INFOINFO
MAILMAIL

2015年 5月29日(金)

* ハンカチ対ビリギャル? 早慶戦、ポスターで挑発:朝日新聞デジタル

「ハンカチ以来パッとしないわね、早稲田さん」。慶大チアリーダーがあおれば、早大チアが「ビリギャルって言葉がお似合いよ、慶應さん」と返す。「ハンカチ」とは早大OBで日本ハムの斎藤佑樹投手。「ビリギャル」は学年最下位から勉強して慶大に合格した女子高生のことだ。他にも野球部版、吹奏楽部版、応援団版、マスコット版と計5パターンある。早大用は「早慶戦」、慶大用は「慶早戦」となっている。

東京六大学野球の「華の早慶戦」を盛り上げるポスターが話題になってるね。このうち4パターンまでは知ってたんだけど、マスコットバージョンを含めて全部で5パターンもあったのか。でも、こういう煽りはまさに伝統の一戦って感じでいいんじゃないだろうかね(^^)。

タグ : [  コラム | スポーツ | 歴史  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/29 20:16:32

* 錦織全仏4回戦進出も3回戦ベッカー棄権に「残念」 - テニス : 日刊スポーツ

世界5位の錦織圭(25=日清食品)が、労せずして4回戦進出を決めた。29日に3回戦で対戦が予定されていた同48位のベッカー(ドイツ)が右肩の負傷により棄権した。錦織は、不戦勝で、2年ぶりの4回戦に進出が決まり、4回戦では同43位のロソル(チェコ)と同74位のガバシビリ(ロシア)の勝者と対戦する。

テニスの全仏オープンで3回戦に進出していた錦織選手だけども、3回戦の相手のドイツのベッカー選手が怪我のためリタイアしたそうで、不戦勝で4回戦進出となったそうだ。今後のスケジュールなどを考えると、いい骨休めになったかもね。一方、その他の上位シード選手も順調に勝ち上がっているようで、第1シードのジョコビッチ選手、第3シードのマレー選手、そして昨年のチャンピオンで第6シードのナダル選手らも4回戦への進出が決定。第2シードのフェデラー選手、第4シードのベルディヒ選手は今日3回戦を戦う予定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/29 09:14:35

2015年 5月28日(木)

* 8強出そろう 6月18日に抽選、サッカーACL:朝日新聞デジタル

ACLは27日に決勝トーナメント1回戦の全試合を終え、8強が出そろった。日本勢はガ大阪、柏と、6年ぶりに2チームが進出した。ほかの6チームは全北(韓国)、レフウィヤ(カタール)、アルヒラル(サウジアラビア)、広州恒大(中国)、ナフト・テヘラン(イラン)、アルアハリ(UAE)。

準々決勝は8月25日か26日に第1戦、9月15日か16日に第2戦がある。対戦相手は6月18日の組み合わせ抽選で決まる。

サッカーのACLは決勝トーナメント1回戦が終了してベスト8が出揃ったね。このうち、同一国から2チームが進出したのは日本だけで、ベスト16には4チームが残っていた韓国は全北だけに。あと東地区では中国の広州恒大が勝ちあがり。準々決勝の抽選は来月18日に行われるけども、決勝までは東西地区別々に開催されるので、日本から勝ち上がっているレイソルとガンバが対戦する可能性も。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/29 00:54:16

2015年 5月27日(水)

* 錦織圭、ストレート勝ちで3回戦へ テニス全仏オープン:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン第4日は27日、パリのローランギャロスで男女シングルス2回戦があり、男子では第5シードの錦織圭が、世界ランキング40位のトマシュ・ベルッシ(ブラジル)を7―5、6―4、6―4で下し、2年ぶりの3回戦進出を決めた。29日か30日の3回戦でベンヤミン・ベッカー(独)と対戦する。

