INFOINFO
MAILMAIL

2011年 5月16日(月)

* asahi.com(朝日新聞社):海外組招集、協力に難色のクラブも サッカー南米選手権 - スポーツ

「日本選手が外国で貴重な戦力になっている。どのクラブも日本のためにいろいろしたいと言ってくれたが、だからといって招集してもいい、というわけではなかった」と、難色を示したクラブがあったことを示唆した。

一度は参加を見合わせる決断をしたものの、南米協会からの留意で参加する方向で調整を続けているサッカーの南米選手権だけど、やはり状況は思わしくないようで。っていうか、どう考えても無理だと思うんだけどね。もういっそ、若い選手で参加するとか考えないと無理なんじゃないのかねぇ。いっそ、U22をそのまま連れて行くってのはどうだい?

タグ : [  スポーツ  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/16 23:44:13
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。