INFOINFO
MAILMAIL

2013年 6月 1日(土)

* 岩隈6勝目、イチロー3の2…青木は5の2 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは31日、各地で行われ、マリナーズの岩隈はツインズ戦に先発して7回2/3を7安打無失点と好投し、チームも3―0で勝って6勝目(1敗)をマークした。

ヤンキースのイチローはレッドソックス戦に8番・右翼で先発出場し、二回の左前適時打など3打数2安打。チームの連敗も5で止まった。

ここ最近、メジャーで日本人投手が勝てない試合が続いていたけど、昨日の試合ではマリナーズの岩隈投手がツインズ戦で7回途中までを無失点に抑えて、久しぶりに勝利投手になったね。岩隈投手はこれで6勝1敗で、チームでの勝ち頭に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/06/01 15:13:08

2013年 5月31日(金)

* G大阪がMF宇佐美貴史の約2年ぶりとなる復帰を発表 – サッカーキング

21歳の宇佐美は、2011年7月に期限付き移籍でバイエルンに加入。ドイツ1年目はリーグ戦で3試合の出場にとどまった。2012年夏にはドイツのホッフェンハイムに加入。シーズン前半こそ出場機会を得て、2012年9月のフライブルク戦でブンデスリーガ初ゴールを記録したものの、監督交代も影響して第26節のマインツ戦での途中出場を最後に、公式戦でプレーすることはなかった。

ブンデスリーガでプレーした2シーズンで宇佐美は、23試合に出場して2得点を記録。

一昨年の夏からドイツに移籍していた宇佐美貴史選手が、2年ぶりにガンバに戻ってくることになったんだねぇ。今シーズンはホッフェンハイムに移籍して活躍が期待されていたんだけど、後半はほとんど出場機会もなく、終盤はベンチ入りすらしてなかったからなぁ。ガンバでは7月下旬から出場可能になるようだけど、家長が抜けた穴を埋めるにはいい人材だよね。もっとも、すでに監督も代わっているわけで、まずはレギュラーポジションを確保できるかがポイントかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/31 17:55:37

* 将棋名人戦、森内名人が3連覇を達成 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

将棋の第71期名人戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の七番勝負第5局が30、31日に名古屋市で行われ、森内俊之名人(42)が挑戦者の羽生善治三冠(42)を102手で破り、4勝1敗で名人3連覇を達成した。

森内名人が3勝1敗で防衛に王手をかけていた第71期名人戦の第5局だけど、森内名人が羽生三冠を破って3連覇、唯一のタイトルを堅持したね。これで、棋界のタイトルホルダーは、森内名人、渡辺三冠(竜王、王将、棋王)、羽生三冠(王座、王位、棋聖)と変わらず。しかし、この第5局も終局が16時55分で、今回の名人戦は「早じまい」が目立った期だったなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/31 17:48:27

* 錦織が全仏3回戦進出、日本選手では39年ぶり : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

テニスの全仏オープン5日目は30日行われ、男子シングルス2回戦で第13シードの錦織圭(日清食品)が、世界ランク50位のグレガ・ゼムリャ(スロベニア)を6―1、5―7、6―1、6―4で破り、全仏で初の3回戦進出を果たした。

 全仏男子シングルスで日本選手が3回戦に進むのは、1974年の坂井利郎以来で39年ぶり。

パリのローランギャロスで始まっている、テニスの全仏オープンだけど、2回戦で第13シードの錦織圭が登場して、世界50位相手に勝ったようだね。この試合、競っていた第2セットの終盤で一時雨で中断してそのセットは落としたんだけど、その後は相手を圧倒したようで、中断がいい方向に働いたようで。前哨戦となったクレーのマドリード・オープンではフェデラーを破っているだけに、全仏でもぜひ上位を食っていいところまで行ってほしいもんだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/31 08:45:58

2013年 5月30日(木)

