INFOINFO
MAILMAIL

2012年 9月28日(金)

* メルセデス ハミルトンと3年契約 - GPUpdate.net

メルセデスは、ルイス・ハミルトンと3年契約を交わしたことを正式に発表した。ハミルトンは2013年シーズンよりミハエル・シューマッハに替わってニコ・ロズベルグとともに同チームでレースをすることになる。

今シーズンのF1GPは次回10月7日が鈴鹿での日本GPで、それを含めて残り6戦となったわけだけど、そろそろ各チームとも来シーズンのドライバーの契約を進めているね。そんななか、今シーズンはマクラーレンをドライブして、現在ドライバーズランキングで4位にいるルイス・ハミルトンが、来シーズンはメルセデスに移籍することが正式に発表されたね。
ただ、これでミハエル・シューマッハがシートを失うことになったのか。シューマッハは、今シーズン、ヨーロッパGPで3位表彰台に上がった以外は6位1回、7位3回、10位2回という成績で、6人のワールドチャンピオンの中では獲得ポイント(43pt)がもっとも低かったんだよねぇ。シューマッハの来シーズンの去就はまだ未定のようだけど、このまま2度目の引退ということになるかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/28 20:31:22

* 城島引退 ヒザもヒジも腰も限界 - プロ野球ニュース : nikkansports.com

◆城島健司(じょうじま・けんじ)1976年(昭51)6月8日、長崎県生まれ。別府大付(現明豊)から94年ドラフト1位でダイエー入団。05年11月にFAでマリナーズ移籍。04年アテネ五輪、09年の第2回WBC日本代表。09年オフにマ軍との残り契約を破棄し、阪神移籍。10年11月に左膝手術。11年8月に再手術。今季は内野手として開幕を迎えたが、5月11日に出場選手登録抹消。椎間板ヘルニアの手術を受ける。03年パ・リーグMVP。ベストナイン6度、ゴールデングラブ賞8度受賞。オールスター8度出場。182センチ、90キロ。右投げ右打ち。

元メジャーリーガーで、現在はタイガースの一員だった城島選手が引退を表明したね。マリナーズではイチロー選手の同僚として4年間働き、帰国後の初年の2010年シーズンは144試合に出場して打率3割、本塁打24本をマークしてたんだけど、その年に左ひざを痛めオフに手術、2011年のシーズンには一度は復帰するものの、昨年夏に再手術となり、結局そのまま引退ということに。強気のリードで投手陣を引っ張り、打者としては勝負所に強く、記録よりも記憶に残る選手だったねぇ。お疲れ様でした。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/28 16:41:41

2012年 9月26日(水)

* 日馬、大関昇進時と同じ「全身全霊」入れ口上 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で大相撲九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)の番付編成会議と理事会を開き、秋場所で2場所連続の全勝優勝を飾った大関日馬富士(はるまふじ)(28)(本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ヶ浜部屋)の第70代横綱昇進を正式に決めた。
(中略)
日馬富士は、「横綱を自覚して、全身全霊で相撲道に精進します」と口上を述べ、大関昇進時と同じ「全身全霊」を盛り込んだ。

先の大相撲秋場所で2場所連続で全勝優勝を果たした大関・日馬富士の横綱昇進が正式に決まったね。28歳と遅咲きで、どちらかというと小兵の新横綱が、来場所からどういう活躍を見せるのか期待したいところだ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/26 13:54:19

* ダルビッシュ、首痛を訴えて登板回避 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュが25日、首痛を訴えたため、先発を予定していた同日のアスレチックス戦の登板を回避した。

現段階の症状は分かっておらず、次回登板は未定。

先日の登板で日本人として初年度最多の16勝目をあげたダルビッシュ投手だけども、昨日の登板は首痛で回避になったんだね。んー、単なる寝違えとかだといいんだけども、チームとしてはこれからプレーオフも控えているだけに、状況が気になるところだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/26 08:48:20

2012年 9月25日(火)

* 朝日新聞デジタル:オリックス岡田監督休養 球場に来てから言い渡される - スポーツ

オリックスは25日、今季限りでの退任が決まっている岡田彰布監督(54)を休養させると発表した。高代延博ヘッドコーチ(58)も休養し、同日からの残り9試合は森脇浩司チーフコーチ(52)が監督代行として指揮を執る。
(中略)
球場に来て休養を言い渡された岡田監督は「(退任を通告された)3日前は最後までやってくれと言われてたからな」と困惑気味。

