INFOINFO
MAILMAIL

2014年12月 1日(月)

* 今年生まれの子どもの名前のトップ、男児『蓮』、女児『陽菜』・『凛』 | RBB TODAY

名前の表記では、男児が『蓮』がトップ、女児が『陽菜』と『凛』が同数で1位を分けた。男児の『蓮』は2年ぶり4回目の1位、女児の『陽菜』は3 年ぶり 7 回目、『凛』は初の首位となった。傾向では、男児・女児ともに『陽』の漢字が人気となっており、男児では、干支にちなんだ『馬』がつく漢字が多くなっていた。また、女の子は『凛』のような“漢字一文字名前”が調査以来最多となり、『桜』『杏』『花』などの名前がランキング上位にきていた。

名前の読み方では、男児は『ハルト』が6年連続で首位、女児は『メイ』が4年ぶりのトップに返り咲いた。男児の2位は『ユウト』、3位は『ソウタ』で、1位から3位までは前年と変わらずだった。女児は2位が前年1位の『ユイ』、3位が前年7位の『リン』となっており、『リン』の上昇が際立った。

今年生まれた新生児の名前ランキングが発表になったけど、相変わらず読めない名前が多いな、とくに男児。「大翔」「陽向」「陽太」「朝陽」あたりはちょっと考えて、それでいいんだろうか? と考えちゃうし。女児だと「結菜」「結愛」「心春」あたりがわかんないか。まぁでも、彼らにとってはそれが普通の名前なんだから問題ないか(笑)。

タグ : [  ニュース | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2014/12/02 00:50:06
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。