INFOINFO
MAILMAIL

2014年11月29日(土)

* セ大阪J2降格 16位以下確定、監督交代奏功せず:朝日新聞デジタル

サッカーJ1は29日、セ大阪が本拠で鹿島に1―4で敗れ、J2降格圏の16位以下が確定し、来季は6シーズンぶりにJ2で戦うことが決まった。15位との勝ち点差が4となり、今季の残り1試合を勝っても、追いつかないため。

一方、敗れれば降格の決まる瀬戸際だったセレッソは、まだ優勝を狙えるアントラーズに1-4で敗れて降格が決定。これで降格3枠内2枠が決定。残る1枠はエスパルスとアルディージャの争いで、勝ち点差3でアルディージャが追う展開。ここ数年、落ちそうで落ちないアルディージャは、最終戦のセレッソ戦に勝って、エスパルスがヴァンフォーレに負けた場合は得失点差で上回れる可能性も残ってるね。どうなるか。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/29 22:02:16
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。