INFOINFO
MAILMAIL

2014年 9月 8日(月)

* 車いすテニス、国枝らが単複2冠 全米OP、上地も:朝日新聞デジタル

テニスの全米オープン車いすの部は7日、ニューヨークでシングルス決勝が行われ、男子の国枝慎吾(ユニクロ)と女子の上地結衣(エイベックス)がアベック優勝し、ともに単複2冠に輝いた。

一方、車いす部門では男女ともに日本人選手が席巻していて、男子では国枝慎吾選手が、女子では上地結衣選手が、それぞれシングルスとダブルスの2冠に輝くという離れ業をやってのけたね。国枝選手は今年は全豪、全仏、全米で4大大会で3勝(全英はシングルスなし)、そのうち全豪と全米はダブルスと2冠、上地選手はシングルスは全仏と全米の2勝だけど、ダブルスでは4大大会すべてで優勝する年間グランドスラムを達成したんだね。いやはや、すごいな。錦織選手も彼らに続いてほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/08 11:06:14

* 全米テニス、セリーナ3連覇 女子、四大大会18勝目:朝日新聞デジタル

テニスの全米オープン第14日は7日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝で第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が、第10シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6―3、6―3で下し、3年連続6度目の優勝を果たした。

テニスの全米オープンは、男子シングルスでは上位シード勢が決勝に進めなかったんだけど、女子シングルスでは第1シードのセリーナ・ウィリアムズ選手が優勝したんだね。今年は4大大会では全豪4回戦、全仏2回戦、全英3回戦と今一つ力を出し切れていなかったんだけど、全米では3連覇か。しかし、この選手も息の長い選手で、初めて全米オープンを制覇したのは1999年で、それから15年で6回優勝はすごいわ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/08 10:56:36

2014年 9月 7日(日)

* 日本が4連覇 女子野球W杯 米国に3―0:朝日新聞デジタル

女子野球のワールドカップは7日、第6回大会の決勝がサンマリンスタジアム宮崎であり、日本は米国に3―0で快勝し、今大会6戦全勝で、4大会連続の優勝を決めた。
(中略)
日本は2004年の第1回と第2回大会は米国に敗れて準優勝。08年の第3回から4連覇となった。第7回大会は16年に韓国で開催される。

こちらは女子野球のワールドカップだけども、日本がアメリカを破って、大会4連覇を決めたんだね。ちなみに、1次リーグではオーストラリアに14-0、香港に19-0、ベネズエラに14-0、2次リーグではカナダに12-2、アメリカに1-0、そして決勝戦でアメリカを3-0で破っての優勝だったそうだ。アメリカ以外には圧勝だな(笑)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/08 01:21:43

* 準決勝は広島-柏、川崎F-G大阪に決定 - ナビスコ杯ニュース : nikkansports.com

柏は横浜を3-1で下し、2試合合計5-2で快勝。広島は前回準優勝でJ1首位の浦和と2-2で引き分けて2試合合計で並んだが、アウェーゴール数で上回った。

川崎FはC大阪に2-3で敗れたが、第1戦のリードを守った。G大阪は神戸に3-0で快勝し、2試合合計4-1で勝ち進んだ。

サッカーは日本代表が招集されている関係もあって、J1はお休み。代わりに先週、今週はナビスコカップと天皇杯が入っていて、今日はナビスコカップの準々決勝の第2戦。J1首位のレッズとサンフレッチェの戦いは、0-0と2-2の2戦引き分けもアウェイゴール数でサンフレッチェが勝ち上がり、阪神ダービーとなったガンバとヴィッセル戦は1-1, 3-0でガンバ、フロンターレとセレッソは3-1, 2-3でフロンターレ、レイソルとマリノスは2-1, 3-1でレイソルが勝ち。これで準決勝はサンフレッチェとレイソル、ガンバとフロンターレの戦いに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/08 01:12:44

