INFOINFO
MAILMAIL

2014年 8月 5日(火)

* ナビスコ杯準々決勝で王者の柏と横浜FMが激突…浦和は広島と対戦 – サッカーキング

ドローの結果、昨季王者で連覇を狙う柏レイソルは、横浜F・マリノスとの対戦が決定。昨季準優勝だった浦和レッズは、J1を連覇しているサンフレッチェ広島と激突する。また、AFCチャンピオンズリーグに参戦していた川崎フロンターレとセレッソ大阪の組み合わせが実現。ガンバ大阪とヴィッセル神戸の関西ダービーとなるカードも組まれた。

準々決勝は、第1戦が9月3日、第2戦が同月7日に実施。なお、決勝は11月8日に埼玉スタジアムで開催される。

Jリーグのレギュラーゲームと並行して行われた1次リーグを突破した4チームとACL出場組の4チームが対戦するナビスコカップの準々決勝のドローが昨日行われたけど、なかなか味のある組み合わせになったねぇ。それぞれ、ホーム、アウェイの2戦で決着をつけることになるわけだけど、開催時期に日本代表の試合(9/5のウルグアイ戦)が組まれているので、代表選出が試合の行方を決めるかもしれんね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/05 09:17:34
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。