INFOINFO
MAILMAIL

2013年 1月24日(木)

* @nifty:デイリーポータルZ:バレンタインと雛祭りを兼ねたケーキポップ

本当はもっと静けさの漂う表情にして暗闇に浮かび上がらせ、「こわーい、こわーい」言って、バレンタインと雛人形との落差を際立たせて大団円、と思っていたのだが、微妙な雰囲気になってしまった。素朴な、ほのぼの人形ができていたのである。

さすがDPZ工作班・班長の乙幡女史、なんかもう仕事っぷりは完全に職人技になってますな(笑)。でも、できたのが頭だけってのはちょっと残念。節分までにはまだ時間あるから、ぜひ十二単をチョコで作ってほしいな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 工作 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/24 18:02:22

2013年 1月23日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:東のそば!西のうどん!それを決めるのは券売機だ

関東はそば、関西はうどん。何となくそういうイメージは誰しもあると思います。しかし実際の土地ではそれはどのくらい意識されてるのか?それを解くカギは券売機にあった…ということで考えてみたんですが、いかがでしょう?

大阪と東京で、立ち食いそば屋のメニューを比べてみようといこの企画、よく一人でこんなに回って麺類を食ったなぁ(笑)。で、大阪では「うどん・そば」、東京では「そば・うどん」表記が多いってのは、予想通りというべきなのかな。

タグ : [  デイリーポータルZ | 調査 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/23 19:09:16

2013年 1月21日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:12時間耐久、激安立ち飲み!

「ねえねえ、大塚さん、このお店、まだ、開店から閉店まで飲んだ人って、いないんだって!」
(中略)
「じゃあ、やってみなよ、大塚さん!」
(中略)
そんなこんなで、12時間飲み、決行日は1月14日(月)となった。
そう、3連休の最終日、あの大雪が降った日……。

節酒しているはずの大塚さんが、なぜか立ち飲み屋で12時間耐久立ち飲みしてるし(笑)。でも、ここ、ホントに安いし、出てくるメニューがどれもうまそうだ。さすがは高円寺ってところかな。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/21 17:22:58

* @nifty:デイリーポータルZ:絹でも木綿でもない充填豆腐の世界 ~と、高さのあるホットケーキの焼き方~

「充填豆腐」という豆腐の種類がある。豆腐の周囲に水が張られておらず、パックに豆腐のみがみちっと入っている豆腐だ。

「木綿豆腐」と「絹ごし豆腐」はそもそもは製法の違いによる呼び分けであるが、充填豆腐もそこへ並ぶ名称だという。

木綿、絹にそして急に充填、なのである。

過激に唐突である「充填」。充填豆腐たちはこの名称に対してどのように生きている(売られている)のか調べた。

へぇ、豆腐といえば「木綿」と「絹ごし」が普通だと思ってたんだけど、「充填」なるものが出回っているのか。まぁ、たしかに先の2つは布の種類なので、名前的にはとても違和感があるけども、食っちゃえば「絹ごし」と変わらないと。っていうか、個人的には「木綿」と「絹ごし」の味の違いがサクッと出てこないのだけども(^^;)。っていうか、豆腐もこんなにいろいろ種類があるものなのか…。

タグ : [  デイリーポータルZ | 調査 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/21 16:59:21

2013年 1月16日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:なめろうはさんが焼き以外にも化けられるのか

「なめろう」という料理をご存じだろうか。千葉の房総半島周辺の漁師町で食べられている、新鮮なアジ、イワシ、トビウオなどの青魚を、薬味や味噌と一緒に叩いたものだ。

いわゆる「アジのたたき」をもっと細かくなるまで叩いたような料理で、生で食べればなめろうだが、これをハンバーグのように焼くと、「さんが焼き」という別の料理になる。

それならば、煮るなり揚げるなり、もっと別の料理方法へも発展可能なのではないだろうか。

をを、さすがは玉置さん、アジのなめろうを作るのに、ちゃんとアジを自分で釣ってきてる(笑)。でも、その分鮮度は抜群だろうから、一段とうまいものができてんだろうねぇ。ってか、これはどれもうまそうだ。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/16 14:45:19