* 日本ハム大谷が2桁勝利・本塁打 プロ野球史上初:朝日新聞デジタル

プロ野球日本ハムの大谷翔平(20)が7日、オリックス20回戦(京セラドーム)の4回、吉田一から中越えの10号本塁打を放った。大谷はすでに10勝(4敗)を挙げており、プロ野球史上初めて2桁勝利と2桁本塁打を達成した選手となった。

投打に活躍しているファイターズの大谷選手が、今日のバッファローズ戦で今シーズン10号となるホームランを打ったんだけど、彼は投手で10勝を挙げていて、勝利数とホームランの両方で2けたを記録するという偉業を達成したんだそうだ。ちなみにこの記録、大リーグでもあのベーブルースが1918年に記録して以来、誰も記録していないんだとか。二刀流の選手でしかなしえない記録だけに、この先も彼以外にはなかなか記録されないだろうねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/07 20:59:12

* 錦織圭、日本人初の決勝進出 チリッチと対戦へ:朝日新聞デジタル

テニスの4大大会、全米オープンは6日(日本時間7日)、ニューヨークで第13日があり、男子シングルス準決勝で世界ランキング11位の錦織圭が同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6―4、1―6、7―6、6―3で下し、男女通じて日本テニス史上初の4大大会シングルス決勝進出を果たした。
(中略)
錦織は8日午後5時(日本時間9日午前6時)に予定されている決勝で、チリッチと、ともに初優勝をかけて対戦する。

いやぁ、やったねぇ、錦織選手。世界ランク1位で第1シードのジョコビッチ選手と対等に渡り合って、堂々の勝利で初の4大大会のファイナリストに。圧巻はセットカウント2-1で迎えた第4セットの第8ゲーム。ここまでサービスエースがほとんどなかった錦織選手が、このゲームではなんと3本ものエースを決めてラブゲームでキープし、その次のジョコビッチ選手のサービスゲームの第9ゲームをブレークしての勝ちだったからねぇ。
そして、決勝は第2シードのフェデラー選手を破ったチリッチ選手。最新の世界ランクでは錦織選手が11位、チリッチ選手が16位とほぼ互角。過去の対戦成績は錦織選手が5勝2敗と優っているようだけど、相手も好調を維持しているだけにタフな試合になりそう。でも、ここまで来たらぜひ決勝でも勝ってほしいね。頑張れ、錦織選手!

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/07 15:43:27

2014年 9月 6日(土)

* 岩隈最多タイ14勝「超えていけるように」 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(33)が自己最多タイとなる14勝目(6敗)を挙げた。

5回1/3を投げて7安打5奪三振1四球で3失点(自責3)。防御率は2・97。

マリナーズの岩隈投手が昨日のレンジャーズ戦に登板、6回途中までを7安打3失点だったものの、打線の援護があって勝利投手となり、今シーズン14勝6敗に。14勝は昨シーズンと同じ勝利数だけど、今シーズンはまだ登板のチャンスも残っているので、ぜひ自己記録を更新してほしいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/06 15:03:40

2014年 9月 5日(金)

* アギーレJ、初陣はウルグアイに完封負け…守備のミスから2失点 – サッカーキング

【スコア】
日本代表 0-2 ウルグアイ代表

【得点者】
0-1 34分 エディンソン・カバーニ(ウルグアイ)
0-2 71分 アベル・エルナンデス(ウルグアイ)

代表監督が交代して初めての対外試合となったサッカー日本代表とウルグアイ代表の試合だけど、守備のミスから2失点を喫し、攻撃陣もゴールは奪えず、0-2で完敗したね。まぁ、相手は世界ランク6位の強豪で、昨年の対戦でも2-4で完敗しているわけだけども、うーん、結局のところ守備の部分ではまったく変化ないってことなのかね。9日には世界ランク29位のベネズエラと戦うわけだけども、もうちょっと見ごたえのある試合になるといいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/06 00:57:57

* 49歳山本昌、最年長登板で最年長勝利! - プロ野球ニュース : nikkansports.com

球界最年長の中日山本昌投手(49)が国内史上最年長勝利を挙げた。「チームが勝てる投球をしたい」と意気込み、小田とバッテリーを組んで「9番投手」で阪神戦に今季初先発。まだ戦後間もない1950年(昭25)に浜崎真二(阪急)が48歳10カ月で出場した最年長記録を64年ぶりに更新した。

