INFOINFO
MAILMAIL

2017年 5月31日(水)

* 高安、大関昇進が正式決定 「正々堂々精進します」:朝日新聞デジタル

日本相撲協会は31日朝、東京・国技館で臨時理事会を開き、関脇高安(27)=本名・高安晃、茨城県土浦市出身、田子ノ浦部屋=の大関昇進を決めた。
(中略)
協会は理事会終了後、理事の春日野親方(元関脇栃乃和歌)と審判部の片男波親方(元関脇玉春日)を昇進伝達の使者として都内のホテルに派遣。満場一致での昇進決定を伝えた。高安は「謹んでお受けいたします。大関の名に恥じぬよう、正々堂々精進します」と口上を述べた。

大相撲夏場所で11勝を挙げ、直近の3場所で34勝としていた関脇・高安が無事に大関昇進を果たしたね。27歳、初土俵から73場所とかなり遅い出世だけど、それでもここ最近の安定感はピカイチだしね。同部屋の先輩、横綱・稀勢の里とともに来場所以降、盛り上げていってもらいたいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/31 15:44:53
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。