INFOINFO
MAILMAIL

2017年 3月19日(日)

* 湘南と横浜FCが無敗キープ…千葉は松本に敗れ今季初黒星/J2第4節 | サッカーキング

■J2第4節結果
▼18日
名古屋グランパス 2-1 水戸ホーリーホック
大分トリニータ 0-1 徳島ヴォルティス
V・ファーレン長崎 2-1 ツエーゲン金沢
▼19日
ファジアーノ岡山 2-1 京都サンガF.C.
モンテディオ山形 0-0 カマタマーレ讃岐
ザスパクサツ群馬 0-1 FC町田ゼルビア
松本山雅FC 3-1 ジェフユナイテッド千葉
FC岐阜 1-2 横浜FC
レノファ山口FC 0-2 東京ヴェルディ
アビスパ福岡 2-1 ロアッソ熊本
愛媛FC 0-1 湘南ベルマーレ

J2は第4節。ここまで負けなしのベルマーレは愛媛FCを1-0で破り、横浜FCもFC岐阜を2-1で退けてそれぞれ無敗をキープ。3位グループには、ベルディ、ヴォルティス、アビスパの3チームが勝ち点差1で続く。
サンガはファジアーノと対戦、後半に先制点を奪うも、終了間際に2点を奪われて逆転負け。1勝3敗の勝ち点3で18位と低迷。今年も昇格は厳しそうだ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/20 03:54:45

* 稀勢の里と高安が8連勝 大相撲春場所8日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は19日、エディオンアリーナ大阪で8日目があり、全勝の新横綱の稀勢の里は松鳳山に苦戦したものの、小手ひねりで破り、8連勝で勝ち越しを決めた。関脇の高安は勢を下手投げで破り、無敗を守り、勝ち越した。

大関・照ノ富士は御嶽海を押し出しで、栃煌山は千代皇を肩透かしでそれぞれ破り、1敗をキープ。日馬富士と鶴竜の2横綱も2敗を守った。

大相撲春場所は中日8日目。ここまで全勝の横綱・稀勢の里は平幕の松鳳山に苦戦しながらも勝って全勝をキープ。また、関脇・高安も平幕の勢を下して全勝をキープしていて、兄弟弟子が揃って全勝ターンと田子ノ浦部屋は大活躍だねぇ。さて、新横綱はどこまで連勝をキープできるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/20 03:49:06

2017年 3月18日(土)

* 首位神戸が4連勝、鹿島は逆転勝利…大久保がFC東京加入後初ゴール/J1第4節 | サッカーキング

■J1第4節結果
▼18日
北海道コンサドーレ札幌 2-1 サンフレッチェ広島
横浜F・マリノス 1-1 アルビレックス新潟
ヴァンフォーレ甲府 1-0 大宮アルディージャ
清水エスパルス 2-3 鹿島アントラーズ
柏レイソル 0-1 ベガルタ仙台
セレッソ大阪 1-0 サガン鳥栖
ヴィッセル神戸 1-0 ジュビロ磐田
FC東京 3-0 川崎フロンターレ
▼19日
ガンバ大阪 vs 浦和レッズ

J1は第4節。首位のヴィッセルはジュビロに1-0で勝って唯一の開幕4連勝で首位キープ。また、FC東京とフロンターレの戦いでは、元フロンターレの大久保選手が得点を決め、3-0で勝って2位に。アントラーズ、ベガルタも勝って3チームが3勝1敗で2位グループに。一方、コンサドーレはサンフレッチェに勝って、4年半ぶりのJ1勝利。なお、マリノスと引き分けたアルビレックス、コンサドーレに敗れたサンフレッチェ、そしてヴァンフォーレに敗れたアルディージャは依然として白星なし。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/19 01:04:25

* 稀勢の里7連勝、高安も全勝守る 大相撲春場所7日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は18日、エディオンアリーナ大阪で7日目があり、新横綱の稀勢の里は、御嶽海を寄り切りで退けて7連勝とした。高安も蒼国来を突き出しで破り全勝を守った。もう一人全勝だった栃煌山は隠岐の海に敗れ初黒星を喫した。横綱日馬富士は正代を寄り倒しで、鶴竜は貴ノ岩をはたき込みで破り、ともに5勝2敗。大関照ノ富士は豪風を破り1敗を守った。

