INFOINFO
MAILMAIL

2016年 1月29日(金)

* 文字で説明された地図で道祖神を探す - デイリーポータルZ:@nifty

道祖神とは、路傍の神。集落の境や辻に置かれた神である。松尾芭蕉の「おくのほそみち」には旅に誘う神として登場している。そんな道祖神を探そうと思う。道祖神探偵である。

へぇ、こんな本が出てるのか、すごいなぁ。そして、場所が地図じゃなく言葉で説明されているってのもなかなか斬新な感じ。で、横浜のような、わりと開発されている場所でも、そこそこ残ってるものなんだねぇ、道祖神。これはぜひシリーズ化して欲しいぞ、道祖神探偵(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2016/01/29 19:21:45
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。