INFOINFO
MAILMAIL

2016年 7月11日(月)

* 稀勢の里・白鵬、難なく2連勝 大相撲名古屋場所2日目:朝日新聞デジタル

大相撲名古屋場所は11日、愛知県体育館で2日目の取組があり、横綱昇進に挑む大関稀勢の里は、魁聖を落ち着いて寄り切り、2連勝とした。3場所連続優勝を狙う横綱白鵬は、隠岐の海を危なげなく押し出し、カド番の大関照ノ富士も妙義龍を寄り切って、白星を並べた。初日に黒星を喫した豪栄道は、琴勇輝を突き落とし、連敗を免れたが、琴奨菊は高安に突き落としで敗れて2連敗。

大相撲名古屋場所は2日目。上位陣では3横綱3大関は勝ったものの、大関・琴奨菊が小結・高安に敗れて初日から2連敗となり、今日も上位陣安泰とならず。うーむ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 22:11:52

* マエケン8勝、圧巻のメジャー自己最多13三振 - MLB : 日刊スポーツ

ドジャース前田健太投手(28)が、球宴前の最終登板で今季8勝目(6敗)を挙げた。

7回を投げて2安打1失点無四球、自己最多となる毎回の13奪三振の快投だった。

一方、ドジャースの前田投手はパドレス戦に先発。こちらは安定したピッチングを見せて、7回を1失点で切り抜けて勝ち投手に。これで前半戦は8勝6敗と勝ち越し。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 13:41:40

* マー君今季ワースト7失点 勝利投手権利目前で降板 - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキース田中将大投手が今季ワーストの7失点(自責3)を喫したが、勝敗は付かなかった。
(中略)
投球内容は4回2/3を投げ、10安打7失点(自責点3)5三振2四球で、防御率は3・23。

ヤンキースの田中将大投手が昨夜のインディアンス戦に登板、序盤の3回までは危なげなかったものの、4回に1失点、5回には6失点してノックアウトされ降板したんだね。ただ、この試合では味方打線が11得点と大爆発したおかげで負け投手にはならなかったのか。さすがマー君、ついてるなぁ(笑)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 13:39:16

* マレー 全英3年ぶり2度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、男子シングルス決勝戦が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第6シードのM・ラオニチ(カナダ)を6-4, 7-6 (7-3), 7-6 (7-2)のストレートで下し、2013年以来3年ぶり2度目の優勝を果たした。四大大会は3勝目、キャリア通算では38勝目となった。

ウィンブルドン選手権男子シングルス決勝は、第2シードのマレー選手と第6シードのラオニッチ選手との対戦となったんだけど、マレー選手がストレートで勝ったんだね。ただ、この試合、ブレークしたのは第1セットの第7ゲームだけで、第2、第3セットはすべてのゲームでサービスキープでのタイブレークとかなりの接戦だったんだね。マレーは3年ぶり2回めの優勝。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 13:34:36

2016年 7月10日(日)

* 札幌とC大阪の直接対決はドロー…打ち合い制した松本が2位浮上/J2第22節 | サッカーキング

■J2第22節結果
セレッソ大阪 0-0 コンサドーレ札幌
ジェフユナイテッド千葉 0-1 水戸ホーリーホック
東京ヴェルディ 2-1 ファジアーノ岡山
FC町田ゼルビア 2-1 モンテディオ山形
横浜FC 0-2 徳島ヴォルティス
松本山雅FC 4-2 ツエーゲン金沢
清水エスパルス 4-0 ロアッソ熊本
レノファ山口FC 5-1 ギラヴァンツ北九州
カマタマーレ讃岐 1-1 愛媛FC
V・ファーレン長崎 2-1 FC岐阜
京都サンガF.C. 0-0 ザスパクサツ群馬

J2は第22節。勝ち点差2の首位コンサドーレと2位セレッソの直接対決はスコアレスドローに終わり、コンサドーレが首位を堅持。また、3位の松本山雅が最下位のツエーゲンに4-2で勝ったため、同勝点の得失点差で2位に浮上、セレッソは3位。4位ファジアーノはヴェルディに敗れ、5位サンガはザスパとスコアレスドローに終わったものの順位に変動なし。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 03:05:18

