INFOINFO
MAILMAIL

2014年 7月 7日(月)

* 柿谷曜一朗選手の移籍について | セレッソ大阪 CEREZO OSAKA OFFICIAL SITE

弊クラブ所属のMF柿谷曜一朗選手が、2014年7月16日付けで、スイスのフースバル・クラブ・バーゼル1893(Fussball club Basel 1893/スーパーリーグ)へ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。
(中略)
■柿谷曜一朗選手のコメント
「僕はセレッソがめちゃくちゃ好きだし、一緒にやってきたみんなとタイトルを取りたい気持ちはありました。でも、もう一度海外でプレーできるチャンスが来て、ワールドカップで悔しい思いをした中でいっぱい考えて、FCバーゼルでチャレンジしようと決めました。今のセレッソには一番上に立つべき選手たちが揃っていると思います。全員が輝くことを祈っているし、僕もそれに負けないようにがんばります。これまで本当に応援してくださったサポーターの皆さんには感謝しています。皆さんの前で、(リリース上ではなく)自分の口できちんとお礼をいいたいと思いますので、少し時間をください」

ワールドカップ・ブラジル大会に日本代表として出場していたセレッソの柿谷選手が、スイス・スーパーリーグの強豪のバーゼル(フースバル・クラブ・バーゼル1893)に移籍することが決まったようだね。昨年はJリーグで21得点をあげ、日本代表にも召集されて名を上げたものの、今シーズンはわずか1得点、ワールドカップでも限られた出場時間しか与えられずに活躍できなかったんだけども、これを機にまた輝きを取り戻してもらいたいもんだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/07 19:19:44
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。