INFOINFO
MAILMAIL

2010年 2月14日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):モカのコーヒー、やっと飲めるカモ 安全な豆確保にめど - ビジネス・経済

2008年4月に豆から日本の基準を超える農薬が検出され、輸入を見合わせていたが、独自の検査などで安全な豆を確保できるめどが立ったという。ただ、その量はまだ少ない。全国の喫茶店やレストランでも楽しめるようになるのは、しばらく先になりそうだ。

エチオピア産が99%を占めるコーヒー豆「モカ」の輸入が、ようやく再開の見通しとなったんだね。しかし、問題が発覚してから2年近く経ってるのはずいぶんと長いね。まぁ、まだ安定供給には程遠い状況のようだけど、愛飲家には嬉しい知らせかも。

タグ : [  ニュース |   ]      Posted by “Lupin” on 2010/02/14 13:28:08
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。