* 琴奨菊・豪栄道は黒星発進 大相撲名古屋場所初日:朝日新聞デジタル

大相撲名古屋場所は10日、愛知県体育館で初日を迎え、3場所連続38度目の優勝を狙う横綱白鵬は、小結高安を寄り切り、白星発進。綱とりの大関稀勢の里は、平幕の御嶽海を危なげなく寄り切った。

鶴竜、日馬富士の両横綱とカド番の大関照ノ富士も白星発進。琴奨菊と豪栄道の両大関は、黒星発進となった。

大相撲名古屋場所は今日が初日。今場所で優勝すれば横綱昇進もある大関・稀勢の里は平幕の御嶽海に勝って白星スタート。上位陣では3横綱は勝ったものの、大関の琴奨菊が平幕の栃煌山に、豪栄道も平幕の宝富士に敗れて黒星スタートとなり、上位陣安泰とならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 03:01:53

* 上地結衣、全英複でV3達成 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、車いすテニスの女子ダブルス決勝戦が行われ、第1シードの上地結衣(日本)/ J・ ワイリー(英国)組が第2シードのJ・グリフォン(オランダ)/ A・ファン=クート(オランダ)組を6-2, 6-2のストレートで下し、3連覇を達成した。

一方、女子の車いす部門の女子ダブルスでは、第1シードの上地選手組が第2シードをストレートで破って3連覇を達成。ウィンブルドン初開催となったシングルスでは涙をのんだものの、その雪辱をダブルスで果たすとはお見事。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:44:47

* ウィリアムズ姉妹 全英6度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は9日、女子ダブルス決勝が行われ、S・ウィリアムズ(アメリカ)/ V・ウィリアムズ(アメリカ)組が第5シードのT・バボス(ハンガリー)/ Y・シュウェドワ(カザフスタン)組を6-3, 6-4のストレートで下し、姉妹で4年ぶり6度目の優勝を飾った。妹のセリーナは4度目、姉のヴィーナスは3度目の全英単複2冠を達成。

また、シングルスでは決勝での対決とはならなかったウィリアムズ姉妹だけども、女子ダブルスではペアで優勝を果たしたんだね。これで姉妹でのウィンブルドン制覇は6度目だそうで凄い姉妹だわ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:42:54

* セリーナ 全英2連覇と7度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は9日、女子シングルス決勝が行われ、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が第4シードのA・ケルバー(ドイツ)を7-5, 6-3のストレートで下して2連覇達成と7度目の優勝を飾ると同時に、S・グラフ(ドイツ)に並ぶ四大大会最多22勝目をあげた。

ウィンブルドン選手権女子シングルス決勝は、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ選手と、第4シードのケルバー選手の戦いになったんだけど、セリーナ選手がストレートで勝って2連覇を達成したんだね。これで、セリーナ選手はグランドスラム大会22勝でシュテフィ・グラフさんの記録に並ぶとともに、グランドスラム大会での女子最年長記録を更新。うーん、強いなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:40:48

2016年 7月 9日(土)

* 川崎&横浜FMが2戦連続の快勝で首位…鹿島は昨季王者・広島下す/J1・2nd第2節 | サッカーキング

■J1 2nd第2節結果
名古屋グランパス 0-3 川崎フロンターレ
ガンバ大阪 3-1 ベガルタ仙台
浦和レッズ 2-0 柏レイソル
FC東京 1-0 ヴァンフォーレ甲府
横浜F・マリノス 3-0 アビスパ福岡
アルビレックス新潟 0-1 湘南ベルマーレ
ジュビロ磐田 1-1 大宮アルディージャ
ヴィッセル神戸 2-2 サガン鳥栖
サンフレッチェ広島 2-4 鹿島アントラーズ

