INFOINFO
MAILMAIL

2015年 6月16日(火)

* 「普段もこれで勤務して!」JR九州のよさこい衣装がカッコよすぎる - IRORIO(イロリオ)

今年の「YOSAKOIソーラン祭り」に参加したJR九州の「櫻燕隊」というグループの演舞だけども、たしかにキレッキレの演舞とともにこの衣装もかなり格好良いね。一昔前の硬派な応援団を想像させるけども、ちょっと軍服っぽくも見えるので賛否両論ってところかもしれんけども。しかし、JR九州って、ホント、この手の露出はうまいよなぁ。

タグ : [  イベント | スポーツ | 動画  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/16 09:23:54

2015年 6月14日(日)

* 4連勝の大宮、11戦不敗で首位堅持…磐田は2連勝で2位キープ/J2第18節 | サッカーキング

■J2第18節結果
水戸ホーリーホック 1-1 セレッソ大阪
栃木SC 0-2 大宮アルディージャ
FC岐阜 0-1 コンサドーレ札幌
徳島ヴォルティス 2-2 カマタマーレ讃岐
京都サンガF.C. 1-2 横浜FC
ツエーゲン金沢 1-1 大分トリニータ
愛媛FC 2-1 東京ヴェルディ
ギラヴァンツ北九州 2-0 ロアッソ熊本
ザスパクサツ群馬 1-1 ファジアーノ岡山
ジェフユナイテッド千葉 2-2 アビスパ福岡
V・ファーレン長崎 0-1 ジュビロ磐田

代表戦とは無関係のJ2は通常営業の第18節。首位のアルディージャは栃木SCに2-0で快勝、勝ち点を40に伸ばして独走態勢。2位のジュビロもV・ファーレンを1-0で破り追走するも勝ち点差は4。3位ツエーゲンは最下位のトリニータと1-1のドローで勝ち点33。以下、コンサドーレ、アビスパ、ジェフまでがプレーオフ圏内。なお、フォルラン、カカウの強力助っ人が退団するセレッソは勝ち点27で8位。
サンガはホームに横浜FCを迎えるも相変わらずの決定力不足で1-2で敗退。ドイツのザルツブルグへ移籍する奥川の有終を飾ることもできず仕舞い。勝ち点19のままで17位。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/15 02:03:37

2015年 6月13日(土)

* なでしこ、決勝トーナメント進出 カメルーンに勝利:朝日新聞デジタル

日本は前半6分、右からのクロスに、鮫島(神戸)が合わせて、先取点を奪った。前半17分には、菅沢が宮間のセンタリングを頭で決めて、追加点を奪った。前半は2―0で終えた。

後半終了間際に1点を返されたが、逃げ切った。

女子サッカーのワールドカップに出場している日本チームは1次リーグ第2戦でカメルーンと対戦。第1戦でエクアドル相手に6-0と圧倒したカメルーンだったけど、さすがに日本戦ではそこまでの攻撃力は見えず。日本が2-1で勝って、決勝トーナメント進出をあっさりと決めたね。もっとも、終盤はかなりの猛攻に晒されての1失点はちょっと惜しかったかも。予選リーグ最終戦はきっちりと勝って、弾みをつけて欲しいもんだな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/13 22:00:05

2015年 6月11日(木)

* サッカー日本代表、イラク破る ハリル監督就任後3連勝:朝日新聞デジタル

日本は前半5分、柴崎が裏に出したパスを受けた本田がゴールを決めて先制した。さらに同9分には、CKを槙野が押し込み追加点を挙げて2―0とした。同32分、宇佐美からのパスを岡崎が左足で決めて3―0として、そのまま前半を終えた。