先週の土曜日に退任の発表されたバッファローズが岡田監督だけど、高代ヘッドコーチともども今日から休養となったんだね。最初、休養の話を聞いたときには、「来季指揮を執らないにしても、今期は最後まで面倒見ればいいのに」と思ったんだけど、監督・コーチともそのつもりだったものを、球団が勝手に休ませちゃったんだそうで。勝負事の世界とはいえ、そこまで露骨なことやるかね。まぁ、こういう球団だからこそ、こういう成績なんだろうな(笑)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/25 23:57:17

2012年 9月24日(月)

* 日馬富士の横綱昇進、横審が全会一致で推薦決定 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大相撲秋場所で2場所連続となる15戦全勝優勝を果たした大関日馬富士(28)(本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ヶ浜部屋)の横綱昇進について、横綱審議委員会(鶴田卓彦委員長、12人)が24日、東京・両国の国技館で全委員が出席して開かれ、全会一致で第70代横綱に推薦することを決めた。

昇進は26日に国技館で開かれる九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)の番付編成会議と理事会を経て正式に決まる。新横綱の誕生は、2007年夏場所後の白鵬以来、約5年ぶり。

昨日、大相撲秋場所で2場所連続の優勝を決めた日馬富士について、横審が横綱昇進の推薦を全会一致で決定したね。これまで、横審の推薦は覆ったことはないので、これで事実上の横綱昇進決定ということだねぇ。28歳での横綱昇進は、第67代の武蔵丸と同じで、同じモンゴル出身の朝青竜や白鵬に比べると6歳遅れだけども、ぜひ遅かった分、頑張って欲しいものだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/24 19:25:57

2012年 9月23日(日)

* 首位甲府17戦負けなし/J2 - J2ニュース : nikkansports.com

首位の甲府が北九州に3-2で逆転勝ちし、史上2位に並ぶ17戦負けなしで勝ち点71とした。2位の湘南は岐阜に敗れて同63のまま。水戸に勝った京都が同61で3位に上がった

熱い昇格争いの繰り広げられているJ2は第34節。首位のヴァンフォーレは、プレーオフ圏内の6位を狙う10位のギラヴァンツに後半逆転される苦しい展開から、40分に同点、そしてロスタイムに決勝点をあげて辛くも逆転勝利。一方、2位のベルマーレは19位のFC岐阜に、3位のトリニータは9位の栃木SCにそれぞれ敗れ勝ち点を奪えず。4位のサンガは12位のホーリーホックに開始早々に先制されるも、前半に同点に追いつき、後半は怒涛の攻撃で今シーズン最多得点となる4得点を奪って快勝。5位ジェフと6位ヴェルディの直接対決は2-2のドロー、7位モンテディオは15位のザスパに敗れ、8位横浜FCはヴォルティスを破ったと。この結果、首位のヴァンフォーレが勝ち点71で完全に抜け出したものの、2位ベルマーレ(勝ち点63)と3位サンガ(同61)の差か勝ち点差2に縮まり、ストレートイン争いも熾烈に。さらにプレーオフ圏は、4位ジェフ(勝ち点58)、5位ヴェルディ(同58)、6位トリニータ(同58)、7位横浜FC(同57)、8位モンテディオ(同56)、9位栃木SC(同56)と勝ち点差2で6チームがひしめき合うことに。残り7節、まだまだどうなるかわからんねぇ(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/24 00:44:20

* 日馬富士、横綱昇進へ…2場所連続で全勝優勝 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大相撲秋場所は23日、両国国技館で千秋楽を迎え、モンゴル出身の大関日馬富士(28)(本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、伊勢ヶ浜部屋)が2場所連続で全勝優勝を遂げ、場所後の横綱昇進を確実にした。

日馬富士は結びの一番で1敗の白鵬を下手投げで破り、名古屋場所に続く15戦全勝で4度目の優勝を果たした。新横綱の誕生は、2007年夏場所後に昇進した白鵬以来で、外国出身では5人目。日馬富士は第70代横綱となる。

注目されていた大相撲秋場所千秋楽の結びの一番、全勝の大関・日馬富士と1敗の横綱・白鵬の対戦は、日馬富士が制し、先場所に続いて全勝優勝を飾ったねぇ。これで、日馬富士の横綱昇進は間違いなく、場所後には第70代の横綱が誕生、新横綱の誕生は5年ぶりになるのか。で、他の力士では、中日まで全勝だった大関・稀勢の里は後半に躓いて10勝5敗、鶴竜は11勝4敗。琴奨菊、把瑠都、琴欧洲の3大関は途中休場で負け越しとなり、次場所に大関陥落を賭けることに。また、妙義龍、豪栄道の両関脇は勝ち越し、平幕では中日まで全勝だった高安と旭天鵬が10勝5敗とまずまずの健闘だったね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/23 18:55:01