テニスの全豪オープンの男子シングルス2回戦で、第5シードの錦織選手がブラジルのベルッシ選手と対戦、7-5, 6-4, 6-4のストレートで勝って3回戦進出を決めたね。第1セットは第10ゲームまではともにサービスゲームをキープする展開だったんだけど、第11ゲームで錦織選手がブレークし、第12ゲームをキープしての7-5。第2セットは第1ゲームをブレークすると、第3ゲームもブレークして4ゲームを連取。ただ、第8ゲームでブレークバックされ、第10ゲームもジュースまでもつれるも、そのままキープして6-4。第3セットも第3ゲームを先にブレークし、さらに第7ゲームをブレークして5-2とするも、続く第8ゲームでブレークバックで決めきれず、結局第10ゲームをキープして6-4。試合時間は2時間22分とちょっと苦戦した感じかな。次戦は世界ランク48位のベテランのベッカー選手との対戦に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/28 00:52:21

* G大阪が7年ぶりのACLベスト8進出…2連勝も今野が次戦出場停止に | サッカーキング

【スコア】
ガンバ大阪 3-2(2試合合計:6-3) FCソウル

【得点者】
1-0 16分 パトリック(G大阪)
2-0 45分 倉田秋(G大阪)
2-1 58分 ユン・ジュテ(FCソウル)
3-1 86分 リンス(G大阪)
3-2 90+2分 ユン・ジュンテ(FCソウル)

ACL決勝トーナメント1回戦、アウェイでのファースト・レグで韓国のFCソウルに3-1で勝っていたガンバは、ホームでのセカンド・レグでも序盤から試合を支配。16分にドリブルで持ち上がった宇佐美の絶妙のセンタリングをパトリックが頭で合わせて先制。前半42分には不可思議な判定でPKを取られるも相手キッカーがシュートを枠外に外して失点せず。その直後、前半ロスタイムにはゴール前でのこぼれ球を倉田が決めて2-0で前半を折り返す。後半13分に1点を返され、やや押され気味の試合展開となるも追加点は許さず、逆に後半40分に藤春のクロスにリンスが頭で合わせて決定的な3点目。ロスタイムに1点を返されるものの、そのまま3-2で逃げ切り、2戦合計6-3でベスト8入りを決めたね。ガンバがACLでベスト8入りするのは優勝した2008年以来7年ぶり。
また、昨日レイソルもベスト8入りしていて、日本のチームが2チームベスト8入りするのは2009年(グランパスとフロンターレ)以来6年ぶり。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/28 00:39:55

* 照ノ富士の大関昇進が決定 「更に上をめざして精進」:朝日新聞デジタル

日本相撲協会は27日午前、東京・国技館で臨時理事会と名古屋場所(7月12日初日、愛知県体育館)の番付編成会議を開き、夏場所を12勝3敗で初優勝した関脇照ノ富士(23)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=の大関昇進を決めた。新大関の誕生は昨年名古屋場所後の豪栄道以来で、平成生まれでは初めて。
(中略)
照ノ富士は「謹んでお受けいたします。今後も心技体の充実に努め、更に上を目指して精進いたします」と口上を述べた。

先の夏場所で初優勝した関脇・照ノ富士だけど、今日の番付編成会議で正式に大関昇進が決定したんだね。これで来場所は、3横綱4大関になるわけだけど、今の勢いならそのままサクッと横綱まで行っちゃいそうだなぁ。まぁ、頑張れ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/27 15:16:07

2015年 5月26日(火)

* 柏が2年ぶり準々決勝進出 サッカー・ACL:朝日新聞デジタル

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は26日、各地でホーム・アンド・アウェー方式による決勝トーナメント1回戦の第2戦があり、柏はホームで水原(韓国)に1―2で敗れた。2戦合計スコアは4―4で並んだが、アウェーゴール数で上回って勝ち上がりを決めた。柏は4強入りした2013年以来、2年ぶり2度目の準々決勝進出。日本勢の8強入りも2年ぶり。

ACL決勝トーナメント1回戦、アウェイでのファースト・レグで韓国の水原に3-2と勝っていたレイソルは、ホームでのセカンド・レグ。序盤から積極的に攻めてくる水原に押され、前半26分に先取点を奪われると、後半も同様に主導権を握られ、後半9分に2点目を取られて通算で3-4と逆転を許す。その後も押される展開が続くも、後半20分に小林祐介がゴールを決め4-4のドローに。その後は一進一退の攻防となるもそのまま4-4のドローで終了し、アウェイゴールの差でレイソルが勝ち抜けてベスト8入り。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/27 00:22:49