日本は後半39分、途中出場の原口がドリブルで持ち込み、代表初ゴールとなる4点目を決めた。

来週の火曜日から始まるワールドカップアジア2次予選にはずみを付けるための親善試合、対イラク戦が行われたけども、日本代表が圧倒して4-0で勝利したね。今日の試合では、先発メンバーはかなりキレている選手が多くて、その中でも柴崎、宇佐美、本田、岡崎あたりはかなりのデキだったねぇ。あと途中交代の選手では、大迫、原口は良くて、とくに原口はずいぶんと線が太くなった印象だったねぇ。一方で、酒井宏と長友の左右のSBの動きがまだ今ひとつだったし、香川も今ひとつ。途中交代では武藤と永井の精度が低かったのが残念だったかも。
まぁ、でもとりあえずは大勝したわけで、この勢いでシンガポール戦もガッツリと勝ってもらいたいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/12 02:14:16

* 光る制球、復帰後2勝目 マー君、本拠で4勝目:朝日新聞デジタル

田中将大がエースとしての役割を果たした。1―1で迎えた七回2死一、二塁。一打勝ち越しのピンチでも冷静にデズモンドを中飛に打ち取った。この回まででマウンドを降りたが、その裏に味方打線が大量4点を奪い、4勝目を手にした。

4月末に右腕の怪我で故障者リスト入りし、6月4日の復帰戦で好投したヤンキースの田中将大投手が、9日のナショナルズ戦に先発登板し、7回を5安打1失点に抑え、その裏にチームが勝ち越し点を奪ったために勝投手となって4勝目をあげたんだね。復帰して2戦の内容は非常に良くて、心配された怪我も大丈夫そうで安心。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/11 21:49:52

2015年 6月 9日(火)

* なでしこ、白星スタート 宮間がPK決める 女子W杯:朝日新聞デジタル

サッカー女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会第3日が8日行われ、W杯連覇を狙う日本女子代表(世界ランク4位)は、バンクーバーで迎えた1次リーグ初戦でスイス(同19位)を1―0で破り、白星スタートを切った。

女子サッカーのワールドカップがカナダで始まり、日本はグループCの初戦でスイス代表と対戦。前半は日本のペースで押し気味に進め、27分にFWの安藤選手がゴール前でGKと1対1となった場面で倒されてPKを獲得。これをキャプテンの宮間選手が決めて先制点。後半はスイスの猛攻を受け、何度も危ないシーンを迎えるも何とかノーゴールに抑えきって、そのまま1-0で勝ってまずは初戦を白星スタート。連覇の期待がかかるだけに重圧もすごそうだけど、それに負けずに頑張ってほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/09 21:26:06

2015年 6月 8日(月)

* 錦織は世界ランク5位変わらず - テニス : 日刊スポーツ

テニスの全仏オープンの結果を反映した8日付世界ランキングが発表され、男子でベスト8入りした錦織圭(日清食品)は5位で変わらなかった。

初優勝したスタン・バブリンカ(スイス)が9位から4位に浮上し、準優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は1位を守った。

準々決勝で敗れて6連覇を逃したラファエル・ナダル(スペイン)が7位から10位に落ち、2005年4月以来の2桁順位となった。2位のロジャー・フェデラー(スイス)、3位のアンディ・マリー(英国)に変動はなかった。

で、ATPの最新の世界ランクが発表になったけど、全仏オープンの結果を反映して、4位だったベルディヒ選手が6位に落ちたものの、優勝したワウリンカ選手が9位から4位に上昇したため、錦織選手は5位のまま変わらず。錦織選手を破ったツォンガ選手は15位から12位へ上昇、逆に6連覇を阻まれたナダル選手は7位から10位に転落。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/08 15:37:36

* バブリンカ、ジョコビッチ破り初V テニス全仏オープン:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン最終日は7日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝があり、第8シードのスタン・バブリンカ(スイス)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を4―6、6―4、6―3、6―4で破り、初優勝を飾った。優勝賞金は180万ユーロ(約2億5千万円)。昨年の全豪に続いて、4大大会での優勝は2度目となった。

