INFOINFO
MAILMAIL

2014年 8月 3日(日)

* 湘南は連続ドロー…松本と磐田の直接対決も引き分け/J2第25節 – サッカーキング

■J2第25節結果
モンテディオ山形 2-0 大分トリニータ
栃木SC 1-2 カマタマーレ讃岐
横浜FC 2-0 カターレ富山
ジュビロ磐田 1-1 松本山雅FC
愛媛FC 0-0 アビスパ福岡
ギラヴァンツ北九州 2-0 コンサドーレ札幌
V・ファーレン長崎 0-2 FC岐阜
湘南ベルマーレ 1-1 ジェフユナイテッド千葉
京都サンガF.C. 1-1 水戸ホーリーホック
ファジアーノ岡山 2-1 東京ヴェルディ
ロアッソ熊本 0-1 ザスパクサツ群馬

J2は中3日開催の3試合目で第25節。首位のベルマーレは6位のジェフから先制するも追いつかれ、1-1で2戦連続のドロー。2位の松本山雅と3位のジュビロの直接対決は、松本山雅が先取点を奪い、そのまま逃げ切るかと思われた後半42分にジュビロが追いついてドローとなり、勝ち点差は4のまま。以下、4位ファジアーノ、5位ギラヴァンツはそれぞれ勝って順位を守る。7位以下はかなり混戦で、10チームが勝ち点差3位内に。
サンガはホーリーホックと対戦し、前半から押し込むもフィニッシュに持ち込めず、後半10分にようやく先制点。ただし、その8分後には同点に追いつかれ、その後は攻めあぐねて勝ち越せずに1-1のドロー。上位チームが敗れたために7位に上がったものの、自動昇格の2位までは勝ち点差16と絶望的な差。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/04 00:58:25
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。