INFOINFO
MAILMAIL

2017年 5月15日(月)

* 稀勢の里が初白星 高安は2連勝 大相撲夏場所2日目:朝日新聞デジタル

大相撲夏場所は15日、東京・国技館で2日目があり、3連覇を目指す横綱稀勢の里が隠岐の海を寄り切って初白星を挙げた。他の横綱は白鵬が嘉風をはたき込み、日馬富士も遠藤を押し出してともに2勝目を挙げたが、鶴竜は千代の国に引き落としで敗れて2敗目。大関を目指す高安は豪栄道を突き出しで破って2連勝。大関照ノ富士は玉鷲に押し出され、2敗目を喫した。

大相撲夏場所は2日目。初日に黒星を喫した横綱・稀勢の里は、平幕の隠岐の海と対戦し、落ち着いた取り組みで寄り切って勝って連敗を阻止。上位陣では、横綱・鶴竜が平幕の千代の国に敗れ、大関・照ノ富士も関脇・玉鷲に敗れてともに連敗。また、大関・豪栄道は大関を狙う関脇・高安に敗れて初黒星。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/15 21:18:11

* 錦織9位後退 世界ランキング - テニス365 | tennis365.net

■1位[ - ]…A・マレー(英国)
10,360ポイント(11,270ポイント)
■2位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
6,845ポイント(7,085ポイント)
■3位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
5,605ポイント(5,685ポイント)
■4位[ 1 ]…R・ナダル(スペイン)
5,195ポイント(4,375ポイント)
■5位[ -1 ]…R・フェデラー
5,035ポイント(5,125ポイント)
■6位[ - ]…M・ラオニッチ(カナダ)
4,180ポイント(4,135ポイント)
■7位[ 2 ]…D・ティエム
4,035ポイント(3,615ポイント)
■8位[ -1 ]…M・チリッチ(クロアチア)
3,735ポイント(3,725ポイント)
■9位[ -1 ]…錦織圭
3,470ポイント(3,650ポイント)
■10位[ - ]…D・ゴファン(ベルギー)
3,055ポイント(3,055ポイント)

ATPの最新の世界ランキングが発表になったけど、マドリッド・オープンの準々決勝で棄権した錦織選手はランクを1つ下げて9位に後退したね。一方、優勝のナダル選手が1つ上げて4位、準優勝のティエム選手が2つ上げて7位。錦織選手は手首の怪我が長引かないといいんだけども…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/15 13:32:57

* ナダル 3年ぶり5度目V - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は14日、シングルス決勝が行われ、第4シードのR・ナダル(スペイン)が第8シードのD・ティエム(オーストリア)を7-6 (10-8), 6-4のストレートで下し、3年ぶり5度目の優勝を果たした。今回のタイトル獲得は今季3勝目、キャリア通算では72勝目となった。

テニスのマドリッド・オープンの決勝戦は、準決勝で第2シードのジョコビッチ選手を破って勝ち上がった第4シードのナダル選手が、若干23歳で世界ランク9位の第8シードのティエム選手をストレートで破って優勝。これで今シーズン3勝目、さすがにクレーでは抜群の強さだなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/15 13:29:52

* マー君にブーイング 2回持たず4発最悪8失点KO - MLB : 日刊スポーツ

ヤンキース田中将大投手が2回途中、自己ワーストの8失点でKOされた。

1回、いきなり1、2番に連続本塁打を浴びると、その後2死満塁から8番ブレグマンに満塁弾をを浴びまさかの6失点。2回も立ち直れない。1番のスプリンガーに2打席連続となるソロ本塁打。2死を取った後四球を出すと5番ベルトランに右越え適時二塁打を許し8点目を失った。ここで降板した。1回2/3、61球を投げ7安打8失点で2敗目。連勝は5で止まった。防御率は5・80。

ヤンキースの田中将大投手が昨夜のアストロズ戦に先発したものの、1回に連続ソロホームランと満塁ホームランで6点を失い、さらに2回にも2失点で2回持たずにノックアウトされて負け投手に。ここまで5連勝と勢いに乗っていたんだけども、まさかの大量失点KOはビックリだな。これで今シーズンは5勝2敗。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/15 13:26:47