INFOINFO
MAILMAIL

2014年 7月 6日(日)

* アルゼンチン6大会ぶりW杯4強入り ベルギーに1―0 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第21日は5日(日本時間6日)、準々決勝のアルゼンチン(1次リーグF組1位)―ベルギー(同H組1位)があり、アルゼンチンが1―0でベルギーを下し、1990年以来、6大会ぶりの準決勝進出を決めた。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会は準々決勝の2日目で、アルゼンチンとベルギーが対戦。開始早々の8分にアルゼンチンが先制点を奪うものの、その後は膠着状態になり、両者とも得点を奪えず、結局1-0でアルゼンチンの勝利。しかし、アルゼンチンのベスト4入りが1990年のイタリア大会以来というのはちょっと驚きかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/06 14:46:36

2014年 7月 5日(土)

* 男子決勝はフェデラー対ジョコビッチ ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は4日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第11日を迎え、男子シングルスで3年ぶりの優勝を狙う第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が2年連続の決勝進出を決めた。準決勝で、第11シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を6―4、3―6、7―6、7―6で下した。

第2試合では、8度目の優勝を狙う第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)が、第8シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)をストレートで下した。

テニスのウィンブルドン選手権の男子シングルスは準決勝で、第1シードのジョコビッチ選手と、第4シードのフェデラー選手が勝って決勝で対戦することに。ジョコビッチ選手は昨年も決勝に進んだもののマリー選手に敗れて準優勝に終わっていて2011年以来2度目の優勝を狙いたいところだろうし、フェデラー選手はここ最近は4大大会であまりいいところがなかっただけに、2012年以来の優勝で通算優勝回数を8回にして単独1位にしたいところだろうね。これは注目の対戦だな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/05 10:54:23

* ブラジル、3大会ぶり4強進出 コロンビア破る - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第20日は4日(日本時間5日)、準々決勝のブラジル(1次リーグA組1位)―コロンビア(同C組1位)が行われ、ブラジルが2―1でコロンビアを破り、優勝した2002年以来3大会ぶりとなる4強入りを決めた。コロンビアは初の4強を逃した。

ワールドカップの準々決勝の第2試合は開催国ブラジルとコロンビアの対戦。前半7分にブラジルがCKから先制、その後は膠着した展開となるものの、後半24分にブラジルが追加点。コロンビアも後半35分に得たPKでハメス・ロドリゲスが今大会6得点目となるゴールで追いすがるも追加点は奪えず、結局ブラジルが勝って4強入り。
しかし、この試合でブラジルのエースのネイマール選手がバックチャージを受けて負傷、しかも腰椎にひびで今大会復帰は絶望的状況、さらにキャプテンのシウヴァ選手が警告累積で次のドイツ戦には出場できず、苦しい状況に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/05 10:45:30

* サッカーW杯 ドイツ、フランス破る 4回連続4強入り - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第20日は4日(日本時間5日)、準々決勝のフランス(1次リーグE組1位)―ドイツ(同G組1位)が行われ、ドイツが1―0でフランスを破って4大会連続の4強入りを決めた。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会はいよいよ準々決勝。その第1試合はヨーロッパ勢同士のドイツとフランスの対戦となったわけだけど、ドイツが前半の13分にセットプレイから1点を奪い、虎の子1点を守り切って4強入り。これでドイツは2002年の日韓大会から4大会連続で4強入りとなったわけだけど、これはワールドカップ史上初めてのことだとか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/05 10:38:59

2014年 7月 4日(金)

* 「トライアル」ってどんなレース? - デイリーポータルZ:@nifty

「トライアル」というバイクレースを見に行った。

知り合いが出場するので見に行ったわけだが、予備知識ゼロで行ったせいか想像してたのと全然違い、いろいろ面白かった。その様子をレポートしたい。

バイクのトライアルのレポートなんだけど、T・斎藤氏の知り合いの方の練習風景とか、なかなか興味深い。でも、たしかに仮面ライダーっぽいかもね(笑)。

タグ : [  スポーツ | デイリーポータルZ  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/04 20:22:01