11度目の出場で全仏オープン初優勝を狙ったジョコビッチは、4大大会すべてを制する「生涯グランドスラム」を逃した。

テニスの全仏オープンは最終日、男子シングルスの決勝は生涯グランドスラムを狙う第1シードのジョコビッチ選手と、第8シードのワウリンカ選手の対戦。第1セットはジョコビッチ選手が6-4で取ったんだけど、第2セットは6-4で、第3セットは6-3でワウリンカ選手が奪いセットカウント2-1。第4セットは第2ゲームをブレークしたジョコビッチ選手が3-0とリードしたんだけども、第5セットでワウリンカ選手がブレークバックし、さらに第9ゲームをワウリンカ選手がブレークして5-4とリードすると、ジュースまでもつれた第10ゲームをワウリンカ選手がキープして6-4で取り、これでワウリンカ選手の全仏初制覇ということに。しかし、ワウリンカ選手は第2シードのフェデラー選手にも勝ってるので、上位2人を倒しての優勝か、すごいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/08 15:32:36

2015年 6月 7日(日)

* 浦和が無敗記録を15に伸ばす…広島が2位浮上/J1・1st第15節 | サッカーキング

■J1 1st第15節結果
ベガルタ仙台 5-0 サガン鳥栖
モンテディオ山形 2-2 鹿島アントラーズ
浦和レッズ 1-0 清水エスパルス
柏レイソル 2-3 サンフレッチェ広島
川崎フロンターレ 2-1 湘南ベルマーレ
ヴァンフォーレ甲府 1-1 横浜F・マリノス
松本山雅FC 1-2 FC東京
アルビレックス新潟 1-1 名古屋グランパス
ガンバ大阪 0-0 ヴィッセル神戸

J1はファーストステージ残り3節となった第15節。今節の結果如何ではレッズの優勝が決まる。で、そのレッズは17位に沈むエスパルスと対戦。前半をスコアレスドローで迎えた後半7分に先制点を奪うと、その後の猛攻を耐えて1-0で勝利。これでレッズは開幕からの無敗記録を15試合に。一方、2位のガンバはお得意さんのヴィッセルと対戦するも、自慢の2トップが封じ込められて得点を奪えず、0-0のスコアレスドロー。この結果、今節でのレッズの優勝はなくなったものの、次節でレッズは引き分け以上でファーストステージを制することに。なお、2位にはレイソルを3-2で破ったサンフレッチェが上がり、3位には松本山雅を2-1で破ったFC東京、ガンバは4位に後退。
最下位はアルビレックスで、勝ち点差2でエスパルス、さらに勝ち点差1でモンテディオとレイソルという状況。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/08 01:02:44

* S・ウィリアムズ、2年ぶり3度目の優勝 全仏テニス:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン第14日は6日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝があり、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)が第13シードのルーシー・サファロバ(チェコ)を6―3、6―7、6―2で下し、2年ぶり3度目の優勝を飾った。優勝賞金は180万ユーロ(約2億5千万円)。4大大会通算20度目の優勝で、歴代単独3位になった。S・ウィリアムズは昨年の全米から4大大会3大会連続の優勝。1968年の大会オープン化以降では、自身の持つ最年長優勝記録を更新する33歳8カ月での全仏制覇になった。

テニスの全仏オープンの女子シングルスは決勝戦。第1シードのセリーナ・ウィリアムズ選手と第13シードのサファロバ選手の対戦となったこの試合は、6-3, 6-7, 6-2のフルセットでセリーナ選手が勝って優勝したんだね。セリーナ選手はこれでグランドスラム大会20回目の優勝だそうで、これは24回のマーガレット・スミス・コート、22回のシュテフィ・グラフに継ぐ3位の記録だとか。ちなみに、マルチナ・ナブラチロワは18回で5位。セリーナ選手は今年の全豪も優勝しているので年間グランドスラムも狙えるのか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/07 11:22:58

2015年 6月 6日(土)

* 国枝5年ぶり単複2冠 上地組は連覇ならず - テニス : 日刊スポーツ

ゴードン・リード(英国)と組んだダブルス決勝でも勝ち、5年ぶりとなる単複2冠を達成した。

テニスの全仏オープンの車いす部門の男子シングルスで2連覇を達成した国枝選手だけど、男子ダブルスでも優勝、こちらも通算優勝回数はシングルスと同じ6回目だそうだ(2008, 2010~2013, 2015)。出場ペアは4組だったそうだけど、それでもやっぱりすごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/06 09:37:07