2013年 1月15日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:弁当で作る爆弾オニギリは幸せだ

誰がつけたかそのネーミングは素晴らしいと思う。ただ私からしたら実態がいまいち伴っていない。爆弾というからには、もっと具の種類を増やし、強烈なインパクトが欲しい。2種類3種類どころじゃ全然足りない!弁当の具を全部突っ込むくらいの勢いが欲しいのだ。

をを、弁当を丸ごと一つのおにぎりにしちゃうなんて、これは凄いな! このなかだと、やっぱり崎陽軒のシュウマイ弁当おにぎりが食いたいわ。でも、ちょっとボリュームありすぎだろ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/15 20:14:57

2013年 1月14日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:ハエの餌は洋菓子としてうまいと思う

悪くないだろう。ちょっと品のいいお母さんが作ったおやつ、ぐらいにはなった。
『手作り☆自然食品で作るイーストコーンゼリー♪
なんて名前でクックパッドに登録できそうだ。
「うちの子は、生まれた時からこれを食べて、元気いっぱい羽ばたいてます♪♪」
とか書いとけば、ナチュラル主婦から絶大な支持、つくレポ1000件越えは間違いない。

へぇ、ハエを飼う実験用のエサって、こんな材料で作るのかぁ。で、たしかにそれぞれの材料は食用になるものばかり(防腐剤を除く)だし、食ってみようと思っても不思議じゃないけども、でも、やっぱりハエのエサってイメージするとちょっと食えないよなぁ。そして、壮絶なオチ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 実験 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/14 20:14:03

2013年 1月13日(日)

* @nifty:デイリーポータルZ:おせちだけどカレーだね!

私の世代の方なら「おせちもいいけどカレーもね!」というレトルトカレーのCMを覚えている方も多いはず。今でも三が日が過ぎたころにテレビの情報番組などで「おせちに飽きた頃では?」なんて言いながらカレー特集が組まれていることがあります。
 
ならばもう、おせちをカレー味にしてしまえばいいじゃないですか。「おせちだけどカレーだね!」ということでカレー味おせちを作りました。食べ飽きない味でした。

をを、たしかにそのククレカレーのCM、印象に残ってるけども、今回は逆におせちにカレー味をつけちゃおうという話。この中だとカレー味の数の子とか興味あるかも(笑)。これ以外だと魚系だとカレー味はよさそげだねぇ。まぁ、個人的にはおせち食うこともあんまりないので、普通の味でいいんだけども(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/13 14:57:49

2013年 1月12日(土)

* @nifty:デイリーポータルZ:チキンの丸焼きコレクション

以前ローソン沖縄さんに聞いたのですが、沖縄県におけるチキン消費率は他県を圧倒しているそうです。本社からもなぜ沖縄だけこんなにチキンが売れるのか?と驚かれるほどだとか。
(中略)
というわけで、今回は年中チキンの丸焼きが食べられる沖縄から、いろいろなお店のチキン丸焼きを食べ比べてみようと思います。

へぇ、沖縄っていうと「豚」のイメージが強いんだけど、「鶏」もよく食われてるのか。さすがに一人で1羽丸ごと食えないけども(笑)、人が集まるときとかにはこういう料理があると盛り上がりそうだね。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/12 14:06:41

* @nifty:デイリーポータルZ:お吸い物にワサビを入れると世界一美味い

世の中には対局なものが同列に並ぶことがある。「痛がゆい」「ブサカワイイ」などがそうである。それと同じようにこれも「あまわさびい」な味がする。それぞれが独立する味わいなのだが、ブサカワイイがそうであるように、成立しているのである。むしろ美味しい。それぞれのよいところが際立つ汁物だ。

