INFOINFO
MAILMAIL

2012年 7月11日(水)

* ダル、オールスター戦で登板機会ナシ : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグのオールスター戦が10日、カンザスシティーのカウフマン・スタジアムで行われ、メジャー1年目で選出されたテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(25)はリリーフ要員としてベンチに入ったが、登板しなかった。

アメリカ・メジャーリーグのオールスターゲームに、ラスト1枠で選ばれたダルビッシュだったけど、残念ながら試合では出番がなかったようで。まぁ、それでも1年目から大スターの居並ぶベンチに入れただけでもすごいことなわけで、この経験を後半戦にも活かしてもらいたいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/11 13:22:01

2012年 7月 9日(月)

* 女子テニスの最新世界ランク、アザレンカ1位に : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

女子テニスの最新世界ランクが9日発表され、1位はウィンブルドン選手権4強のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が、2位から返り咲いた。

首位を明け渡したマリア・シャラポワ(ロシア)は3位で、同選手権優勝のセリーナ・ウィリアムズは二つ上げて4位。

森田あゆみ(キヤノン)が15位上げて70位、クルム伊達公子(エステティックTBC)は八つ下げて90位だった。

一方、女子ではウィンブルドンを制覇したセリーナが6位から4位へ上がり、一方で4回戦で敗れたシャラポワは1位から3位に後退。代わってベスト4に進出したアザレンカが1位、準優勝だったラドワンスカが2位へと一つずつポジションをあげたと。
また、日本勢では1回戦を勝った森田が70位で、1回戦で敗退した伊達が90位になって逆転したんだね。まぁ、森田にはこの勢いで頑張って欲しいもんだな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/10 00:02:58

* 男子テニスの最新世界ランク、フェデラー1位に : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

男子テニスの最新世界ランクが9日発表され、ウィンブルドン選手権で優勝したフェデラーが約2年ぶりに1位に返り咲いた。

1位の通算在位は286週目となり、歴代最多のピート・サンプラス(米)に並んだ。1位から約1年ぶりに陥落したノバク・ジョコビッチ(セルビア)は2位。錦織圭(日清食品)は二つ上がって18位。添田豪(空旅ドットコム)は自己最高タイの54位。伊藤竜馬(北日本物産)は67位。

昨日までのウィンブルドン選手権の成績を考慮されたテニスの世界ランクが発表になったけど、男子では優勝したフェデラーが1位に復帰、あと1週に迫っていたサンプラスの持つ通算1位獲得週に並んだねぇ。2年のブランクで30歳を超えてからのトップ返り咲きってのはすごい。
それから日本人選手では3選手がベスト100位以内に入ってるのはすごいな。その3人はオリンピック代表でもあるので、ぜひ頑張ってもらいたいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/09 23:54:58

* フェデラー、7度目の全英V…史上最多タイ : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権最終日は8日、男子シングルス決勝が行われ、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第4シードのアンディ・マリー(英)を4―6、7―5、6―3、6―4で下し、ピート・サンプラス(米)らに並ぶ史上最多の7度目の優勝を果たした。

3年ぶりの優勝のフェデラーは四大大会最多の通算勝利を17に伸ばし、2年ぶりに世界ランク1位に返り咲くことが決まった。

テニスのウィンブルドン選手権の最終日、男子シングルスはフェデラーがマリーを3-1で破って、通算7度目の優勝を果たしたねぇ。7度の優勝はオープン化以降ではピート・サンプラスに並ぶ最多記録で、30歳での優勝は歴代2位の高齢記録だそうだ。また、これで4大大会の優勝回数は17回になり、自身のもつ最多勝記録を更新と。
で、試合の中継を最後まで観てたんだけど、前半はフェデラーがミスが多く、マリーも声援に後押しされていいペースだったんだけど、中盤以降は徐々にフェデラーが盛り返し、最後はマリーにミスが多くなったね。このあたりは、経験の差というべきかな。しかし、なんというか観ていても楽しいゲームだったなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/09 15:00:40

2012年 7月 8日(日)

* 横綱と6大関、そろって白星…名古屋場所初日 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬は取り直しの一番で、豊ノ島を寄り切った。鶴竜は隠岐の海の寄りを残して逆転、琴欧洲は安美錦をよく見て押し出した。日馬富士は激しい相撲で碧山を下し、把瑠都も力で旭天鵬をねじ伏せた。琴奨菊は栃煌山を送り出し、稀勢の里は左四つで妙義龍を退けた。