球界の鉄人、ドラゴンズの山本昌広投手が今日のタイガース戦に先発登板し、5回を無失点に抑えて勝利投手となり、プロ野球の最年長勝利投手の記録を更新したんだね。あと、最年長出場、最年長登板、最年長先発、最年長奪三振、最年長打席の記録も同時に塗り替えたそうだ(笑)。ちなみに、その他では最年長完封と最年長完投、そして最年長ノーヒットノーランの記録も山本昌選手が保持しているとのこと。すげぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/06 00:48:49

* クルム伊達組は準決勝敗退 全米テニス第11日:朝日新聞デジタル

テニスの全米オープン第11日は4日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子ダブルス準決勝で43歳のクルム伊達公子(エステティックTBC)とバルボラ・ストリコバ(チェコ)のペアが第4シードのエカテリーナ・マカロワ、エレーナ・ベスニナ組(ロシア)に5―7、3―6で敗れた。

テニスの全米オープンの女子ダブルスでベスト4に残っていた伊達選手がファイナリスト目指して準決勝に臨んだけども、残念ながら5-7, 3-6のストレート負けで決勝進出はかなわずだったんだね。でも、よく頑張ったよなぁ。お疲れ様でした!!

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/05 09:51:06

2014年 9月 4日(木)

* 川崎FW大久保嘉人に2試合の出場停止処分…名古屋戦で看板広告を破損 – サッカーキング

8月30日に行われたJ1第22節名古屋グランパス戦で、大久保が看板広告を破損させたとの報告を受け、映像や写真等を確認した上で審議を行った結果、試合中にスタジアム内の広告看板を蹴り損壊させた行為は、「選手等による競技場又はその周辺関連施設における故意による器物破損行為」に相当すると判断され、2試合の出場停止処分が下った。

現在はフロンターレに所属している元日本代表の大久保嘉人選手だけども、若いころはやんちゃな人で、数々の退場にまつわる武勇伝を持っているわけだけども、ここ最近はおとなしくなって大人になったなぁ、と思ってたら、やっぱりやっちゃいましたか(笑)。ま、相手が看板で良かったね、というところかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 21:13:16

* 錦織の相手はジョコビッチ 全米テニス、7日に準決勝:朝日新聞デジタル

テニスの全米オープン第10日は3日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルスで日本選手として96年ぶりに4強入りした第10シードの錦織圭(日清食品)は6日(日本時間7日)の準決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に挑むことになった。錦織は四大大会の日本勢で男女を通じて史上初の決勝進出を目指す。

テニスの全米オープンで4強入りした錦織選手の準決勝の対戦相手が、第1シードのジョコビッチ選手と対戦することになったんだね。錦織選手とジョコビッチ選手といえば、今年のソニー・オープンの準決勝で対戦予定だったんだけど、そのときは錦織選手が怪我で棄権して対戦してないんだよね。さて、好調の錦織選手がどこまで食い下がれるか、6日(日本時間7日)の対戦に注目だなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 21:06:55

* 黒田10勝 日本人初の5年連続2ケタ勝利 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手が10勝目(8敗)を挙げ、日本人初の5年連続の2ケタ勝利を成し遂げた。

5回まで2安打、4者連続を含む7三振で二塁を踏ませない快調なピッチングを続けた。6回に1死から俊足のウィークスに死球を与え、次打者の1番ホルトに左翼手ガードナーの頭上を越える左二塁打を浴びて一塁から一気に生還され1点を失ったが、危なげない投球で7回を4安打1失点8三振無四球1死球に抑えた。防御率は3・78。

ヤンキースの黒田投手が昨夜のレッドソックス戦に先発、7回を4安打1失点に抑えて勝利投手となり、これで今シーズン10勝目。また、これで2010年シーズンから5シーズン連続で2けた勝利をマークしたことになり、これは日本人投手としては初だそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 14:39:26

