

通常営業のJ2は第19節。上位2強の対決となったジュビロとベルマーレの一戦は、ベルマーレが先行、後半にジュビロが追いつく展開も、その後、ジュビロのオウンゴールでベルマーレが勝ち越し、それが決勝点となって首位のベルマーレが勝ち、勝ち点差が17に開いた。また、3位の松本山雅はザスパを下し、順位は3位ながら勝ち点でジュビロに並ぶことに。
一方、成績低迷でバドゥ監督を更迭したサンガは、アウェイでロアッソと対戦。前半20分に先制されて嫌なムードだったんだけど、徐々に巻き返し、前半終了間際に大黒柱・大黒のゴールで同点に。後半には大黒がさらに2点を決めてハットトリックを決め、さらに今シーズンからサンガに復帰した伊藤優汰が初ゴールを決めて4-1と快勝。この試合、大黒のハットはともかく、磐瀬や田村、伊藤という若い戦力が活躍したのが良かったね。これを契機にぜひ巻き返してほしいもんだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/22 00:24:57

* コスタリカ、イタリア破り決勝Tに イングランド敗退 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第9日は20日(日本時間21日)、1次リーグD組の第2戦でコスタリカが1―0でイタリアを破って2連勝とし、決勝トーナメント進出を決めた。「死のD組」と呼ばれた激戦の組を一番乗りで突破した。この結果、ここ4大会連続で決勝トーナメントに進んでいたイングランドの1次リーグ敗退が決まった。

熱戦続くサッカーのワールドカップ・ブラジル大会はD組の2節が行われ、初戦でウルグアイを破ったコスタリカがイタリアも破って連勝し決勝トーナメント出場を決めたんだね。このD組はイタリア、イングランド、ウルグアイの歴代優勝国が名を連ね、大会直前のFIFAランキングでも7位ウルグアイ、9位イタリア、10位イングランド、28位コスタリカという状況だったんだけど、ここからコスタリカが一抜けしてくるとはちょっとビックリだね。一方、連敗したイングランドは1次リーグでの敗退が決定、と。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/21 18:35:22

* 松坂 本塁打判定覆るも今季初黒星 - MLBニュース : nikkansports.com

メッツ松坂大輔投手(33)がマーリンズ戦に先発登板し、今季初黒星を喫した。
(中略)
チームは8回に2点を入れ追い上げたが、1点及ばず敗戦。松坂に今季は初黒星が付き、3勝1敗、防御率2・68となった。

こちらはメッツの松坂投手はマーリンズ戦に先発、6回途中までを6安打1失点に抑えたものの、降板後に追加点を奪われ、チームの反撃も1点差までに留まったために松坂投手が敗戦投手に。5度目の先発で、先発では2勝1敗。しかし、17日のカージナルス戦では7回から中継ぎで使われていて、まだ先発に固定したわけではないんだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/21 18:28:30

* 岩隈リズム狂い5失点「勢いに飲まれた」 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(33)が今季最短となる6回途中でマウンドを下りたが、勝ち負けはつかなかった。5回0/3を投げて9安打1四球5奪三振で5失点(自責5)、防御率は3・04。

一方、マリナーズの岩隈投手はロイヤルズ戦に先発、味方打線が5回までに5点を取ってくれたものの、5回に3失点、6回には2者にヒットを打たれたところで降板したものの、後続の投手が打たれて同点とされたため岩隈投手には白星はつかず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/21 18:21:33

* 黒田6回2失点「多少は報われたかな」 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手(39)が、オ軍戦に先発し、6回4安打2失点1四球6奪三振と力投したが、勝敗は付かなかった。

立ち上がりから好調で5回までは無安打投球。6回無死から初安打を許し、その後、不運な安打も重なり、逆転された。

球数は107球。

防御率は4・23。

ヤンキースの黒田投手が昨日のオリオールズ戦に先発、6回を4安打2失点と安定した投球を見せたね。降板時には1-2と逆転されていたんだけども、チームは9回裏にサヨナラ勝ちしたため黒田投手には黒星はつかず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/21 18:16:45

2014年 6月20日(金)

