INFOINFO
MAILMAIL

2009年 2月 5日(木)

* 場所によってなぜバラバラ?スポーツ競技場の広さのナゾ | R25

「サッカースタジアムの公称サイズは、国際試合にも対応した縦105m、横68mがほとんど。でも欧州各国リーグなどでは、実際の広さを“いじっている”ケースをよく見かけます。根底にあるのは、よりサッカーを面白くしようという意思。ピッチの広さがホームチームに有利な試合展開をもたらし、観客を盛り上げるのです」

へぇ、プレイフィールドのサイズがまちまちなのは野球だけかと思ったんだけど、サッカーなんかでもフィールドのサイズはある程度の幅が設けられているんだねぇ、これは知らなかった。

タグ : [  スポーツ | R25  ]      Posted by “Lupin” on 2009/02/05 20:47:55
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。