さまざまなインスタント系スープにわさびを入れて飲んでる記事なんだけど、とりあえず地主さんの笑顔がステキである(笑)。こんな笑顔で訴求されたら、つい試してみたくなっちゃうよねぇ。やらないけど。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/12 13:55:24

2013年 1月11日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:リンガーハットでお酒もデザートも

長崎ちゃんぽんで全国展開しているお店、リンガーハット。あそこいったら、たいていの人はちゃんぽんを注文すると思う。

しかし、ちゃんぽん以外にも色々と見どころはある。

今回は、魅力的なサイドメニューと、僕の考えた新しいちゃんぽんの食べ方について書いていきたい。

リンガーハットって、東京にいたときには何度か行ったことあったけど(それでも数回)、こんなサイドメニューがあるのは知らなかったわ。しkし、こっちへ帰ってきてからはあんまり見ないんだよなぁ、と思って店舗検索してみたら、京都市内には2軒しかなのか(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/11 14:46:44

2013年 1月10日(木)

* 世界で最も売れているプリンは…ギネス認定 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

江崎グリコは10日、子会社のグリコ乳業(東京)が1972年から国内で販売している「プッチンプリン」の累計販売個数が51億個になり、「世界で最も売れているプリン」としてギネス認定を受けたと発表した。
(中略)
プッチンプリンは、容器底の突起を折って容器内に空気を入れることでプリンを皿などにきれいに落とすことができる。遊び心が子どもたちに受けてロングセラー商品となり、昨年10月にギネス認定を受けたという。

をを、「プッチンプリン」がギネスに載るのか。しかし、累計51億個ってのはすごいな。これって東京ドーム何杯分くらいなんだろうか(笑)。

タグ : [  ニュース |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/11 00:08:09

2013年 1月 9日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:埼玉はうどんにコンプレックスがあるのか

埼玉に住んで3年近くになる。普段食べる麺類はそば派なのだけど、埼玉は東京の隣なのにうどんの店が多い…気がする。しかもどこか個性的な。これは何かコンプレックスからきてる物ではないだろうか?そんなことを考えながらうどんを食べます。

紫色の麺にオレンジ色の麺、埼玉ってところはすごいな(笑)。で、どちらも味的な面ではほとんど素のうどんと変わらないようだけど、これだけ色がついているとなんだか特別な味がしそう、と頭が混乱しそうではある。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/09 16:49:18

* @nifty:デイリーポータルZ:今、個人的に真空断熱フードコンテナが熱い

…なんか宣伝みたいな内容になっている気もするが、これは僕がサーモスの魔法瓶を自慢する記事である。自慢とはこういうものだ。

この記事は純粋な自慢でありステマでもなんでもないんだけど(マジで)、良い物を買ったら自慢したくなる。それが人間の性である。みんなももっと自慢した方が良いと思う。

魔法瓶、といえば昔はガラス製、今はスチール製のものが主だけど、基本的な構造は開発された当初からほとんど変わってないんだね。しかし、ポータブルサイズのものでもここまで保温力があるってのはすごいな。しかも、それで料理までできちゃうのか、へぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/09 16:19:23

2013年 1月 8日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:炭水化物ばかり定食in関西

お好み焼きは粉でできてると思ってるからみんな違和感をもつのではないか。お好み焼きの原材料は“ソース”と“お好み”だ。

知らない何かで構成された固形物、未来の食べ物みたいなものだと思ってもらっていい。

粉もん文化の関西では、うどん定食とか炭水化物攻めはごく普通だと思うわけだけども、それでも「チャーミングチャーハン」はないよなぁ(笑)。あと、たこ焼きはおやつですから、ご飯と一緒には食いません(きっぱり)。ところで、記事に出てくる「カーボ」って何のことだろうと思ったんだけど、これは「カーボハイドレイト」“carbohydrate”=「炭水化物」のことだったんだね。勉強になりました。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/08 18:53:03

