INFOINFO
MAILMAIL

2016年 5月16日(月)

* 肉フェスで49人が食中毒症状 東京・お台場、3人入院:朝日新聞デジタル

東京都は16日、お台場のシンボルプロムナード公園であったイベント「肉フェス」(4月28日~5月8日)で、半生の鶏ささみ肉を使ったすしを食べた8~41歳の男女49人が下痢などの食中毒症状を訴えたと発表した。患者の便から細菌「カンピロバクター」が検出されており、江東区保健所はカンピロバクターによる食中毒と断定した。

ゴールデンウィーク中にお台場で開催されていた「肉フェス」で食中毒が出たそうなんだけど、実は同じ時期に福岡で開催されていた「肉フェス」でも同様に食中毒患者が出ていたんだとか。で、この2つのフェスの主催者は同じだったうえに、東京では期間中の6日に保健所から「食中毒の疑いがあるので自粛しろ」という勧告が出ていたとか。やっぱりこの手の外食フェスは怖いなぁ。

タグ : [  ニュース | 事故 |   ]      Posted by “Lupin” on 2016/05/17 01:34:49
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。