2012年 9月22日(土)

* 広島、後半ロスタイムに森脇がゴール…首位守る : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

広島は、後半ロスタイムの森脇のゴールで名古屋を破り、首位を守った。

2位仙台も終了間際に鎌田がゴールを決めて神戸を振り切り、勝ち点差は2のまま。16位のG大阪は、3位の浦和に大勝。大宮に大敗した札幌は、次節にもJ2降格が決まる。

J1は第25節。首位のサンフレッチェは、ここ最近3連勝とノっている5位のグランパスと対戦。前半に先制したものの、後半開始すぐに追いつかれ、そのまま引き分けかと思われた後半ロスタイムに決勝点を挙げて2-1で勝利。また、2位のベガルタも、13位のヴィッセルに先制され、前半に同点に追いつくも、そのまま引き分けかと思われた後半ロスタイムに決勝点を挙げて2-1で勝利。両チームの差は勝ち点差2のまま変わらず。ただ、3位のレッズは、降格争いのガンバにまさかの0-5で大敗。順位は変わらなかったものの、首位サンフレッチェとは勝ち点差5に広がることに。
一方、下位では降格を争うアルディージャとコンサドーレの直接対決があったものの、後半早々にコンサドーレが退場者を出してから一気に試合が動いて5-0でアルディージャが大勝。14位セレッソもエスパルスを相手に後半終了間際に決勝点を挙げて勝ったので、14位セレッソ、15位アルディージャ、16位ガンバはそれぞれ勝ち点差2のまま。しかも、アントラーズ、ヴィッセルが敗れてそれぞれ勝ち点33となったため、降格圏のガンバとは勝ち点5差とかなり接近してきたね。なお、アルディージャに敗れたコンサドーレは勝ち点10のまま。次節コンサドーレが敗れ、15位のアルディージャが勝つと残り7試合で勝ち点で上回れなくなるので降格が決定か。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/22 22:37:23

* オリックス、岡田監督の退任発表…今季最下位 : プロ野球 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

岡田監督は今季、3年契約の最終年。2010年シーズンから指揮を執り、1年目は5位、11年は4位で、今季は22日現在、50勝74敗10分けで最下位に沈んでいる。

プロ野球は、ペナントレースの終盤を迎え、そろそろ監督や選手の去就も公表される時期になってきたけども、まずはバッファローズが岡田監督の退任を発表と。まぁ、3年で5位、4位、6位と一度もAクラス入りできなかっただけに仕方ないところかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/22 22:21:16

* 日馬富士が全勝守る、連覇と横綱昇進に王手 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日馬富士が全勝を守り、連覇と、場所後の横綱昇進に王手をかけた。

もろ差しからの速攻で、鶴竜との大関対決を制した。1敗の白鵬も厳しい攻めで、稀勢の里を退けた。千秋楽は日馬富士が白鵬に勝てば4度目の優勝、敗れた場合は、両者による優勝決定戦となる。

大相撲秋場所は14日目、全勝の大関・日馬富士は同じ大関の鶴竜を破って全勝を守り、ただ一人1敗で追う横綱・白鵬も大関・稀勢の里に勝って1敗を堅持したので、優勝争いは千秋楽の直接対決に。2人は先場所の千秋楽でも全勝同士で対戦していて、この時は日馬富士が勝って全勝優勝を果たしているわけだけど、さて明日はどうなるか。日馬富士は勝てば文句なく横綱昇進だけに気合いが入ってるだろうし、白鵬も同じ相手に2場所続けて負けるわけにはいかないだろうし、これは好勝負が期待できそうだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/22 22:19:14

* 岩隈7勝目 7回を8安打3失点 - MLBニュース : nikkansports.com

マリナーズ岩隈久志投手(31)が7回を3失点に抑え7勝目(5敗)を挙げた。6回にマーフィーにソロ本塁打を浴びるなど8安打を許したが、3点でまとめた。4三振を奪い与四球ゼロ。防御率は3・41となった。

前回の登板ではダルビッシュと投げ合って負け投手となったマリナーズの岩隈投手だけど、今日の試合ではレンジャーズを相手に7回を3失点に抑え、勝ち投手になったんだね。これで7勝目なのでシーズン2桁勝利は難しそうだけど、前半戦は中継ぎだったことを考えれば、上出来なんじゃないだろうかね。とりあえず、この調子で勝ち星を増やしてほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/22 16:24:24

