INFOINFO
MAILMAIL

2015年 9月25日(金)

* 国勢調査のオンライン調査、回答率は滋賀県が48.4%でトップ、東京は26.0% -INTERNET Watch

期間中のインターネット回答数は1917万5769件で、前回の国勢調査の世帯数をもとに試算すると、インターネット回答率は36.9%(全国平均)。このうち、スマートフォンからの回答割合は12.8%。

都道府県別での回答率では、滋賀県の48.4%が最も高く、富山県の45.7%、岐阜県の45.4%、愛知県の45.1%、奈良県の45.0%など、17県で4割を超えた。一方、東京都は26.0%にとどまったほか、沖縄が22.7%と最も低かった。

今月の10日から20日まで行われていた国勢調査のオンラインでの回答状況が総務省から発表されたけど、およそ1/3がオンラインで回答し、そのうちの1/3がスマートフォンからの回答だったんだとか。しかし、回答率が4割を超えた県が17あったそうで、滋賀県では半数近い回答率だったようなんだけど、なんと東京都は26.0%と低い数字になっているんだそうで、これはちょっと意外な感じだなぁ。

タグ : [  インターネット | 生活 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2015/09/25 21:42:23
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。