J1はセカンドステージの第2節。ファーストステージを制したアントラーズはサンフレッチェを制し、2位のフロンターレはグランパスを破ってセカンドステージ1位へ。同じくマリノスもアビスパを破って2位をキープ。まぁ、まだセカンドステージは始まったばかり。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/10 03:02:41

* マレー 全英3年ぶりV王手 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は8日、男子シングルス準決勝が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第10シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)に6-3, 6-3, 6-3のストレートで勝利し、3年ぶりの優勝に王手をかけた。

ウィンブルドン選手権男子シングルスのもう片方の準決勝は、第2シードのマレー選手と第10シードのベルディヒ選手の対戦で、マレー選手がストレートで勝って決勝に進出。これでマレー選手は、全豪、全仏についでグランドスラム大会3連続決勝進出だけど、先の2戦はともにジョコビッチ選手に敗れているだけに、ジョコビッチ選手のいない今大会は優勝のチャンスかも。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/09 10:55:58

* フェデラー 最多8度目V逃す - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は8日、男子シングルス準決勝が行われ、4年ぶりの優勝を狙っていた第3シードのR・フェデラー(スイス)は第6シードのM・ラオニチ(カナダ)に3-6, 7-6 (7-3), 6-4, 5-7, 3-6のフルセットで敗れて3年連続の決勝進出を逃し、最多8度目の優勝とはならなかった。

ウィンブルドン選手権男子シングル種準決勝は第3シードのフェデラー選手と、第6シードのラオニッチ選手の戦い。第1セットはラオニッチ選手が第4ゲームをブレークして、そのまま1upで逃げ切り。第2セットはタイブレークにもつれ込んでフェデラー選手がとって1-1。第3セットは第7ゲームをブレークしたフェデラー選手がそのまま逃げ切って2-1。第4セットもフェデラー選手5-6で迎えた第12ゲームが40-0になってタイブレークかと思われたんだけど、2本連続のダブルフォルトでペースを崩してブレークされて、これでセットカウント2-2。ファイナルセットの第4ゲーム、40-40の攻防でフェデラー選手が転倒し、トレーナーに治療を受ける羽目に。その後、一度はジュースに戻すものの、またしてもダブルフォルトが出てブレークされ、結局そのまま逃げ切られて試合終了でフェデラー選手の決勝進出ならず、残念。一方のラオニッチ選手はグランドスラム大会初の決勝進出。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/09 10:50:17

2016年 7月 8日(金)

* 完勝セリーナ 全英2連覇王手 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は7日、女子シングルス準決勝が行われ、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が世界ランク50位のE・ヴェスニナ(ロシア)に6-2, 6-0の完勝で9度目の決勝進出を果たすと同時に、2連覇と7度目の優勝に王手をかけた。

テニスのウィンブルドン選手権、女子シングルスの準決勝、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ選手は世界ランク50位のロシアのヴェスニナ選手にストレートで勝って決勝に進出。なお、セリーナ選手の姉で第8シードのビーナス・ウィリアムズ選手は、第4シードのケルバー選手に敗れたため、決勝戦での姉妹対決はならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/08 09:44:52

2016年 7月 7日(木)

* マレー フェデラーに続き激闘 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は6日、男子シングルス準々決勝が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第12シードのJW・ツォンガ(フランス)を7-6 (12-10), 6-1, 3-6, 4-6, 6-1のフルセットで下し、2年連続7度目のベスト4進出を果たした。