* 日本のGL突破には最終節勝利&コートジボワールのドロー以下が絶対条件 – サッカーキング

日本はグループ突破のためにはコロンビア戦の勝利が絶対条件。加えてギリシャがコートジボワールに勝つか引き分けなければならない。

■ギリシャ勝利の場合
日本とギリシャが勝ち点4で並び、得失点差での勝負となる。得失点差でも並んだ場合は総得点、当該チーム同士成績、抽選の順で決める。

■ギリシャ引き分けの場合
日本とコートジボワールが勝ち点4で並ぶが、当該チームの成績ではコートジボワールが上回っているため、得失点差(もしくは総得点)で上回る必要がある。コートジボワールが引き分けの場合、得失点差は「0」で変わらないため、日本はコロンビアに2点差以上の得点差をつけて勝利しなければならない。

で、日本代表がグループリーグ突破する条件は↑の通り。ここまで連勝しているグループ最強のコロンビアに勝つことは最低条件で、さらにギリシャが勝つか引き分けるのが条件だけど、どっちもかなり厳しい条件と言わざるを得んね。ちなみに、現時点で日本は得失点差-1、ギリシャは-3なので、日本とギリシャが勝った場合には日本が上回る可能性は高いんだけどね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/20 15:17:08

* 日本、グループ突破へ痛すぎるドロー…試合支配し、数的優位も活かせず – サッカーキング

ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節が19日に行われ、グループCでは日本代表とギリシャ代表が対戦した。

初戦をともに落とした両者。日本はコートジボワール戦から先発2選手を入れ替え、香川真司に代わり大久保嘉人、森重真人に代わり今野泰幸が先発。川島永嗣、内田篤人、吉田麻也、長友佑都、山口蛍、長谷部誠、岡崎慎司、本田圭佑、大迫勇也がスタメンとなった。
(中略)
【スコア】
日本 0-0 ギリシャ

さて、注目された日本代表のワールドカップ第2戦、対ギリシャ戦はホール保持率70%と圧倒的にボールを支配し、さらに前半40分には相手チームのキャプテンでDFの中心選手が2枚目のイエローカードで退場となり、数的にも優位に立ちながら結局スコアレスドロー。まぁ、相手が退場者を出したことで、もともと堅守速攻型のチームがさらに守りを固めてきたわけで、ゴールをこじ開けるのが難しかったとも言えるんだろうけども、それにしても日本はフィニッシュの精度とアイデアが枯渇してたよなぁ。惜しかったシュートは、大久保のミドルくらいのもので、あとは枠に飛んだシュートは数えるほどだったし。一応これで勝ち点1をゲットして、最終戦の結果次第ではグループリーグ突破も可能とはいえ、かなり厳しくなったのは間違いなし。せめて最後の試合くらいは勝ってほしいと思うものの、その相手がグループ最強のコロンビアではなかなかそれも厳しそうだ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/20 15:12:52

2014年 6月19日(木)

* 錦織圭は第10シード テニス・ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

23日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権のシード選手が18日発表され、男子シングルスで世界ランキング12位の錦織圭は第10シードに決まった。

第1シードは昨年準優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)。第2シードは今年の全仏オープン覇者のラファエル・ナダル(スペイン)で、連覇を狙うアンディ・マリー(英国)が第3シードとなった。

女子第1シードは2年ぶりの優勝を目指すセリーナ・ウィリアムズ(米国)。

来週から始まるテニスのウィンブルドン選手権で、錦織圭選手が第10シードに入ることが決まったようだね。5月のマドリード・オープンの決勝戦で腰痛を発症して途中棄権し、復帰戦の全仏オープンでは初戦敗退していたんだけども、直前の大会ではフェデラーと競えるくらいにまで回復しているようなので、ぜひウィンブルドンでも活躍を期待したいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/19 12:29:42