大相撲名古屋場所は今日が初日だったけど、1横綱6大関が揃って勝って、前場所では一度もなかった上位陣安泰がようやく実現したねぇ。とりあえず前半はこの調子で揃って頑張って欲しいもんだな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/08 20:12:06

* ウィリアムズ姉妹5度目の優勝…女子ダブルス : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第12日は7日、女子ダブルス決勝が行われ、ビーナス、セリーナのウィリアムズ姉妹組(米)が、第6シードのアンドレア・フラバーチコバ、ルーシー・ハラデツカ組(チェコ)を7―5、6―4で破り、3年ぶり5度目の優勝を飾った。

そして、女子シングルスの優勝の興奮冷めやらぬ中行われた女子ダブルスでも、ウィリアムズ姉妹がストレートで優勝、セリーナはシングルスと併せての2冠を達成。しかも、今回はノーシードからの勝ち上がりで、さらにダブルスでもこれが5度目の優勝だそうで、なんともすごい姉妹だこと。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/08 10:49:21

* セリーナ、2年ぶり5度目の優勝…ウィンブルドン : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第12日は7日、女子シングルス決勝が行われ、第6シードのセリーナ・ウィリアムズ(30)(米)が、第3シードのアグニエシュカ・ラドワンスカ(23)(ポーランド)を6―1、5―7、6―2のフルセットで破り、2年ぶり5度目の優勝を果たした。

S・ウィリアムズは四大大会で通算14度目の優勝となった。

2週間の期間で開催されてきたテニスのウィンブルドン選手権もいよいよ大詰め。女子シングルス決勝は「剛」のセリーナと「柔」のラドワンスカという対戦になって、セリーナが先行するものの、ラドワンスカが巻き返してのフルセットの戦いに。第2セットを逆転で奪い返したラドワンスカが最終セットもその勢いで獲るかと思ったんだけど、圧巻は第4ゲーム、セリーナは自身のサービスゲームをなんと4連続サービスエースでキープして、これで一気に波に乗り、続く第5ゲームをブレイクして押し切ったねぇ。しかし、決勝でサービスエースが17本、今大会通算でも102本と自身の記録を塗り替えるビッグサーバーぶりをいかんなく発揮しての優勝は見事だったなぁ。これでセリーナは5度目のウィンブルドン制覇。体調不良で1年間休んでいて、しかも30歳になってからの復活はすごい。ちなみに、姉のビーナスも女子シングルスで5度優勝しているので、姉妹あわせると女子シングルス最多優勝のナブラチロワの9回を超えることになるんだよねぇ(笑)。
しかし、昨日の試合の一番のターニングポイントとなった第3セットの第4ゲームを、試合を生中継していたはずのNHKではニュースを放送していて丸ごとオンエアしないって。最後にそのゲームだけ流すかとも思ったんだけど、それもなし。タイミングが悪かったとはいえ、ちょっとなぁ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/08 10:45:31

2012年 7月 7日(土)

* 仙台、神戸退け首位ターン…2位広島も磐田下す : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

仙台は神戸を退け、首位ターン。

2位広島も磐田を完封し、浦和が鳥栖を振り切って3位に戻した。磐田は6位後退。名古屋が柏を退けて4位、F東京はG大阪に辛勝して5位。柏は8試合ぶりの黒星で、最下位の札幌は8連敗。

J1は第17節で、前半戦の最後の試合。上位陣ではベガルタは3連勝と調子の上がってきたヴィッセルと対戦だったんだけど、前半20分にあげたトラの子1点を守って勝利。2位のサンフレッチェは3位のジュビロとの直接対決を制して2位を死守、敗れたジュビロは6位へ後退。3位には、後半20分までで4-0とリードしながら、そこからわずか5分で3失点、その後、なんとか失点を防いで勝ち点3を得たレッズが上昇と。
一方、下位では最下位のコンサドーレと17位のアルビレックスが直接対決したんだけど、前半5分の先取点を守ったアルビレックスが勝利し、コンサドーレは8連敗。また、16位のガンバはまたしても守備陣が崩壊して前半で3失点、後半1点差まで追い上げるものの届かず連敗、アルビレックスと入れ替わって17位へ後退と。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/08 00:10:46

