INFOINFO
MAILMAIL

2018年 2月17日(土)

* 藤井五段、羽生竜王を破る 将棋・朝日杯で公式戦初対戦:朝日新聞デジタル

中学生棋士の藤井聡太五段(15)が17日、第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の本戦準決勝で、羽生善治竜王(47)を公式戦初対戦で破る快挙を果たした。

昨年、デビュー以来の公式戦29連勝の偉業を達成した中学生棋士の藤井五段と、昨年、永世七冠を達成した羽生竜王の公式戦初対決となった朝日杯将棋オープンの準決勝が行われたけど、藤井五段が羽生竜王を破ったんだね。藤井五段は、前戦の準々決勝で佐藤名人にも勝っていて、さらにこの後に行われた決勝戦で広瀬八段を破って優勝を果たし、棋戦での最年少優勝(15歳6ヶ月)も更新して、史上最年少での六段昇進も決めたんだとか。うーん、すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2018/02/18 01:42:56
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。