大相撲春場所は7日目。全勝の横綱・稀勢の里は小結・御嶽海を、関脇・高安は平幕の蒼国来をそれぞれ破って全勝をキープしたんだけど、平幕の栃煌山は平幕の隠岐の海に敗れて初黒星。上位陣では、横綱・日馬富士、横綱・鶴竜。大関・照ノ富士がそれぞれ勝って、今場所初めての上位陣安泰に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/19 00:56:09

* 【速報】錦織 大会初4強ならず - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は17日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードの錦織圭は第17シードのJ・ソック(アメリカ)に3-6, 6-2, 2-6のフルセットで敗れ、大会初のベスト4進出を逃した。

BNPパリバ・オープンの男子シングルス準々決勝、第4シードの錦織選手は第17シードのアメリカのソック選手と対戦。第1セットはソック選手のサーブに圧倒され、第2ゲームをブレークされ、その後もブレークバックのチャンスなく、3-6で失う。第2セットはソック選手のミスが目立ち、第4ゲームをブレーク。さらに第8ゲームもブレークして6-2で取ってファイナルセットへ。第3セットは第1ゲームをブレークされ苦しい展開。さらに第5ゲームもブレークされて、そのまま2-6で落とし、1-2で敗退。
今大会は上位シードのマレー選手、ジョコビッチ選手が早々に敗れて、チャンスだっただけに残念。今年は下位選手への取りこぼしが目立つなぁ…。これじゃあ、トップ3はなかなか難しいだろうねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/18 11:16:42

2017年 3月17日(金)

* 稀勢の里6連勝 小兵対決は宇良 大相撲春場所6日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は17日、エディオンアリーナ大阪で6日目があり、新横綱の稀勢の里は宝富士を寄り切って6連勝。日馬富士は嘉風を下して4勝目。鶴竜は平幕の松鳳山に敗れ、2敗目を喫した。高安は照ノ富士との全勝対決に完勝し、栃煌山とともに全勝を守った。石浦と宇良の小兵対決は、宇良に軍配。豪栄道は右足首のけがを悪化させ、この日から休場となった。

大相撲春場所は6日目。全勝の横綱・稀勢の里は平幕の宝富士を、関脇・高安は大関・照ノ富士を、そして平幕の栃煌山も勝って、3力士が負け知らず。一方、横綱・鶴竜は平幕の松鳳山に敗れて2敗目。なお、昨日まで4敗だった大関・豪栄道が今日から休場に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/17 21:35:25

2017年 3月16日(木)

* 稀勢の里、勢を寄り切り5連勝 大相撲春場所5日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は16日、エディオンアリーナ大阪で5日目があり、4横綱のうち、稀勢の里は勢を寄り切って5連勝。日馬富士は松鳳山を、鶴竜も蒼国来を下した。横綱白鵬は前日の取り組みで右足を痛め、この日から休場となった。大関豪栄道は豪風に敗れ、4連敗となった。

大相撲春場所は5日目。全勝の新横綱・稀勢の里は、今日も平幕の勢を破って全勝キープ。横綱は日馬富士、鶴竜も勝ったものの、白鵬が足を痛めて今日から休場。大関・照ノ富士は勝って全勝をキープしたものの、豪栄道は平幕の豪風に敗れて早くも4敗目。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/17 00:26:50

* 今野、高萩ら選出、本田や宇佐美も招集…日本代表発表、W杯最終予選2試合へ | サッカーキング

■GK
西川周作(浦和レッズ)
川島永嗣(FCメス/フランス)
林彰洋(FC東京)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
今野泰幸(ガンバ大阪)
高萩洋次郎(FC東京)
倉田秋(ガンバ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セレッソ大阪)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヘント/ベルギー)

今月の23日と28日に行われるワールドカップアジア最終予選に出場する日本代表選手が発表になったな。所属クラブで出番のない本田選手が選ばれるかどうかが注目されていたけども、やはり彼の経験値は重要ということで選出。あと、同様にドイツで出場機会の得られていない宇佐美選手も復帰。復帰組では韓国のKリーグからJリーグのFC東京に復帰した高萩選手、ガンバの今野選手、倉田選手も久しぶりの選出。23日には初戦で敗れているUAEとアウェイで対戦だけに、ぜひ勝ってもらいたいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 17:45:17