* ザックJ、不安残す敗戦…ブルガリアに0―2 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

サッカーのキリンチャレンジカップ・日本代表対ブルガリア代表が30日、愛知・豊田スタジアムで行われ、日本は0―2(前半0―1)で敗れた。

引き分け以上でワールドカップ(W杯)本大会出場が決まるアジア最終予選の豪州戦(6月4日・埼玉)へ不安を残す結果となった。

ワールドカップ・アジア最終予選の大一番、ホームでのオーストラリア戦を前に行われたブルガリア代表との親善マッチ。大黒柱の本田不在の中、久しぶりに3-4-3のフォーメーションで臨んだザック・ジャパンだったけど、開始早々に与えたフリーキックを見事に決められて幸先悪い立ち上がり。その後、乾や香川などが惜しいチャンスを作るも得点なく、前半は1-0のまま。後半に入ってメンバーを4人入れ替えて、いつもの4-2-3-1に変更するもゴールは遠く、逆に25分過ぎにまたしてもフリーキックを与えてオウンゴールで手痛い失点。その後も攻めあぐねたまま試合終了で、結局0-2の完敗。うーん、なんかねぇ、今のチームってボールを持っててもぜんぜんワクワクしないんだよなぁ。大一番まであと5日、ザックさんはチームを生き返らせることができるんだろうか…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/31 00:08:37

* @nifty:デイリーポータルZ:ラジオ体操の軌跡よ美しく輝け

実はここ2年半、平日毎朝欠かさずにラジオ体操をやっている。

まるで運動不足である自分の体を心配して始めたのだが、体の筋が延びるのが気持ちよかったり意外に難しい動作があって日々上達を感じたりとやりがいもあってクセになってしまった。

さて、今日はそんな大好きなラジオ体操を光らせたいと思う。

ラジオ体操、いいよねぇ。以前、病気した後、5年くらいはほぼ毎日、お風呂入る前に第1だけフルにやってたんだけど、真剣にやると結構いい汗かけたりするし。まぁ、いまはぜんぜんやってないけど、第1だけならフリは全部覚えてるわ(^^)。

タグ : [  スポーツ | デイリーポータルZ | 画像  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/30 15:55:24

* 朝日新聞デジタル:レスリング一抜け、野球・ソフトは薄氷通過 五輪候補 - スポーツ

過半数(総数14)の票を得る競技が出るまで、最下位を除外して投票を繰り返す。2競技目を選ぶ4度目と6度目の投票は最下位を決めるもの。0票で最下位の場合はすべて落とした。一つの競技が決まったら、0票だった競技も含め、落選したすべての競技を対象に投票をやり直す。

2020年の夏季オリンピックで、実施を検討されいる競技候補の選考会があって、8種目の候補の中から、レスリング、野球・ソフトボール、スカッシュの3種目が最終候補として選ばれたんだね。しかし、レスリングは1回目の投票で過半数をとったものの、野球・ソフトボールは1回目は0票、2つめの候補選出では3回目に最下位になって、決選投票でギリギリ残りというきわどさだったようで。かわいそうだったのは、空手、武道でどちらもそこそこの投票を集めながらも、つねに過半数は取り切れずに敗退だったからねぇ。さて、今回選ばれた3候補から最終的に残るのは1つのみ。レスリングと野球・ソフトボールで明暗を分けるのか。それともどちらも落ちるのか…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/30 14:18:04

* カブス・藤川は今季絶望…右ひじ手術へ : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、カブスは29日、右前腕部の痛みで故障者リスト(DL)入りした藤川球児投手(32)が右肘の靱帯(じんたい)を損傷していたことが検査の結果明らかになり、修復手術を受けることになったと発表した。

復帰までは通常で1年以上かかるとされており、今季の残り試合の出場は絶望となった

FAで今シーズンからメジャーのカブス入りしていた元タイガースの藤川投手が、右ひじ靭帯の損傷で手術を受けることになったそうだ。復帰までは1年以上かかるということらしいけども、メジャー入りした日本人選手は故障する例が多いねぇ。やはり環境の問題なんだろうか、それとも日本球界での酷使が問題なんだろうか?

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/30 14:10:51

2013年 5月29日(水)

* 浦和、仙台と引き分けて2位に浮上…J1 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)出場チームによる第9節の残り2試合が行われ、仙台は終盤に追いつき浦和とアウェーで引き分けた。

浦和は連勝が3で止まったが、5戦負けなしで得失点差により2位に浮上した。広島と柏は無得点の引き分け。

ACLとの兼ね合いで変則開催となっていた第9節の残り2試合が行われて、2試合連続で6得点と調子に乗るレッズがホームでベガルタと対戦。ただ、さすがに中2日での開催はきつかったようで、日曜日の試合のような猛攻は見られず、逆にベガルタに支配されている時間の方が多かったかも。それでもマルシオの入った後半にはペースを奪い始め、後半35分に原口元気が得たPKを阿部が決めてリードしたんだけど、残り5分で追いつかれて1-1のドロー。もっとも、これで勝ち点が27になってマリノスに並び、得失点差で2位に浮上して中断期間入り、と。欲を言えば勝って、首位のアルディージャと勝ち点差3にしておきたかったところだけども、まぁ、とりあえずこの時点で2位というのは評価できるかな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/29 23:59:22

