INFOINFO
MAILMAIL

2016年 5月 9日(月)

* 明治サイコロキャラメル、89年目に生産終了 「水曜どうでしょう」でも人気【UPDATE】

明治のロングセラー菓子「サイコロキャラメル」が3月末までに生産を終了していた。5月9日、同社広報部がハフポスト日本版の取材に対し、明らかにした。

発売終了の理由について、明治広報部の中村祐子さんは「全社的に生産性向上を目指している中で、当社の強みを生かせる分野に注力することになりました。そういったなかで、今回キャラメル事業については生産・発売を終了することになりました」と述べた。すでに生産終了しているため、今後購入を希望する場合は、在庫がある小売店などで購入するしかないという。

えぇぇぇ、明治のサイコロキャラメルが今年の3月いっぱいで生産終了してたのか。っていか、「カルミン」も昨年の春で生産終了になってたのも知らなかったわ。どちらもガキの頃の定番のおやつだっただけに、ちょっとさびしい限りだなぁ(^^;)。

タグ : [  コラム | 文化 |   ]      Posted by “Lupin” on 2016/05/09 21:20:29
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。