* ヤンキース田中12勝目 連続QS記録は16でストップ:朝日新聞デジタル

大リーグは3日、各地であり、ヤンキースの田中が7回4失点(自責点4)で12勝目(3敗)を挙げた。初登板からの連続クオリティースタート(先発で6回以上を投げて自責点3以内)は大リーグタイの16試合で止まり、新記録はならなかった。ヤンキースの連敗は5、田中の連敗は2で止まった。

ヤンキースの田中将大投手が、昨日のツインズ戦に先発、7回を投げて9安打4失点と苦しみながらも、打線の援護もあって12勝目を挙げたね。ここ2試合は好投しながらも打線の援護なく敗れていただけに、ようやくチームメイトがお返ししてくれたというところか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/04 18:07:19

* 女子単決勝、クビトバ対ブシャール ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は3日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第10日を迎え、女子シングルス準決勝で、第6シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が7―6、6―1で第23シードのルーシー・サファロバ(同)を下し、決勝に進んだ。

第13シードのユージニー・ブシャール(カナダ)が全仏準優勝のシモナ・ハレプ(ルーマニア)を7―6、6―2で下し、カナダ勢初の決勝進出を決めた。

テニスのウィンブルドン選手権は女子シングルスの準決勝が行われ、第6シードのチェコのクビトバ選手と、第13シードのカナダのブシャール選手が勝って決勝に進出したんだね。クビトバ選手は2011年にシャラポワ選手を破って優勝している24歳で、ブシャール選手は4大大会の決勝は初進出ながら、今年は全豪、全仏ともにベスト4入りしていて絶好調の20歳の選手。さて、どちらが優勝するか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/04 10:16:51

2014年 7月 3日(木)

* マリー準々決勝敗退、連覇ならず ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は2日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第9日を迎え、男子シングルス準々決勝で、連覇を狙った第3シードのアンディ・マリー(英)が、第11シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)に1―6、6―7、2―6で完敗した。

テニスのウィンブルドン選手権9日目は男子シングルスの準々決勝が行われたんだけど、昨年優勝のアンディ・マリー選手が第11シードのブルガリアのディミトロフ選手に敗れて姿を消したんだね。これでベスト4に残ったのはディミトロフ選手のほかは第1シードのジョコビッチ選手、第4シードのフェデラー選手、第8シードのラオニッチ選手となって、準決勝の組み合わせはジョコビッチvsディミトロフ、フェデラーvsラオニッチということに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/03 09:02:52

2014年 7月 2日(水)

* 松坂すべて2死から失点「もう少し慎重に」 - MLBニュース : nikkansports.com

メッツ松坂大輔投手(33)がブレーブス戦に先発し、5回7安打5失点3四球5奪三振で3敗目(3勝)を喫した。

また、メッツの松坂投手がブレーブス戦に先発したものの、5回を7安打5失点とさえず、負け投手に。これで3連敗となって、通算成績も3勝3敗に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 15:09:17

* 岩隈、大量援護で6勝「腕を振って勝負」 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(33)が大量援護を受けて今季6勝目(4敗)を挙げた。6回を投げて7安打7奪三振で1失点(自責1)。防御率は3・33となった。

一方、こちらはマリナーズの岩隈投手だけど、昨夜のアストロ素戦に先発して6回を7安打1失点、打線の大量点の援護をもらって勝ち投手となって6勝目。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 15:07:13

* 黒田、8回2失点も6敗「1発が効いた」 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手(39)がレイズ戦に登板し、今季最長の8回を投げ2失点に抑えたが、今季6敗目を喫した。
(中略)
8回で今季最多の109球を投げ、9安打1四球7三振で2失点と好投。だが打線の援護がなく黒星となった。今季はこれで5勝6敗となり、防御率4・08。

ヤンキースの黒田投手が、昨夜のレイズ戦に先発、8回を投げて9安打を許すも要所を締めて2失点と好投したんだけども、打線の援護がなく、チームは1-2で惜敗して黒田投手が負け投手に。ここんとこヤンキースの打線は湿りっぱなしだねぇ(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 15:05:36