* アンディ・マリー、英国勢74年ぶり決勝進出 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第11日は6日、ロンドン郊外のオールイングランドクラブで男子シングルス準決勝が行われ、第4シードのアンディ・マリー(英国)が第5シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(仏)を6―3、6―4、3―6、7―5で下し、1938年のバニー・オースティン以来74年ぶりの英国勢決勝進出を果たした。

一方、もう一つの準決勝では、地元出身のマリーがフランスのツォンガを破って決勝進出を決めたそうで。驚いたことに、地元イギリスの選手が決勝に進むのは、なんと74年ぶりなんだそうで、決勝では応援がすごいことになりそうだねぇ。これまで4大大会では全豪(2010, 2011)と全米(2008)で準優勝があるだけで、優勝はまだないんだけど、地元の大会で初制覇なるかどうか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/07 09:21:33

* フェデラー3年ぶり決勝進出、ジョコビッチ下す : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第11日は6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス準決勝が行われ、7度目の優勝を狙う第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)が、前回覇者で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6―3、3―6、6―4、6―3で破り、3年ぶりの決勝進出を決めた。

ウィンブルドン選手権の男子シングルス準決勝、注目された前年優勝で世界ランク1位、第1シードのジョコビッチと、過去6度の優勝を誇る第3シードのフェデラーの対戦は、熱のこもった試合になったんだけど、しり上がりに調子を上げたフェデラーがジョコビッチを破って決勝への進出を決めたね。この試合、お互いにミスが少なく、各セットとも1ブレイクのみという試合だったんだけど、意外と時間はかかってなくて4セットで2時間20分ほどだったんだよねぇ。やはり強豪同士の試合というのは、いいショットが連発するので決着自体は早めにつくということか。さて、フェデラーはサンプラスらの持つシングルス最多優勝7回の記録に並び、世界ランク1位への復帰なるか、というところか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/07 09:14:14

2012年 7月 6日(金)

* ダルビッシュ、「最後の1枠」でオールスターに : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ダルビッシュ投手は4日現在、16試合に登板してリーグ3位タイの10勝(5敗)をマーク。選手間投票と監督推薦で選出されたア・リーグ投手13人には入らなかったが、最後の1人をインターネットでのファン投票で決める各リーグ5人の候補に選ばれ、07年サイ・ヤング賞のホワイトソックス・ピービら4選手を上回る得票数を集めた。

過去には、04年のニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手、07年のボストン・レッドソックスの岡島秀樹選手が、この「最後の1枠」で出場している。

現在、新人ながら10勝をマークしているレンジャーズのダルビッシュだけど、大リーグのオールスターゲームの最後の一枠、インターネット投票によって選出されたんだねぇ。これで日本人選手としては9人目(野茂英雄(1995)、イチロー(2001-2010)、佐々木主浩(2001-2002)、松井秀喜(2003-2004)、長谷川滋利(2003)、斎藤隆(2007)、岡島秀樹(2007)、福留孝介(2008)、ダルビッシュ有(2012))となるんだね。まぁ、MLBのオールスター戦は1試合だけなので、投げられるかどうかはわからないけど、出場したらぜひいいところを見せてほしいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/06 10:23:37

* セリーナ、ラドワンスカが決勝進出…全英テニス : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第10日は5日、女子シングルス準決勝が行われ、2年ぶり5度目の優勝を狙う第6シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)が、全豪女王で第2シードのビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を6―3、7―6で下し、7度目の決勝進出。

世界ランク3位のアグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)は、同8位のアンゲリケ・ケルバー(独)を6―3、6―4で下し、ポーランド勢では1937年のヤビカ・イェンジェヨフスカ以来の決勝進出を果たした。

熱戦の続くテニスのウィンブルドン選手権、女子は準決勝が行われて、過去4度の優勝を誇るセリーナ・ウィリアムズと世界ランク3位のラドワンスカが決勝に進んだねぇ。昨日はセリーナとアザレンカの試合を見てたんだけど、セリーナのサービスが完璧でつけ入る隙なしって感じだったな。さて、どちらが優勝するのか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/06 10:16:16

2012年 7月 5日(木)