* ヤンキースの黒田、7回無失点も7勝目ならず : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは28日、各地で行われ、ヤンキースの黒田がメッツ戦に先発し、7回を4安打無失点と好投して勝利投手の権利を持ってマウンドを降りたが、抑えのリベラが打たれて1―2でサヨナラ負けし、7勝目はならなかった。

こちらも今季好調のヤンキースの黒田投手だけど、昨日のメッツ戦でも好調さをキープして、7回を投げて4安打無失点。この時点でヤンキースは1-0で勝っていたんだけども、9回裏に登板した抑えの切り札のリベラがノーアウトから3連打を食らって逆転負けとなったため、勝敗はつかず。うーん、ここんところ日本人投手にツキがなくなってる感じだなぁ(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/29 13:43:50

2013年 5月28日(火)

* 三浦さんライバルのネパール人81歳、登頂断念 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8848メートル)の最高齢登頂に挑戦していたネパール人登山家、ミン・バハドゥール・シェルチャンさん(81)が28日、登頂を断念した。

この結果、23日に登頂に成功したプロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80)の記録が、最高齢で確定する見込みだ。

シェルチャンさんは2008年5月25日に76歳で登頂に成功。翌26日に75歳で成功し、先にギネス・ワールド・レコーズに認定されていた三浦さんの記録を上回り、記録保持者となっていた。

前回、三浦さんが75歳でエベレストに登頂した直後に、76歳で登頂して記録を塗り替えていたネパール人登山家の人が、今回も三浦さんの直後に登頂を予定していたんだけど、今回は健康的な問題で登頂を断念したそうだね。まぁ、今回三浦さんに破られたとはいえ76歳での成功は十分に超人的なわけだし、5年間はその栄誉を守っていたんだから、十分なんじゃないだろうか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/29 00:22:18

* ダル、8勝目ならず…八回同点で降板 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは27日、各地で行われ、レンジャーズのダルビッシュはダイヤモンドバックスとのダブルヘッダー第2試合に先発。一回に2点を先制され、八回には同点となる2ランを浴びてこの回途中でマウンドを降り、8勝目はならなかった。

前回の登板で6回を1失点の好投ながら負け投手になっていたレンジャーズのダルビッシュ投手だけど、昨日のダイヤモンドバックス戦では初回に2失点するも、その後は粘り、味方打線も逆転して4-2で迎えた8回、1アウト1塁から痛恨の2ランホームランを打たれて同点にされ、次打者を打ち取ったところで交代となり、勝敗つかずということに。この試合では自己最多タイの14三振を奪う力投を見せたんだけど、肝心のところで抑えきれなかったというところだね。残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/28 18:42:49

2013年 5月27日(月)

* マリナーズ岩隈、8回2失点の好投…勝敗つかず : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグ、マリナーズの岩隈は26日、レンジャーズ戦に先発し、8回を5安打2失点、8奪三振と好投したが、同点のままマウンドを降り、勝敗はつかなかった。

試合はマリナーズが延長十三回、4―3でサヨナラ勝ちした。

今シーズンはここまで5勝1敗で、防御率も2.37とまずまずの成績を残しているマリナーズの岩隈投手だけど、昨日のレンジャーズ戦でも8回を投げて5安打2失点と安定した投球だったようだね。もっとも、残念ながら打線の援護がなく同点のまま降板となったために勝敗はつかなかったようだけど。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/27 13:23:16

* インディ500、佐藤琢磨13位…カナーン初V : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米国最大の自動車レースでインディカー・シリーズ第5戦の第97回インディアナポリス500マイル(通称インディ500)決勝は26日、インディアナポリス・モータースピードウエー(1周2・5マイル、200周=計約800キロ)で行われ、シリーズ第3戦に日本人ドライバーとして初の優勝を飾った佐藤琢磨(ダラーラ・ホンダ)は13位だった。
(中略)
18位からスタートした佐藤は序盤から積極的なレース運びを展開し、一時は6位まで順位を上げたが、57周目にスピンして大きく順位を落とし、13位まで追い上げるのが精いっぱいだった。第4戦までトップにつけていた年間総合ポイント争いも2位に後退した。