* 錦織圭、8強入り逃す テニス・ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は1日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第8日を迎え、男子シングルス4回戦で第10シードの錦織圭は、第8シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)に6―4、1―6、6―7、3―6で敗れ、戦後の日本男子では1995年の松岡修造以来、2人目となる8強入りはならなかった。錦織は12年の全豪に続く4大大会2度目のベスト8を逃した。

テニスのウィンブルドン選手権では、男子シングルス4回戦で第10シードの錦織選手が第9シードのラオニッチ選手と対戦、第1セットを6-4で取ったものの、その後は1-6, 6-7, 3-6とダッシュされ、セットカウント1-3で敗れ、8強入りならず。残念。
その他の選手では男子のナダル選手とと女子のシャラポワ選手が4回戦で敗れて8強逃したそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 11:12:50

* ベルギーが延長にもつれたアメリカとの激闘制し、7大会ぶり8強進出 – サッカーキング

【スコア】
ベルギー 2-1(延長) アメリカ

【得点者】
1-0 93分 ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー)
2-0 105分 ロメル・ルカク(ベルギー)
2-1 107分 ジュリアン・グリーン(アメリカ)

そして決勝トーナメント1回戦最後の試合は、H組首位のベルギーとG組2位のアメリカが対戦。この試合も90分で得点が入らずスコアレスのまま延長戦へ。延長前半にベルギーが先取点を挙げ、その後、追加点をあげるも、アメリカも延長後半に1点を返して猛攻を仕掛ける展開に。しかし、同点ゴールは奪えず、2-1でベルギーの勝利。これで8強が出そろったんだけど、実は勝ち上がった8チームはそれぞれのグループを首位通過した国なんだよねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 11:09:00

* アルゼンチンが激闘制して3大会連続8強…ディ・マリアが延長終了間際決勝弾 – サッカーキング

【スコア】
アルゼンチン 1-0(延長) スイス

【得点者】
1-0 118分 アンヘル・ディ・マリア(アルゼンチン)

ワールドカップ・ブラジル大会は決勝トーナメント1回戦の最終戦が行われ、F組首位のアルゼンチンがE組2位のスイスと対戦。序盤からアルゼンチンが優位に試合を進めるもスイスの堅守を破れずにスコアレスのまま延長戦へ。延長戦でも得点が入らず、PK戦かと思われた後半13分に、ついにアルゼンチンがゴールを割り、結局1-0でアルゼンチンが8強入り。スイスもよく頑張ったね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/02 11:03:53

2014年 7月 1日(火)

* 千葉の新監督に関塚隆氏の就任が内定…ロンドン五輪では日本をベスト4に導く – サッカーキング

関塚氏は1991年に早稲田大学ア式蹴球部の監督を務め、指導者キャリアをスタート。鹿島アントラーズや清水エスパルスのコーチを経て、2004年に川崎フロンターレの監督に就任した。同クラブで6シーズンを過ごした後、2010年に日本代表コーチ、U-21日本代表の監督に就任すると、2012年に行われたロンドン・オリンピックでは、日本を44年ぶりとなるベスト4進出に導いている。なお、昨季はジュビロ磐田で指揮を執っていた。

先月の下旬に鈴木淳監督を解任したジェフだけど、後任監督に関塚さんを就任させたのか。ロンドン・オリンピックではU-22代表をベスト4に導いたわけだけど、昨年はジュビロでJ2陥落させてるんだよなぁ(笑)。さて、ジェフは巻き返しなるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/01 18:56:26

* ザック離日「皆さんの思い、永遠に胸に」 サプライズも:朝日新聞デジタル

サッカー日本代表監督の退任が決まったアルベルト・ザッケローニ氏(61)が1日、羽田空港からイタリアへ帰国の途についた。ザッケローニ氏は「4年間、協会や選手といい関係を築けた。とにかく寂しい。私が与えた以上に多くのものを日本は与えてくれた」。サポーターに対しては「温かく受け入れてくれた。皆さんの思いは私の胸に永遠に残る」と感謝の言葉を並べた。空港に主将のMF長谷部誠、DF内田篤人が見送りに訪れると、「ビッグサプライズ」とザッケローニ氏。出発ゲート前で2人と抱き合い、別れを惜しんでいた。