2015年 6月 5日(金)

* 国枝慎吾、全仏テニス2連覇 バブリンカは初の決勝進出:朝日新聞デジタル

車いすの部の男子シングルス決勝では国枝慎吾がステファン・ウデ(仏)を6―1、6―0で下し、2年連続6度目の優勝。女子ダブルス決勝では上地結衣、ジョーダン・ホワイリー(英)組がオランダペアに敗れ、連覇を逃した。

テニスの全仏オープンで車いす部門の男子シングルスで決勝に進んでいた国枝選手が、フランスのウデ選手をストレートで破って昨年に次ぐ連覇、通算で6度目の優勝を果たしたんだね。いやぁ、さすがだ。
一方、男子シングルスの準決勝では、第2シードのフェデラー選手を破ったワウリンカ選手が、錦織選手を破ったツォンガ選手を破って初の決勝進出を決めたんだそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/06 00:44:11

* 国枝4年連続決勝、上地は敗戦 全仏OP車いすの部 - テニス : 日刊スポーツ

男子は第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)がマイケル・シェファース(オランダ)に6-0、6-0で勝ち、4年連続で決勝に進んだ。

女子は第1シードの上地結衣(エイベックス)がアニク・ファンクート(オランダ)に4-6、6-4、6-7で敗れ、2連覇を逃した。

上地はジョーダン・ホワイリー(英国)と組むダブルスでは決勝に進出した。

テニスの全仏オープン車いす部門の準決勝で、男子シングルスの国枝選手が6-0, 6-0のストレートで勝って決勝に進出、2連覇に王手をかけたね。一方、女子シングルスの上地選手は4-6, 6-4, 6-7で惜敗して2連覇ならず、残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/05 10:06:38

2015年 6月 4日(木)

* ヤンキース田中、復帰戦で今季3勝目 7回1失点:朝日新聞デジタル

右手首の故障などで戦列を離れていた大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が3日、シアトルでのマリナーズ戦に先発、7回1失点の好投で今季3勝目(1敗)を挙げ、復帰戦を4月18日以来の白星で飾った。

昨夏、右ひじを故障したものの手術は回避して今シーズンに挑み、4試合で2勝1敗の成績を収めたものの、4月末に右腕の怪我で故障者リスト入りしていたヤンキースの田中将大投手が、昨日のマリナーズ戦で復帰、7回を投げて9奪三振、3安打1失点に抑え、今シーズン3勝目をあげたんだね。心配された右腕の調子は最速で154キロのストレートを投げ込んだそうで、故障前の水準にまで戻していたんだとか。いやぁ、とりあえず復帰おめでとうございます。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/04 16:56:39

* 国枝、上地が4強入り 全仏オープン車いすの部 - テニス : 日刊スポーツ

男子で第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)がフランス選手に6-0、6-2で勝ち、準決勝に進んだ。

女子第1シードの上地結衣(エイベックス)はフランス選手を6-2、6-0で下し、4強入りした。

一方、昨日から始まった車いす部門では、男女の一人者である国枝選手と上地選手が登場、どちらもストレートで勝って準決勝に駒を進めたね。国枝選手は昨年につぐ連覇とグランドスラム大会5連勝(2014全豪、全仏、全米、2015全豪)が、上地選手も昨年からの連覇がかかっている。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/04 16:43:51

* ナダル、全仏6連覇ならず ジョコビッチに完敗:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン第11日は3日、パリのローランギャロスで男女シングルス準々決勝があり、4強が出そろった。男子は第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が7―5、6―3、6―1で第6シードのラファエル・ナダル(スペイン)に快勝。ナダルが全仏で敗れるのは、4回戦で姿を消した2009年以来で、連覇は5で止まった。第3シードのアンディ・マリー(英)は第7シードのダビド・フェレール(スペイン)を7―6、6―2、5―7、6―1で下した。