インディ500の決勝で、ここまで年間総合ポイントトップの佐藤琢磨は18位スタートの13位で、残念ながらインディ500の初制覇はならなかったようだねぇ。これで総合ポイントも2位に落ちたようだけど、まだシリーズは序盤なので残りで挽回して年間優勝を目指してほしいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/27 10:20:02

2013年 5月26日(日)

* G大阪が今野と遠藤の得点で逆転勝利…今季初の首位/J2第16節 – サッカーキング

J2第16節の結果は以下のとおり。

札幌 0-1 水戸
山形 1-2 京都
群馬 0-0 北九州
松本 3-0 富山
徳島 2-1 東京V
長崎 2-1 千葉
栃木 0-0 横浜FC
神戸 0-1 鳥取
岡山 2-3 熊本
福岡 2-1 岐阜
愛媛 1-2 G大阪

一方、J2は第16節だけど、今節は上位陣に変動が。前節首位のヴィッセルは19位のガイナーレにがっちりと守られて1点が奪えず、0-1で敗戦。一方、2位のガンバは15位の愛媛FCに先取点を奪われて苦戦を強いられるものの、後半に巻き返して2-1で逆転勝利。これで、ヴィッセルとガンバは勝ち点33で並び、得失点差でガンバが首位に。また3位ジェフと6位V・ファーレンの対戦は、前半ジェフがリードするも、後半にV・ファーレンが逆転して2-1で勝利し、勝ち点29で3位に返り咲き。4位栃木SCは18位横浜FCとスコアレスドロー、5位ファジアーノは16位ロアッソに0-3から2-3まで追い上げるもののあと1点及ばず敗戦。7位サンガは9位モンテディオに苦戦するも、残り5分で追いつき、さらにロスタイムに決勝点を奪って2-1で勝利。これで4位以下は、サンガ(勝ち点28)、栃木SC(同28)、ジェフ(同27)、ファジアーノ(同26)、アビスパ(同25)という順位に。ちなみに、J2は中断期間なく、今節で首位に立ったガンバはしばらくの間、代表に選出された遠藤、今野の2枚看板を外しての戦いとなるため、この先はちょっと不安かもね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/27 00:12:48

* 浦和が大量6ゴールで柏に大勝…3連勝で3位を維持 – サッカーキング

浦和は、1試合消化が少ないながら、勝ち点26で3位をキープ。首位の大宮アルディージャと勝ち点6差、2位の横浜F・マリノスとは同1差となっている。一方、敗れた柏も1試合消化が少ないが、2連敗で11位となっている。

J1第13節の残り試合のレイソルとレッズの試合は、好調さを誇るレッズが試合日程の詰まったレイソルを相手に6-2と大勝して3位をキープ。で、ACL出場チームは未消化の第9節の試合が29日に入ってるんで、レイソルは5/11, 15, 18, 22, 26, 29と18日で6試合という強行日程。唯一ACLに勝ち残ったチームが罰ゲーム並の日程ってのも、ちょっとかわいそうだねぇ(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/26 23:57:52

* 白鵬、全勝で25度目V…朝青龍と並ぶ史上3位 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬が朝青龍と並ぶ史上3位の25度目の優勝を果たした。

1敗で追っていた稀勢の里が琴奨菊に敗れて2敗となったために決まり、自らも日馬富士を寄り切って全勝優勝を最多の10度に更新した。

琴奨菊は11勝目。カド番の琴欧洲は鶴竜を送り出して勝ち越し、大関陥落を免れた。鶴竜は4連敗で10勝5敗。

大相撲夏場所は千秋楽。昨日の全勝決戦で大関・稀勢の里を破って優勝に王手をかけていた横綱・白鵬は、結びの一番で横綱・日馬富士を下して全勝を守って、自身10度目の全勝優勝。これで優勝回数は25度目となって、朝青龍と並んで史上3位に。一方、昨日敗れた稀勢の里は、同じ大関の琴奨菊に敗れて2敗。一応、来場所に綱とりがかかるけども、うーん、どうかねぇ。また、7勝7敗となっていたカド番大関の琴欧州は、大関・鶴竜を破って千秋楽でようやく勝ち越してカド番を脱出。って、これもある意味、お約束のコースか(^^;)。
今場所は前半は比較的上位陣安泰の日があったものの、終わってみれば日馬富士と琴奨菊は4敗、鶴竜は5敗(上位陣との対戦に全敗)、琴欧州は7敗という結果に。それから、関脇以下だと、前頭4枚目までで勝ち越したのは妙義龍(11勝4敗)ただ一人。昨年の夏場所以来、ずっと勝ち越して関脇を守ってきた豪栄道は今場所ついに7勝8敗と負け越してしまったけども、こういう状況では来場所も西の関脇に残れるかもしれんねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/26 19:16:29

