INFOINFO
MAILMAIL

2014年11月25日(火)

* 生ハムメロンパンは意外といけた - デイリーポータルZ:@nifty

メロンパン、美味しいのに。なぜここまで見かけなくなってしまったのか。
もしかして、みんな飽きてしまったのか。やはり単に甘いだけのパンでは飽きられるのか。

ならば、バリエーションを増やせばメロンパンの復権はあるかもしれない。考えてみよう。

そういえば、一時期、あちこちでメロンパンが売りだされていて、地元のうまいメロンパン屋なんてのがよく紹介されていたけども、最近はあんまり見なくなったねぇ。んで、その復権を願って「メロンパンサンド」を考案しているんだけども、あまりにもメロンパン自体の個性が強すぎて、ほぼメロンパンの圧勝で終わってる始末(笑)。まぁ、ここ最近は「メロンパンの皮」が人気なので、それを使っても良かったかもしれんね。

タグ : [  デイリーポータルZ | 実験 |   ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/25 18:56:12

* 屋久島は温泉までもワイルドだ - デイリーポータルZ:@nifty

今年の秋、かねてからの念願であった屋久島にようやく行くことができた。

鹿児島県の南部、樹齢1000年を超える屋久杉が生育することで知られる屋久島は、九州の端ということもあって関東からではアクセスがなかなか難しく、個人的には知床と並ぶ憧れの地であった。

実際訪れてみたところ、やはりというかなんというか、島全体に立ち篭める濃厚な自然に圧倒されたのだが、特に屋久島南部に位置する温泉のワイルドっぷりが凄くて度肝を抜いた。

屋久島といえば、やはり「縄文杉」が一番の見所だけども、それ以外にもいろいろと見るべきポイントが有るんだねぇ。でも、やっぱり一度はこの「縄文杉」は見てみたいんだよなぁ。体力のあるうちに行っとくべきかもなぁ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/25 18:49:55

* 師走へ京都に華やぎ 南座で「まねき」上げ : 京都新聞

「吉例顔見世興行」(30日開幕)を前に、京都市東山区の南座で25日、恒例の「まねき上げ」が行われた。雨の中、歌舞伎役者の名前を書き入れた「まねき看板」が掲げられ、上演される演目の場面を描いた「絵看板」とともに京の師走を彩る装いを整えた。
(中略)
今年から「まねき書き」を引き継いだ井上優さん(69)=右京区=は掲げられた看板を眺め、「無事に大役を全うできてほっとした。劇場も華やいだ雰囲気になり、あらためていいものだなと感じました」と話した。

年末恒例の京都南座の「まねき上げ」が今日行われたんだねぇ。今年からまねき書きの担当の方が交代になったそうなんだけど、もちろん見た目はいつも通り。

タグ : [  イベント | ニュース | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/25 18:46:26

* フェデラー勝利 デ杯初優勝 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ決勝(フランス/ リール、インドアクレー)、スイスとフランスの対戦は3日目の23日、シングルスが行われ、スイスのR・フェデラー(スイス)がR・ガスケ(フランス)を6-4, 6-2, 6-2のストレートで下し、スイスが3勝1敗とし初優勝を果たした。
(中略)
21日に行われたシングルス2試合では、ワウリンカがJW・ツォンガを下しスイスが先に1勝を挙げるも、フェデラーがG・モンフィス(フランス)に敗れ1勝1敗とする。

22日に行われたダブルスでスイスはM・キウディネッリ(スイス)とM・ランマー(スイス)の出場を予定していたが、フェデラーの腰の様態が良いためワウリンカと組み出場。

J・ベネトー(フランス)/ ガスケ組をストレートで下し2勝1敗とし、スイス初優勝に王手をかけていた。

スイス対フランスの戦いとなったテニスのデビスカップの決勝だけど、ATPツアーファイナル決勝を棄権していたフェデラー選手がシングルス戦でガスケ選手を破って、対戦成績を3勝1敗としてスイスが初優勝を決めたんだね。当初は出場を危ぶまれていて、初戦のモンフィス戦ではストレート負けしていたフェデラー選手だったけど、優勝の掛かった試合では逆にストレートで勝って底力を見せたってところかな。いやぁ、おめでとうございます。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/25 09:59:26