* オランダとチリがW杯ベスト16一番乗り、初の敗退国は前回王者スペインと豪州 – サッカーキング

オランダは第1節でスペインに逆転で5-1の大勝を収めると、第2節のオーストラリア戦では打ち合いを3-2で制して、2連勝を飾った。

チリは第1節のオーストラリア戦を、こちらも先制されながらも3得点を挙げて逆転勝利。第2節ではスペインに対し、前半2得点を挙げると、そのまま逃げ切った。

この結果、オランダとチリが勝ち点をそれぞれ6とし、グループリーグ1試合を残して決勝トーナメント進出が決まった。スペインとオーストラリアは今大会初の敗退国となった。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会は予選リーグの第2節に入っているけども、B組ではオランダとチリが連勝、オーストラリアとスペインが連敗となって、早くも決勝トーナメント進出チームが確定したんだね。しかし、前回大会優勝国のスペインが、こんなにあっさりと敗退するとはなぁ。もっとも、前回の南アフリカ大会でも、その前のドイツ大会で優勝していたイタリアが予選リーグで敗退してるし、2002年の日韓大会のときにも前回大会優勝のフランスが予選リーグ敗退してるんで、そんなに珍しい話ではないようで。
また、A組では連敗となったカメルーンの予選敗退が決定したんだそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/19 12:23:06

* 京都バドゥ監督解任 森下コーチが代行 - J2ニュース : nikkansports.com

京都は18日、バドゥ監督(69)との契約を解除したと発表した。後任は未定で、森下仁志コーチ(41)が監督代行を務める。

ブラジル人でイラン代表を率いた経験を持つバドゥ監督は、今季就任した。2010年以来のJ1への復帰を期待されながら、ここまで7勝5分け6敗の勝ち点26で、22チーム中11位にいる。

今シーズン、ここまで11位と低迷しているJ2のサンガがバドゥ監督を解任したんだね。人物としてはいい人なんだけども、監督としての成果は成績がすべてだからなぁ。まぁ、どのみち、今シーズンの巻き返しは無理だと思うけども、これでちょっとはチームも活性化するといいんだけども。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/19 12:14:02

2014年 6月18日(水)

* ダル7失点、ア軍戦8連敗「自分の問題」 - MLBニュース : nikkansports.com

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手はアスレチックス戦に先発して5回0/3を8安打7失点(自責点4)と打ち込まれ、3敗目(7勝)を喫した。

一方、アスレチックス戦に先発登板したレンジャーズのダルビッシュ投手だけど、6回途中まで8安打7失点と打ち込まれて敗戦投手となったんだね。これで通算成績は7勝3敗。ダルビッシュ選手は、これでアスレチックス戦に8連敗だそうで、鬼門になってるかもしれんねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/18 16:10:14

* マー君11勝「切り替えてと、自分に…」 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース軍田中将大投手(25)がブ軍戦に先発し、6回5安打1失点3四死球10奪三振と好投し、最多勝争いで単独トップに立つ11勝目(1敗)を挙げた。
(中略)
デビュー戦以来、14試合連続のクオリティースタート(6回以上自責3以内)は、今季メジャー最長。

球数は104球。

防御率は、リーグトップの1・99。

ヤンキースの田中将大投手が、昨日のブルージェイズ戦に先発登板、先頭打者にいきなりホームランを打たれたものの、それ以降は追加点を許さず、6回を5安打に抑えて勝利投手となり、11勝目を挙げたね。11勝は最多勝争いのトップで、さらに防御率も1.99と1点台に突入して、こちらもリーグトップ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/18 16:07:18

* 川崎宗則、今季2度目のメジャー昇格へ 田中将と対戦か:朝日新聞デジタル

大リーグ、ブルージェイズ傘下の3Aバファローに所属する川崎宗則内野手がメジャーに昇格すると17日、地元メディアが伝えた。今季2度目の昇格で、同日のヤンキース戦からチームに合流する。ヤンキースは田中将大投手が登板予定。

開幕をマイナーで迎えた川崎は4月15日に昇格し、18日に降格。3試合に出場して打率2割5分、1打点。

メジャーリーグのブルージェイズで、現在はマイナーリーグに所属する「ムネリン」こと川崎選手が、今季2度目のメジャー昇格を果たしたようだね。しかも、当日対戦するヤンキースの田中将大投手対策としての起用だそうで、この試合に先発出場しているようだ。さて、田中投手を打って、メジャー定着なるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/18 10:00:45

2014年 6月16日(月)

* C大阪新監督にペッツァイオリ氏が就任 - J1ニュース : nikkansports.com

C大阪は16日、ドイツ出身でイタリア国籍を持つマルコ・ペッツァイオリ氏(45)の監督就任が決まったと発表した。契約はことし末までで、17日の練習からチームを指揮する。

