INFOINFO
MAILMAIL

2017年 6月18日(日)

* 福岡が首位キープ、2位湘南も追走…逆転負けの名古屋は8位転落/J2第19節 | サッカーキング

■J2第19節結果
▼17日
アビスパ福岡 3-1 名古屋グランパス
水戸ホーリーホック 3-1 ジェフユナイテッド千葉
横浜FC 0-1 モンテディオ山形
東京ヴェルディ 3-3 愛媛FC
湘南ベルマーレ 1-0 京都サンガF.C.
ツエーゲン金沢 3-2 レノファ山口FC
ファジアーノ岡山 1-1 FC岐阜
徳島ヴォルティス 3-0 熊本SC
V・ファーレン長崎 0-0 FC町田ゼルビア
大分トリニータ 2-1 カマタマーレ讃岐
▼18日
ザスパクサツ群馬 0-2 松本山雅FC

J2は中断なく第19節。首位のアビスパは4位のグランパスと対戦し3-1の逆転勝利で首位堅持。2位のベルマーレはサンガと対戦、後半ロスタイムに決勝点をもぎ取って2位追走。この結果、1位アビスパと2位ベルマーレが勝ち点37で並び、3位以下にやや差をつける。一方で3位横浜FCから11位トリニータまでは勝ち点差3位内で混戦模様。この中から抜け出して首位グループを追いかけるのはどのチームになるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/19 01:10:03

* 首位柏の連勝がストップ、C大阪は劇的ドロー…G大阪が上位に詰め寄る/J1第15節 | サッカーキング

■J1第15節結果
▼17日
鹿島アントラーズ 3-0 北海道コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ 1-0 サンフレッチェ広島
ヴァンフォーレ甲府 0-0 柏レイソル
アルビレックス新潟 1-2 大宮アルディージャ
セレッソ大阪 1-1 清水エスパルス
ヴィッセル神戸 0-1 ガンバ大阪
サガン鳥栖 1-1 ベガルタ仙台
▼18日
FC東京 0-1 横浜F・マリノス
浦和レッズ 2-4 ジュビロ磐田

日本代表の活動に合わせた中断期間が終了してのJ1は第15節。首位のレイソルはアウェイでヴァンフォーレと対戦しスコアレスドローで連勝がストップも首位堅持。2位のセレッソは終了間際の後半ロスタイムに清武選手の同点弾で追いついて辛くもドロー。3位ガンバはヴィッセルとの阪神ダービーを制して首位に勝ち点差3点に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/19 01:05:25

* 田中将大6連敗に「打たれるべくして打たれている」 - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキースの田中将大投手(28)は先発して4回を投げ、8安打5失点、10三振1四球で7敗目(5勝)を喫した。防御率は6・34。試合は2-5で、チームは5連敗。

ヤンキースの田中将大投手は土曜日のデーゲームのアスレチックス戦に先発。1回先頭打者にいきなり先制のソロホームランを打たれ、逆転してもらった2回裏にもソロホームランを打たれて同点に。その後2アウト満塁のピンチは抑えたものの、4回にふたたび先頭打者にソロホームランを浴び、さらに2アウト後に3連打されて2点を失ってこの回で降板。4回12アウト中10アウトが三振という内容ながら、8安打5失点で負け投手に。これで6連敗となり、今シーズンは5勝7敗に。うーん、なんとも歯がゆいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/18 10:25:52

2017年 6月13日(火)

* 日本、W杯出場に王手かけるも…イラクと痛恨のドローで上位は大混戦に | サッカーキング

【スコア】
イラク代表 1-1 日本代表

【得点者】
0-1 8分 大迫勇也(日本)
1-1 72分 マフディ・カミル(イラク)

ワールドカップアジア最終予選のアウェイでのイラク戦は、過酷なコンディションの中行われ、日本が前半早々に先取点を上げるも、後半に追いつかれてそのまま1-1でドロー。これで勝ち点は17となってグループ首位を維持するも、2位のサウジアラビア、3位のオーストラリアとは勝ち点差1の混戦に。なお、UAEがタイと引き分けたため、日本のグループ3位以内が確定し、プレーオフ出場権は確保。序盤は良かったものの、さすがにあのコンディションではドローは上出来かもねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/14 03:41:53

