INFOINFO
MAILMAIL

2012年 2月15日(水)

* トマトジュース売れすぎ…脂肪燃焼効果の論文で : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

トマトの成分に脂肪燃焼効果があるとの論文が今月10日に発表・報道された後、各地のスーパーでトマトジュースが爆発的に売れ、品薄状態に陥っている。

消費者がダイエットや健康に良いとされる食品に殺到する「フードファディズム」と呼ばれる現象だ。
(中略)
発端は、トマトに含まれる物質が血中の中性脂肪の値を下げることがマウスの実験で確認されたとする、京都大や食品メーカーなどの共同研究論文。研究チームは「ダイエット効果を確認するには、さらなる実験が必要」としたが、「人間に置き換えればジュース200ミリ・リットルを1日3回飲むのに相当する」とも説明、手軽さも合わさって消費者の期待感をくすぐったらしい。

以前も納豆がバカ売れしたり、現在は一部のヨーグルトがバカ売れしたりしてるんだけど、またぞろ同じような話で、今度はトマトジュースがバカ売れしてるんだそうで。こういうので、一番迷惑してるのは「にわか」じゃなく、ずっと愛飲してきた人たちだよなぁ。あー、やだやだ。という自分も、ここ1週間ほどここ10年ほど愛食してきたヨーグルトが手に入らなくて困ってんだよね…。

タグ : [  ニュース | 生活 |   ]      Posted by “Lupin” on 2012/02/15 16:49:04
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。