* マリー、ツォンガも4強入り…全英テニス男子単 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

準決勝では、フェデラーとジョコビッチ、マリーとツォンガが対戦する。

前日の第8日には女子シングルスの4強が出そろい、準決勝はセリーナ・ウィリアムズ(米)とビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)、アグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)とアンゲリケ・ケルバー(独)の対戦となった。

先週から開催されているテニスのウィンブルドン選手権だけど、昨日までに男女シングルスの4強が出そろったね。昨日の試合はマリーとフェレール戦を見てたんだけど、シングルシード同士で実力伯仲の試合だったから、すごく面白かったわ。で、男子の準決勝では第1シードのジョコビッチと第3シードのフェデラーが対戦となるんだけども、個人的にはフェデラーに頑張って欲しいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/05 08:26:53

2012年 7月 4日(水)

* 日本は20位に浮上…男子サッカー世界ランク : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

国際サッカー連盟(FIFA)は4日、最新の男子世界ランクを発表し、日本は前回から三つ上げてアジア首位を守る20位だった。

1位は欧州選手権で優勝したスペインで変わらず、準優勝のイタリアは前回の12位から6位と躍進。

欧州勢が上昇した影響で、ブラジルは11位に後退。1993年にランキングが始まって以来初めてトップ10から外れた。

FIFAの最新の世界ランキングだけど、AFCでは日本が20位でトップ、次いでオーストラリアが23位、韓国が28位となっているんだそうだ。で、EUROが開催された直後で、ヨーロッパ勢がポイントを稼いだ結果、ベスト10はスペイン、ドイツ、ウルグアイ、イングランド、ポルトガル、イタリア、アルゼンチン、オランダ、クロアチア、デンマークと10か国中8か国がヨーロッパ勢となり、ブラジルは11位とベスト10を外れたんだとか。っていうか、3位がウルグアイってのがピンとこないけども(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/04 20:25:55

* 松坂、故障者リスト入り…首から背中に張り : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグのレッドソックスは3日、松坂大輔投手を15日間の故障者リストに入れたと発表した。

首から背中にかけての筋肉、僧帽筋に張りがあるという。チームと行動をともにしながら、リハビリを行っていく予定。

故障から復帰後も今一つ調子に乗れない松坂投手だけど、昨日の試合でノックアウトされた後、故障者リスト入りしたんだね。まぁ、そんなに深刻な状況ではないようだけど、とりあえずは15日間は再登録できないと。まずはきちんと体調を整えて、復帰後1勝を目指してね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/04 15:21:14

2012年 7月 3日(火)

* スポーツナビ|ニュース|オールジャンル|岩隈、メジャー初先発は5回3失点

シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が現地2日、本拠地でのボルティモア・オリオールズ戦でメジャー初の先発登板。5回を投げて3安打3失点の内容だった。マリナーズは6対3で勝利した。

31歳の岩隈は、ケビン・ミルウッド投手が脚の付け根の痛みで離脱したことを受け代役として初の先発。また、この試合はイチローが1番ライト、川崎宗則が8番セカンドで先発しており、日本生まれの選手3人が同一チームで先発出場したメジャー史上初の試合となった。

一方、ここまで中継ぎでの起用が続いていたマリナーズの岩隈だけど、先発陣に空きができたことから急遽先発で登板、3回までは1安打に抑えていたものの、4回に1安打1四球の2アウト1、2塁から3ランホームランを浴び、結局5回を投げ切って3安打3失点ということに。その後、チームが逆転に成功したので勝ち負けはつかなかったけども、チャンスを活かせなかったというところかな。残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/03 18:18:26

* スポーツナビ|ニュース|オールジャンル|松坂3敗目、5失点で2回持たず降板

ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手が現地2日、敵地でのオークランド・アスレチックス戦に先発登板。2本塁打を浴びるなど、1回0/3を4安打、2四球、5失点の内容で降板し、3敗目(0勝)を喫した。

故障から復帰後、まだ白星のない松坂投手だけど、今日の試合でも1回にソロホーマーを、2回には3ランホーマーを浴び、さらにヒットと四球を与えたところで交代、結局2回は1アウトも取れず、自責点5でノックアウト、3敗目ということに。立ち上がりが不安定なのはいつものことだけど、さすがにここまで打ち込まれると代えざるを得ないだろうしね(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/03 18:12:19

2012年 7月 2日(月)