* ヤンキース田中勝敗付かずもチーム勝利「よかった」 - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキース田中将大投手(28)が今季13度目の登板となるエンゼルス戦で、勝敗は付かなかったが自身の連敗は5で止めた。

一方、ヤンキースの田中将大投手はエンゼルス戦に先発、初回2番打者にソロホームランを打たれ、またしても一発病を露呈するも、2回以降は立ち直り。6回に四球と2塁打で2アウト2、3塁のピンチを招くも次打者を打ち取り無失点。7回にはエラーで出塁したランナーを適時打で返されたところで降板。その後、リリーフ投手がタイムリーツーベースを打たれ同点に追いつかれてしまったため田中投手の勝ち投手の権利はなくなる、残念。まぁ、それでもここ5連敗が止まっただけでも上出来かな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/14 03:37:15

* ダルビッシュ7回1失点6勝目「冷静に考えられた」 - MLB : 日刊スポーツ

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が、7回1安打1失点3四球4奪三振の好投で、5月21日以来、4試合ぶりの白星となる今季6勝目(4敗)を挙げた。

レンジャーズのダルビッシュ投手が、昨夜のアストロズ戦に先発、7回を投げてわずか1安打しか許さず、勝ち投手に。4試合ぶりの勝利で、今シーズンはこれで6勝4敗に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/14 03:31:23

2017年 6月12日(月)

* ジョコ 約6年ぶり4位へ後退 - テニス365 | tennis365.net

■1位[ - ]…A・マレー(英国)
9,890ポイント(10,370ポイント)
■2位[ 2 ]…R・ナダル(スペイン)
7,285ポイント(5,375ポイント)
■3位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
6,175ポイント(5,695ポイント)
■4位[ -2 ]…N・ジョコビッチ
5,805ポイント(7,445ポイント)
■5位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
4,945ポイント(5,035ポイント)
■6位[ - ]…M・ラオニッチ(カナダ)
4,450ポイント(4,450ポイント)
■7位[ 1 ]…M・チリッチ(クロアチア)
4,115ポイント(3,765ポイント)
■8位[ -1 ]…D・ティエム
3,985ポイント(4,145ポイント)
■9位[ - ]…錦織圭
3,830ポイント(3,650ポイント)
■10位[ - ]…A・ズベレフ(ドイツ)
3,070ポイント(3,150ポイント)

男子テニスの最新の世界ランキングがATPから発表されたけど、全仏オープンで10度目の戴冠を果たしたナダル選手が、準優勝だったワウリンカ選手を抜いて2位に浮上したんだね。一方、準々決勝で敗退したジョコビッチ選手がランクを2つ落として4位に。あとはベスト10内ではチリッチ選手とティエム選手の順位が入れ替わっただけで、錦織選手は選手と同じ9位。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/12 15:06:39

* 青木宣親、日米通算2000安打!日本人史上7人目 - MLB : 日刊スポーツ

アストロズ青木宣親外野手(35)が、日本人選手で史上7人目となる日米通算2000安打を達成した。

スワローズから2012年のオフにブルワーズに移籍し、その後、ロイヤルズ、ジャイアンツ、マリナーズと渡り歩き、今季からアストロズに移籍していた青木選手が、昨夜のエンゼルス戦で日米通算2000本安打を達成したんだね。ちなみに2000本の内訳は日本で8年1284本、アメリカで5年3ヶ月726本。おめでとうございます。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/12 15:02:01

2017年 6月11日(日)

* ナダル 全仏最多10度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は11日、男子シングルス決勝が行われ、第4シードのR・ナダル(スペイン)が第3シードのS・ワウリンカ(スイス)を6-2, 6-3, 6-1のストレートで下し、2014年以来3年ぶり史上最多10度目の優勝を果たした。オープン化以降で男女を通じて同一の四大大会を10度制したのはナダルが初で、前人未到を偉業を達成した。

