INFOINFO
MAILMAIL

2009年11月 2日(月)

* Formula 1 関連ニュース: アブダビGP決勝:レッドブル1ー2、可夢偉が6位で初ポイント獲得! - GPUpdate.net Formula 1

2009年F1世界選手権最終戦アブダビGPの順位は、1位ヴェッテル、2位ウェーバー、3位バトン、4位バリチェロ、5位ハイドフェルド、6位小林、7 位トゥルーリ、8位ブエミ、9位ロズベルグ、10位クビサ、11位コヴァライネン、12位ライコネン、13位中嶋、14位アロンソ、15位リウッツィ、 16位フィジケラ、17位スーティル、18位グロージャンとなった。ハミルトンとアルグエルスアリがリタイアしている。
(中略)
シーズン最終戦は、レッドブルとブラウンGPが1位から4位を独占し、今シーズンの役者がそろったトップ4でシーズンの幕を閉じることとなった。

F1GPは今年の最終戦となるアブダビGPが行われたんだけど、トヨタから2戦目の参加となった小林可夢偉が6位入賞を果たしたんだそうだ。日本GPで負傷したグロックの代役だけど、デビュー2戦目で6位に入ったのは日本人ドライバーとしては中嶋親子に次ぐ3人目なんだとか、すごいな。

タグ : [  スポーツ  ]      Posted by “Lupin” on 2009/11/02 09:18:46
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。