* @nifty:デイリーポータルZ:実家のカルピス濃度について語ろうか

「出されたら、それがカルピスだと思うんですよ」

8種類の濃さを飲み比べてもらって出た言葉だった。2倍もカルピス、8倍でもカルピスである。確かに間違ってはいない。

カルピスって、子どものころは“出される飲み物”だった。どの濃さも出されたらそれがカルピスだったのだ。

大人になった今もなんとなくその気持ちが変わらないというところ、あるのではないか。

「カルピス」を語らせると、こんなにいろんな意見が出てくるものなのか(笑)。でも、たしかにそれぞれの家庭で飲み方はいろいろだろうから、それぞれの思い出語りにはいいかもしれんねぇ。こういうのは楽しそうだ。しかし、やはりカルピスといえば原液はビンに入っていてほしいよなぁ…。

タグ : [  デイリーポータルZ | 調査 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/08 18:42:56

2013年 1月 7日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:埼玉、ロードサイドの24時間ゲーセンへ

うどんを食べておなかいっぱいだったが、好奇心には勝てず、
「ま、食べきれなければ、持って帰ればいいか」
と思い、買ってみた。
いや、買うよね、買いたくなるでしょ、コレ!?
だって、もう二度と出会わないよね、この種の自販機!

ゆでうどんの自販機は学生時代にさんざんお世話になったので珍しいとは思わないんだけど、このトーストサンドの自販機は初めて見たわ。すげーな、彩の国! っていうか、こういうロードサイドの24時間レジャーランド自体、昭和の香りのする遊び場で、いまだに残ってるってのは希少価値ありそうだわ(笑)。あ、あと、CHOIKARAもすげー。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 遊び |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/07 16:23:44

* @nifty:デイリーポータルZ:沖縄パーラーミステリアスメニュー

「パーラー」という言葉を聞いて、どんなものを思い出すだろうか。関東に住んでいる私の場合、まず頭に浮かぶのはフルーツパーラーかパチンコ屋だ。

しかし沖縄の場合、パーラーと言うとまた別の意味になる。食堂やカフェが近い言葉になるのだろうが、ややニュアンスが違うようにも思える。

そんな沖縄のパーラー、中には名前だけでは今ひとつ具体像の見えないメニューを出す店がある。そんなミステリアスなメニューを探してみたい。

をを、たしかにこっちでは「パーラー」っていうと、「フルーツパーラー」もしくは「パチンコ屋」というイメージが強いけども、沖縄では食堂系のお店をパーラーと呼ぶのか。しかも、結構個性的なメニューを並べている店が多いと。でも、どこもかなり安くて、地元にあると嬉しくなるようなお店ばかりだね。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 見学 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/07 14:51:16

* @nifty:デイリーポータルZ:塩水、海水っぽさ選手権

寒さが痛い。寒風吹きすさぶ中、誰もいない海に入る覚悟たるや。

あと、海が寒いから代わりを探すという企画なのにしょっぱなから寒い思いをして海に来ていることに対する疑問もある。

冬の海を家庭で再現するために、市販の塩で海水を作るという取り組み。で、その前にサンプルの海水を採取しに海に行くという苦行を経ての実験だけど、アジシオはやはり特別だったのか(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 自然 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/07 14:39:39

2013年 1月 5日(土)

* 大間マグロに1億5540万円、落札はあの… : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東京・築地市場で5日早朝、新春恒例の初競りが行われ、青森・大間産の本マグロ1本が過去最高値を約1億円上回る1億5540万円で、すし店を全国展開する「喜代村」(東京都中央区)に競り落とされた。

222キロで、1キロあたり70万円。同社の木村清社長(60)によると、握りずし1個に換算すると3万円以上になるが、各店では赤身134円~大トロ418円の通常価格(税込み)で販売するという。

築地初競りでは本マグロの最高値が2006年の382万円から7年連続上昇しており、昨年も同社が5649万円で落札した。市場関係者の間には「市場の価格形成に影響が出かねない」と懸念する声もあるが、木村社長は「まず気持ちからパッと華やかにして、みんなで景気をよくしていきたい」と話した。