一方、第2シードのマレー選手と第12シードのツォンガ選手の試合も熱い。こちらも第1セットは両者譲らず、タイブレークに突入し、12-10でマレー選手が先行。第2セットは第1, 第3ゲームを連続してブレークしたマレー選手が押し切り6-1で2セット連取。第3セットは第4ゲームをブレークしたツォンガ選手がそのまま逃げ切って6-3で取ってセットカウント1-2。第4セットは第6ゲームをマレー選手がブレークするも、第7ゲームをツォンガ選手がブレークバック、さらに第9ゲームもブレークに成功し、第10ゲームをキープしたツォンガ選手が取ってセットカウント2-2のタイに。第5セットは第1ゲームでジュースまでもつれるもののマレー選手がキープし、そこから一気に5ゲームを連取、第6ゲームはツォンガ選手がキープしたものの、第7ゲームをマレー選手がキープしてこのセットを取り、3-2でマレー選手の勝ち。こちらは大逆転とはならなかったものの大接戦だったのは間違いなし。これで準決勝はフェデラー選手vsラオニッチ選手、マレー選手vsベルディヒ選手ということに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/07 17:04:30

* フェデラー 大逆転勝利で4強 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は6日、男子シングルス準々決勝が行われ、4年ぶりの優勝を狙う第3シードのR・フェデラー(スイス)が第9シードのM・チリッチ(クロアチア)に6-7 (4-7), 4-6, 6-3, 7-6 (11-9), 6-3の大逆転で勝利して3年連続のベスト4進出を果たすと同時に、四大大会のシングルスでは男女を通じてM・ナブラチロワ(アメリカ)を抜いて最多307勝目をあげた。

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルスの準々決勝、第3シードのフェデラー選手と第9シードのチリッチ選手の対戦は熱かったねぇ。第1セットは両者譲らず、タイブレークにもつれてチリッチ選手、第2セットは第3ゲームをチリッチ選手がブレークし、そのまま6-4で取ってセットカウント2-0。第3セットは第8ゲームをフェデラー選手がブレークして6-3でセットカウント1-2。第4セットは第10ゲーム、第12ゲームでチリッチ選手がマッチポイントを迎えるもフェデラー選手が踏ん張って、ふたたびタイブレークへ。ここでもチリッチ選手がマッチポイントを握るも、フェデラー選手が逆転して11-9で取ってセットカウント2-2。そして、第5セットは第8ゲームをブレークしたフェデラー選手がそのまま第9ゲームをキープして6-3で取り、結局セットカウント3-2でフェデラー選手の大逆転勝ち。いやぁ、凄い試合だったわ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/07 16:50:05

2016年 7月 6日(水)

* マー君6勝目 8回途中まで無失点 打線も援護 - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキース田中将大投手が今季6勝目(2敗)を挙げた。

7回まで無失点の好投。8回2死から安打を許し投球数が100球を超えたところで降板した。7回2/3、103球を投げ6安打無失点、1四球、6三振。防御率は3・12。

ヤンキースの田中将大投手が昨夜のホワイトソックス戦に先発、2回にヒットと2塁打で1アウト2, 3塁のピンチを招くも次打者を三振、さらに次の打者も外野フライに仕留めて無失点、6回にも1アウトから2連打されて1, 2塁とするも次打者をダブルプレーで得点を許さず、結局、8回途中まで投げて自責点0で勝ち投手に。これで、今シーズンは6勝2敗。これで2ケタ勝利も視野に入ってきた感じだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/06 14:52:13

2016年 7月 5日(火)

* 【速報】土居美咲 初8強ならず - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、女子シングルス4回戦が行われ、世界ランク49位の土居美咲(日本)は今年の全豪オープンを制した第4シードのA・ケルバー(ドイツ)に3-6, 1-6の完敗で、四大大会初のベスト8進出とはならなかった。もし8強入りしていた場合、日本女子では2004年の杉山愛(日本)以来12年ぶりだった。

また、女子シングルスで自身初のベスト16に進出していた土居選手は、4回戦で今年の全豪オープンの覇者ケルバー選手と対戦するも、3-6、1-6のストレートで敗れ、ベスト8進出はならず。残念だけど、よくここまで頑張ったよねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/05 09:35:40

* 錦織、まさかの途中棄権 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、男子シングルス4回戦が行われ、第5シードの錦織圭(日本)は第9シードのM・チリッチ(クロアチア)と対戦するも、1-6, 1-5の時点で途中棄権し、日本男子で1995年の松岡修造(日本)以来21年ぶりのベスト8進出とはならなかった。

