INFOINFO
MAILMAIL

2017年11月18日(土)

* 鹿島は浦和下し連覇へ王手、ACL争いではC大阪が横浜FM撃破…新潟の降格が決定/J1第32節 | サッカーキング

■J1第32節結果
▼5日
鹿島アントラーズ 1-0 浦和レッズ

▼18日
ベガルタ仙台 3-0 大宮アルディージャ
柏レイソル 1-0 ジュビロ磐田
川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪
横浜F・マリノス 1-4 セレッソ大阪
アルビレックス新潟 1-0 ヴァンフォーレ甲府
ヴィッセル神戸 1-2 サンフレッチェ広島
サガン鳥栖 2-1 FC東京
清水エスパルス 0-2 北海道コンサドーレ札幌

J1は残り3節となった第32節。上位陣では2位のフロンターレがガンバを破って首位アントラーズと勝ち点4差をキープ。負けたガンバは、リーグ戦で8戦勝ちなし(3分5敗)の10位と低迷。3位のセレッソは5位マリノスを下してACL出場枠の3位をキープ。4位レンソルも勝ち点差2でセレッソに食らいつきACL出場争いはまだまだ予断を許さず。
一方、下位では最下位のアルビレックスは16位のヴァンフォーレに1-0で勝ったものの、15位のサンフレッチェも勝ったためJ1昇格以来初めてのJ2降格が決定。これwぷけてアルビレックスの呂比須監督は辞意を表明したね。17位のアルディージャはベガルタに敗れ首の皮1枚に。13位のコンサドーレが14位のエスパルスを破ったことで、残る降格2枠は14位エスパルス、15位サンフレッチェ、16位ヴァンフォーレ、17位アルディージャの4チームの争いに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/11/19 00:45:38