ドイツの年代別代表や同国1部リーグのホッフェンハイムを率いた経験を持つ新監督は「セレッソというタレントの宝庫で仕事に就けることをうれしく思い、奮い立たせられる思いでいっぱいです」とクラブを通じてコメントした。

先日、ポポビッチ監督を解任したセレッソだけど、後任の監督に元ドイツのホッフェンハイムなどで指揮を執った経験のあるマルコ・ペッツァイオリ氏が就任することに決まったようだね。さて、タレント揃いながら下位に低迷するセレッソをどう指揮するのか、注目だな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/16 19:29:15

* シューマッハー氏、昏睡状態から脱し転院 - モーターニュース : nikkansports.com

昨年末のスキー事故で頭部を負傷し、意識不明の重体となっていた元F1世界王者のミハエル・シューマッハー氏(45=ドイツ)が、昏睡(こんすい)状態から脱したと、代理人のケーム氏が明かした。

同氏は声明文で「ミハエルは長期リハビリのために、(手術を受けた)仏グルノーブルの病院を離れました。もう昏睡状態ではありません」としたが、転院先がどこかは明かされていない。

昨年末にスキー事故で「昏睡状態」 となっていた元F1の世界チャンピオンのミカエル・シューマッハ氏が、ついに昏睡状態から脱したんだそうだ。まだ詳細はわからないようだけど、とりあえず快方に向かっているのはいいことだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/16 19:25:37

* 岩隈 首に違和感も「気持ちで」5勝目 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(33)が8回1失点の好投で、今季5勝目(3敗)を挙げた。8回を投げて6安打6奪三振1失点(自責1)。防御率を2・59とした。

試合前のストレッチで首に違和感を感じ、登板回避の危機もあったが、アクシデントを感じさせない好投を披露した。

マリナーズの岩隈投手が、昨日のレンジャーズ戦に先発、ソロホームランによる1点を失ったものの、8回を6安打でその1点だけに抑えて勝ち投手となり、5勝目をあげたね。登板前には首に違和感があったそうなんだけど、それでもこの好投というのはすごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/16 19:22:58

* 初戦悔しい敗戦も、日本ファンが試合後ゴミ拾い…海外メディア賛辞 – サッカーキング

ブラジルメディア『グローボ』は、ツイッターやフェイスブックに挙げられた、日本代表サポーターがゴミ拾いをしている写真と共に、記事を掲載しており、「コートジボワールに負けたにも関わらず、試合後に日本の教育と礼儀を見せた」と称賛。

またイギリス紙『メトロ』も、「フットボールファンは、大事な試合に負けるとゴミを投げ、スタジアムを汚すことが多い。しかし日本のサポーターは善意の精神を忘れなかった」とし、同じく写真を挙げており、「これらの写真は『信じられない』や『驚くべきこと』と表現する必要はないだろう。だが近年の試合で、日本以外の他にこのような光景を見るのは珍しいことである」ともコメントしている。

同じく昨日のワールドカップのコートジボワール戦での出来事だけど、日本代表が惜敗した後、現地スタジアムで観戦していた日本のサポーターたちが、スタジアムのゴミ拾いをして帰ったことがまた世界的に話題になってるそうで。同じ日本人として実に誇らしい限りだな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/16 14:51:02

* コートジボワール戦、最高視聴率は50.8% W杯 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

NHKが15日に中継したサッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会・日本―コートジボワール戦の視聴率は、関東地区が前半42・6%、後半46・6%だった。ビデオリサーチが16日発表した。瞬間最高視聴率は、後半に日本の選手が交代した直後の午前11時44分の50・8%だった。各局合計の番組平均視聴率での占拠率は後半で75・2%に達した。

ビデオリサーチによると、46・6%は、サッカーの試合ではW杯南アフリカ大会のカメルーン戦(関東地区45・5%)を上回り歴代16位となる。W杯本大会の日本戦の過去最高視聴率(関東地区)は、2002年日韓大会のロシア戦の66・1%。