全仏オープンの男子シングルス決勝は第4シードのナダル選手が第3シードのワウリンカ選手をストレートで下して3年ぶりに優勝を決めたね。これでナダル選手は全仏10度目の優勝だそうで、さすがクレーの王者。これで今年は全豪オープンのフェデラー選手についで、またしてもグランドスラム大会をレジェンドが制したわけか。うーん。やはりこの人達はすごいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/12 01:36:05

* 混戦のJ2上位陣、湘南が首位・福岡に並ぶ…横浜FCは3位後退/J2第18節 | サッカーキング

■J2第18節結果
▼10日
ジェフユナイテッド千葉 0-0 アビスパ福岡
大分トリニータ 2-2 横浜FC
東京ヴェルディ 2-1 名古屋グランパス
徳島ヴォルティス 0-1 湘南ベルマーレ
▼11日
モンテディオ山形 1-0 ザスパクサツ群馬
松本山雅FC 0-1 水戸ホーリーホック
カマタマーレ讃岐 1-0 ツエーゲン金沢
京都サンガF.C. 2-2 FC町田ゼルビア
レノファ山口FC 0-1 ファジアーノ岡山
愛媛FC 2-0 FC岐阜
V・ファーレン長崎 1-0 ロアッソ熊本

J1は代表戦の影響で一週間のお休み中だけど、J2はいつも通りに通常営業。で、今節では「オリジナル10」のヴェルディとグランパスが直接対決したんだけど、ヴェルディが2-1で勝利。1期でJ1復帰を目指すグランパスにとっては痛い敗戦で3位から4位に転落。一方、首位のアビスパはジェフと引き分けたものの、2位の横浜FCもトリニータと引き分けため首位を維持、2位にはヴォルティスに勝ったベルマーレが得失点差で浮上。
ここまで10戦負け無しのサンガはゼルビアと対戦。前半に先制されるも、後半に2点を奪い逆転、このまま逃げ切れるかと思われたものの、終了寸前に同点に追いつかれて2-2のドローに。これで11戦負け無しだけど、内容は5勝6分で連勝は一度もなし。低迷していた序盤に比べれば頑張っているものの、12位ではねぇ。プレーオフ県内の6位とは勝ち点差5は遠いのか近いのか…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/12 01:32:27

* 上地結衣、全仏OP単複制覇 - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は10日、車いすテニスの女子ダブルス決勝が行われ、第2シードの上地結衣/ M・ブイス(オランダ)組が第1シードのJ・グリフォン(オランダ)/ A・ヴァン=コート(オランダ)組を6-3, 7-5のストレートで下し、優勝を果たした。

一方、車いす部門の女子ダブルスでは第2シードの上地組が、第1シードを破って優勝。上地選手は昨年に続く連覇(ペアは別人)とともに、昨日のシングルス優勝とあわせて二冠達成。いやぁ、すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/11 11:57:43

* 20歳の新星、全仏OP初V - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は10日、女子シングルス決勝が行われ、世界ランク47位のJ・オスタペンコ(ラトビア)が第3シードのS・ハレプ(ルーマニア)を4-6, 6-4, 6-3の逆転で下して初優勝を果たし、四大大会初制覇を成し遂げた。ノーシードからのタイトル獲得は初の快挙。

全仏オープン女子シングルスの決勝戦は、ノーシードから勝ち上がった20歳のラトビアのオスタペンコ選手が、第3シードのハレプ選手を逆転で破って初優勝したそうで。ノーシードからの優勝は史上初だそうだけど、それ以上にこのオスタペンコ選手はこれがツアー初優勝だったそうで、グランドスラムで初優勝を飾るとかすごすぎだね。おめでとうございます。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/11 11:54:42

2017年 6月10日(土)

* 上地結衣 全仏OP3年ぶりV - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は10日、車いすテニスの女子シングルス決勝が行われ、第2シードの上地結衣がS・エラーブロック(ドイツ)を7-5, 6-4のストレートで下し、2014年以来3年ぶり2度目の優勝を果たした。

全仏オープン車いす部門の女子シングルスで上地選手がドイツのエラーブロック選手をストレートで破って優勝したんだね。上地選手は2014年以来の2度めの戴冠。ちなみに、今大会のシングルスでは1セットも落としていないんだとか。すごいねぇ。おめでとうございます!