* 42歳伊達が複でV!通算6勝目/テニス - テニスニュース : nikkansports.com

ダブルス決勝でクルム伊達公子(エステティックTBC)シャネル・シェパーズ(南アフリカ)組はカーラ・ブラック(ジンバブエ)マリーナ・エラコビッチ(ニュージーランド)組と対戦し、6-4、3-6で迎えたマッチタイブレークを14-12で制し、42歳のクルム伊達は同種目でツアー通算6度目の優勝を果たした。

フランスで行われていた女子プロテニスのストラスブール国際で、クルム伊達公子選手が女子ダブルスで優勝したんだね。伊達選手はこれでツアー通算6勝目なんだけど、なんと今年だけですでに3勝目だったりして、相変わらずすごいなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/26 08:46:26

2013年 5月25日(土)

* 首位大宮、2位横浜FMが中断前の一戦で完封勝利/J1第13節 – サッカーキング

■J1第13節結果
湘南 0-2 広島
甲府 0-3 大宮
清水 2-0 仙台
川崎 2-1 新潟
鳥栖 0-1 横浜FM
大分 1-1 磐田
鹿島 3-2 FC東京
C大阪 2-1 名古屋

J1第13節。ワールドカップ・アジア予選がある関係で、今節のあと1か月の中断期間に入るわけで、一区切り前の一戦ということに。首位のアルディージャはアウェイでヴァンフォーレと対戦して3-0で快勝、結局1敗しただけで中断期間入り。2位のマリノスは後半30分に決勝点を挙げ、逃げ切って2位キープ。4位のアントラーズはFC東京相手に前半を0-2と劣勢だったものの、後半に入って逆襲して3点を奪い、3-2で逆転勝ちして3位へ。一方、元気のないのがグランパスで、セレッソ相手に後半ロスタイムに1点を返すのがやっとの1-2で引き分けを挟んで6連敗で14位に。また、お互いに1勝しか挙げていないトリニータとジュビロの直接対決は1-1のドローに。
なお、前節3位のレッズとレイソルの試合はACLの関連で日曜日開催。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/25 23:45:02

* 全勝対決は白鵬、25度目V王手…稀勢の里後退 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

全勝同士の対決は白鵬が稀勢の里をすくい投げで下し、ただ一人無敗を守って2場所連続25度目の優勝へ王手をかけた。

稀勢の里は1敗に後退。

日馬富士は鶴竜を上手投げで下して11勝目。琴奨菊は豊ノ島を押し出して10勝目を挙げたが、大関カド番の琴欧洲は腰砕けで松鳳山に敗れ、7敗目となった。関脇豪栄道は負け越した。

大相撲夏場所14日目。注目された全勝対決は、横綱・白鵬が大関・稀勢の里を破って全勝をキープして優勝に王手をかけたねぇ。うーん、さすがに横綱というべきか。千秋楽の明日は稀勢の里は大関・琴奨菊と、そして結びの一番で白鵬は横綱・日馬富士と対戦か。あと、まだ勝ち越しの決まらないカド番大関・琴欧洲は大関・鶴竜との対戦か。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/25 19:24:16

2013年 5月24日(金)

* 白鵬と稀勢の里、共に無敗守る…夏場所13日目 : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬、稀勢の里が共に無敗を守った。

白鵬は琴奨菊を出し投げで退け、稀勢の里は力強く鶴竜を寄り切った。優勝争いは白鵬と稀勢の里に絞られた。

日馬富士は琴欧洲を押し倒して10勝目。カド番の琴欧洲は6敗目。

大相撲夏場所は13日目。ともに大関相手となった全勝力士の取り組みだけど、大関・稀勢の里は鶴竜を、横綱・白鵬は琴奨菊をそれぞれ破って全勝をキープ、いよいよ明日14日目には両雄の直接対決ということに。ちなみに、両雄の対戦成績は白鵬の30勝8敗とかなりの差がついている。一時期、稀勢の里は「白鵬キラー」とも呼ばれたこともあるんだけど、ここ1年は白鵬が全勝しているだけに稀勢の里は何としても食らいついていきたいところだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/24 19:09:55