2015年 5月25日(月)

* 錦織圭が初戦突破 テニス・全仏オープン開幕:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープンは24日、パリのローランギャロスで開幕し、男子シングルス1回戦で世界ランキング5位の錦織圭が、同123位のポールアンリ・マチュー(仏)を6―3、7―5、6―1で破った。第5シードの錦織は2回戦でマリンコ・マトセビッチ(豪)とトマシュ・ベルッシ(ブラジル)の勝者と対戦する。

昨日から始まったテニスの全豪オープンの1回戦に第5シードの錦織選手が登場。世界ランク123位の地元のマチュー選手と対戦。地元びいきの声援をものともせず、6-3, 7-5, 6-1のストレートで2回戦進出。ただ、第2セットは第2ゲームで先にブレークするものの、第3ゲームでブレークバックされ、さらに第5ゲームでもブレークされて先行を許す展開。もっとも、続く第6ゲームですぐにブレークバックし、最後は6-5で迎えた第12ゲームをブレークしてセットカウント2-0にしたんだけどね。まぁ、とりあえず無事に1回戦突破、おめでとうございます。
なお、女子の奈良選手と土居選手も1回戦で勝利。土居選手はこれが全仏での初勝利ということに。こちらも錦織選手に負けなずに頑張ってほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/25 19:09:29

2015年 5月24日(日)

* なでしこ、ニュージーランドを破る 復帰の澤が決勝弾:朝日新聞デジタル

サッカーの女子国際親善試合「MS&ADなでしこカップ」が24日、香川県立丸亀競技場であり、日本女子代表(なでしこジャパン)はニュージーランド女子代表に1―0で勝った。

日本は約1年ぶりに代表戦に復帰した澤(神戸)が先発し、前半24分、CKからの決勝ゴールを決めた。

ワールドカップ開催を2週間後に控えたサッカー女子代表の親善試合、ニュージーランド戦が行われたけども、1年ぶりに代表に復帰したエース澤選手が決勝点を決めて1-0で勝ったんだね。澤選手はこの試合で最年長出場記録を更新、さらに男子を含めて最年長得点(男子はラモス瑠偉)も更新したそうだ、すげぇ。この勢いで、ぜひワールドカップ2連覇を成し遂げて欲しいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/25 00:15:13

* 照ノ富士が初優勝、大関昇進へ 大相撲夏場所千秋楽:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は24日、東京都の国技館で千秋楽を迎え、東関脇照ノ富士(23)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が初優勝を果たした。日本相撲協会では大関に昇進させる方針で、27日の臨時理事会と番付編成会議を経て正式に決まる。

照ノ富士は碧山に勝って12勝3敗とし、前日まで並んでいた白鵬が日馬富士に敗れたことで優勝が決まった。初土俵から25場所での優勝は、年6場所制となった1958年以降では貴花田(現貴ノ花親方)、朝青龍の24場所に次ぐスピード記録。平成生まれでは初めての優勝者となった。

大相撲夏場所は千秋楽。2敗で並んでいた関脇・照ノ富士と横綱・白鵬は、照ノ富士が平幕の碧山に勝ったものの、白鵬が同じ横綱の日馬富士に敗れたために、照ノ富士の初優勝が決まったんだね。11日目に白鵬に敗れて3敗となって優勝戦線から脱落したときには、「今場所後の大関昇進なし」という話だったんだけど、その後、白鵬らが総崩れになってまさかの復活優勝を果たすと手のひらを返したように「大関に昇進させる」と決まったんだそうで。ちなみに、4敗力士は、白鵬、日馬富士、大関・稀勢の里の3力士だけに終わったんだね(前日まで4敗だった平幕の高安、勢、魁聖、嘉風の4力士はいずれも千秋楽で黒星を喫した)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/24 21:29:29