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス4回戦に登場した錦織選手は、第9シードのチリッチ選手と対戦したんだけども、第1セットではわずかに1ゲームを取るのが精一杯。第2セットでは第1ゲームをブレークされた後、第2ゲームをブレークバックする奮闘を見せたものの、その後は1ゲームも取れないまま第6ゲームが終了した時点で棄権しちゃったね。大会開始前に痛めた脇腹の調子はずっと改善されていなかったようで、ここまでだましだましやってきたものの、ついにリタイアとなったと。残念。とりあえず、早く怪我を治して、得意のハードコートで巻き返して欲しいところだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/05 09:29:30

2016年 7月 4日(月)

* 岩隈8勝 7回途中10安打4失点も打線が援護 - MLB : 日刊スポーツ

マリナーズ岩隈久志投手が6回0/3を10安打4失点も打線の援護で8勝目(6敗)を挙げた。
(中略)
投球内容は6回0/3を投げ10安打4失点無四球1三振1本塁打で、防御率は4・35。

マリナーズの岩隈投手が昨夜のオリオールズ戦に先発、4回にソロホームランを打たれた後、3連打で合計3失点。ただ、この日は打線の援護があり、そのままリードを保って7回に降板し勝ち投手に。これで今シーズンは8勝6敗となり、2ケタ勝利も見えてきたね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/04 15:05:07

* 首位札幌、2位C大阪ともに5ゴール大勝…勝ち点差は2のまま変わらず/J2第21節 | サッカーキング

■J2第21節結果
コンサドーレ札幌 5-2 横浜FC
モンテディオ山形 2-1 レノファ山口FC
水戸ホーリーホック 2-3 松本山雅FC
ツエーゲン金沢 0-0 カマタマーレ讃岐
ファジアーノ岡山 2-2 清水エスパルス
徳島ヴォルティス 0-0 V・ファーレン長崎
ギラヴァンツ北九州 2-1 東京ヴェルディ
ロアッソ熊本 1-5 セレッソ大阪
FC岐阜 0-1 京都サンガF.C.
愛媛FC 2-1 ジェフユナイテッド千葉
ザスパクサツ群馬 2-2 FC町田ゼルビア

昨日行われたJ2の第21節。首位のコンサドーレは横浜FCを5-2で、2位のセレッソもロアッソを5-1の大差で破り、順位の変動なし。勝ち点差は2のままだけど、コンサドーレは1試合消化数が少ない。また3位以下の9位までも勝ち点差の変動はあるものの順位には変動はなし。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/04 14:59:50

2016年 7月 3日(日)

* 波乱 ジョコビッチ3回戦敗退 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会6日目の2日、男子シングルス3回戦が行われ、3連覇と4度目の優勝を狙っていた第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第28シードのS・クエリー(アメリカ)に6-7 (6-8), 1-6, 6-3, 6-7 (5-7)で敗れる波乱が起き、年間グランドスラムの夢は絶たれた。

一方、前日、2セットダウンで順延されていたジョコビッチ選手とクエリー選手の3回戦だけど、第3セットはジョコビッチ選手が6-3で奪い返したものの、第4セットをタイブレークの末に落として、セットカウント1-3で敗退の大波乱に。年間グランごスラムも狙えるかと思われていただけに残念だったねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/03 11:52:08

* 【速報】錦織 全英2年ぶり16強 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会6日目の2日、男子シングルス3回戦が行われ、2度の雨の中断を挟む中、第5シードの錦織圭(日本)が世界ランク42位のA・クズネツォフ(ロシア)を7-5, 6-3, 7-5のストレートで下して2年ぶりのベスト16進出を果たし、日本男子で1995年の松岡修造(日本)以来21年ぶりのベスト8進出へ王手をかけた。