2013年 5月23日(木)

* 白鵬12連勝、稀勢の里も譲らず日馬富士破る : 大相撲 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白鵬、稀勢の里が譲らず、無傷の12連勝。

白鵬は、厳しい相撲で鶴竜を寄り切り、稀勢の里は日馬富士を力強い相撲で寄り切った。鶴竜は2敗に後退、日馬富士は3敗となった。琴奨菊は阿覧を寄り切って9勝。琴欧洲は碧山を押し出して、カド番脱出まであと1勝とした。

大相撲夏場所12日目、注目の二番、まずは全勝の横綱・白鵬と1敗の大関・鶴竜の対戦は、白鵬が寄り切って全勝をキープ。鶴竜は2敗に後退。一方、全勝の大関・稀勢の里と2敗の横綱・日馬富士の対戦は、稀勢の里が勝ってこちらも全焼をキープ。これで1敗力士は消え、白鵬と稀勢の里の一騎打ちの様相を呈してきたね。で、明日13日目は稀勢の里が鶴竜との大関対決、白鵬も大関・琴奨菊との対戦だけど、ぜひ両者とも勝って14日目の直接対決を迎えてほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/23 19:09:25

* 史上最高齢80歳…三浦さん、エベレスト登頂 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

史上最高齢の80歳でエベレスト(中国名チョモランマ、8848メートル)にネパール側から挑戦していたプロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さんは、23日午前9時(日本時間午後0時15分)、自身3度目の登頂に成功した。

これまでの世界最高齢記録は、2008年5月に登頂したネパール人男性、ミン・バハドゥール・シェルチャンさんの76歳で、三浦さんが更新した。

史上最高齢での登頂を目指していた三浦さん、無事に登頂に成功したんだね。前回の2008年の時には前日に76歳のネパール人男性が登頂に成功していたため記録の更新はならなかったものの、今回は一気に4歳も更新したわけか。ってか、80歳でエベレスト制覇って、どんだけ強靭な肉体と精神してるんだろうか、すごい。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/23 17:48:36

* ヤンキース黒田、5失点で3敗目…青木は2安打 : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは22日、各地で行われ、ヤンキースの黒田はオリオールズ戦に先発し、2回0/3で2本塁打を含む8安打、今季ワーストの5失点で、チームも3―6で敗れて3敗目(6勝)を喫した。

打球が足に当たった影響で早い回での降板となった。

ここまで6勝2敗と好調なペースで来ていたヤンキースの黒田投手だけど、昨日のオリオールズ戦では初回に2アウトからソロと、2ランの2本のホームランを浴び、2回は2アウト1、3塁のピンチを切り抜けたものの、3回にはノーアウトから連打を浴びて降板、しかもリリーフピッチャーが次打者にホームランを浴びたので、自責点は5ということになったんだね。この1週間は岩隈、ダルビッシュ、黒田の3人が揃って勝てずと負の連鎖というところだろうか(^^;)。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/23 17:43:43

* W杯アジア最終予選、本田・長友が代表復帰 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ)西川周作(広島)権田修一(F東京)
▽DF 長友佑都(インテル・ミラノ)駒野友一(磐田)今野泰幸(G大阪)栗原勇蔵(横浜M)伊野波雅彦(磐田)内田篤人(シャルケ)吉田麻也(サウサンプトン)酒井宏樹(ハノーバー)酒井高徳(シュツットガルト)
▽MF 本田圭佑(CSKAモスクワ)遠藤保仁(G大阪)中村憲剛(川崎)長谷部誠(ウォルフスブルク)細貝萌(レーバークーゼン)高橋秀人(F東京)
▽FW 前田遼一(磐田)岡崎慎司(シュツットガルト)ハーフナー・マイク(フィテッセ)乾貴士(フランクフルト)香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)清武弘嗣(ニュルンベルク)東慶悟(F東京)工藤壮人(柏)

今月30日の国際親善試合・ブルガリア戦と、来月4日のワールドカップ・アジア最終予選のホームでのオーストラリア戦のメンバーが発表になったけど、Jリーグで好調なレイソルの工藤が初選出されたね。あとは、FC東京の東が復帰してるけど、今回はFW登録で8人も選ばれたのか。オーストラリア戦に勝つか引き分けでワールドカップ本選出場が決まるけど、負けると11日のアウェイでのイラク戦に持ち越しになるわけで、是が非でもここで決めてもらいたいもんだねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/23 17:36:59