INFOINFO
MAILMAIL

2014年 7月29日(火)

* 和田メジャー初勝利「0から1になれた」 - MLBニュース : nikkansports.com

カブス和田毅投手(34)がロッキーズ戦でメジャー初勝利を飾った。7回5安打6奪三振1四球で1失点(自責1)。防御率は3・38。
(中略)
和田は「前回(内容が)悪い中、今回自分を使ってくれたカブスの監督やGMの方に感謝したい。感謝したことが、今日こういうふうにつながったので本当にすごくうれしいです。本当にすべての方の後押しのおかげでここまで来れた。勝つことができて、ようやく0から1になれた。これからどんどん結果を出して、もっともっとチームそしてファンに認めてもらえるように頑張ろうと思います」と話した。

先月メジャーに昇格し、初登板で好投しながらも勝利を飾れなかったカブスの和田投手が、昨夜のロッキーズ戦に3試合目の先発登板し、7回を5安打1失点に抑えて勝利投手となって、念願のメジャー1勝目を挙げたんだね。2011年のオフに日本からFAでオリオールズに移籍してからの2シーズンはメジャーで登板の機会さえなかったんだけど、3年目にしてやっと1勝か。ぜひこれから挽回していってほしいねぇ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/29 18:18:03
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。