* ジョコ 7年ぶり4回戦敗退 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は15日、シングルス4回戦が行われ、4連覇と6度目の優勝を狙っていた第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第15シードのN・キリオス(オーストラリア)に4-6, 6-7 (3-7)のストレートで敗れた。BNPパリバ・オープンでベスト8を前に敗れるのは2010年以来7年ぶり。

そして、ディフェンディングチャンピオンで第2シードのジョコビッチ選手は、第15シードのオーストラリアのキリオス選手と対戦したんだけど、まさかのストレート負けで敗戦。直前の試合でもキリオス選手に敗れていたジョコビッチ選手は2連敗ということに。第1シードのマレー選手に2回戦で敗退しているだけに、これで優勝争いは混沌としてきたねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 17:32:31

* フェデラー、ナダル破り8強 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は15日、シングルス4回戦が行われ、第9シードのR・フェデラー(スイス)が第5シードのR・ナダル(スペイン)に6-2, 6-3のストレートで勝利し、2年ぶり11度目のベスト8進出を果たした。

そして、4回戦で実現したフェデラー選手とナダル選手の対戦は全豪オープン決勝以来の直接対決だったんだけど、フェデラー選手がストレートで勝って準々決勝に進出したね。フェデラー選手がナダル選手に3連勝は初めてなんだそうで、これで両者の対戦成績はフェデラー選手から見て13勝23敗になったんだとか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 17:29:50

* 【速報】西岡 ワウリンカに惜敗 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は15日、シングルス4回戦が行われ、世界ランク70位の西岡良仁は第3シードのS・ワウリンカ(スイス)に6-3, 3-6, 6-7 (4-7)の逆転で敗れ、惜しくもマスターズ初のベスト8進出とはならなかった。

一方、予選で敗れたものの本戦の欠場者が出たために「ラッキールーザー」として本戦に進出した西岡選手は、4回戦で第3シードのワウリンカ選手と対戦。第1セット、第3ゲームをブレークし、第4ゲームでブレークバックされるも、第7、第9ゲームもブレークして6-3で先勝。第2セットは第3ゲームをブレークされ、第9ゲームもブレークされて3-6で落とし、ファイナルセットへ。第3セットでは第1ゲームをいきなりブレークし、以降は粘り強くキープを続けたんだけど、5-4で迎えた第10ゲームでブレークバックされて追いつかれる。さらに、第11ゲームをブレークしてリードするも、第12ゲームにブレークバックされ、決着はタイブレークへ。タイブレークでも粘り強く戦うものの、最後は4-7で取られ、結局セットカウント1-2で惜しくも敗退。うーん、勝てるチャンスもあっただけに残念だけど、これを契機にこれからも頑張ってほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 17:24:08

* 【速報】錦織 2年連続8強 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は15日、シングルス4回戦が行われ、第4シードの錦織圭が世界ランク60位のD・ヤング(アメリカ)に6-2, 6-4のストレートで勝利し、2年連続2度目のベスト8進出を果たした。

BNPパリバ・オープンの男子シングルス4回戦は注目のカードが目白押しだったんだけど、その中で錦織選手は世界ランク60位のアメリカのヤング選手と対戦。第1セットは第1ゲームをいきなりブレークし、さらに第7ゲームもブレークして、第8ゲームをキープして6-2で第1セットをゲット。第2セットでは逆に第2ゲームを先にブレークされる展開も、第7ゲームでブレークバック、さらに第9ゲームをブレークし、第6ゲームから5連続でゲームを取って6-4として、ストレートで勝利。準々決勝は第17シードのアメリカのソック選手と対戦予定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 17:17:21

2017年 3月15日(水)

* 久保九段、王将のタイトル奪取 郷田王将に4勝2敗:朝日新聞デジタル

将棋の第66期王将戦七番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の第6局が14、15日、浜松市中区で指され、挑戦者の久保利明九段(41)が郷田真隆王将(45)に99手で勝ち、対戦成績4勝2敗でタイトルを奪取した。久保九段のタイトル獲得は6年ぶりで通算6期目。王将獲得は通算3期目となる。

将棋の王将戦の第6局が行われ、3勝していた久保九段が郷田王将を破って、第60期以来6年ぶりに王将の座に返り咲いたんだね。これで王将は3期目、タイトルは通算6期目(王将3、棋王3)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 00:49:37

