INFOINFO
MAILMAIL

2016年 7月10日(日)

* 槌音高らかに「鉾建て」 京都・祇園祭 : 京都新聞

祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾巡行を1週間後に控えた10日、京都市の四条烏丸周辺で、巨大な鉾を伝統技法で組み立てる「鉾建て」が始まり、ビルの谷間に槌(つち)音が響いた。

早朝から、長刀、函谷(かんこ)、月、鶏の各鉾の組み立てが始まった。

来週の日曜日に前祭の山鉾巡行を迎える祇園祭で、鉾建てが始まったんだね。組建っているのは長刀鉾、函谷鉾、月鉾、鶏鉾の4基だそうで、その他の鉾や山も14日まで順次組み上げられるそうだ。今週中に見物に行くかな。

タグ : [  イベント | ニュース | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 03:08:22

* 札幌とC大阪の直接対決はドロー…打ち合い制した松本が2位浮上/J2第22節 | サッカーキング

■J2第22節結果
セレッソ大阪 0-0 コンサドーレ札幌
ジェフユナイテッド千葉 0-1 水戸ホーリーホック
東京ヴェルディ 2-1 ファジアーノ岡山
FC町田ゼルビア 2-1 モンテディオ山形
横浜FC 0-2 徳島ヴォルティス
松本山雅FC 4-2 ツエーゲン金沢
清水エスパルス 4-0 ロアッソ熊本
レノファ山口FC 5-1 ギラヴァンツ北九州
カマタマーレ讃岐 1-1 愛媛FC
V・ファーレン長崎 2-1 FC岐阜
京都サンガF.C. 0-0 ザスパクサツ群馬

J2は第22節。勝ち点差2の首位コンサドーレと2位セレッソの直接対決はスコアレスドローに終わり、コンサドーレが首位を堅持。また、3位の松本山雅が最下位のツエーゲンに4-2で勝ったため、同勝点の得失点差で2位に浮上、セレッソは3位。4位ファジアーノはヴェルディに敗れ、5位サンガはザスパとスコアレスドローに終わったものの順位に変動なし。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 03:05:18

* 琴奨菊・豪栄道は黒星発進 大相撲名古屋場所初日:朝日新聞デジタル

大相撲名古屋場所は10日、愛知県体育館で初日を迎え、3場所連続38度目の優勝を狙う横綱白鵬は、小結高安を寄り切り、白星発進。綱とりの大関稀勢の里は、平幕の御嶽海を危なげなく寄り切った。

鶴竜、日馬富士の両横綱とカド番の大関照ノ富士も白星発進。琴奨菊と豪栄道の両大関は、黒星発進となった。

大相撲名古屋場所は今日が初日。今場所で優勝すれば横綱昇進もある大関・稀勢の里は平幕の御嶽海に勝って白星スタート。上位陣では3横綱は勝ったものの、大関の琴奨菊が平幕の栃煌山に、豪栄道も平幕の宝富士に敗れて黒星スタートとなり、上位陣安泰とならず。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 03:01:53

* 上地結衣、全英複でV3達成 - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、車いすテニスの女子ダブルス決勝戦が行われ、第1シードの上地結衣(日本)/ J・ ワイリー(英国)組が第2シードのJ・グリフォン(オランダ)/ A・ファン=クート(オランダ)組を6-2, 6-2のストレートで下し、3連覇を達成した。

一方、女子の車いす部門の女子ダブルスでは、第1シードの上地選手組が第2シードをストレートで破って3連覇を達成。ウィンブルドン初開催となったシングルスでは涙をのんだものの、その雪辱をダブルスで果たすとはお見事。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:44:47

* ウィリアムズ姉妹 全英6度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は9日、女子ダブルス決勝が行われ、S・ウィリアムズ(アメリカ)/ V・ウィリアムズ(アメリカ)組が第5シードのT・バボス(ハンガリー)/ Y・シュウェドワ(カザフスタン)組を6-3, 6-4のストレートで下し、姉妹で4年ぶり6度目の優勝を飾った。妹のセリーナは4度目、姉のヴィーナスは3度目の全英単複2冠を達成。

また、シングルスでは決勝での対決とはならなかったウィリアムズ姉妹だけども、女子ダブルスではペアで優勝を果たしたんだね。これで姉妹でのウィンブルドン制覇は6度目だそうで凄い姉妹だわ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:42:54

* セリーナ 全英2連覇と7度目V - テニス365 | tennis365.net

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は9日、女子シングルス決勝が行われ、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が第4シードのA・ケルバー(ドイツ)を7-5, 6-3のストレートで下して2連覇達成と7度目の優勝を飾ると同時に、S・グラフ(ドイツ)に並ぶ四大大会最多22勝目をあげた。

ウィンブルドン選手権女子シングルス決勝は、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ選手と、第4シードのケルバー選手の戦いになったんだけど、セリーナ選手がストレートで勝って2連覇を達成したんだね。これで、セリーナ選手はグランドスラム大会22勝でシュテフィ・グラフさんの記録に並ぶとともに、グランドスラム大会での女子最年長記録を更新。うーん、強いなぁ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/11 02:40:48