サッカー日本代表の監督を退任されたザッケローニさんが今日イタリアへ帰国されたんだけど、その見送りに日本代表の長谷部選手と内田選手が来たんだそうで。しかも、とくに連絡もなく。いやぁ、二人ともナイスガイだな(^^)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/01 18:48:58

* ドイツ、16大会連続8強入り 延長でアルジェリア下す - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第18日は6月30日(日本時間7月1日)、決勝トーナメント1回戦のドイツ(1次リーグG組1位)―アルジェリア(同H組2位)があり、1990年以来6大会ぶり4度目の優勝を目指すドイツが延長戦を経て2―1でアルジェリアを下し、16大会連続の8強入りを決めた。

ワールドカップ・ブラジル大会のもう一試合はG組首位のドイツとH組2位のアルジェリアが対戦。前後半戦って0-0で延長戦に入ったすぐにドイツが先制、さらに後半終了間際に貴重な追加点をあげ、ロスタイムに一矢を報いたアルジェリアを2-1で破って8強。これで次はフランスvsドイツというヨーロッパの強豪同士の対戦に。これは見なきゃなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/01 11:04:13

* フランスが8強入り ナイジェリアを2―0で下す W杯 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第18日は6月30日(日本時間7月1日)、決勝トーナメント1回戦のフランス(1次リーグE組1位)―ナイジェリア(同F組2位)があり、1998年以来4大会ぶりの優勝を目指すフランスが2―0でナイジェリアを下し、2大会ぶり7度目の8強入りを決めた。

サッカーのワールドカップ・ブラジル大会は決勝トーナメント3日目、E組首位のフランスとF組2位のナイジェリアが対戦。前半、ナイジェリアの攻撃陣が好調だったけど、先取点かと思われたシーンもオフサイドだったりとちょっとツキがなし。0-0で折り返した後半34分にフランスが先制点を奪い、ロスタイムにもオウンゴールで追加点を奪ったフランスが8強入り。うーん、さすがに強いな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/01 11:01:12

* 錦織圭が初の16強入り ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は6月30日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第7日を迎え、男子シングルスで第10シードの錦織圭は、6月28日に日没サスペンデッドとなった3回戦に臨み、世界ランキング132位のシモーネ・ボレリ(伊)を3―6、6―3、4―6、7―6、6―4で振り切った。

テニスのウィンブルドン選手権、土曜日の試合が日没サスペンデッドとなっていた錦織選手の3回戦は、セットカウント2-2のゲームカウント3-3から再開されたんだけど、初っ端の錦織選手のサーブゲームで0-30とピンチに。ただその後巻き返してこのゲームをキープ。その後はお互いにキープを重ねた第10ゲームで錦織選手がブレークして6-4でこのセットを取ってセットカウント3-2の辛勝。これで次戦は第9シードのラオニッチ選手と対戦することに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/01 10:56:46

2014年 6月30日(月)

* フェデラーやシャラポワら、順当勝ち ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)は、6―3、6―1、6―3でサンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)を下した。第8シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)も順当に4回戦に進んだ。

女子シングルス3回戦で第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)は第25シードのアリーゼ・コルネ(仏)に6―1、3―6、4―6で敗れた。全仏で優勝した第5シードのマリア・シャラポワ(ロシア)はストレート勝ち。

テニスのウィンブルドン選手権、29日はミドル・サンデーで試合はお休みだったんだけど、土曜日には女子シングルスの第1シードのセリーナ・ウィリアムズが6-1, 3-6, 4-6の逆転負けを喫して姿を消してたんだね。今年のセリーナは全豪が4回戦、全仏が2回戦、そして全英が3回戦負けと取りこぼしてばかりだなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/30 09:33:28

* 止まらないコスタリカ…数的不利もしのぎ切り、PK戦制して初の8強 – サッカーキング

【スコア】
コスタリカ 1-1(PK 5-3) ギリシャ

【得点者】
1-0 52分 ブライアン・ルイス(コスタリカ)
1-1 90+1分 ソクラティス・パパスタソプーロス(ギリシャ)