* サッカー、アルゼンチンが独破る:朝日新聞デジタル

サッカーの国際親善試合は3日、各地で行われ、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会決勝の再現となった試合は準優勝のアルゼンチンが4―2でドイツを破った。

エースのメッシが故障で不在のアルゼンチンは、W杯決勝をけがで欠場したディマリアが1得点3アシストと活躍した。ドイツはW杯決勝で唯一の得点を決めたゲッツェらがゴールを奪った。

今年のサッカーのワールドカップの決勝で対戦したドイツとアルゼンチンが、昨日の親善試合で再戦したんだけども、今度はアルゼンチンが4-2でドイツを下してワールドカップの雪辱を果たしたようだね。しかし、アルゼンチンが前半を2-0で折り返し、後半も開始早々に2点を奪って4-0と圧倒していたんだけども、その後、ドイツも反撃して2点を奪うあたりはさすがというべきかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 12:25:23

* クルム伊達も初の4強 全米テニス女子ダブルス:朝日新聞デジタル

女子ダブルス準々決勝ではクルム伊達公子、バルボラ・ストリツォバ(チェコ)組が第8シードの鄭潔(中国)、アンドレア・フラバーチコバ(チェコ)組を6―3、4―6、6―3で破りベスト4進出。クルム伊達は4大大会ダブルスで初の4強入りとなった。

一方、女子ダブルスで8強入りしていた伊達選手も、準々決勝に登場。第8シードのペアを6-3, 4-6, 6-3のフルセットで破り、こちらも初のダブルスでの4強入りを果たしたんだね(シングルスでは全豪、全仏、全英でベスト4入り)。ペアのストリツォバ選手は28歳でWTAランキング29位の強豪だけど、それでも43歳の小柄な女性がここまで頑張れるってのはすごいことだよなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 12:20:51

* 錦織圭、4強 全米テニス、日本男子96年ぶり:朝日新聞デジタル

テニスの4大大会、全米オープンは3日(日本時間4日)、ニューヨークで男子シングルス準々決勝があり、第10シードの錦織圭(にしこりけい、24)が今年の全豪オープン覇者の第3シード、スタン・ワウリンカ(スイス)をフルセットの末に下し、日本男子としては1918年の熊谷一弥以来、96年ぶりの全米ベスト4進出を決めた。6日にある準決勝ではノバク・ジョコビッチ(セルビア)とアンディ・マリー(英)の勝者と対戦する。

テニスの全米オープンでベスト8に進んでいた錦織選手だけど、準々決勝で第3シードのワウリンカ選手と対戦、3-6, 7-5, 7-6, 6-7, 6-4のフルセットの末、4時間15分の熱戦を制して自身初の4大タイトル4強に進出したね。いやぁ、これはすごいことだね。ここまで来たら、ぜひファイナリストを目指して頑張ってほしいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/04 12:10:54

2014年 9月 3日(水)

* デング熱感染、新たに13人 11都道府県の計47人に:朝日新聞デジタル

東京・代々木公園とその周辺で発生したデング熱の国内感染が、北海道、愛媛、東京、新潟、山梨に住む男女13人で新たに確認されたと、厚生労働省が3日、発表した。いずれも容体は安定しているという。約70年ぶりに確認されたデング熱の国内感染は11都道府県在住の計47人になった。北海道と愛媛県に住む人の感染確認は初めて。

47人は10歳未満から70代で、住所は東京が30人、埼玉、大阪が各3人、新潟、神奈川、山梨が各2人、北海道、青森、茨城、千葉、愛媛が各1人。

代々木公園周辺で発生しているデング熱禍だけど、新たに13人の感染が確認され、愛媛県にも感染者が出たのか。さて、いつまで続くかなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/03 20:56:37

2014年 9月 2日(火)

* クルム伊達組が8強入り 全米テニス:朝日新聞デジタル

女子ダブルス3回戦でクルム伊達公子、バルボラ・ストリツォバ(チェコ)組が第2シードの謝淑薇(台湾)、彭帥(中国)組に7―6、6―4で勝ち、準々決勝進出。クルム伊達の4大大会女子ダブルスでの8強入りは1992年全豪以来2度目。

