INFOINFO
MAILMAIL

2011年 5月22日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):扇風機、売れ行き好調 政府の節電策追い風、増産急ぐ - ビジネス・経済

東京・有楽町のビックカメラは6日から、店の入り口に扇風機売り場を特設した。売り上げは前年の4~5倍で、ひっきりなしに訪れる客の対応に「各階から応援を呼んでしのいでいる」(売り場担当者)。4千~6千円の価格帯が売れ筋だが、消費電力が数ワットに抑えられる3万円程度の高級機種も人気という。
(中略)
家電量販店大手ケーズホールディングスの場合、政府が15%の節電目標を決めた13日以降は、売り上げが前年の約15倍にはね上がったという。

今年の夏は、エアコンの使用を控える動きが広がっている中で、扇風機が飛ぶように売れているんだねぇ。っていうか、すでに品薄状態になっているものもあるとか。相変わらず、なんにでも飛びつく国民性ってヤツかな(笑)。

タグ : [  コラム | 物欲 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/23 00:47:01
コメント (2件)

コンプレッサーの類は停止して送風のみになる超節電モードをつけたエアコンとかは出てこないんですかね。

先月、今月と昨年同月比で3割くらい電気使用量減ってるんですが、ここから15%節電しろっていわれたら困るなぁ。扇風機は前からあるんですが、風が抜ける先がないのでマメに部屋を掃除しないと埃が舞うからウチワで我慢するか(^_^;)

コメント posted by “akion” on 2011/05/23 08:38:32

日本の場合、機能をカットしたシンプルな家電品ってのは、なかなか出てこないですよねぇ。

で、節電目標に関しては、一律で15%ってのに異論が出てるようですね。企業などですでに節電を実施しているところでは、そこにさらに15%の上乗せはきついって話で。

コメント posted by “Lupin” on 2011/05/23 11:47:33
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。