ウィンブルドンでは雨で1日順延されていた錦織選手の3回戦、ロシアのクズネツォフ選手との対戦が行われたけど、危なげない試合運びでストレートで勝ってベスト16入りしたねぇ。この試合、第2セットが終了した時点で雨になって2時間の中断、さらに中断明けの第3セットの第3ゲーム後に10分間の中断と難しい試合になったんだけど、それでもきちんと勝てたのは好調の証かな。まぁ、脇腹痛に関してはさほど好転してないようで心配の種ではあるものの(^^;)。次の4回戦は世界ランク13位で第9シードのクロアチアのチリッチ選手との対戦。チリッチ選手とは2014年の全米オープンの決勝戦で戦っていて、その時にはストレートで敗れてグランドスラム初優勝の夢を絶たれた相手だけに、ここで雪辱を果たしてほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/03 11:47:32

2016年 7月 2日(土)

* 鹿島敗戦で川崎が年間首位に浮上…神戸、横浜FM、広島が3発快勝/J1・2nd第1節 | サッカーキング

■J1 2nd第1節結果
ヴァンフォーレ甲府 0-3 ヴィッセル神戸
鹿島アントラーズ 1-3 ガンバ大阪
ベガルタ仙台 0-3 川崎フロンターレ
大宮アルディージャ 1-0 名古屋グランパス
柏レイソル 1-0 アルビレックス新潟
湘南ベルマーレ 0-3 横浜F・マリノス
サンフレッチェ広島 3-0 ジュビロ磐田
アビスパ福岡 1-2 浦和レッズ
サガン鳥栖 3-2 FC東京

J1はセカンドステージが開幕。先週、ファーストステージを制したアントラーズはガンバと対戦。エースの宇佐美が抜けた穴が心配されたガンバはアントラーズに先制されるも、大森などの活躍で3得点を上げて逆転勝ち。アントラーズは痛い敗戦。一方、ファーストステージ2位だったフロンターレはベガルタを3-0で一蹴し、年間首位に躍り出た。さて、今後はセカンドステージの行方とともに、年間首位そして降格争いにも焦点が充てられることになるねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/03 04:12:03

* ジョコ 崖っぷち、雨で順延 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会5日目の7月1日、男子シングルス3回戦が行われ、3連覇と4度目の優勝を狙う第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第28シードのS・クエリー(アメリカ)と対戦し、6-7 (6-8), 1-6と2セットダウンの崖っぷちに追い込まれた時点で雨により中断、翌日へ順延となった。

一方、こちらも「恵みの雨」になりそうなのがジョコビッチ選手。ここまで全豪、全仏と制覇して、今年はオリンピックを含めた「ゴールデンスラム」の達成が期待されているんだけど、ウィンブルドンの3回戦で第28シードのクエリー選手相手に2セットダウンと追い込まれる展開に。とくに2セット目は2度のブレークを許して1-6だった。ところが第3セットの前に降雨が激しくなり中断。サスペンドとなって翌日に順延に。これで気分を一新して挽回できるだろうか。
また、第4シードのワウリンカ選手は元世界ランク4位のデルポトロ選手と対戦し1-3の逆転負けで敗退。ベスト10シード選手の敗退は第8シードのティエム選手についで2人目。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/02 10:01:20

* 錦織に再び幸運、翌日へ順延 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会5日目の7月1日、第5シードの錦織圭(日本)と世界ランク42位のA・クズネツォフ(ロシア)の男子シングルス3回戦が行われる予定だったが、この日は雨が降る悪天候が続いて試合開始が遅れたため、翌日への順延が決まった。

テニスのウィンブルドン選手権、2回戦を勝ち上がった錦織選手は連日で3回戦が組まれていたんだけども、悪天候のために順延となって中一日の休養日ができたねぇ。脇腹に痛みを抱える錦織選手にとっては恵みの雨だけど、今年のヨーロッパは雨の日が多くて、先の全仏オープンでも雨によるスケジュールの変更が多かったんだよなぁ。ちなみに、通常ならウィンブルドンの場合は中日の日曜日は休日に充てられるんだけど、この悪天候の影響で今年は日曜日にも試合が組まれたんだとか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/02 09:51:33