INFOINFO
MAILMAIL

2014年11月17日(月)

* 鶴竜全勝守る 白鵬は逸ノ城下す 大相撲九州場所9日目:朝日新聞デジタル

大相撲九州場所は17日、福岡国際センターで9日目の取組が行われ、横綱鶴竜は関脇碧山を寄り切って全勝を守った。1敗で追いかける横綱白鵬は関脇逸ノ城を上手出し投げで下し、大関稀勢の里、平幕旭天鵬も勝った。

大相撲九州場所は9日目。ここまで全勝の横綱・鶴竜は関脇・碧山に勝って全勝をキープし、1敗で追う横綱・白鵬、大関・稀勢の里、平幕の旭天鵬も勝ったね。ちなみに、旭天鵬はこれで勝ち越したんだけど、40歳2ヶ月での勝ち越しは戦後の最年長記録なんだそうだ。すごいねぇ。なお、横綱・日馬富士と大関・豪栄道の対戦は日馬富士が勝ち、豪栄道は4勝5敗と黒星先行。また、大関・琴奨菊は今場所元気な平幕の高安を破って連敗をストップして4勝5敗に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/17 20:09:23

* テニス、ジョコビッチが3連覇:朝日新聞デジタル

男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、ATPツアー・ファイナル最終日は16日、ロンドンでシングルス決勝が行われる予定だったが、最多6度の優勝を誇る世界ランキング2位のロジャー・フェデラー(スイス)が腰のけがを理由に棄権し、世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が3年連続4度目の優勝を決めた。3連覇はイワン・レンドル(当時チェコスロバキア)以来、27年ぶり。

世界ランク1位と2位の対決となるはずだったテニスのATPワールドツアー・ファイナルの決勝戦だけど、なんとフェデラー選手が背中のケガのために棄権したため、ジョコビッチ選手が優勝、3連覇達成となったんだね。フェデラー選手はワウリンカ選手との準決勝で痛めたそうだ。うーん、ちょっと残念。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/11/17 10:09:48