2015年 5月23日(土)

* 首位浦和、逆転勝ち 甲府、最下位脱出〈J1第13節〉:朝日新聞デジタル

山形0―1神戸
湘南4―0清水
仙台0―1甲府
浦和2―1鹿島
FC東京0―1名古屋
川崎3―2鳥栖
松本0―3横浜マ
広島4―2新潟

J1は第13節。首位のレッズは後半22分にオウンゴールで失点してしまうも、すぐに同点に追いつき、さらに後半38分に逆転ゴールを上げて2-1で勝利。ここまで12戦負けなし(ACLの関係で消化試合が一つ少ない)でJリーグ記録にあと1に。3位のサンフレッチェはアルビレックスを4-2で破り2位へ。一方、ここにきれ連敗のFC東京はグランパスと対戦、優位に進めながらもオウンゴールで失点し、それが決勝点に。これでリーグ戦は3連敗となって5位に。なお、レッズとアントラーズは1試合、今日試合のなかったガンバとレイソルは2試合、消化試合が少ないため順位は暫定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/24 00:42:31

* 白鵬敗れ3敗、照ノ富士と並ぶ 大相撲夏場所14日目:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は23日、東京都の国技館で14日目の土俵があり、横綱白鵬は大関稀勢の里に突き落としで敗れ、3敗に後退。関脇照ノ富士は関脇妙義龍を押し出して3敗を守り、千秋楽に持ち越された優勝争いは白鵬と照ノ富士の2人を軸に大混戦となった。

大相撲夏場所は14日目。ただ1人2敗だった横綱・白鵬が、大関・稀勢の里に敗れ、さらに3敗の平幕の魁聖、勢も敗れる波乱で、唯一勝った関脇・照ノ富士と白鵬が3敗に並ぶことに。一応、4敗の横綱・日馬富士、大関・稀勢の里、平幕の高安、勢、魁聖、嘉風の6力士にも優勝の可能性も残った。なお、大関・琴奨菊は負け越しで来場所は5度目のカド番ということに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/23 22:39:38

* 東大、94連敗でストップ 法大に勝利、東京六大学野球:朝日新聞デジタル

東京六大学の春季リーグ戦は23日、東京都の神宮球場で第7週の1回戦があり、東大が法大に6―4で勝って、2010年秋から続く連敗を「94」で止めた。法大に勝利したのは08年秋以来。

2010年シーズン以来、負け続けて実に94連敗を記録していた東大野球部が、今日の法大との試合に6-4で勝って、ついに連敗記録を止めたんだそうで。ちなみに、4年半前の白星の相手が、あの「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹の早大戦だったそうだ。あと、今年3月に卒業したメンバーは一度も勝たないままの卒業だったんだねぇ(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/23 22:28:46

2015年 5月22日(金)

* 魁聖に土、2敗は白鵬ひとり 大相撲夏場所13日目:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は22日、東京・国技館で13日目の取組があり、横綱白鵬は大関琴奨菊を上手投げで下し2敗を守った。平幕魁聖は大関豪栄道に敗れ、3敗目を喫した。これで2敗の白鵬が単独トップになった。関脇照ノ富士、平幕の勢は勝って3敗のまま。大関稀勢の里は横綱日馬富士に敗れ4敗に後退。平幕の高安、隠岐の海、嘉風も敗れ4敗目となった。

大相撲夏場所13日目。昨日の大波乱の影響は今日もまだ残っていたようで、2敗力士のうち魁聖が大関・豪栄道に敗れて3敗に、3敗力士では大関・稀勢の里、平幕の高安、隠岐の海、嘉風の3人が敗れて4敗に後退。これで、2敗は横綱・白鵬だけとなり、3敗には関脇・照ノ富士と平幕の魁聖、勢の3人に。なんだかんだ言いつつ、やはり白鵬が抜けるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/22 19:26:27

* J1チャンピオンシップの行方 - サッカー : 日刊スポーツ

【5チームの場合】 ステージ優勝の2チームが年間トップ3に入れなかった場合で、過去には08年だけ。ステージを優勝したチームは年間勝ち点で3位以内に入ることが多く、5チームそろうことはめったにない。ただ、年間優勝の可能性を残すチームが多いだけに、最後まで盛り上がりそう。