テニスの全仏オープンの男子シングルス準々決勝で、注目された第1シードのジョコビッチ選手と、全仏5連覇中の第6シードのナダル選手の対戦は、7-5, 6-3, 6-1のストレートでジョコビッチ選手が勝ったんだね。ナダル選手は今年になってから調子が上がっていなかったんだけど、やはり得意の全仏でもダメだったか。もう一方の試合では第3シードのマレー選手がフェレール選手を破って準決勝に進出。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/04 16:38:39

2015年 6月 3日(水)

* 浦和、開幕から14戦無敗〈J1第10節〉:朝日新聞デジタル

J1は3日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場のため未消化だった第10節の2試合があり、首位浦和が柏と3―3で引き分けた。浦和は開幕から14戦無敗となり、リーグ新記録を達成した。ガ大阪は鹿島に快勝。3試合ぶりの白星で2位に浮上した。

ACLで別日程開催となっていたJ1の第10節の2試合が行われたけども、レッズがレイソルとドローとなって、開幕からの無敗記録を14試合にして新記録を達成したんだね。この試合、レッズが開始早々のゴールで先制するも、6分に追いつかれ、さらに38分に逆転。後半23分に一度は追いつくも、33分に追加点をあげられ、そのまま敗色濃厚かとも思われたんだけど、後半のロスタイムに起死回生の同点ゴールが決まって3-3のドローになったんだそうで。すごいな。
一方、ガンバはアントラーズに2-0で快勝、勝ち点を27としてサンフレッチェに並び、得失点差で2位に。もっとも、首位のレッズは勝ち点34で、ガンバは消化試合が1つ少ないものの勝ち点差7はかなり厳しいかな。ちなみに残り3節だけど、次節にレッズが勝ち、ガンバが負けるとレッズのファーストステージの優勝が決まる。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/03 23:32:30

* 錦織82年ぶり全仏4強ならず フルセットで敗れる - テニス : 日刊スポーツ

第5シードの錦織圭(25=日清食品)が第14シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)に1-6、4-6、6-4、6-3、3-6のフルセットの末に敗れ、82年ぶりの4強進出はならなかった。

全仏オープンの男子シングルス準々決勝で錦織選手は地元フランスのツォンガ選手と対戦。序盤はまったくエンジンがかからず、ミス連発で自滅して第1、第2セットを落としたんだけど、第2セットの途中に発生したコート外の事故での中断で冷静さを取り戻し、第3、第4セットを連取。この勢いのまま逆転勝ちできるかと思ったんだけど、第5セットはツォンガ選手も冷静さを取り戻し、形勢が再逆転。そのまま採集セットはツォンガ選手が6-3で取って、錦織選手は準々決勝で敗退ということに。まぁ、中断のおかげでいい試合になったものの、ほんと序盤はひどすぎたね。とくに第1セットは自身のサービスゲームはすべてブレークされてるしなぁ。それでもクレーでもここまで頑張れることがわかったわけだし、来年以降も楽しみになったかな。
なお、もう一方の試合では第2シードのフェデラー選手も第8シードのワウリンカ選手に敗れる波乱も。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/03 14:40:40

2015年 6月 1日(月)

* 藤川球児、独立リーグの高知に入団へ:朝日新聞デジタル

大リーグのレンジャーズを自由契約になった藤川球児投手(34)が、野球の独立リーグ「四国アイランドリーグplus」の高知ファイティングドッグスに入団することが1日、分かった。同チームのホームページで発表された。

藤川は、チームの本拠地である高知県出身。高知商高から阪神に入団し、2005年のリーグ優勝に貢献した。12年オフに大リーグのカブスに移籍し、昨年オフにレンジャーズへ。だが、キャンプで右足の付け根を痛め、開幕から故障者リスト入り。5月14日に初登板するなど、今季は中継ぎで2試合を投げて防御率16・20だった。

2012年のシーズンオフに海外FA権を駆使してメジャーリーグのシカゴ・カブス入りしたものの、2013年の5月末に肘の故障で手術してほぼ1年を棒に振り、2014年のシーズンオフにはFAでレンジャーズへ移籍し、先月自由契約となっていた藤川投手だけど、なんと独立リーグの高知に入団することになったんだそうで。自由契約後には元所属のタイガースが獲得に向けて動き出していて、古巣復帰がほぼ確実と見られていたんだけども、交渉が決裂して急転高知入りが決まったんだそうで。ちなみに、2シーズンちょっとのメジャーでの成績は通算29試合に登板して1勝1敗2セーブ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/01 21:44:47