2012年 9月21日(金)

* 巨人がセ・リーグ優勝…負け越し7からの逆転 : プロ野球 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

プロ野球のセントラル・リーグは21日、読売巨人軍が東京ドームでヤクルトに6―4で勝ち、3年ぶり34度目(1リーグ時代を含め43度目)の優勝を決めた。
(中略)
今季の巨人は、4月に2度の5連敗を喫し、最下位に低迷したが、主将・阿部慎之助(33)の活躍などで盛り返し、パ・リーグとの交流戦で初優勝。夏場以降は独走で優勝した。負け越し「7」からの逆転優勝は、球団史上初めて。

プロ野球セ・リーグで優勝へのマジックナンバーを1としていたジャイアンツが、今日の試合でスワローズに勝って優勝を決めたんだね。昨シーズンオフには、投手陣ではホークスから杉内を、打撃陣ではベイスターズから村田をFAで獲得し、戦力補強を行ったものの、シーズン当初は歯車がかみ合わず、4月中旬には最下位に落ちたりしてたわけだけど、さすがに地力のあるチームはそこから巻き返し、最大7あった借金が現時点では貯金43になったわけだしな。ってか、負け数が38って、貯金よりも少ないじゃん(^^;)。ま、圧勝ってところですな。MVPは阿部で間違いないところだけども、さて短期決戦のCSを制することができるかどうか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/21 23:41:58

* 日馬全勝、白鵬1敗守る…両者の優勝争いに : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

全勝の日馬富士はもろ差しから2敗の稀勢の里を寄り切り、ただ一人無傷の13連勝。

1敗の白鵬は2敗の鶴竜を厳しい相撲で押し出した。2敗は消え、優勝は日馬富士と白鵬に絞られた。

大相撲秋場所も13日目。ここまで全勝の大関・日馬富士は、同じく大関の稀勢の里を破って全勝をキープ。一方、1敗の横綱・白鵬も大関・鶴竜を破って追走。この結果、2敗力士がいなくなったため、優勝争いは日馬富士と白鵬の2人になったのか。で、明日の取り組みは、日馬富士が鶴竜、白鵬が稀勢の里だけど、日馬富士は明日勝てば、仮に優勝を逃したとしても横綱昇進はほぼ間違いなしってことになりそうだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/21 19:21:40

* ダル16勝、松坂抜き日本人1年目単独トップに : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュは20日、エンゼルス戦に先発し、8回4安打1失点の好投で16勝目(9敗)を挙げた。

レンジャーズは3―1で勝利。メジャー1年目での16勝は2007年の松坂(レッドソックス)の15勝を抜き、日本人単独トップ。

レンジャーズのダルビッシュ投手が昨日のエンゼルス戦に登板、108球で4安打9奪三振の1失点で8回を投げ切り、その直後に味方が勝ち越し点をあげてくれたおかげで白星がついて16勝目をあげたんだそうで。これで、松坂が2007年に記録した初年度15勝を塗り替えたのか。後半戦は8月までは勝ったり負けたりだったんだけど、9月になってからは4戦3勝と負けなし、しかもここ3試合は自責点1と安定した成績をあげてるんだよねぇ。チームもア・リーグ西地区トップを快走しているだけに、これからもまだまだ活躍の場は増えそうだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/21 15:32:36

* 元小結黒海が引退届…グルジアで飲食店経営へ : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大相撲の旧ソ連出身で初の幕内力士となったグルジア出身の元小結黒海(31)(追手風部屋)が21日、日本相撲協会に引退届を提出した。
(中略)
レスリングの欧州ジュニア選手権優勝の実績を持ち、2001年夏場所初土俵。04年初場所に新入幕、06年秋場所に小結昇進を果たした。敢闘賞2回、金星2個。

グルジア出身力士として初めて幕内力士となった元小結の黒海が引退したのか。っていうか、最近名前を見ないからとっくに辞めていたんだと思ってたんだけど、十両に陥落しても頑張ってはいたんだねぇ。今は珍しくなくなった西欧諸国出身の力士の先駆けとして、よく頑張りました。お疲れ様。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/21 15:22:53

2012年 9月20日(木)