【4チームの場合】 ステージ優勝の1チームが年間4位以下の場合がこれ。過去には05、10、11、13年の4例。13年で見ると第1Sで13位の新潟が第2Sで巻き返して優勝し、最終的な年間勝ち点は7位ながらCSへの出場権を獲得する。これまでの1シーズン制なら、13年の新潟は年間優勝の可能性はなく、その上、残留確定で「消化試合」があった。今季の方式なら選手は優勝へのモチベーションが最後まで持続でき、サポーターの期待も高まりそう。

【3チームの場合】 浦和が完全制覇した06年を含めて07、09、12、14年が当てはまる。昨年を例に見ると第1Sが浦和、第2SをG大阪が制し、年間勝ち点は1位がG大阪、2位浦和、3位鹿島。ステージ優勝チームは年間勝ち点でもトップ3に入ることが多く、繰り上げ出場もない。過去の例から見ると3チームでCSを争う可能性が最も高い。

今年から2シーズン制になったJ1だけど、シーズン終了後のチャンピオンシップ戦についてのまとめ。まぁ、たしかにこれだと終盤になっても中位のチームにもモチベーションが維持できるという可能性もあるわけか。あとステージ優勝の有無にかかわらず、年間勝ち点が最多のチームが優遇されているわけだね。なるほど。

タグ : [  コラム | スポーツ  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/22 16:36:46

2015年 5月21日(木)

* 羽生名人が勝ち3勝1敗 将棋名人戦、防衛に王手:朝日新聞デジタル

静岡市の浮月楼(ふげつろう)で指し継がれていた第73期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第4局は21日午後9時20分、羽生善治(はぶよしはる)名人(44)が挑戦者の行方尚史(なめかたひさし)八段(41)に141手で勝って3勝1敗とし、防衛にあと1勝と迫った。

名人の2勝1敗で迎えた将棋の名人戦第4局は、昨日、今日と静岡市で行われていたんだけども、羽生名人が挑戦者の行方八段を破って3勝目を上げて、防衛に王手をかけたんだね。この勝負、今日の午前中から先手の名人が仕掛けたものの、途中、攻めきれずに形勢は挑戦者有利とも言われてたんだけど、終盤に立て直して再度攻めに転じ、そのまま押し切ったんだとか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/22 00:29:36

* 白鵬と魁聖ともに2敗目 上位陣が総崩れ 大相撲夏場所:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は21日、東京・国技館で12日目の取組があり、上位陣にそろって土がついた。1敗を守っていた横綱白鵬は大関豪栄道に首投げで、平幕魁聖も碧山にすくい投げで、ともに敗れた。2敗で追っていた大関稀勢の里は関脇照ノ富士、平幕の高安は大関琴奨菊に敗れ、3敗に後退。横綱日馬富士も4敗目を喫した。

大相撲夏場所12日目は波乱含みの展開。昨日まで1敗だった平幕の魁聖が碧山に敗れて2敗目を喫したのを皮切りに、2敗の平幕の高安が大関・琴奨菊に敗れ、2敗の大関・稀勢の里が3敗の関脇・照ノ富士に敗れ、さらに1敗の横綱・白鵬が大関・豪栄道に敗れて2敗に。これで、2敗は白鵬と魁聖の2人となり、3敗には稀勢の里、照ノ富士、高安、勢、隠岐の海、嘉風の6人が並ぶ状況に。
明日は3敗同士の照ノ富士と高安があたり、魁聖は豪栄道、稀勢の里は横綱・日馬富士、そして白鵬は琴奨菊と対戦の予定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/21 20:18:32

2015年 5月20日(水)

* 番長三浦、王超え!23年連続安打 歴代5位タイ - 野球 : 日刊スポーツ

DeNA三浦大輔投手(41)が、ヤクルト戦の2回2死、新垣の3球目143キロ外角高め直球をとらえ中前打を放った。入団2年目の93年から続く連続シーズン安打を23年に伸ばした。