また、女子ダブルスに出場しているクルム伊達公子選手も、3回戦で第2シードのペアを破って8強進出を決めたそうで。伊達選手が4大大会の女子ダブルスで8強入りしたのは、なんと1992年以来22年ぶりだそうで、これまたすごいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/02 19:38:12

* 錦織圭が8強、日本勢92年ぶり:朝日新聞デジタル

テニスの全米オープン第8日は1日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス4回戦で第10シードの錦織圭(日清食品)が第5シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を4―6、7―6、6―7、7―5、6―4で破り、同種目の日本勢で1922年の清水善造以来92年ぶりの8強入りを果たした。四大大会では2年前の全豪オープン以来2度目。

いやぁ、やったねぇ、錦織選手。ライバルのラオニッチ選手をフルセットの末に破って、全米オープンのベスト8に進出か。試合時間は4時間19分で、22時開始だったので、試合終了したのは現地時間の午前2時26分だったそうだ(^^;)。
で、準々決勝では、第3シードのワウリンカ選手との対戦で、自身初の4大大会ベスト4入りを目指すと。頑張ってほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/02 19:34:41

2014年 9月 1日(月)

* 岩隈13勝目「逆転してもらった」 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手は先発で6回を投げて5安打3失点、無四球6三振で13勝目(6敗)を挙げた。防御率2・90。

マリナーズの岩隈投手が昨日のナショナルズ戦に先発登板し、6回を投げて5安打3失点と、彼にしては今一つピリッとしない内容だったんだけど、1-3の5回裏に打線が奮起して3点を奪って逆転してくれたこともあって、勝利投手に。これで今シーズン13勝6敗となって、田中将大投手を上回って日本人メジャーリーガーでの今シーズンの最多勝利投手に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/01 10:42:27

* 香川真司、3季ぶりに古巣ドルトムント復帰が決定…契約期間は4年 – サッカーキング

2010年夏にセレッソ大阪からドルトムントに移籍した香川は、早々にチームにフィット。チームは同シーズン、9年ぶりのリーグ優勝を果たしたが、香川は2011年1月のアジアカップで負傷したため、優勝を決めた試合には出場できなかったが、最終節には復帰。リーグ戦18試合出場で8得点を記録した。

翌シーズンは中心選手としてリーグ戦31試合出場で13得点。チームはリーグ戦連覇を決めるとともに、カップ戦との国内二冠を達成した。2012年夏、マンチェスター・Uへ移籍金1600万ユーロ(推定)で加入。初年度はリーグ戦20試合出場で6得点を挙げ、日本人初となるプレミアリーグ制覇を経験した。しかし、翌シーズンはデイヴィッド・モイーズ体制下のチームの中で出場機会が低下。公式戦で無得点に終わった。今シーズンもルイス・ファン・ハール新監督の下、出場機会を失っていた。

プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属していた日本代表の香川真司選手が、古巣であるブンデスリーガのドルトムントへ復帰したんだね。マン・Uでは移籍初年はそこそこ活躍したものの、昨シーズンは出場機会がめっきり減って、今年のワールドカップでもいいところは出せずじまい。今シーズンも出場機会がないままだっただけに、古巣での復活が期待されるねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/01 10:37:41

2014年 8月31日(日)

* 首位湘南は逆転勝利…3位磐田は打ち負ける/J2第29節 – サッカーキング

■J2第29節結果
モンテディオ山形 1-3 湘南ベルマーレ
横浜FC 2-0 アビスパ福岡
FC岐阜 3-0 東京ヴェルディ
カマタマーレ讃岐 2-1 ファジアーノ岡山
V・ファーレン長崎 2-0 カターレ富山
ジェフユナイテッド千葉 1-0 水戸ホーリーホック
ジュビロ磐田 2-3 栃木SC
京都サンガF.C. 1-1 ギラヴァンツ北九州
愛媛FC 1-2 大分トリニータ
ロアッソ熊本 0-2 コンサドーレ札幌
ザスパクサツ群馬 1-3 松本山雅FC