* 清武・宇佐美ら選出、宮市外れる…五輪代表 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

▽GK 権田修一(F東京) 安藤駿介(川崎)
▽DF 徳永悠平(F東京) 吉田麻也(VVVフェンロ) 山村和也(鹿島) 鈴木大輔(新潟) 酒井宏樹(ハノーバー) 酒井高徳(シュツットガルト)
▽MF 清武弘嗣(ニュルンベルク) 村松大輔(清水) 東慶悟(大宮) 山口蛍(C大阪) 扇原貴宏(C大阪) 宇佐美貴史(ホッフェンハイム)
▽FW 永井謙佑(名古屋) 大津祐樹(ボルシアMG) 斎藤学(横浜M) 杉本健勇(東京V)

バックアップ選手はGK林彰洋(清水)、DF大岩一貴(千葉)、MF米本拓司(F東京)、FW山崎亮平(磐田)の4人。

ロンドンオリンピックに臨むサッカーの代表メンバーが発表になったけど、予備登録メンバー35名から約半分の18名に絞られただけに、有力候補も何人か落ちたね。とくにFW陣では大迫、原口の国内組に、指宿、宮市の海外組が外れた。とくに指宿はメンバー入りが有力視されてただけにちょっと驚いたかも。また、MFではトゥーロン国際でいい働きをしていた高木が外れたのか。
で、この後のスケジュールは7/11にU-23ニュージーランド代表と国立競技場で親善試合を行って渡英、その後、7/18にはノッティンガムでU-23ベラルーシ代表、7/21にU-23メキシコ代表と親善試合の予定。そして本番では、7/26にスペイン代表、7/29にモロッコ代表、そして8/1にホンジュラス代表と対戦。グループ2位までが準々決勝に進出で、その後は8/4に準々決勝、8/7に準決勝、そして8/11が決勝というスケジュール。ぜひメダル獲得を目指して頑張って欲しいもんだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 16:27:13

* 24ポイント連取!シュベドワ、女子初の快挙 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

30日行われたテニスのウィンブルドン選手権女子シングルス3回戦で、ヤロスラワ・シュベドワ(カザフスタン)がサラ・エラニ(イタリア)と対戦し、第1セットに1ポイントも落とさず24ポイントを連取する「ゴールデン・セット」を四大大会で初めて達成した。

全てラブゲームでこのセットを6―0とした。第2セットは6―4で奪い、試合はストレート勝ち。

主催者によると、公式戦では1968年のオープン化以降、女子で初めて。男子を含めると83年にビル・スキャンロン(米)が達成して以来2人目。

「ゴールデン・セット」なんていう用語があるのもすごいけども、それをウィンブルドンでやってのけちゃうってのはすごいねぇ。しかも、世界ランク65位のヤロスラワ・シュベドワ選手が同10位のサラ・エラニ選手を相手にやっちゃったってんだものなぁ。ビックリだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 13:51:36

* ダルビッシュ球宴出場、ネット投票で決定へ : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグの第83回オールスターの出場メンバーが1日(日本時間2日)発表され、6月30日現在で10勝(4敗)をマークしているテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手(25)が、最後の1人をインターネットでのファン投票で決める各リーグ5人の候補に選ばれた。

アメリカのメジャーリーグのオールスター戦のメンバーが発表になったけど、ここまで10勝とハーラートップタイをマークしているダルビッシュは、ファン投票、監督/選手投票では選ばれなかったものの、インターネット投票の最終候補5人に選ばれたようだね。一方、マリナーズのイチローは外野手部門で10位と今年も選出されず。まぁ、今の成績なら仕方ないところかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 09:58:34

* 宮里藍、米ツアー今季2勝目…4年続けて勝利 : ゴルフ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米女子ゴルフツアーのアーカンソー選手権は1日、米アーカンソー州ロジャーズのピナクルCC(パー71)で最終ラウンドが行われ、宮里藍(27)が今季2勝目、通算9勝目を挙げた。

4位スタートの宮里藍は65で回り、通算12アンダー、201で逆転優勝。米ツアー初制覇を目指す宮里美香と激しく優勝を争い、1打差で振り切った。

をを、アメリカツアー参戦中の宮里藍が優勝、しかも1打差の2位には宮里美香が入ってのワン・ツーか、すごいな。ここんところ美香の方が成績が良かったんだけど、それでもやはり肝心のところでは上を行くってところか。お見事。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 09:56:09