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/11 00:40:48

* 上地結衣、単複で決勝進出 全仏OP車いすの部 - テニス : 日刊スポーツ

女子ダブルスは初戦の準決勝で上地結衣(エイベックス)マリヨレン・バウス(オランダ)組がディーデ・デフロート(オランダ)ジョーダン・ホワイリー(英国)組を7-5、6-1で下した。上地はシングルスと合わせ、2種目で決勝に進んだ。

一方、女子の車いす部門では上地選手がシングルスとダブルスでそれぞれ決勝に進出したんだね。ぜひこのまま2部門制覇してほしいなぁ。なお、残念ながら男子の国枝選手はシングルス、ダブルスともに敗退して決勝進出ならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/10 10:44:05

* ナダル 全仏最多10度目V王手 - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス準決勝が行われ、第4シードのR・ナダル(スペイン)が第6シードのD・ティーム(オーストリア)を6-3, 6-4, 6-0のストレートで下して決勝進出を果たし、史上最多10度目の優勝に王手をかけた。

全仏オープン男子シングルスのもう片方の準決勝は、復活してきた第4シードのナダル選手と、第2シードのジョコビッチ選手を破った第6シードのティエム選手の戦いだったんだけど、ナダル選手がストレートで勝って決勝に駒を進めたんだね。これで、決勝は第3シードのワウリンカ選手と第4シードのナダル選手の戦いに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/10 10:41:32

2017年 6月 9日(金)

* ワウリンカ決勝へ マレー撃破 - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス準決勝が行われ、第3シードのS・ワウリンカ(スイス)が第1シードのA・マレー(英国)との死闘を6-7 (6-8), 6-3, 5-7, 7-6 (7-3), 6-1のフルセットで制し、2年ぶり2度目の決勝進出を果たした。

全仏オープン男子シングルス準決勝、昨日錦織選手に勝った第1シードのマレー選手と、第3シードのワウリンカ選手が対戦したんだけど、フルセットでワウリンカ選手が勝って決勝に進出したんだね。しかも、2セットがタイブレークだったそうでどっちに転んでもおかしくないゲームだったのか。すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/10 01:29:50

2017年 6月 8日(木)

* 楽天・則本、8戦連続で2桁奪三振 記録更新:朝日新聞デジタル

プロ野球楽天の則本昂大(たかひろ)投手(26)は8日、コボパーク宮城であったDeNA戦の八回に筒香から見逃し三振を奪い、8試合連続の2桁奪三振を達成。自身の持つプロ野球記録を更新した。チームは8―2で勝ち、則本は完投で計12個の三振を奪った。

1日のジャイアンツ戦でプロ野球新記録の7試合連続2桁奪三振を記録していたイーグルスの則本投手が、今夜のベイスターズ戦に先発し、完投して12奪三振を奪い、自己の記録を更新したんだね。ちなみに、メジャーリーグでもこの8試合が最長記録なんだそうで、次の試合でメジャー超えを狙うことになるのか。しかも、一昨日、昨日と大量失点で2連敗していたベイスターズ相手にこの記録だからねぇ、すごいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/09 00:44:36

* ダルビッシュ900K8回途中3安打もまた1発泣く - MLB : 日刊スポーツ

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手が8回途中を3安打に抑えながらまたしても1発に泣き、6勝目はならなかった。

レンジャーズのダルビッシュ投手が昨夜のメッツ戦に先発。3回まで3者凡退で片付けるいいピッチングだったものの、4回に2ランホームランを浴び、さらに6回にもソロホームランで失点。結局、8回途中まで投げてわずか3安打に抑えたものの、そのうち2本がホームランで3失点。その後、8回裏にチームが同点に追いついたためダルビッシュ投手には負けはつかず(チームはどの後決勝点を奪われて負け)。うーん、残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/08 13:47:04

