INFOINFO
MAILMAIL

2009年11月19日(木)

* asahi.com(朝日新聞社):「はやぶさ」地球帰還に望み 停止中のエンジン再利用 - サイエンス

各エンジンには、プラスとマイナスの電荷を出す機器が対で付いている。宇宙機構は問題発生後、最初に止まった1基のエンジンのマイナス側と、2番目のプラス側を組み合わせる運転を試みたところ、1週間運用した結果、十分な推進力が得られることが分かったという。

先日、エンジンのトラブルに見舞われて地球に戻れない可能性も指定されていた探査船「はやぶさ」だけど、すでに止まっていた2つのエンジンを組み合わせることで、1機分のエンジンの出力を得ることに成功したんだそうだ。これで、この後に問題が発生しなければ、来年6月に地球に帰還することも可能になったとか。うわー、ぜひ頑張ってほしいなぁ。

タグ : [  ニュース | テクノロジ | 宇宙  ]      Posted by “Lupin” on 2009/11/20 01:13:54
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。