INFOINFO
MAILMAIL

2016年 2月26日(金)

* 39道府県で人口減、沖縄など8都県で増加 国勢調査:朝日新聞デジタル

人口が増加したのは沖縄県(3・0%増)、東京都(2・7%増)、愛知県(1・0%増)、埼玉県(0・9%増)、神奈川県(同)、福岡県(0・6%増)、滋賀県(0・2%増)、千葉県(0・1%増)。沖縄県以外では4大都市圏が占めた。

一方、減少率が大幅だったのは秋田県(5・8%減)、福島県(5・7%減)、青森県(4・7%減)、高知県(同)など東北地方を中心に4大都市圏から離れたところが目立つ。大阪府(0・3%減)は戦後初めて減少に転じた。

昨年行われた国勢調査の速報値が公表されたけど、県別で人口が増加したのはわずかに8都県だったんだとか。で、どうせ東京都とか首都圏がダントツで多かったんでしょ? と思ったら、なんと増加率では沖縄県が3.0%で全国トップだったんだそうで。うーん、ちょっとビックリだねぇ。

タグ : [  ニュース | 生活 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2016/02/27 03:23:27