* 浦和敗れ2勝1敗、G大阪も敗戦で1勝2敗 ACL - ACL : 日刊スポーツ

F組の浦和レッズはアウェーで上海上港(中国)に2-3で敗れ、2勝1敗の勝ち点3で2位となった。上海上港は3連勝で首位。H組のガンバ大阪は市立吹田スタジアムで江蘇(中国)に0-1で敗れた。1勝2敗で勝ち点3の3位、江蘇は3戦全勝の1位。

ACL1次リーグ第3戦。連勝のF組のレッズはアウェイで中国の上海上港と対戦。前半に2失点し、後半開始後にも3点目を奪われ、その後反撃して2点を奪ったものの、あと1点届かず2-3で初黒星。勝ち点6で上海上港(勝ち点9)に次ぐ2位。
一方、H組のガンバはホームで中国の江蘇と対戦。前半に1点を失い、後半反撃に転ずるもゴールは遠く、そのまま0-1で敗れて連敗。勝ち点は3のままでグループ3位。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/16 00:41:03

* 鶴竜に土、白鵬2敗目 稀勢4連勝 大相撲春場所4日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は15日、エディオンアリーナ大阪で4日目があり、2横綱に土がついた。鶴竜は関脇琴奨菊にすくい投げで敗れて初黒星、白鵬は勢に寄り倒されて2敗目を喫した。大関復帰をめざす琴奨菊は2横綱に土をつけた。稀勢の里は蒼国来を寄り切って4連勝。大関豪栄道は貴ノ岩に寄り切られて3敗目。

大相撲春場所は4日目。連勝中の新横綱・稀勢の里は、昨日、横綱・日馬富士を破った平幕の蒼国来を寄り切りで破って全勝をキープ。上位陣では大関・照ノ富士が全勝を守ったものの、横綱・白鵬が平幕の勢に、横綱・鶴竜が関脇・琴奨菊に、そして大関・豪栄道が平幕の貴ノ岩にそれぞれ敗れる波乱。白鵬は2敗目、豪栄道は3敗目。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/15 20:17:33

* 【速報】錦織 3年連続16強 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は14日、シングルス3回戦が行われ、第4シードの錦織圭が第25シードのG・ミュラー(ルクセンブルグ)を6-2, 6-2のストレートで下し、3年連続3度目のベスト16進出を果たした。

BNPパリバ・オープンの男子シングルス3回戦で、第4シードの錦織選手は第25シードのミューラー選手と対戦。第1セットは第3ゲームをブレークして優位に立ち、さらに第5ゲームもブレークしてそのまま押し切り、6-2で先取。第2セットも第1ゲームをブレーク、さらに第7ゲームもブレークし、このセットも6-2で取ってストレート勝ち。4回戦は第14シードのフランスのブイユ選手を破った世界ランク60位のアメリカのヤング選手と対戦予定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/15 09:54:14

2017年 3月14日(火)

* 鹿島、ブリスベンに3発快勝 サッカー・ACL:朝日新聞デジタル

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は14日、各地で1次リーグ第3戦があり、E組の鹿島は本拠でブリスベン(豪州)に快勝。2勝1敗と白星を先行させ、首位に浮上した。G組で2分けの川崎は、前々回の王者・広州恒大(中国)と引き分けた。試合終了間際に小林がPKを成功させて同点に追いついた。

サッカーACLの1次リーグ第3戦、E組のアントラーズはホームでオーストラリアのブリスベンと対戦し、3-0で快勝して2勝1敗としてグループ首位に浮上。一方、G組のフロンターレはアウェイで中国の広州恒大と対戦、0-1で敗色濃厚だった後半ロスタイムにPKから同点ゴールを決め1-1のドロー、これで3分に。G組は広州恒大と韓国の水原三星が勝ち点5でトップに並び、フロンターレは勝ち点3の3位。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/15 00:16:34

* 日馬富士が2敗目 大相撲春場所3日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は14日、エディオンアリーナ大阪で3日目があり、4横綱のうち、日馬富士に土がつき、2敗目。日馬富士をはたきこんだ蒼国来は、初金星。新横綱の稀勢の里は貴ノ岩を押し出して3連勝、鶴竜も勢を寄り切って3連勝とした。豪栄道、玉鷲の両大関は2敗目を喫した。