王貞治らを抜き、歴代5位に立った。23年連続安打は張本、衣笠、門田、川相。トップは27年連続安打中の谷繁。

ベイスターズの三浦投手が、今日のスワローズ戦でヒットを打って、23年連続安打という記録を作ったんだそうだ。この記録、なんと、あの王貞治氏を抜く記録だそうで、張本、衣笠、門田という大打者たちと肩を並べたってのはすごいね。ちなみに本職の投手でもすでに23年連続勝ち星(山本昌、工藤公康氏と並ぶ歴代タイ記録)の記録も作っているんだよなぁ。すごいぞ、番長。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/21 01:38:47

* 宇佐美が圧巻の2ゴール…G大阪が敵地で3得点の快勝を収め初戦制す | サッカーキング

【スコア】
FCソウル 1-3 ガンバ大阪

【得点者】
0-1 62分 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
0-2 74分 米倉恒貴(ガンバ大阪)
0-3 85分 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
1-3 90+3分 ユン・ジュテ(FCソウル)

ACL決勝トーナメント1回戦、ガンバはアウェイで韓国のFCソウルと対戦。前半は一進一退でスコアレスドローで折り返したんだけど、後半17分に藤春のクロスを宇佐美がボレーで決めて先制。さらに29分にはまたしても藤春からのクロスを今度は米倉がボレーで決めて2点目。さらに40分に宇佐美がドリブル突破からシュートを決めて3得点。後半ロスタイムに1点を失うも、そのまま3-1で勝利。アウェイでの3得点はかなり有利になったねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/21 01:32:39

* 白鵬と魁聖が1敗キープ 大相撲夏場所11日目:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は20日、東京・国技館で11日目の取組があり、横綱白鵬は関脇照ノ富士を上手出し投げで退け、1敗を守った。照ノ富士は3敗に後退し、今場所後の大関昇進が絶望的になった。平幕魁聖も貴ノ若を押し出して1敗をキープ。大関稀勢の里は徳勝龍を下し、平幕の高安とともに2敗で追っている。

大相撲夏場所は11日目。結びの一番で対戦した1敗の横綱・白鵬と2敗の関脇・照ノ富士の戦いは、横綱が貫禄勝ちで1敗を堅持。ちなみに10勝とした白鵬は、これで50場所連続での2ケタ勝利という自身の記録を更新。また平幕の魁聖も勝って1敗のまま。一方、2敗力士では大関・稀勢の里が平幕の徳勝龍に勝ち、平幕の高安も勝って2敗をキープしたものの、隠岐の海は3敗の勢に、旭秀鵬も同じく3敗の嘉風に敗れて一歩後退。なお、大関・琴奨菊は平幕の碧山に敗れて5勝6敗と黒星先行に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/20 22:01:00

2015年 5月19日(火)

* 柏がACL決勝T初戦を制す…チョン・テセ弾許すも敵地で逆転勝利 | サッカーキング

【スコア】
水原三星 2-3 柏レイソル

【得点者】
1-0 2分  ヨム・ギフン(水原三星)
1-1 12分 茨田陽生(柏)
1-2 30分 レアンドロ(PK)(柏)
1-3 55分 レアンドロ(柏)
2-3 59分 チョン・テセ(水原三星)

日本からは2チームが駒を進めたACLの決勝トーナメント1回戦、レイソルはアウェイで韓国の水原三星と対戦。開始早々に先取点を奪われたものの、前半12分に同点に追いつき、さらに30分にはPKを獲得してゴールを決めて逆転。後半には10分に3点目を奪ったものの、14分に1点差とされ攻勢を受けるものの、その後は守り切って3-2で初戦を勝利したね。まだホーム戦が残っているものの、アウェイでの3得点はかなり有利になったかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/20 00:24:16

* 日馬富士、3個目の金星配給 大相撲夏場所10日目:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所10日目は19日、東京・国技館であり、横綱日馬富士が平幕の臥牙丸に敗れ、今場所3個目の金星配給となる3敗目を喫した。前日まで1敗で並走していた横綱白鵬と平幕魁聖は9勝目を挙げたが、平幕旭秀鵬は2敗に後退した。稀勢の里は豪栄道との大関対決を制し、2敗を守った。