J2は第29節。首位を独走するベルマーレは10位のモンテディオに開始直後に先制を許すも、後半開始早々に2点を奪って逆転、さらにロスタイムにダメ押し点を入れて3-1で逆転勝利。2位の松本山雅はザスパに3-1の快勝と上位2チームは揺るがず。一方、3位のジュビロは16位の栃木SCとシーソーゲームとなり、後半30分に決勝点を奪われて2-3で敗退して、2位との勝ち点差は10に開き、サンガと引き分けた4位のギラヴァンツとは勝ち点差2に。
サンガは圧倒的に試合を支配しながらも決め手を欠き、逆に前半40分にギラヴァンツに先制点を許す展開。後半も圧倒的にボールを支配しながらも攻めあぐね、同点に追いつくのがやっと。これで3試合連続でドローとなり、プレーオフ圏内の6位との勝ち点差は4に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/01 00:00:13

* 大宮が大熊監督の退任を発表…渋谷コーチが指揮官就任へ – サッカーキング

大宮アルディージャは31日、大熊清監督の退任と、渋谷洋樹コーチの新監督就任を発表した。

大熊監督は、1964年生まれの50歳。過去には、2010年南アフリカワールドカップの日本代表コーチや、FC東京の監督などを務めた経歴があり、今シーズンから大宮の監督に就任した。しかし、開幕から思うように勝ち点を積み重ねることができず、ここまでのリーグ戦成績は3勝7分12敗で、J2自動降格圏内の17位に沈んでいた。

ここ何年かは毎年のように降格争いをしながらもJ1に残留し続けているアルディージャだけども、今シーズンはここまでわずか3勝しかできず、自動降格圏の17位に沈んでいるんだよねぇ。前節のさいたまダービーでも、レッズに0-4とコテンパンにやられて浮上の兆しが見えないチームだけども、ついに監督更迭ということになったようで。これで、今シーズンのJ1での監督交代はベガルタ、セレッソ、エスパルス、サガンに次いで5チーム目。新監督は渋谷コーチが内部昇格で就任されたようだけども、さてこれからの巻き返しはなるか?

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/31 20:49:28

* 準決勝延長50回制した中京が優勝 軟式高校野球:朝日新聞デジタル

第59回全国高校軟式野球選手権大会(日本高校野球連盟主催、朝日新聞社、毎日新聞社など後援)最終日は31日午後、兵庫県の明石トーカロ球場で決勝があり、午前中にあった準決勝のサスペンデッド(一時停止)試合を4日間にわたる延長50回の末に制した中京(東海・岐阜)と、初出場の三浦学苑(南関東・神奈川)が対戦。中京が2―0で三浦学苑を破り、2年ぶり7度目の優勝を果たした。

4日間に渡る50回の延長を戦った直後に行われた全国高校軟式野球選手権の決勝戦だけど、準決勝50回を戦った中京が三浦学苑を破って優勝したんだね。しかも、準決勝50回を一人で投げ切った松井投手が4回のピンチにリリーフで登板し、そのまま9回まで投げ切ったんだそうで、この試合でも77球、大会全体では4試合で75回2/3(11回、9回、50回、5回2/3)、1047球を投げたんだそうだ。すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/31 19:13:42

* 和田6回4失点で2敗 球児3失点/詳細 - MLBニュース : nikkansports.com

カブス和田毅投手が2敗目(4勝)を喫した。初回にチームが先制も、直後に2四球からピンチを招き失策で同点に追いつかれた。2回以降は立ち直り無失点に切り抜けたが、5回2死一、二塁で3番ホリデーに勝ち越しの3ランを浴びた。投球内容は6回を投げ5安打4失点(自責点3)。

カブスの和田投手が昨日のカージナルス戦に先発登板したものの、6回を投げえて5安打4失点で負け投手になったんだね。これでシーズン通算で4勝2敗。また、同じ試合の8回にはカブスの藤川投手が登板したんだけども、こちらは1アウトも取れず、3安打3失点だったとか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/31 14:09:48