大相撲春場所は3日目。新横綱の稀勢の里は、今日も平幕の貴ノ岩を盤石の取り組みで破って3連勝。鶴竜も平幕の勢に勝って3連勝したんだけど、日馬富士が平幕の蒼国来に敗れて早くも2敗目。また、大関・豪栄道も小結・正代に敗れて2敗目。また、連勝だった関脇・琴奨菊も、同じ関脇・高安に敗れて初黒星。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/14 20:53:15

2017年 3月13日(月)

* 4横綱そろって白星 大相撲春場所2日目:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は13日、エディオンアリーナ大阪で2日目があり、4横綱がそろって白星。新横綱の稀勢の里は正代を押し出しで破って2連勝。白鵬と日馬富士に初日が出た。鶴竜は寄りきりで2連勝。カド番の大関照ノ富士も連勝スタートを切った。

大相撲春場所は2日目。新横綱の稀勢の里は初日に横綱・白鵬を破った小結・正代に勝って連勝。昨日黒星だった白鵬は平幕の蒼国来を、日馬富士も平幕の勢を破って初星。鶴竜も平幕の豪風に勝ったものの、大関・豪栄道が関脇・高安に敗れたため上位陣安泰とならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/13 20:58:22

* 【速報】錦織 5年連続3回戦へ - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は12日、シングルス2回戦が行われ、第4シードの錦織圭が世界ランク41位のD・エヴァンス(英国)を6-3, 6-4のストレートで下して5年連続5度目の3回戦進出を果たし、今季マスターズ初戦を白星で飾った。

米国で行われているBNPパリバ・オープンの2回戦、第4シードの錦織選手はイギリスのエヴァンス選手と対戦。第1セットの第1ゲームでいきなりブレークされるも、第2ゲームでブレークバックし、その後は一進一退の攻防。4-3で迎えた第8ゲームをブレークし、続く第9ゲームではブレークバックのピンチを凌いでキープして第1セットを取る。第2セットは第1ゲームをブレークするも、今度は第2ゲームですかさずブレークバックされタイに。ゲームカウント4-4で迎えた第9ゲームで再びブレークに成功し、第10ゲームもキープしてこのセットも取ってストレート勝ち。しかし、エヴァンス選手のフォアもえげつなくて、スコア以上にいい戦いだったわ。3回戦は第25シードのルクセンブルグのミューラー選手と対戦予定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/13 13:35:55

2017年 3月12日(日)

* 50歳カズが今季初ゴール! 名古屋は敗戦、湘南は3連勝ならず/J2第3節 | サッカーキング

■J2第3節結果
▼11日
ジェフユナイテッド千葉 2-0 名古屋グランパス
東京ヴェルディ 4-0 水戸ホーリーホック
▼12日
ツエーゲン金沢 0-0 湘南ベルマーレ
ロアッソ熊本 1-1 モンテディオ山形
大分トリニータ 2-0 レノファ山口FC
FC町田ゼルビア 1-1 ファジアーノ岡山
FC岐阜 0-1 松本山雅FC
カマタマーレ讃岐 2-2 愛媛FC
徳島ヴォルティス 3-1 V・ファーレン長崎
アビスパ福岡 2-1 京都サンガF.C.
横浜FC 1-0 ザスパクサツ群馬

J2第3節。グランパスはジェフに0-2で敗れてJ2初敗戦。ジェフは2勝1分となって、ベルマーレと同率で首位。また、50歳のカズのゴールで競り勝った横浜FCが同じく2勝1分で3位。カズのゴールは50歳14日でJリーグ最年長記録。すげぇ。
なお、今日行われたFC岐阜と松本山雅の試合ではお互いのユニフォームの見分けがつかず混乱し、後半からはFC岐阜がアウェイ用のユニフォームに着替えて試合するというハプニングがあったそうだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/12 21:32:31

* 稀勢の里、白星発進 日馬・白鵬に土 大相撲春場所初日:朝日新聞デジタル

大相撲春場所は12日、エディオンアリーナ大阪で初日を迎え、新横綱稀勢の里は豪風を押し出しで下し、白星発進した。残る3横綱では鶴竜は勝ったが、日馬富士が関脇に転落した琴奨菊に押し出され、白鵬も小結正代に突き落とされた。