* J2・東京Vが首位浮上…湘南2位・大分3位に : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東京Vが水戸を下して首位に立った。

湘南と大分は勝ち点、得失点差で並んだが、総得点で湘南が2位、大分が3位。首位山形は4位に後退した。

J2は後半戦に突入となる第22節。前節まで首位だったモンテディオは栃木SCと引き分けて4位に後退。代わってホーリーホックを破ったヴェルディが首位へ。ただし、2位のベルマーレ、3位トリニータ、4位モンテディオまでが勝ち点差2で並び、さらに5位のジェフは勝ち点差1と上位陣は団子状態。7位のサンガは8位のファジアーノの対戦、先取点を奪うものの同点に追いつかれ、6試合勝ち星なしで7位は変わらず。前節、ようやく得点を決めた久保だけど、昨日の試合でもゴールを外しまくり。もうちょっと精度を上げてくれないとなぁ…。首位とは勝ち点差6だけど、これ以上離されると厳しくなる。次節は昇格を争う5位のジェフとの対戦か。なんとか踏ん張って欲しいもんだけども…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 09:52:01

2012年 7月 1日(日)

* 錦織、16強入り逃す…ウィンブルドン : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第6日は30日、男子シングルス3回戦が行われ、世界ランキング20位の錦織圭(日清食品)は、同9位のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)に3―6、6―7、1―6で敗れて16強入りを逃した。

6人の日本人選手の出場していたウィンブルドンで最後まで残っていた錦織選手は、3回戦で世界ランク9位で第9シードのデルポトロと対戦したけど、残念ながらストレートで敗れ、これで日本人選手は全滅したねぇ。この試合、最後まで観てたんだけど、ほぼ完敗と言っていい内容でさすがに相手はシングル順位の選手だったな、と。でも、これまで1勝もできなかったウィンブルドンで2勝したわけだし、来年以降はもっと上を期待したいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/01 10:23:39

2012年 6月30日(土)

* 首位攻防戦の仙台―広島は引き分け、磐田が3位 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

仙台と広島の首位攻防戦は、点を取り合って引き分け。

F東京を破った磐田が3位、沢のハットトリックなどでG大阪に大勝した柏が4位に浮上した。大宮はベルデニック監督の就任後、初勝利。

J1は第16節。水曜日にACLで順延されていた試合も消化されて、各チームの消化試合数が同じになっての戦い。前節までトップのベガルタと2位サンフレッチェの直接対決はベガルタが先制してサンフレッチェが追い付き、さらにサンフレッチェが逆転するもベガルタがしぶとく追いすがって2-2のドローとなり、勝ち点差2のままで順位は変わらず。3位のレッズは1-0でリードして迎えたロスタイムにセレッソに同点弾を決められ勝ち点2を逃して5位へ後退。また4位のフロンターレもヴィッセルに0-1で敗れて6位へ。ヴィッセルはこれでリーグ戦3連勝と、西野監督効果が出始めた感じかな?
一方、下位に低迷するガンバはなんと前半20分までに3点を先取される最悪の展開。その後、2点を返して前半を2-3で折り返したものの、後半もレイソルの猛攻をしのげず3失点で結局2-6と大敗。守備陣というよりもGKをなんとかしないとダメかもしれんな…。残留を争う15位とは勝ち点差5だけど、この調子だと本格的に降格の危機ということになりそう。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/06/30 22:56:50

2012年 6月28日(木)

* 錦織圭、3回戦進出…松岡修造以来17年ぶり : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスのウィンブルドン選手権第4日は28日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス2回戦が行われ、世界ランキング20位の錦織圭(日清食品)が137位のフローラン・セラ(フランス)に6―3、7―5、6―2で快勝、3回戦に進んだ。

日本男子が2勝したのは、1995年に松岡修造が8強入りして以来17年ぶり。

先日の1回戦でウィンブルドン初勝利をあげた錦織選手だけど、今日の2回戦でも格下の相手をストレートで破り、3回戦進出を決めたね。で、次の対戦相手は、同じ日本の添田選手と第9シードのフアンマルティン・デルポトロ選手との勝者。この二人の対戦は今夜なので、もしかすると3回戦で日本選手同士の対戦があるかも(^^)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/06/29 00:25:44