築地の初競りで大間の本マグロに1億5千万円以上の音が付いたんだそうだけど、これが過去最高値よりも1億円近く高かったんだとか。ってか、いくら縁起物とはいえ、荒唐無稽な値をつけるのもいかがなものかねぇ。

タグ : [  ニュース | 経済 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/05 13:50:41

2013年 1月 4日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:お正月特集「過剰な食べもの」格安王将は安さが過剰

偶然見つけた格安王将。雑然とした感じからチェーン店っぽさが全くなく、そこかしこから感じるパチものっぽさ。餃子の王将とは関係がなさそうだ。王将との誤認を狙った商号だろうか。
(中略)
どういう事だ、と聞いてみたら「昔餃子の王将だったけどチェーン抜けても王将って使っていいって餃子の王将の社長に言われた。社長と仲良しだから」らしい。

「餃子の王将」のパチモンくさい「格安王将」という店を持ってきたのは尾張さんだけど、この定食で380円ってのはすごいねぇ。でも、今回のテーマとはちょっと違ってるような気がしないでもないけども(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/04 15:23:10

* @nifty:デイリーポータルZ:お正月特集「過剰な食べもの」アメリカンりんご飴が過剰

ならば自分が試そう。購入時に店員さんに聞くと、子供が釘付けになって買っていく場合もあるとのこと。しかし売れ行きは週末で4個くらい、平日だと1個ほどらしい。このビジュアルだと無理もない。

そして、小野法師丸氏、2度目の登場はリンゴ飴にM&M'sをまんべんなくまぶしたお菓子。しかもこれ、お手製じゃなくて「ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー」というお店の看板商品なんだそうで。うむー、こんな凶悪なものを作ってしまうとは、さすがにアメリカである…。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/04 15:11:27

* @nifty:デイリーポータルZ:お正月特集「過剰な食べもの」オールレーズンが実は過剰

完成版オールレーズンは約1cmの厚さだが、元々は生地とレーズンとで10cmもの厚みがあるものを圧縮しているとのこと。「しっとり食感が生まれるんだ!」という感嘆符で終わる文末にも気合いが読み取れる。

そして、小野法師丸氏が「オールレーズン」で参戦。ってか、たしかにこの「オールレーズン」、商品名をそのまま解釈すればレーズン100%ってことだよな。でも、もともと10cmもの厚さのものを圧縮してあったってのは知らなかったわ。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/04 15:08:54

* @nifty:デイリーポータルZ:お正月特集「過剰な食べもの」スパゲティとグラタンの融合が過剰

この未知の食べ物、スパゲティグラタンを食べてみたい。もう一度言おう。いいか、スパゲティでしかもグラタンだぞ? 洋食界のワンツートップみたいな存在をいっぺんに、だぞ?

果たして心が躍らない元こどもがいるだろうか?

ついで高瀬さんが出してきたものは「スパゲティグラタン」。ようするにマカロニの代わりにスパゲティを使った料理なんだけども、なんだこのうまそうな姿は。これは食ってみたいわー、ぜひすぐにでも(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/04 15:06:05

* @nifty:デイリーポータルZ:お正月特集「過剰な食べもの」やっぱり栗きんとんが過剰

2012年、私はシナボンを食べてそのやりすぎ感に戦慄した。あんな過剰な食べ物がこの世にはあるのか。異文化の猛々しさにほぼ降参状態であった。

しかし気づいたのだ。日本にはあいつがいるじゃないか。栗きんとんである!

DPZ新春特集第4弾は「過剰な食べ物」で、まず古賀さんが出してきたのが栗きんとん。あぁ、たしかにこの甘さは過剰といえるかもしれないけども、でもやっぱり正月にはないと寂しいよなぁ。で、これ、どう考えても惣菜ですよ、うん(^^)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/04 15:03:48