INFOINFO
MAILMAIL

2013年11月30日(土)

* エクストリーム雑務 - デイリーポータルZ:@nifty

自分を主人公として映画のマトリックスのような、迫力満点の映像(バレットタイムという)を撮影できるとしたらどうだろうか。
電話が鳴る前に受話器に手が伸びる程の、ハイテンションな雑務となるに違いない。

まぁ、要するに、普段の雑務の様子をパレットタイム撮影して、モチベーションを上げましょうってことなんだけども、使ってる装置が手作りなうえ、ものすごくアナログなのが笑えるというか。でも、こんな装置でここまでの映像が撮れるGoProはすごいな。ってか、動画にそれっぽいサウンドを追加するのがキモって気もするけども(笑)。

なお、ちなみにこの記事、コラボ企画なんだけども、コラボ商品の使い方はそれでいいのか! それが一番衝撃的だな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 動画 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2013/11/30 18:06:05
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。