INFOINFO
MAILMAIL

2016年 7月11日(月)

* マエケン8勝、圧巻のメジャー自己最多13三振 - MLB : 日刊スポーツ

ドジャース前田健太投手(28)が、球宴前の最終登板で今季8勝目(6敗)を挙げた。

7回を投げて2安打1失点無四球、自己最多となる毎回の13奪三振の快投だった。

一方、ドジャースの前田投手はパドレス戦に先発。こちらは安定したピッチングを見せて、7回を1失点で切り抜けて勝ち投手に。これで前半戦は8勝6敗と勝ち越し。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 13:41:40
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。