* 【速報】錦織 全仏初4強ならず - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は7日、男子シングルス準々決勝が行われ、第8シードの錦織圭は第1シードのA・マレー(英国)に6-2, 1-6, 6-7 (0-7), 1-6の逆転で敗れ、初のベスト4進出とはならなかった。

全仏オープン男子シングルス準々決勝、錦織選手は第1シードのマレー選手と対戦。第1セットはマレー選手のペースが上がらず、逆にスタートダッシュを決めた錦織選手が第3ゲームをブレークしてリード。さらに第7ゲームもブレークし、第8ゲームをキープして6-2で先勝。第2セットに入ってもペースが変わらなかったものの、第3ゲームでマレー選手が主審からタイムバイオレーションの警告を受けて豹変。ここから一気にギアを上げて第4ゲーム、第6ゲームをブレークしてそのまま1-6でマレー選手が取る。続く第3セット、第5ゲームをマレー選手がブレークするも、第6ゲームで錦織選手がブレークバックする展開。さらに第11ゲームをブレークされるも、第12ゲームをブレークバックしてタイブレークへ。ただ、ここでマレー選手が底力を見せて、1ポイントも与えずに0-7で奪取してセットカウント1-2。第4セット、第1ゲームで錦織選手がいきなりブレークしてリードするも、第2ゲームをジュースの末にブレークバックされる。さらに、第4、第6ゲームもブレークされ、そのまま押し切られ1-6で落とし、セットカウント1-3でベスト4進出ならず。序盤は完全に錦織選手のペースだったんだけど、やはり本気になった世界1位は強かったねぇ。あと、終盤は錦織選手の方にミスが目立つようになったのも残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/08 13:42:00

2017年 6月 7日(水)

* ジョコビッチ 全仏4強ならず - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は7日、男子シングルス準々決勝が行われ、昨年覇者で第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第6シードのD・ティーム(オーストリア)に6-7 (5-7), 3-6, 0-6のストレートで敗れ、7年連続のベスト4進出とはならなかった。

全仏オープンの男子シングルス準々決勝、ディフェンディングチャンピオンで第2シードのジョコビッチ選手が第6シードのティエム選手にストレートで敗れる波乱。しかも、第3セットは0-6のベーグルで落とすという状況。今年になってあの絶対的王者の強さは見られなくなっちゃったねぇ。残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/08 00:12:20

* 日本、イラク戦に向け課題を残す…8連勝中のシリアを相手に1983年以来2度目のドロー | サッカーキング

【スコア】
日本代表 1-1 シリア代表

【得点者】
0-1 48分 マルデク・マルドキアン(シリア)
1-1 58分 今野泰幸(日本)

ワールドカップ最終予選・イラク戦を控えた日本代表は、シリア代表との親善試合。スタメンは、3月のタイ戦からDFの森重が昌子に代わっただけかな。で、序盤はいい感じの入りだったんだけど、前半6分に香川がケガで離脱するアクシデント。代わって倉田がIN。ただ序盤はかなり眠い展開。期待された久保の動きにキレがなかったねぇ。前半は0-0で折り返し。
後半はその久保に代わって本田がINしたんだけど、開始早々にセットプレイから失点。うーん、相変わらずセットプレイの対応がねぇ…。その後、山口蛍に代わって出口が入って日本にもようやく流れがきて、13分に長友の抜け出しからのクロスを今野が決めて同点。さらにその直後に原口に代わって乾がIN。この乾がキレッキレだったんだけど、ゴールには繋がらず。終盤はシリアが守りを固めたこともあってそのままゲームは終了し、1-1のドロー。
メンバーでは乾と大迫は良かったね。あと久しぶりに本田がちょこっといいところも見せてたけど、それでもイージーなボールロストも目立ってて往年のキレがないわ。あとは途中から入った井手口が良かったね。一方で守備陣はかなり不安。昌子はともかく、吉田がずいぶんと疲れているように見えて、とくに終盤はクリアミスも多かったしねぇ。来週のアウェイのイラク戦がちょっと心配なゲームだったなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/08 00:06:46

* マー君 3被弾で6敗目「抑えたい気持ちが強く」 - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキース田中将大投手(28)がレッドソックス戦に先発登板し、3被弾を含む5失点で5回で降板し、自身5連敗で今季6敗目(5勝)を喫した。

