INFOINFO
MAILMAIL

2010年12月14日(火)

* @nifty:デイリーポータルZ:珍書・奇書を出し続ける出版社

ちょっと狙って変わった本を選んだりするのだが、そうすると特定の出版社ばかりになることに気づいた。

国書刊行会という出版社だ。

へぇ、ぜんぜん今までに聞いたことのない出版社の名前だったんだけど、こういうところは他にもいっぱいあるんだろうなぁ。まぁ、ハリポタ翻訳本の静山社だって、あれ以外ではまったく聞いたことなかったし(笑)。しかし、編集部ってところはだいたいがこういう景色になるものなのかねぇ…。

タグ : [  デイリーポータルZ | 見学 | 読書  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/14 14:56:17
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。