もう一試合、「死の組」グループDを首位通過したコスタリカと、最終節で逆転してグループC2位のギリシャの対戦。0-0で折り返した後半7分にコスタリカが先制するも、22分には2枚目のイエローで1人退場となって苦しい展開に。それでもギリギリで踏ん張るコスタリカだったけど、後半のロスタイムにギリシャが同点に追いつき、延長戦でも決勝点は入らずに大会2度目のPKへ。ギリシャの4人目のPKをコスタリカGKのナバスが止め、コスタリカは5人目も成功してPK戦を制し、ベスト8入り。次戦でオランダと対戦することに。ギリシャは数的優位を活かせず、惜しい敗退。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/30 09:27:22

* オランダが土壇場の劇的2発で逆転勝利…メキシコは6大会連続ベスト16敗退 – サッカーキング

【スコア】
オランダ 2-1 メキシコ

【得点者】
0-1 48分 ジオバニ・ドス・サントス(メキシコ)
1-1 88分 ウェズレイ・スナイデル(オランダ)
2-1 90+4分 クラース・ヤン・フンテラール(PK)(オランダ)

ワールドカップ・ブラジル大会は決勝トーナメント2日目。オランダとメキシコの対戦は、0-0で折り返した後半開始すぐにメキシコFWのドス・サントスの目を見張るようなミドルが決まって先制。その後もオランダの反撃を食い止めていたものの、88分にオランダがCKから同点に追いつき、さらにロスタイムにはオランダがPKを獲得して決勝点を上げて劇的な逆転勝ち。前半はぬるい試合だったんだけど、後半はかなり盛り上がったんだね。
ちなみに、この試合では「給水タイムがW杯初の実施、32度を超えた試合で前後半3分ずつ」だったそうで、これが今大会初実施だったんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/30 09:20:20

2014年 6月29日(日)

* J2京都新監督に川勝氏 - J2ニュース : nikkansports.com

J2京都は29日、新監督にJ1神戸などを指揮した川勝良一氏(56)の就任を発表した。

京都府出身の川勝氏は京都の前身に当たる京都紫光クラブなどでプレー。現役引退後はJ2の福岡や東京Vも率いた。同氏は「自分のすべてをチームのために発揮したい。常に高い志を持って仕事をしていきます」とコメントした。

先日、低迷するチームの責任からバドゥ監督を解任したサンガだけど、後任監督に川勝さんが決まったんだね。バドゥさんの後は森下ヘッドコーチが代行していい感じだったんで、そのまま昇格するのかと思ったんだけどなぁ。とりあえず、心機一転、頑張ってほしいところだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/29 16:21:44

* 錦織の3回戦は日没サスペンデッド ウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は28日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第6日を迎え、男子シングルス3回戦で、第10シードの錦織圭は世界ランキング132位のシモーネ・ボレリ(伊)と対戦したが、第5セット途中で日没サスペンデッドとなった。29日は大会の休養日のため、試合再開は30日となる見込み。

錦織は第1セットを3―6で失い、第2セットは6―3で奪った。第3セットを4―6で取られたが、第4セットをタイブレークの末に奪い、フルセットに持ち込んだ。第5セットの3―3となったところで日没のため、いったん試合は打ち切られた。

テニスのウィンブルドン選手権では3回戦に錦織選手が登場。対戦相手は予選会から勝ち上がってきたイタリアのボレリ選手だったんだけど、鋭いサーブに苦しんで苦戦。セットカウント1-2で迎えた第4セットはタイブレークまでもつれて錦織選手が取って2-2のタイに。第5セットは第6ゲームを終えて3-3のタイだったんだけど、ここで日没サスペンデッドとなって翌日に繰越に。良く追いついただけにこのまま勝ち切ってほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/29 16:18:50

* ダル「その場しのぎのフォーム」で8勝目 - MLBニュース : nikkansports.com

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手(27)が今季5度目の2ケタ奪三振を記録する快投で8勝目(4敗)を挙げた。

8回を投げて4安打1四球10奪三振で無失点。防御率を2・42とした。

一方、レンジャーズのダルビッシュ投手はツインズ戦に先発。8回を4安打1失点に抑える好投で、打線の援護もあって勝ち投手となり、連敗から脱出。これで15試合で8勝4敗、防御率は2.42に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/29 16:15:21