大相撲夏場所は10日目。ここまで1敗を守っていた3力士のうち、平幕の旭秀鵬が高安に敗れて2敗に後退、残るは横綱・白鵬と平幕の魁聖が1敗をキープ。また2敗力士では、横綱・日馬富士が敗れて一歩後退。これで、2敗力士は大関・稀勢の里、関脇・照ノ富士に平幕の高安、隠岐の海、旭秀鵬の6力士に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/19 20:53:17

2015年 5月18日(月)

* ジョコビッチがフェデラー下し今季5勝目 - テニス : 日刊スポーツ

男子シングルスは決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)に6-4、6-3で勝ち、2連覇を達成した。ジョコビッチは今季5勝目、ツアー通算53勝目。

女子シングルス決勝は第3シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第10シードのカルラ・スアレスナバロ(スペイン)を4-6、7-5、6-1で下し、今季2勝目、通算35勝目を挙げた。

テニスのイタリア国際の男子シングルス決勝は、第1シードのジョコビッチ選手と第2シードのフェデラー選手の対戦となったんだけど、6-4, 6-3のストレートでジョコビッチ選手が勝ったんだね。これで両者の対戦成績はフェデラー選手の20勝19敗と拮抗してきたねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/18 20:23:05

2015年 5月17日(日)

* ストレイトガール初のGⅠ制覇 競馬ヴィクトリアマイル:朝日新聞デジタル

競馬のGⅠ第10回ヴィクトリアマイルは17日、東京競馬場の芝1600メートルコースに4歳以上の牝馬(ひんば)18頭が出走して行われ、単勝5番人気のストレイトガールが優勝、挑戦6度目で初のGⅠレース制覇を果たした。2着に12番人気のケイアイエレガント、3着に最低18番人気のミナレットが食い込み、3連単の配当2070万円は中央競馬GⅠレースの史上最高記録となった。

今日、東京競馬場で行われたGIのヴィクトリアマイルで、最低の18番人気だった馬が3位に食い込む健闘を見せ、2位の12番人気と合わせて3連単で20,705,810円というGI最高、過去のレースでも史上2番めの高額配当が出たんだとか。ちなみに、この組み合わせでは196票の売上があったそうで仮に1,000円勝ってたら2億円の配当ということに。すげぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/18 01:49:50

* 上位決戦はドロー決着…磐田は首位をキープ/J2第14節 | サッカーキング

■J2第14節結果
水戸ホーリーホック 1-1 大分トリニータ
ザスパクサツ群馬 0-2 コンサドーレ札幌
東京ヴェルディ 0-0 徳島ヴォルティス
アビスパ福岡 1-0 ファジアーノ岡山
カマタマーレ讃岐 0-0 栃木SC
セレッソ大阪 1-2 V・ファーレン長崎
ロアッソ熊本 1-2 FC岐阜
大宮アルディージャ 1-1 ジュビロ磐田
ジェフユナイテッド千葉 1-1 ツエーゲン金沢
横浜FC 1-0 ギラヴァンツ北九州
愛媛FC 3-2 京都サンガF.C.

J2は第14節。首位のジュビロと4位のアルディージャ、2位のジェフと3位のツエーゲンの上位対決は、どちらも1-1のドローで順位は変わらず。アビスパが勝ったため、上位陣は首位ジュビロ(勝ち点29)、2位ジェフ(同28)、3位ツエーゲン(同28)、4位アルディージャ(同28)、5位アビスパ(同27)、6位V・ファーレン(同25)とかなりの接戦に。
一方、降格争いの近いサンガは愛媛FCとアウェイで対戦、常に先行を許す苦しい展開で2-3で敗れ、勝ち点は12のまま。これで最下位のロアッソとはわずか勝ち点差1の20位に。いやぁ、これはホントにJ3降格も現実味を帯びてきたなぁ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/18 01:45:23