INFOINFO
MAILMAIL

2010年12月22日(水)

* asahi.com(朝日新聞社):紅白歌合戦の曲目決定 嵐・AKB48などメドレー8組 - 文化

初出場の植村花菜は「トイレの神様」、西野カナは「Best Friend」を歌う。「トイレの神様」は9分を超す長い曲だが、歌詞を省略せず、間奏などを縮めて歌うという。

嵐やAKB48、ともに9年ぶりとなる加山雄三や郷ひろみなどメドレーを歌う歌手が過去最多の8組に上った。また中村美律子の「河内おとこ節」が歌われるのは8回目で、他の歌手を含めて過去最多となる。

をを、注目されていた紅白での「トイレの神様」は歌詞はそのままで間奏を縮めると技で切り抜けたか。まぁ、植村サイドは基本的には歌詞は端折らないのが出場の条件だったはずなんで、これは双方の折衷案ってところだろうな。しかし、さらに8組もの歌手がメドレーを歌うんじゃ、結構時間は厳しいんだろうなぁ。

タグ : [  イベント | ニュース | TV | 音楽  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/22 21:47:09
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。