* ハリル日本メンバー25人発表 原口、川又ら - 日本代表 : 日刊スポーツ

代表メンバーは以下の通り。

【GK】
川島永嗣(32=スタンダール)東口順昭(29=G大阪)西川周作(28=浦和)権田修一(26=東京)

【DF】
酒井宏樹(25=ハノーバー)酒井高徳(24=シュツットガルト)長友佑都(28=インテルミラノ)太田宏介(27=東京)吉田麻也(26=サウサンプトン)丹羽大輝(29=G大阪)槙野智章(28=浦和)森重真人(28=東京)

【MF】
長谷部誠(31=フランクフルト)山口蛍(24=C大阪)谷口彰悟(23=川崎F)柴崎岳(23=鹿島)清武弘嗣(25=ハノーバー)香川真司(26=ドルトムント)

【FW】
本田圭佑(28=ACミラン)武藤嘉紀(22=東京)岡崎慎司(29=マインツ)原口元気(24=ヘルタ)大迫勇也(25=ケルン)宇佐美貴史(23=G大阪)川又堅碁(25=名古屋)

今月の16日に行われるワールドカップのアジア2次予選の初戦となるシンガポール戦と、その直前の11日に行われるイラクとの親善試合に出場する日本代表25人が発表されたね。このうちFWにドイツのヘルタに所属の原口選手が選ばれたことが目玉かな。あとはガンバの丹羽選手とフロンターレの谷口選手もか。一方でシャルケの内田選手、ガンバの今野選手が選考から外れ、また先日の国内合宿に招集されていたフロンターレの大久保選手もメンバーから外れたんだね。
さぁ、いよいよロシアワールドカップへの本格始動となるわけで、ぜひ相手を圧倒して欲しいもんだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/01 14:52:48

* 錦織圭、ストレート勝ちで全仏8強 日本男子82年ぶり:朝日新聞デジタル

テニスの全仏オープン第8日は31日、パリのローランギャロスで男子シングルス4回戦があり、第5シードの錦織圭が世界ランキング74位のテイムラズ・ガバシビリ(ロシア)を6―3、6―4、6―2で下し、自身初の8強進出を決めた。全仏男子シングルスの日本勢8強は、1933年に準決勝進出した佐藤次郎以来、82年ぶり。

テニスの全仏オープンの男子シングルス4回戦で、第5シードの錦織選手はノーシードのロシアのガバシビリ選手と対戦し、6-3, 6-4, 6-2のストレートで勝ってベスト8入りを果たしたね。この試合は見てたんだけど、なんというか、貫禄勝ちという感じで、格下にはもう勝つのが当たり前っぽくなっちゃってるのがすごいよなぁ。で、準々決勝では、第4シードのベルディヒを破った第14シードの地元フランスのツォンガ選手で、過去の対戦成績は4勝1敗。次も是非勝って、さらに上を目指してほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/01 10:48:30

2015年 5月31日(日)

* 首位大宮が劇的勝利…2位金沢は上位対決制す/J2第16節 | サッカーキング

■J2第16節結果
ザスパクサツ群馬 2-0 ジェフユナイテッド千葉
東京ヴェルディ 3-2 栃木SC
京都サンガF.C. 2-1 ロアッソ熊本
カマタマーレ讃岐 0-1 ファジアーノ岡山
徳島ヴォルティス 2-2 ジュビロ磐田
ギラヴァンツ北九州 2-1 大分トリニータ
大宮アルディージャ 2-0 アビスパ福岡
愛媛FC 3-0 横浜FC
FC岐阜 1-1 水戸ホーリーホック
ツエーゲン金沢 1-0 V・ファーレン長崎
コンサドーレ札幌対セレッソ大阪(6月1日開催)