昨日行われたサッカーのワールドカップ・ブラジル大会の日本代表の初戦・コートジボワール戦は、日本時間で日曜日の午前10時キックオフに設定されていたため見やすい時間帯だったけど、視聴率は50%近くまで上がってたんだねぇ。それだけ関心が強いってことだよなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース | TV  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/16 14:48:44

2014年 6月15日(日)

* コロンビア、ギリシャに3―0 日本と同じC組第1戦 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)第3日は14日(日本時間15日)、日本と同じ1次リーグC組の第1戦で、4大会ぶり5回目の出場のコロンビアが3―0で2大会連続3回目出場のギリシャを下した。

一方、日本の属するC組のもう一方の試合、コロンビアとギリシャの試合は3-0でコロンビアが勝利。これで、日本は次戦でギリシャと当たるわけだけど、ともに初戦を落としたもの同士での生き残りをかけた戦いになるねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/15 15:34:19

* 日本、初戦逆転負け コートジボワールに1―2 W杯 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)で5大会連続5回目出場の日本は14日(日本時間15日)、1次リーグC組の初戦で3大会連続3回目出場のコートジボワールと対戦し、1―2で敗れた。

日本は前半16分、FW本田(ACミラン)が左足でゴールを決め、先取点を挙げた。1―0で折り返した後半17分、コートジボワールはMFセレに代わり、FWドログバを投入。

同19分、コートジボワールのFWボニに頭で決められ、同点に追いつかれた。さらに同21分、FWジェルビーニョに勝ち越しゴールを決められた。

ワールドカップ・ブラジル大会の予選リーグでの日本の初戦、対コートジボワール戦が行われたけども、日本が前半16分に本田選手のゴールで先制するも、後半、相手のエースFWドログバが登場したとたんに流れが変わり、立て続けに2失点を喫して1-2で敗れたね。日本は後半になって足が止まったのが痛かった。とくに、先取点を奪った本田選手が前半30分以降は精彩がなくなり、パスミスを連発、決勝点も本田選手のミスからの失点だったからなぁ。残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/15 15:30:24

* イタリア、イングランドに2―1 サッカーW杯 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)第3日は14日(日本時間15日)、1次リーグD組で、2大会ぶり5度目の優勝をめざすイタリアが2―1で5大会連続14回目出場のイングランドに勝った。

ワールドカップ・ブラジル大会の予選リーグで「死の組」といわれるD組で強豪同士の対戦となったイタリア(世界ランク9位)vsイングランド(同10位)だけど、イタリアが先制し、イギリスが追いつく展開で1-1で前半戦を終えた後、後半5分にイタリアがエースのバロテッリが決勝点を決めて2-1でイタリアが勝ったんだね。また、もう一つの試合、ではコスタリカ(同28位)が前回大会4位のウルグアイ(同7位)を3-1で破る波乱。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/15 09:29:05

2014年 6月14日(土)

* 首位湘南3連勝、2位磐田も快勝 J2 - J2ニュース : nikkansports.com

首位の湘南は讃岐に3-1で勝ち、3連勝で勝ち点を51に伸ばした。2位磐田は岐阜に4-0で快勝して同37。

3位松本に1-0で競り勝った北九州が4位に浮上した。岡山は3-2で愛媛を下し、栃木は大分に4-0で勝った。

ワールドカップ開催中も通常営業のJ2は第18節。首位のベルマーレは21位のカマタマーレを3-1で、2位のジュビロはFC岐阜を4-0で下し、それぞれ勝ち点を重ねたのに比べ、3位の松本山雅はギラヴァンツに敗れて一歩後退。ギラヴァンツは4位に上がって3位の松本山雅とは勝ち点4差。
サンガはアウェイでジェフと対戦。前半はジェフに試合を支配されるも、なんとか0-0で折り返す。後半、ジェフの足が止まったところで攻勢に出るもののゴールは割れず、逆に先制点を奪われ、さらに前がかりになったところで失点を重ねて0-3で敗れる。先制点を取られ、前がかりになって追加点を奪われるパターンは、ここんとこずっと同じ。進歩がないよなぁ…。これで勝ち点は26のままでついに11位まで下降。自動昇格どころか、プレーオフ圏内すら遠いな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/15 00:46:18