* @nifty:デイリーポータルZ:一寸法師スタイルで、東京・横浜の川をゆく

日焼けした健康的な男女があの一寸法師スタイルで沖へと繰り出すのを見るにつけ、応援していた無名のインディーズバンドがメジャーデビューしてバスケ部の男子とテニス部の女子がCDの貸し借りなどしているのを教室の隅で見つめた高校時代の思い出がつい蘇るが、スタンドアップパドルに関しては、ワイキキのビーチで生まれた出自が正統なので、にわかファンは私のほうだ。

昨年の夏に大阪でやってたスタンドアップパドルが、ついに首都圏にも上陸したんだそうで(いや、上陸はしないけど(笑))、いかにも無関係っぽい田村さんが広報担当として記事をまとめていると。もっとも、記事の方向性が水門だとか高架下だとか、どうにもDPZ的なので、どこまでSUPの広報になっているのかはちょっと疑問ではあるが(笑)。

タグ : [  スポーツ | デイリーポータルZ  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/20 15:04:06

* 松坂無残、2発浴びKO…イチローは4の3 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

レッドソックスの松坂はレイズ戦に先発し、2本塁打を浴びて3回0/3を9安打5失点で6敗目(1勝)を喫した。

6月にメジャー復帰して、8月には復帰後初星がメジャー通算50勝となった松坂投手だけど、その後もパッとしない成績が続いていて、昨日の試合でも3回5失点でノックアウトを食らったんだね。後半戦は5試合に登板して1勝3敗で、防御率は9.30はさすがに厳しいねぇ…。
一方、ダブルヘッダーになったイチローは、第1試合で3安打、第2試合で4安打と1日7安打の固め打ち、しかも第2試合では1-1の同点の8回に決勝タイムリーも放っているのですごいなぁ。ちなみに、イチローのヤンキース移籍後の成績は、この試合を含めて156打数51安打、打率0.327と復調してるねぇ。なお、今シーズンの通算安打はちょうど150本なので、今年も200本越えはちょっと難しそう。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/20 14:36:02

* ブラジルW杯、マスコットはボールに似たあの… : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のマスコットが、アルマジロをモチーフにしたキャラクターに決まり、16日夜、地元テレビ番組でお披露目された。

キャラクターの名前は、「アミジュビ」「フレコ」「ズゼコ」の三つの候補の中から、インターネット投票などを経て、11月下旬に発表されるという。

アルマジロはブラジル北東部などに生息。背面を硬い甲羅で覆われ、敵から身を守るため丸くなる姿がサッカーボールに似ていることから、マスコットのモチーフに選ばれたという。

再来年にブラジルで開催されるサッカーのワールドカップのマスコットが、アルマジロをモチーフにしたキャラクタに決まったそうだけど、なかなかかわいくていいんじゃない? ちなみに、前回2010年の南アフリカ大会はヒョウ、その前2006年ドイツ大会はライオンをモチーフにしてたんだけど、どっちもほとんど覚えてないんだよなぁ。ってか、その前2002年の日韓共催の時にはエネルギーをモチーフにした3人組がマスコット・キャラクタだったんだけど、これもまったく記憶になかったりして(^^;)。ちなみに、歴代のキャラクタは「ワールドカップマスコット」などで確認できます。

タグ : [  スポーツ | ニュース | キャラクタ  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/20 14:18:36

* 早大アメフト部員50人、のぞきや飲酒強要 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アメリカンフットボールの関東大学1部リーグに所属する早大が8月に新潟県内で行った合宿中、部員50人が女性用の風呂をのぞいたり、未成年の部員に飲酒を強要したりしていたことが20日、分かった。

いやいや、不謹慎なことは十分承知の上だけど、50人もの部員で女風呂覗いてる図、とか想像したらちょっと笑えてくるというか。もちろん一斉に覗いたわけじゃないんだろうけども、それでもその人数でやろうってのがなんともおかしいというか。まぁ、いわゆる若気の至りだけど、良くないことなんだからちゃんと反省するように!