J2は第16節。いつのまにが首位になっていたアルディージャは6位のアビスパ相手に圧倒的に攻めるものの得点は入らず。そのままスコアレスドローかと思われた後半のロスタイムに2得点をあげて2-0で快勝。また2位のツエーゲンは5位のV・ファーレンと対戦し、後半にあげた虎の子1点を守って1-0で勝利。3位のジュビロはヴォルティスと引き分け、4位のジェフはザスパに0-2で敗れる。この結果、首位アルディージャ(勝ち点34)、2位ツエーゲン(同32)、3位ジュビロ(同30)、4位ジェフ(同28)、4位V・ファーレン(同28)、6位アビスパ(同27)という順位に。
一方、下位に甘んじているサンガはホームに下位のロアッソを迎えての一戦で2-1で勝利し、今季初の連勝。これで勝ち点18で16位に浮上し、とりあえず降格圏争いからは一歩離脱かな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/01 02:24:24

* 還暦の九重親方、気迫あふれる土俵入り 太刀持ちは白鵬:朝日新聞デジタル

6月1日に60歳になる元横綱千代の富士の九重親方の「還暦土俵入り」が5月31日、東京・国技館であった。赤い綱を締め、太刀持ちに白鵬、露払いに日馬富士の現役横綱を従え、雲竜型の土俵入りを披露した。

元横綱・千代の富士の九重親方が「還暦土俵入り」を披露したそうなんだけど、なんとその太刀持ちと露払いの2人が現役横綱という豪華さ。うーん、さすがに一時代を築き、現在も角界で力を持つ人だねぇ。しかも、写真を見る限りではまだまだ身体も立派だし、すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/06/01 02:17:19

2015年 5月30日(土)

* 甲府が3連勝 FC東京、3位浮上〈J1第14節〉:朝日新聞デジタル

新潟0―2甲府
名古屋0―0山形
神戸0―1仙台
鹿島3―1松本
FC東京2―1柏
横浜マ1―1ガ大阪
湘南0―0広島
清水5―2川崎
鳥栖1―6浦和

J1は第14節。。首位のレッズは、ここ3シーズン勝ちのない鬼門のアウェイでのサガン戦。前半22分に相手選手が2枚目のイエローで退場となって数的優位となったにも関わらず、前半31分に先制されて前半はそのまま0-1で折り返し。やはり鬼門かと思われたものの、後半は攻撃陣が大爆発で一挙に6得点を上げ、終わってみれば6-1の大勝。2位のサンフレッチェはベルマーレとスコアレスドロー。また3位のガンバはマリノス相手に苦戦。後半終了間際にパトリックが同点ゴールを決めて辛くもドローに持ち込むも4位に転落。3位はレイソルに勝ったFC東京。これで首位のレッズは消化試合が1試合少ないながら2位のサンフレッチェとは勝ち点差は6に。ファーストステージは残り3節だけに、レッズの前期優勝はほぼ確定かな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/31 01:08:29

* 将棋・羽生名人が防衛 単独3位の名人9期目に:朝日新聞デジタル

羽生善治(はぶよしはる)名人(44)に行方尚史(なめかたひさし)八段(41)が挑戦する第73期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第5局は29日、福岡市の「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」で2日目が指し継がれ、午後9時40分、羽生名人が170手で勝ち、4勝1敗で防衛を果たした。

2連覇、通算9期目の名人位獲得。獲得数は故・木村義雄十四世名人、森内俊之九段(十八世名人資格保持者)を一つ上回り、故・大山康晴十五世名人の18期、中原誠十六世名人の15期に次ぐ歴代単独3位となった。

一昨日から福岡市で行われていた将棋の名人戦の第5局は、3勝1敗と防衛に王手をかけた羽生名人が、挑戦者の行方八段を破って勝ち、4勝1敗で防衛を果たしたんだね。これで羽生名人は2期連続の名人位で、通算で9期目。在位タイトルは名人、王位、王座、棋聖の四冠。行方八段は2013年の王位戦に続いて羽生名人に敗れ、初タイトル獲得ならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/05/30 12:11:43