大相撲春場所は初日。新横綱の稀勢の里は平幕の豪風を危なげなく寄り切って初日を白星で飾ったんだけど、日馬富士が関脇に陥落した琴奨菊に、白鵬が小結・正代に敗れる波乱。稀勢の里はこのままいい調子で行ってほしいものだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/12 21:25:31

2017年 3月11日(土)

* 神戸が唯一の開幕3連勝で首位、G大阪と川崎が追走…大宮は3連敗/J1第3節 | サッカーキング

■J1第3節結果
▼10日
鹿島アントラーズ 1-0 横浜F・マリノス
川崎フロンターレ 2-1 柏レイソル
浦和レッズ 4-1 ヴァンフォーレ甲府
▼11日
北海道コンサドーレ札幌 1-1 セレッソ大阪
大宮アルディージャ 1-2 ジュビロ磐田
サガン鳥栖 1-0 サンフレッチェ広島
アルビレックス新潟 0-2 清水エスパルス
ベガルタ仙台 0-2 ヴィッセル神戸
ガンバ大阪 3-0 FC東京

J1は第3節。連勝を飾った4チームのうち、ベガルタとヴィッセルが直接対決となり、ヴィッセルが2-0で完勝。同じく連勝だったマリノス、FC東京が敗れたため単独首位に。2位にはFC東京を破ったガンバ、3位にはマリノスを破ったアントラーズが上昇。下位では、中村俊輔が移籍したジュビロが初白星。3戦全敗はアルディージャのみ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/12 00:37:36

2017年 3月 5日(日)

* 名古屋は終盤のゴールで辛くもドロー…湘南が唯一の開幕2連勝/J2第2節 | サッカーキング

■J2第2節結果
▼4日
水戸ホーリーホック 4-0 ツエーゲン金沢
ジェフユナイテッド千葉 1-1 モンテディオ山形
名古屋グランパス 1-1 FC岐阜
京都サンガF.C. 1-0 徳島ヴォルティス
湘南ベルマーレ 3-1 ザスパクサツ群馬
▼5日
カマタマーレ讃岐2-2 FC町田ゼルビア
V・ファーレン長崎 1-1 横浜FC
ファジアーノ岡山 1-1 ロアッソ熊本
東京ヴェルディ 1-0 大分トリニータ
レノファ山口FC 1-2 アビスパ福岡
愛媛FC 0-0 松本山雅FC

J2も第2節。降格組のグランパスはFC岐阜に負ける寸前の後半45分になんとか同点に追いついて1-1のドロー。同じく降格組のベルマーレはザスパに快勝してJ2唯一の連勝で首位キープ。アビスパはレノファに競り勝って初白星。
初戦を落としていたサンガは、ホームにヴォルティスを迎えての一戦。前半は押しまくられるもののなんとか無失点でしのぎ、後半に挽回。もっとも、得点シーンは終了間際の後半45分で、闘莉王のゴールで辛くも初白星。全体的にはまだまだ不安定だねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/06 00:27:48

* 鹿島と浦和が今季初白星…連勝スタートは横浜FMら4チーム/J1第2節 | サッカーキング

■J1第2節結果
▼4日
浦和レッズ 3-1 セレッソ大阪
ヴァンフォーレ甲府 0-1 鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島 0-1 清水エスパルス
FC東京 2-0 大宮アルディージャ
ジュビロ磐田 0-1 ベガルタ仙台
ヴィッセル神戸 2-1 アルビレックス新潟
横浜F・マリノス 3-0 北海道コンサドーレ札幌
▼5日
柏レイソル 1-3 ガンバ大阪
川崎フロンターレ 1-1 サガン鳥栖

J1第2節の残り2試合。初戦を黒星スタートだったガンバはACLでも試した3バックを採用してレイソルの反撃を1点に抑え、鬼門のアウェイのレイソルを撃破。これで3バックシステムが定着するといいけどねぇ。一方、開幕白星だったフロンターレはサガン相手に1-1のドロー。
第2節を終えて、連勝はマリノス、FC東京、ヴィッセル、ベガルタの4チームで、アルディージャとコンサドーレは連敗スタートの憂き目に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/06 00:21:03