タグ : [  スポーツ | ニュース | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/20 14:01:14

2012年 9月18日(火)

* 白鵬に土、日馬富士は10連勝…大相撲10日目 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬に土。栃煌山の引き技に不覚を取った。

栃煌山は初金星。日馬富士は張り手を交えた厳しい攻めで高安を撃沈し、ただ一人無傷の10連勝。

稀勢の里は左を差して豪栄道を寄り切り、連敗を免れた。鶴竜は無敗の旭天鵬をもろ差しからつり出し、勝ち越した。

中日まで5人も全勝がいた大相撲秋場所だけど、昨日は大関・稀勢の里と平幕・高安が、そして今日は横綱・白鵬と平幕・旭天鵬が敗れ、ついに全勝は大関・日馬富士ただ一人ということになったんだねぇ。さぁ、このまま突っ走って、横綱昇進はなるのか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/18 19:10:24

2012年 9月17日(月)

* 首位甲府は引き分け、京都4位浮上/J2 - J2ニュース : nikkansports.com

首位甲府は鳥取と1-1で引き分け勝ち点を68とした。2位湘南は岡山に1-3で敗れ、勝ち点63から伸ばせなかった。京都は山形を2-1で下し、同58として千葉に代わって4位に浮上。大分は熊本に1-2で敗れ勝ち点58のままだが、得失点差で3位にとどまった。山形は同56。千葉は北九州に0-3で敗れ、同57のままだった。

J2は3連休ということでか、金・月開催の中2日での連戦という厳しい日程で第34節。今節は上位陣が不調で、首位ヴァンフォーレは19位のガイナーレに1-1のドローだったものの、2位ベルマーレは11位ファジアーノに、3位トリニータは17位ロアッソに、4位ジェフは10位ギラヴァンツに敗れるという波乱。また5位モンテディオも6位サンガに敗れるという状況。首位ヴァンフォーレ(勝ち点68)と2位ベルマーレ(同63)は勝ち点差が開いているものの、3位以下はトリニータ(同58)、サンガ(同58)、ジェフ(同57)、ヴェルディ(同57)、モンテディオ(同56)、横浜FC(同54)、栃木SC(同53)、ギラヴァンツ(同52)、ファジアーノ(同51)、ホーリーホック(同49)と6位までのプレーオフ進出を狙って10チームが入り乱れる大混戦に。残り8節、J1昇格ストレートインの2位まではともかく、プレーオフ出場の6位争いがますます熾烈になってきたねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/18 00:12:30

* 稀勢の里に土、全勝は白鵬ら3人…大相撲9日目 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

稀勢の里に土。豊真将の引っ掛けに不覚を取った。

白鵬は安美錦を慎重に寄り切り、日馬富士は豊ノ島を外掛けで仕留め、ともに無傷の9連勝。外国出身力士最多の通算813勝とした旭天鵬も無敗。

後半戦に突入した大相撲秋場所は、前日まで5人が全勝だったんだけど、今日の取り組みで、大関の稀勢の里と平幕の高安が敗れたため全勝は3人に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/17 20:31:13

* ヤンキース・黒田、メジャー自己最多の14勝目 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは16日、各地で行われ、ヤンキースの黒田はレイズ戦に先発し、6回を投げて4安打4失点、10奪三振でメジャー自己最多の14勝目(10敗)を挙げた。

昨日のレイズ戦でヤンキースの黒田投手が14勝目を挙げ、昨年マークした13勝を越えて自身のメジャー最多勝利を更新したんだね。シーズンの自己最多勝利は2005年のカープでの15勝なので、あと1つ勝ってタイ記録に並びたいところだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/17 14:40:55

2012年 9月16日(日)

* 白鵬・日馬・稀勢ら5人が全勝ターン…秋場所 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬は豊ノ島を寄り切り、無傷の8連勝。

横綱昇進を目指す日馬富士は妙義龍を首投げで下し、稀勢の里も初顔合わせの松鳳山を上手投げで退け、横綱とこの2大関はストレートで勝ち越しを決めた。勝ちっ放しは、平幕の高安と旭天鵬を含めた計5人。鶴竜は安美錦を押し出して7勝目を挙げた。

大相撲秋場所も早や中日。ここまで全勝を守っていた、横綱・白鵬、大関・日馬富士、稀勢の里は今日も白星で8連勝で給金。しかも、平幕の高安と旭天鵬もここまで全勝で中日で5人も全勝がいるのは、1989年の春場所以来23年ぶりだそうだ。ちなみに、この1989年春場所では横綱・千代の富士、横綱・北勝海、横綱・大乃国、大関・旭富士、大関・北天佑、大関・小錦の6人が全勝ターンしたんだけど、この場所は3横綱4大関で朝潮が途中引退したものの、それ以外の全員が勝ち越しという素晴らしい内容だったんだね。もっとも、その後、上位陣同士の対戦で星が割れ、横綱・千代の富士が14日目で14勝で優勝を決めたものの、その日の対戦で怪我をしてしまい、千秋楽は不戦敗ということになったそうだ。さて、今場所はどういう結果になるのかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/16 19:21:05