INFOINFO
MAILMAIL

2016年 3月11日(金)

* ガリガリ君、25年ぶり値上げ 原料高で60円→70円:朝日新聞デジタル

赤城乳業は11日、「ガリガリ君」シリーズなどのアイス商品を4月1日の出荷分から値上げすると発表した。ガリガリ君は現在の希望小売価格60円(税抜き)から70円に上がる。値上げは25年ぶりで、原材料の高騰などが理由という。
(中略)
同社によると、ガリガリ君とブラックの値上げは1991年夏以来で、ほかの商品は初めて。原材料費の高騰が主な要因で、例えばアイスバーに使う木製の棒の価格は2013年比で9割アップしているという。同社の広報担当者は「庶民の味方として価格を据え置いてきたが、企業努力でのコスト削減も限界を超えてしまった」と話す。

をを、ガリガリ君が値上げか。まぁ、このご時世に60円に据え置かれていたわけで、それが70円になるのは仕方ないところだろうねぇ。でも、原材料のうち、木製の棒の価格がそんなに上がっているってのは驚きだな。これ、木に変わる廉価な素材はないものなのかねぇ。

タグ : [  ニュース | 経済 |   ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/11 21:35:43
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。