INFOINFO
MAILMAIL

2009年11月 2日(月)

* Formula 1 関連ニュース: ブリヂストン 2010年をもってF1撤退 - GPUpdate.net Formula 1

ブリヂストンは、1997年にF1にフル参戦した。1998年開幕戦のオーストラリアGPで、ミカ・ハッキネンが優勝し、F1参戦初勝利。ライバル他社が撤退後の1999年、2000年の2年間は、ブリヂストンが単独一社でF1を支えた。2001年にミシュランがF1参戦を果たすと、二社間の激しいタイヤ合戦が繰り広げられた。2006年のドイツGPで、フェラーリが1−2フィニッシュし、F1通算100勝を達成した。2006年限りでミシュランがF1から撤退したため、2007年からは事実上ブリヂストンのワンメイクとなった。

うわー、ブリジストンもF1から撤退を決めたのかぁ。とりあえず来シーズンはいいとしても、2011年からはどこか別のサプライヤーを決めないといけないわけだけど、安全面から考えてもそれなりに技術力を持っているところじゃないといけないのに、主だったメーカーはすでに参戦→撤退しているわけから、FIAも頭の痛いところだろうねぇ。

タグ : [  スポーツ | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2009/11/02 21:07:13
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。