ヤンキースの田中将大投手が昨夜のレッドソックス戦に先発。1回に2連打され、次打者の内野ゴロの間に1失点、2、3回は3者凡退に抑えたものの、4回には四球の後に2ランホームランを打たれ、さらにソロホームランで3失点、5回にも2アウトからソロホームランを浴び、結局5回を投げて5安打5失点で敗戦投手に。これで5連敗となって、通算成績は5勝6敗と負け越しに。うーん、5安打のうち3本がホームランの「一発病」か。今シーズンはかなり辛い状況だねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/07 15:15:17

* 関東甲信・近畿・東海・中国・四国で梅雨入り:朝日新聞デジタル

気象庁は7日、関東甲信、東海、近畿、四国、中国(山口県を除く)地方が梅雨入りしたとみられると発表した。関東甲信と東海は平年より1日早く、昨年比では関東甲信は2日遅く、東海は3日遅かった。近畿と中国は平年並みで、昨年より3日遅かった。四国は平年より2日遅く、昨年より3日遅かった。

ふむ、予想通り、昨日の九州・山口地方に続いて、今日は一気に関東甲信まで梅雨入りしたねぇ。ここらはほぼ平年並みか。しかし、昨日くらいまでは爽やかな気候だったのに、いきなりってのもなんだかなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/07 15:10:15

2017年 6月 6日(火)

* ACL準々決勝は日本勢直接対決に…川崎と浦和がベスト4進出懸けて激突 | サッカーキング

準々決勝の組み合わせは以下の通り。

上海上港(中国)vs 広州恒大(中国)
川崎フロンターレ vs 浦和レッズ
アル・アイン(UAE)vs アル・ヒラル(サウジアラビア)
ペルセポリス(イラン)vs アル・アハリ(サウジアラビア)

ACLの準々決勝の組み合わせが決まったようだけど、日本のシームで生き残っているレッズとフロンターレがここでぶつかっちゃったねぇ(^^;)。1戦目が8/23。2戦目が9/13に行われるそうだけど、さてどうなるかね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/06 20:42:57

2017年 6月 5日(月)

* 【速報】錦織 全仏2年ぶり8強 - テニス365 | tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は5日、男子シングルス4回戦が行われ、第8シードの錦織圭が世界ランク37位のF・ベルダスコ(スペイン)を0-6, 6-4, 6-4, 6-0の逆転で下し、2年ぶり2度目のベスト8進出を果たした。準々決勝では、第1シードのA・マレー(英国)と対戦する。

全仏オープン男子シングルス4回戦、錦織選手は世界ランク37位のスペインのベルダスコ選手と対戦。第1セットは第2ゲームをいきなりブレークされ、さらに第4、第6ゲームもブレークされて、まさかの0-6で失う驚きの展開。続く第2セットの第1ゲームでは今度は錦織選手がブレークするも、直後の第2ゲームをブレークバックされてタイに。第4ゲームでこの試合初めてサービスをキープすると、その後は落ち着き、第9ゲームをブレークし、第10ゲームをキープして6-4でセットカウント1-1に。第3セットも第3ゲームを錦織選手が先にブレーク。第6ゲームでブレークバックを許すも、続く第7ゲームをブレークしてリードし、そのまま押し切って6-4で取る。第4セットに入るとベルダスコ選手にミスが目立ち始め、第1ゲームをブレーク。さらに第3、第5をブレークし、第6ゲームをキープして、ラストは6-0で取って、結局セットカウント3-1で勝利。いやぁ、0-6で第1セットを落としたときにはそのまま負けるのかと思ったんだけど、よく挽回したもんだな。
そして、次戦の準々決勝では、第1シードのマレー選手と対戦。マレー選手とはこれまで10戦して、錦織選手の2勝8敗。昨年の全米オープンではフルセットの末に逆転勝ち、ATPファイナルの予選ラウンドでは逆転負けとどちらも競った試合となっているだけに、ぜひ次も頑張ってほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/06/06 00:32:31